×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


(=゚ω゚)ノブーン系小説練習+読み物&イラスト総合案内所のようです



1 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 18:37:54.59 ID:SVe6At0+0
(=゚ω゚)ノぃょぅ

よくきたょぅ、ブーン系小説練習+読み物&イラスト総合案内所にょぅ。
このレスはテンプレだから、まず読んで落ち着いて欲しいょぅ。
うん、「練習スレ」なんだぃょぅ。すまなぃょぅ。
仏の顔もって言うし、長編を今すぐ書いて許してもらおうとは思ってなぃょぅ。
て言うか書く自信が無いんだょぅ。
でも、他の作品を読んだとき、君は、きっと言葉では言い表せない
「創作意欲」みたいなものを感じてくれたと思うょぅ。
殺伐とした世の中で、そういう気持ちを形にして欲しぃょぅ、そう思って
このスレを立てたんだょぅ。
じゃあ、早速書いてもらうぃょぅ。

マトメらしきサイト達。(小説)
ttp://www.geocities.jp/nullpo_2006/s/s.html   ttp://boonsoldier.web.fc2.com/
ttp://boon.harisen.jp/  http://ameblo.jp/boooon/ ttp://motoki--web.hp.infoseek.co.jp/
ttp://www.geocities.jp/boon_died/ ttp://bobobobobooon.web.fc2.com/index.html
ttp://yeisu.hp.infoseek.co.jp/matome/matome.html  ttp://vipmatomesaito.web.fc2.com/
ttp://www.geocities.jp/vipperweb/  ttp://vip.main.jp/  ttp://boon4vip.web.fc2.com/ ttp://plaza.rakuten.co.jp/uzakopr/
マトメサイト(絵)
ttp://nishio.ohugi.com/boon/boon_first.html
ブーン系小説まとめのニュース
http://blog.livedoor.jp/boonnews/
専用うpろだ
ttp://boonpict.run.buttobi.net/cgi-bin/up/upload.html
避難所
ttp://yy41.60.kg/boonpict/

2 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 18:38:17.75 ID:SVe6At0+0
投下してもいいですか?わかんないです(><;)
( ^ω^)作品はいつでも自由に投下していいお!むしろ「投下していいですか?」なんて聞くなお! ブルーベリーアイされちゃうお!

でもいきなり投下するのはなんか気まずいんです(><;)
( ^ω^)それなら「始めます」とか「今から投下するwwっうぇw」とか一言あれば十分だお!

投下したはいいけど、叩かれるのが怖いんです(><;)
( ^ω^)投下する前でもした後でも、過度な卑下はしない方がいいお!

他の作品が投下されてる途中みたいなんです(><;)
( ^ω^)さるさんにならないために、支援するといいお!

タイトルが決まってないしトリップ付けたくないんです(><;)
( ^ω^)全部投下した後アンカーを当てて自分の作品をまとめるってのもありだお!

あのスレのこういうところが気になります!(><#)
( ^ω^)人それぞれだから仕方ないお!あんまりここに持ち込み過ぎるのもよくないお!ってーか狂信者きめぇwww

絵が下手糞です(><;)
( ^ω^)絵の投下は全然おk!誰でもウェルカムだお!

オナニーしたいです(><*)
(´・ω・`)やらないか。


3 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 18:39:19.90 ID:SVe6At0+0
【AAテンプレ】

( ^ω^) 内藤ホライゾン ('A`) ドクオ ξ゚听)ξ ツンデレ  (´・ω・`) ショボーン (`・ω・´) シャキン
  _
( ゚∀゚) ジョルジュ長岡 川 ゚ -゚) 素直クール / ,' 3 荒巻スカルチノフ ( ,'3 ) 中嶋バルケン

( ´∀`) モナー ( ・∀・) モララー ( ,,゚Д゚) ギコ猫 ミ,,゚Д゚彡 フサギコ (*゚ー゚) しぃ

(*゚∀゚) つー  (#゚;;-゚) でぃ  ( ´_ゝ`) 兄者 (´<_` ) 弟者 

(*‘ω‘ *) ちんぽっぽ ( ><) わかんないんです=ビロード  ( <●><●>) わかってます

<ヽ`∀´> ニダー J( 'ー`)し カーチャン ( ^Д^) プギャー≠タカラ? *(‘‘)* ヘリカル沢近

(・∀ ・) 斉藤またんき (-_-) ヒッキー ▼・ェ・▼ ビーグル ( ´ー`) シラネーヨ (=゚ω゚)ノぃょぅ

从'ー'从 渡辺さん ('、`*川 ペニサス伊藤 从 ゚∀从 ハインリッヒ高岡 ( ∵) ビコーズ 川д川久々に貞子

(’e’) セントジョーンズ ( ゚д゚ ) こっちみんな ( ^^ω) マルタスニムは瀬川

※ショボーンはショボン、ツンデレはツン、素直クールはクーと書かれることが多い。



4 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 18:39:36.38 ID:SVe6At0+0
【ほぼ全く使われないAAテンプレ】

( ФωФ)杉浦ロマネスク  |  ^o^ |ブームくん   |;;;;;;;|:::: (へ) ,(へ) |シ ポリフェノールおじさん
                                    ヽ/⌒~ヽ/
(:::::::::::::::)インキン肉棒ぺにす丸  (゜3゜)田中ポセイドン  ( ´・ω・)AF杉浦
              ヽ            (V) ∧_∧(V)
(∴゚ з゚ )ソニー高田  (^ω^)-┐ブーン2  ヽ(^ヮ^)ノシーザー西脇   (´・_ゝ・`)盛岡デミタス
                                    Ω_Ω
/ ゚、。 / 鈴木ダイオード  | ^o^ | いとこのゆうたろう ( ・ e ・)のんぱい |;;;;| ,'っノVi ,ココつ榊原マリントン

⌒*(・ω・)*⌒ツイン照子 ⌒*(・∀・)*⌒ツイン照美 ⌒゜(・ω・)゜⌒サバスチャン小林 爪*゚〜゚)鈴木田村

  |  ..|
 ノ つДノつゾーンプレス斉藤 ν(・ω・ν) ほわっちょ相田 ⊂⌒(  ・ω・)佐々木カラマロス大

<_プー゚)フ エクストプラズマン ,(・)(・), シャーミン松中 ( ・□・)ブーン ('(゚∀゚∩ なおるよ


5 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 18:40:21.09 ID:SVe6At0+0
・「バイバイさるさん」説明用テンプレ

8/20から、「バイバイさるさん」と呼ばれる新しい規制が導入されました
http://info.2ch.net/wiki/pukiwiki.php?Good-By_Monkey

これは連投荒らし撃退のための規制で、(1)一つのスレに、(2)ある時間(H)内に、
(3)最近の投稿(N)のうち沢山投稿(M回)したら、(4)「バイバイさるさん」になる
というものです(凄く簡単に言えば「新しいバーボン」みたいなものです)

なので、最低でも(作者の)5レス中に1回くらいは
(読者からの)レスをいくつか(できれば5つくらい、少なくとも2〜3つ)はさんで欲しいのです
ご協力よろしくお願いいたします(合言葉=やまいも)

なお、現時点では規制は10分で解除されるようですが
解除されたと思ってすぐに書き込むと連続でさるさんを食らうこともあるようですので
多少時間を置き、他のレスがいくつか増えてから書き込みをするのが安全かと思われます



6 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 18:40:36.47 ID:oNXTpgbIO
やはりモララーには(´・ω・`)の呪いが掛かっていたのかッ!

7 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 18:40:51.46 ID:SVe6At0+0
避難所 (小説)
http://jbbs.livedoor.jp/otaku/6178/

まとめのまとめ (小説)
http://wiki.livedoor.jp/dokkuu/d/FrontPage

( ^ω^)系小説感想掲示板
http://jbbs.livedoor.jp/computer/33970/
携帯 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/i.cgi/computer/33970/


注意事項
・1レスは30行まで
・スレは3日で強制オチだから注意!
・さるさんが復活したようです

以上テンプレ。



8 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 18:42:22.77 ID:+zV9m7TJ0
>>1乙

9 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 18:45:40.11 ID:VXN0azyPO
もう三日立ってたのか

10 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 18:50:57.74 ID:Tox+QQrQO
>>1乙
前スレで書いてた短編消えた\(^o^)/

11 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 18:54:18.49 ID:Bzjg4fGVO
>>1
乙彼ちゃ〜ん

12 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 19:02:01.37 ID:mYUkZIxWO
>>1
乙!

13 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 19:24:24.16 ID:Bzjg4fGVO
ではお題くれ

14 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 19:24:53.17 ID:vORODexv0
>>13
詰め合わせ

15 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 19:25:54.72 ID:oNXTpgbIO
>>13
J('ー`)し「君の涙はパイナップルの中心付近の味がするね」

16 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 19:26:02.10 ID:SVe6At0+0
>>13
解呪

17 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 19:26:29.15 ID:sWJkRPnA0
初めて挑戦する俺にお題くれ

18 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 19:27:54.92 ID:SVe6At0+0
>>17
だが断る

19 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 19:27:55.94 ID:pOIRfawhO
ここで練習してもぉk?

20 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 19:28:26.13 ID:sWJkRPnA0
>>18
わかった。頑張る。

21 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/09(金) 19:29:29.50 ID:/lVUCBQF0
>>13


22 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 19:31:06.04 ID:Bzjg4fGVO
14-16把握

23 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 19:32:00.12 ID:Bzjg4fGVO
>>21把握

24 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 19:34:05.63 ID:mYUkZIxWO
>>19
君の目は飾りかね?スレタイを見たまえ

25 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 19:47:41.92 ID:t3rYY1lUO
鈴木田村復活したか
でもこいつの特徴何も知らないわ

26 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 19:49:07.95 ID:+zV9m7TJ0
爪*゚〜゚)「私は美しい魔闘家鈴木・・・美しい魔闘家鈴木だ!」

27 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 19:49:57.95 ID:VXN0azyPO
幽白かよwww

28 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 20:05:51.35 ID:9fb5To2gO
川 ゚−゚)「また一緒に(ピー)しようか?」
('A`)「興味ねぇよ、クソが」

29 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 20:09:51.06 ID:d+oxH42T0
3つだ!3つのお題をくれ!!

30 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 20:10:26.27 ID:LlGrsruX0
>>29
な…何ぃ?

31 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 20:10:30.04 ID:+zV9m7TJ0
>>29
ヨーデル

32 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 20:11:03.39 ID:SVe6At0+0
>>29
HAIL 2U

33 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/09(金) 20:11:14.83 ID:4yQQ00ZO0
>>29
マックとマクド

34 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 20:12:38.19 ID:d+oxH42T0
なんとも微妙なお題をありがとう

35 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 20:26:15.21 ID:MF7ucFDaO
スネゲー

36 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 21:06:57.42 ID:J1oXu9le0
( ^ω^)おっおーん

37 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 21:15:43.17 ID:Bzjg4fGVO
ジャンル募集します

38 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 21:16:30.06 ID:YpGS/q/X0
>>37
ギャグ

39 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 21:18:31.43 ID:Bzjg4fGVO
スマン
ギャグ+何かがほしいんだ
珍しめの頼む

40 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 21:19:39.15 ID:h7ZyLiqN0
>>39
二次元と四次元が交わりあう

41 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 21:19:50.09 ID:36zYyuua0
ギャグ+シリアス

42 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 21:20:09.32 ID:eABUFNSaO
>>37
スカトロジー

43 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 21:21:34.44 ID:Bzjg4fGVO
トンクス

44 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 21:56:47.83 ID:/vaw+rUG0
合作影響で、作品の批評が停滞してる今
投下するのは得策なのか。

超不安

45 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/09(金) 21:57:25.84 ID:79sYRFGG0
心配せんでも俺が批評させてもらうさー。

46 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 21:57:44.78 ID:2CwCv1bTO
なんかあそこ既に「某スレ」とは違うスレだよな

47 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 21:58:53.29 ID:xLL9sLVT0
なんか今は現行に対するレスが優しい気がする

48 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:00:43.31 ID:MF7ucFDaO
お題が二つ欲しいんだぜ?

49 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:01:54.66 ID:2CwCv1bTO
トランスブーン

50 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:03:25.23 ID:PdcfyrL90
バスター

51 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:03:26.28 ID:VXN0azyPO
>>48
怪物

52 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:03:31.56 ID:oNXTpgbIO
>>48
J('ー`)し「趣味は夫のちんちんを千切ることです」

53 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:04:04.39 ID:/vaw+rUG0
>>52
吹いたwww

54 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:04:11.68 ID:+zV9m7TJ0
>>48
( ^ω^)「ワイリーーーーー!!!」

55 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:05:07.19 ID:PdcfyrL90
アンカー入れ忘れちまったぜ
>>50は>>48にだぜ。一応

56 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:05:14.12 ID:2CwCv1bTO
(;'A`)「カーチャンの性生活って一体…」

57 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:05:39.94 ID:MF7ucFDaO
誰のにするか
>>60

58 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:07:29.92 ID:+zV9m7TJ0
ksk

59 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:08:05.38 ID:oNXTpgbIO
>>49-52

60 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:08:09.46 ID:2CwCv1bTO
>>65にパス

61 名前:VIP彦左衛門[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:08:19.58 ID:UlOgf0pXO
突撃歓迎
http://jbbs.livedoor.jp/computer/31729/

62 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:08:52.17 ID:VPa42MSUO


63 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:09:05.30 ID:oNXTpgbIO
>>49-52

64 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:09:33.18 ID:HzLTW6m90
体育

65 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:10:00.87 ID:HzLTW6m90
体育

66 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:10:07.67 ID:/vaw+rUG0
>>52と>>51

67 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:11:44.42 ID:MF7ucFDaO
>>65は無効なので>>66で

68 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:14:07.59 ID:/vaw+rUG0
結構書いたなと思ったら、300行しか書いて無かったと言う絶望感

これでやっと10レス分ですか。そうですか…

69 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:15:00.36 ID:GZs1tP1Q0
お題○○個募集 の意味のなさは異常

70 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:20:27.30 ID:PdcfyrL90
たくさん挙げられた中から〜個持ってくって話じゃね?


71 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:21:16.02 ID:ct0fUz+u0
構想だけだったものを書き起こしてみたので評価をお願いしたいです。

72 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:21:59.15 ID:ct0fUz+u0

( ・∀・)「……速いな。アルターか?」
( ^ω^)「これは自分の脚力(あし)だお。アルターは別」

つま先に力を込め、数回その場で飛び跳ねる。癖とも言える、彼なりの準備運動。
一方、相手は、撫ぜるように手のひらを地に乗せた。

( ・∀・)「行くぜェ……!!」

男の体が虹色に発光する。途端に、周囲に変化が起きる。
独りでに物が、土が、踏み場さえもが消失していく。
いや、消失しているのではない。分解された上で、再構築されている。

( ^ω^)「おっおっお。お手並み拝見だお」
( ・∀・)「随分と気楽なもんだなァ……。悪いが、こっちは手加減なんざする気はないからなァ!!」

浮遊した物質は男の両肩に吸い寄せられ、少しずつ形を成していく。
銃口らしき部品を元手に、肩から頭部へ、身体を覆い出す。

( ^ω^)「なるほど。融合装着型……」

男はその場で肩幅以上に股を開くと、形成したばかりのアルターを起動させる。

73 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:22:25.04 ID:ct0fUz+u0

足元に転がっていた石ころが数個、先ほどのように瞬時に消えた。
それもやはり消えたのではなく、分解され再構築されている。
この能力者が、意図的に行ったのであろう。

( ・∀・)「充填完了!!」

高らかに男がそう叫ぶと、両肘を引き、先ほどから顔色一つ変えない男に銃口を向ける。

( ・∀・)「死ィ……!! ……あ、あれ……?」
( ^ω^)「遅い。遅すぎるお」

気付いた時には既に彼はアルターを失っていた。
その様はあまりに不格好で、丸腰そのものだった。

( ・∀・)「な……何を!?」
( ^ω^)「昔の速い人が言ってたお? あくびがあくびで殺せる程スローリィ〜♪」

お世辞にも綺麗とは言えない声色で、自分でもよく分かっていない音に合わせて言葉を紡ぐ。
いつのまにか、目の前には巨大な何かが。
それこそが彼のアルターであることを、男が理解するのに時間は掛からなかった。

「や……やめ……うわああああぁぁぁああぁ!!!!!!」

「今更命乞いって……。それは格好悪すぎだお」

74 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:22:53.33 ID:ct0fUz+u0

( ^ω^)「最近は装着型が増えたお」

アルターにも種類がある。自立稼動、融合装着、他にもその本人しか知りえぬ能力。
中でも近頃、能力者本人の体に直接アルターを付着させる融合装着型が増加しているようだ。

( ^ω^)「別に姿形は好きにすればいいお。ただ、実力が伴っていなければどれも変わらないお」

アルターの造形は能力者の意志によって決定する。
その形に変化が現れるのは、能力者の深層意識に変化が起きた時と同様だ。
それ故、滅多なことでは一度形成したアルターが形を変えることはない。

( ^ω^)「……僕も。もっと強くならないといけないお」

先ほどの男は地に倒れ全く動かない。
そんなことには目もくれず、彼はその場から立ち去った。





75 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:23:38.27 ID:ct0fUz+u0
我ながら短すぎワロタ。反応に困ると思うのですが、よろしくお願いします。

76 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:23:58.97 ID:2CwCv1bTO
スクライドktkr?

77 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:25:56.54 ID:ct0fUz+u0
>>76
前スレにスクライドを元ネタに書いてる人がいたので自分も勢いで書いちゃえって感じでした。

78 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:31:00.36 ID:2CwCv1bTO
悪くない。
でも「アルター」が何なのかをさり気なく説明した方がいいかも。
その方が元ネタしらない人でも楽しめるだろうし。
ブーンがブーンっぽくないかもしれんが、性格は書き手が作るものだから文句はない。

79 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:31:02.40 ID:VXN0azyPO
このブーンは「速さが足りない」って言いそうだな

80 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:34:18.28 ID:ct0fUz+u0
>>78
超短編だったので説明切ったりなんかしてみたり。
長編として書くなら説明は入った方がいいですよね。

>>79
自分の中でブーンって言ったら足が速いってイメージなんですが、
出来ればクーガーさんの影は見えないように。台詞使ってるけど。

81 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:35:49.65 ID:3CoXvj+dO
代理依頼を……

タイトル
( ^ω^)ブーンが人間と袂を分かつようです

本文
まとめサイト様
ttp://boonsoldier.web.fc2.com/tamoto.htm

82 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:37:12.32 ID:/vaw+rUG0
>>81
http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1171028207/

83 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:41:50.68 ID:3CoXvj+dO
>>82
GJ!

84 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:45:36.70 ID:UggGW7sSO
暇だから、お題でも出してみる

美しい旋律 を1レスで表現してみてくださひ

85 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:52:21.37 ID:Fp1kwWax0
  


〜〜〜〜〜♪

86 名前:美しい旋律[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:55:30.01 ID:ct0fUz+u0
( ^ω^)「君じゃないとダメなんだお!」
(*゚ー゚)「え……?」

内藤は彼女の手を取り、半ば強引に教室を飛び出す。

( ^ω^)「君が美しい音色を奏でるバイオリン、僕がピアノを弾くお!」
(*゚ー゚)「でも、私……」

( ^ω^)「二人で一緒に美しい旋律を……!」


スライムAが現れた!

ブーンの攻撃! しかしスライムAはかわした!
スライムAの攻撃! ブーンはかわした!
ブーンの攻撃! スライムに5のダメージ!

ブーンはスライムを倒した!


(*゚ー゚)「はい、私で宜しければ……」
( ^ω^)「本当かお!」

87 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 22:57:51.17 ID:g5V63F9F0
これはいいカオス

88 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 23:01:32.93 ID:/vaw+rUG0
>>84

乾いた砂漠に溢れるは、美しき歌声

彼女の歌声は 、触れる者にゆっくりと浸透していく、清らかな泉の波紋のように美しかった。

その音色は言霊となり、僕の心に響く。
その歌声は風となり、僕の肌を撫でる。

流れ行く時間が、彼女の歌声で止まったような錯覚を起こさせた。

彼女の歌声は 、砂漠の全てのものに伝わった


枯れた花が、色を取り戻す
朽ちた木が、再びざわめく
乾いた地が、水で満ちる



美しい旋律が、砂漠の全てを潤した。


89 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 23:01:42.79 ID:+zV9m7TJ0
>>85
感動した

90 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 23:11:09.12 ID:VPa42MSUO
〜√ヽへ」 ̄ゝノ`、,♪

91 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 23:13:29.28 ID:Fp1kwWax0
wwヘ√レvvwwヘ√レvv〜─ ♪



(´・ω・`) 「これは呪いの音楽!!」

92 名前:美しい旋律[] 投稿日:2007/02/09(金) 23:14:36.33 ID:ct0fUz+u0
( ^ω^)「君じゃないとダメなんだお!」
(*゚ー゚)「え……?」

内藤は彼女の手を取り、半ば強引に教室を飛び出す。

( ^ω^)「君が美しい音色を奏でるバイオリン、僕がピアノを弾くお!」
(*゚ー゚)「でも、私……」

( ^ω^)「二人で一緒に美しい旋律を……!」


スライムAが現れた!

ブーンの攻撃! しかしスライムAはかわした!
スライムAの攻撃! ブーンはかわした!
ブーンの攻撃! スライムに5のダメージ!
スライムAの攻撃! ブーンは倒れた!

全滅してしまった!


(*゚ー゚)「あの、ごめんなさい……」
( ^ω^)「ガッテム!」


93 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 23:22:06.11 ID:Fp1kwWax0

( ^ω^) 「うっぜー。お前帰れよ」
('A`)    「マジへたくそなんですけど。邪魔なんだよね」
(´・ω・`) 「うはwwwwwwコイツのアナル最高wwwwwwww」
( ^ω^) 「まー。人それぞれだわな」

94 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 23:24:58.78 ID:PdcfyrL90
川 ゚ -゚)「ふぅ……」

大通りに面したマンションの一室
程々に高い部屋の窓から臨む眼下の世界は実に小さく、まるで人がゴミのようだ

しかし今日という日は雑多なモノは全て排され、無音の道路が横たわるばかり

ザッザッザッザッ

窓辺に座り、肘をついて、私の視線は道路の遥か先の先
二車線ずつの合計四車線をいっぱいに埋め尽くして、それは向こうからやってくる

ザッザッザッザッ

黒の頭に赤の服。肩にかけられ、天を睨む銃剣の口
そして、一寸たりとも狂わない軍靴の旋律

ザッザッザッザッ



――――嗚呼、この音色は相も変わらず、私の心に深く染み入る

そうして私は嘆息し、遠くの聖歌に聴き入った

95 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 23:33:00.38 ID:+n6OQ7BQO
(#*'ω'*)「またロリコンに襲われたのね…。大丈夫?」
从;ー;从「ふぇ…怖かったょぅ…」

http://imepita.jp/20070209/843960

96 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 23:33:15.22 ID:/vaw+rUG0
他人の文章を見ると、非常に勉強になる。

97 名前:なんか違うな。[] 投稿日:2007/02/09(金) 23:34:32.10 ID:mYUkZIxWO
歌の女神に愛された少女がいた。
その声は全てを癒し、安息を与えた。

ある時、少女の町が戦火に包まれた。

それでも少女は歌った。

希望を持ち。
平和を祈って。


――が。


少女の歌は、誰にも届かなかった。
打ち捨てられ、踏みにじられた。

歌声に耳を澄ます者は、もう居なかった。



少女は歌を無くした。

歌は光を失わせた。
暗黒は全てを奪い去った。

女神は、消え去った。

98 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 23:35:49.89 ID:SpKVXclZ0
読んだあとの本や作品によって自分の文体ががらりと変わる。

絵と同じで書いてならして
自分の文を確立していくしかないのかなぁ。

99 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 23:37:59.38 ID:Fp1kwWax0


彼は孤独に死んでいった。

誰も彼の為に泣く事は無く。彼を思う事すら無かった。


( ^ω^) 「だからこそ。美しいとも言えるんだお」


彼は死ぬ間際にそう言った。

その言葉には、彼の生きた証が刻まれている様な気がした。



100 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 23:38:18.75 ID:79sYRFGG0
殺してくださいお願いします。

ダメですかそうですか。

ではせめて歌を聴かせてください。

あなたの歌声は、少しだけ私の心に残るのです。

……ええ、どんな曲でもかまいません。

……はい、終わりまでは。

……

……

……

……ありがとうございました。

ええ、すばらしかったですよ。

でも、だからこそ……

申し訳ありません。だからこそ、辛いのです。

離れたくありません。

でも、もう終わりにしないといけないのです……。

101 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 23:46:35.86 ID:mYUkZIxWO
>>95
前も言ったかもだが惚れ惚れさせられる。
渡辺さんは貰ってくわ

102 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 23:49:21.78 ID:/vaw+rUG0
MH小説を書いてる
正直、飛竜を狩るに勝てる気がしない。
泣きそう。


チラ裏。

103 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 23:51:30.63 ID:SpKVXclZ0

雨音たちが奏でる気紛れなアンダンテ
葉揺れのラルゴ、行き交う人たちのリタルダンド


歩くような速さで

そのままのテンポで

そして速度は緩やかになったいく。


自然と人のメロディとリズム。


だめだむずい

104 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 23:52:10.16 ID:PdcfyrL90
お前は誰かと勝負する為に小説を書いているのかと



なーんて綺麗事並べ立ててる俺ってどうよ

105 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 23:53:48.59 ID:J5vgO0oNO
>>102
完結させれば、一応の勝利は出来るぞ。

106 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/09(金) 23:55:05.13 ID:ZKmkGG1XO
>>104
今の日本にはアンタみたいな人間が必要。







ケコーンして下さい

107 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 23:55:21.38 ID:FurWFJZV0
ξ#゚听)ξ「ぬふぅ!!」
(;゜ω゜)「ひっ!」

彼女は荒々しいかけ声と共に、身の丈ほどもある鈍器を
大地へと投げ出した。

ボーンホルン。
巨大な骨にキノコで栓をしただけの、楽器とも呼べぬ物。

その先端に穿たれた穴に、ぽってりした薄桃色の唇が、
しっかりと当てられた。

ξ#゚听)ξ「ぶーこら、ぶーこら!」
(;゜ω゜)「わおっ!」

大剣を振り回す膂力を支える、人並み外れた肺活量。
それが叩き出す騒音は、空を、大地を、ブーンの鼓膜を
張り裂かんばかりに揺さぶった。

ξ#゚听)ξ「びーびょろ! びーびょろ!」
(訳:オラ! さっさと戦ってこんかい!)
(;゜ω゜)「はっ、はひぃ!!」

[ブーンは(恐怖で)スタミナが減らなくなった!]

108 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 23:55:46.19 ID:mYUkZIxWO
>>102
勝てなくても良いじゃない
ソードマスターだもの

みつを

109 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 23:58:28.12 ID:/vaw+rUG0
やるからには、同ジャンルの作品を越えなきゃ誰も見てくれないと思うんだ。

でも、説明が多くて地の文がどうしても長くなってしまう。
かと言って、セリフを増やすのは…

あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛

110 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/09(金) 23:58:53.69 ID:oNXTpgbIO
さる終わったかな?

111 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 00:06:53.63 ID:HtStuKcJO
安価型のあいのり風小説。
ギコがひょんな事から猫になっちゃう物語。
ブーン達AAの掲示板の裏での素が出る物語。
無人島で巻き起こるgdgdほのぼのストーリー。

どれから書いた方がいい?ってか、どれを見たいと思った?
つまんなそうならそうと言ってくれたら嬉しい

112 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:08:34.91 ID:pB16/dElO
僕は、無人島ちゃん!

113 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:08:46.53 ID:Ysn9Ro/X0
>>106
だが断る

>>111
無人島に興味津々

114 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:09:11.71 ID:ZcQMbGnc0
無人島に一票

115 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:09:48.88 ID:30ACpoLW0
安価風無人島から猫が出るgdgd物語

116 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:09:55.91 ID:nhSvNGku0
安価方の無人島で巻き起こるブーン達AAの掲示板の裏での素が出るギコがひょんな事から猫になっちゃうあいのり風gdgdほのぼのストーリー小説物語

117 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:11:59.62 ID:q02ytOfFO
正直読みとry

118 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:13:12.59 ID:adaMggt20
無人島で十年間過ごしたブーンの孤独な日記

119 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 00:14:15.31 ID:HtStuKcJO
ちょwwwww無人島かよwww
まだそれだけ書き溜めてないんだよなぁ…………

あいのり風のやつは、一話を書いてから最後に「次回新キャラ」か「告白」か「そのまま」
を決める感じです。だから、延々とキャラを増やす事も可能ですね
ギコのとAAのは総合で最初だけ書きました。


無人島か……書いてみる。

120 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:15:09.48 ID:3vW5hdNiO
ブーン系小説では地の文が多いと読み疲れられちゃうよね…(・ω・`)

121 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:19:08.10 ID:md/dZba2O
>>109
( ^ω^)「オラァ! 死ねお!!」
('A`)「フッ、剣による高速の突きからそれをかわした俺を追撃する、これも高速の横薙ぎか。更に下から振り上げて閃く斬撃と、そこから流れるような袈裟斬りは重そうだな。だが!」
(;^ω^)「な…っ!? 一歩引く事によって突きをかわし、そのまま身を翻して追撃を回避するとはッ!! そして下からの攻撃とその勢いを利用した一閃を軽いステップで避け、更に攻撃してくるとは貴様!!ただ者じゃないな!?」
 
地の文ないと会話がエラいことに

122 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:20:11.42 ID:Dhnx+aBq0
>>121
どうしてバトル?

123 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:20:54.61 ID:md/dZba2O
>>122
よし、ジャンルを言うんだ

124 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:21:17.85 ID:30ACpoLW0
>>121
それさっきから一生懸命書いてたんだなって思うと泣ける

125 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:21:27.87 ID:Rtx3ptcf0
>>120
地の文多くても、読まれるものは読まれる

126 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:22:30.65 ID:pB16/dElO
('A`)「真剣は切れ味がある分扱いやすいし
素人から玄人まで幅広く使われている武士の基本武器
対して研無刀は見た目なんかは真剣とほとんど変わらねぇが
あえて斬れない様に鋭く研がない分
硬度と重量をかなり増加させて
斬るより破壊を目的とした
玄人好みのあつかいにくすぎる刀
使いこなせないとなまくら刀より弱い
ただの鉄くずみたいなもんだってのに
何であのガキは?」

こうですか?分かりません><

127 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:22:49.21 ID:md/dZba2O
問題はクオリティ

128 名前:102[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:22:59.56 ID:ZcQMbGnc0
集いの街 『ドンドルマ』

東西南北 あらゆる場所からハンターが集まる『ハンターの街』

そこは多くの人々が行き交い、数え切れない出会いと別れが集う場所。

行商人は長き旅路の疲れを癒し、その労力を糧に、運んできた商品を売りさばく。
通りを歩けば、色鮮やかな野菜と新鮮な魚介類が並び、肉を焼く香ばしい匂いも街路に漂っている。


その匂いの中に、微かな薬品や火薬の匂いが混じっているのも、この街ならではの特徴だ。


鍛冶屋が、数千度の熱がこもる釜の中にいくつもの鉱石を入れ、熱で溶かす。
その鉱石を剣や銃の形状に鍛え、薬品処理で強度を上げる。

店頭に広げられた武器たちは、鈍い光沢を放ちながら、自らのパートナーとなる相手を待っていた。


道をてくてくと歩く、小さな白猫人『アイルー』の可愛らしい姿が見えたかと思えば
大人しい草食竜『アプトノス』が、行商人の荷物を背負って、悠然と道を踏みしめてゆく姿も見られた。


そんな街で鎧に身を包んだ男女が、大きな布袋を持って、ある場所へ向かう。
向かう先は、『ハンターズ-ギルド』―――――狩人達に依頼を出し、狩りの地へ向かわせる店へ。




とりあえず、書き溜めてる文の一場面。1レスまるまる説明。

129 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:24:08.98 ID:mHdZWczy0
ブーン( ^ω^)が最大トーナメントに参加するようです。

なんかはバトル物だが、地の文まるでなしでもAAを駆使して面白くしてるぜ

130 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:37:52.36 ID:LTBmm9Cd0
白猫人ってどんな姿よ?

131 名前:102[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:40:12.63 ID:ZcQMbGnc0
アイルー
http://killtimemh.sakura.ne.jp/MH2dos/monster/detail.php?cid=1

アプノトス
http://killtimemh.sakura.ne.jp/MH2dos/monster/detail.php?cid=9

とりあえず、小説の区切りごとに画像入れていこうと思う
そうしないと、解らない人は解らないと思うから

132 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:44:53.23 ID:adaMggt20
俺はアイルーよりメラルー派

133 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:46:21.88 ID:cTlGdgeV0
唐突に投下

('A`)と( ゚∀゚)が地下室で・・・ようです

お題は

ほのぼの

不思議の国

起きるといつも、深夜

でした

134 名前:('A`)と( ゚∀゚)が地下室で・・・ようです[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:48:08.15 ID:cTlGdgeV0
とある不思議な国のある朝のこと
一人の少年がベッドから起きだしたようです

('A`)(・・・・・ネム)

地味で影の薄そうな少年は、まだまだ眠たそうな目を擦りながらも一回を目指すようです
キシキシと軋む木の床を歩いていきました

J( 'ー`)し「フンフンフ〜ン♪ あら? おはようドクオ」

一回の食堂に下りると、年若く見えるお母さんが挨拶をしてくれました
お母さんは台所に立って鼻歌を歌いながら料理をしています
傍らにある壷は調味料が入っているのでしょうか?
と、そこへ妹のツンが帰ってきました


135 名前:('A`)と( ゚∀゚)が地下室で・・・なようです[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 00:49:22.04 ID:cTlGdgeV0
ξ゚听)ξ「ただいまおかーさん。ねえねえ、良い匂いするけど何作ってるの?」

J( 'ー`)し「あらあら、ツンじゃない。遊びに行ってたんじゃないの?」

と、ありふれた会話からこの物語は始まります

ξ゚听)ξ「みんな用があるって遊んでくれなかったの。今日のお昼はな〜に?」

J( 'ー`)し「ウフフ、何だと思う? 当ててみて?」

ξ゚听)ξ「う〜ん・・・この匂いはステーキかな? お兄ちゃんは何だと思う」

('A`)
  「俺もステーキかな?」
ニア「シチューじゃないか?」
  「マンドクセ」 

彼もさすがにマンドクセは無いだろうと思ったんでしょうね

136 名前:('A`)と( ゚∀゚)が地下室で・・・なようです[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:49:59.87 ID:cTlGdgeV0
J( 'ー`)し「答えは・・・ヒ ミ ツ! あ、そうだわ! ねぇ二人とも。どっちかパン屋さんにお使いに行って来てくれない?」

ξ゚听)ξ「ごめんねおかーさん。私これからデートなの。お使いはおにいちゃんにお願いね」

ツンはそういってさっさと逃げてしまいました。残されたのはドクオだけです

J( 'ー`)し「ドクオ。お金は月末払いだから受け取ってくるだけでいいわよ」

いつの間にかすっかりお使いに行くことになっているようです
彼はすごすごとお使いに行くことにしました・・・・


137 名前:('A`)と( ゚∀゚)が地下室で・・・なようです[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:50:39.81 ID:cTlGdgeV0
ドクオは古い屋敷から外に出たようです
屋敷はとても大きくて古めかしい家です。そして庭もこれまた古めかしい
ドクオは屋敷と同じように大きい庭を歩いていきます
と、そこには先ほどデートに出かけていったツンがいました

ξ゚听)ξ「今日のお昼はなんだろな〜? あ、おにいちゃん! お使いがんばってね!」

('A`)
ニア「お前・・・・デートは?」
  「がんばるよ」
  「マンドクセ」

ξ゚听)ξ「これから行ってくるよ! 今日もご本みたいに男の子を操縦しちゃうだから!」

('A`)
  「その本って何?」
  「・・・・操縦?」
ニア「マンドクセ」

さすがに彼も面倒になったようですね
聞く気が無いのもお構いなしに、ツンはお喋りしています


ξ゚听)ξ「お母さんの部屋で見付けた『男を操る1000の方法』! 今日もこれを使ってがんばるぞ〜!」

勝手に気合を入れて、勝手に外に飛び出していきました
しばらくボーゼンとしていたドクオでしたが、お母さんに頼まれたお使いのことを思い出しました。
用事を思い出した彼はまた歩き出します

138 名前:('A`)と( ゚∀゚)が地下室で・・・なようです[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:51:48.97 ID:cTlGdgeV0
家の門扉を開けると、下り坂の道と木がまばらに生えた風景が見えてきました
しばらく道を走っていくと、ドクオはふとましいモナーと小柄なギコと出会いました

( ´∀`)「おはようドクオ。こんな時間に会うなんて珍しいモナ」

('A`)
  「おはよう!」
ニア「珍しいって?」
  「マンドクセ」

( ´∀`)「いや、ドクオっていつも夜中に起きてるモナ? 今くらいの時間に会えるのは珍しいなって思ったモナ」

('A`)
  「たしかにそうかも・・・」
ニア「人がいつ起きようと勝手だろ?」
  「マンドクセ」

( ´∀`)「つれない返事だモナ。そうそう、ドクオはサーカスは誰と見に行くモナ? 」
( ,,゚Д゚)「行くんだったら今のうちに誘っといたほうがいいぜ。俺はしぃちゃんと一緒に見に行くんだ」

('A`)
ニア「クーと行こうかな?」
  「俺は興味ないな」
  「マンドクセ」

( ´∀`)「成功を祈るモナ! それじゃバイビー」

ドクオはサーカスの公園があることをすっかり忘れていたようです
思い出して改めて幼馴染のクーを誘うことにしたみたいですね
お使いも含めて、クーがいるであろうニューソク村へ向かいました・・・。

139 名前:('A`)と( ゚∀゚)が地下室で・・・なようです[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:53:27.62 ID:cTlGdgeV0
〜ニューソク村〜

木の板で作られたもろそうな門を開けるとそこはニューソク村です
入ってすぐにドクオの目的の一つ、クーと出会いました
後ろに流れる金髪が綺麗な美少女は質素な服に身を包んでいます。

('A`)
ニア「おはよう、クー!」
  「こんにちは、クー」
  「マンドクセ」

ドクオは時間の感覚が麻痺しているようです。さすがニート

川 ゚ -゚)「・・・・・・・」

たとえ言葉を間違えていても挨拶は挨拶です。ですがクーからの反応はまったくありません

('A`)
  「おーい、クー?」
ニア「どうしたんだ、クー?」
  「マンドクセ」

川 ゚ -゚)「・・・・あ・・・こんにちわ、ドクオ。今日は大事なお話があるの。サーカスが終わったらお話しするわ」

それっきり、クーは黙ってしまいました。ドクオは仕方なくお使いを済ませにパン屋さんに行きます


140 名前:('A`)と( ゚∀゚)が地下室で・・・なようです[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:53:59.67 ID:cTlGdgeV0
パン屋さんの扉をくぐると、店主のおばさんは立ちながらなにかに集中していました

('A`)  
  「おーい」
ニア「あのー」
  「マンドクセ」

おばさんに話しかけても一向に気づいてくれません

('A`)
ニア「おーい!」
  「あのー!」
  「マンドクセ」

さすがのドクオも耐えかねたのか、めったに出さない大声を出したようです

从'ー'从「ん? ・・・・ああなんだい、ドクオじゃないか。もっと早く声を掛けておくれよ」

二回も大声で呼んだのに・・・。ドクオはどうしてかやり切れない気持ちでいっぱいになりました

从'ー'从「あんたは影が薄いからもう少し声を大きくしてみたらどうだい? パンが欲しいんだろう。ほれ、持っていきな」

ドクオはさしだされた豪快な大きさのパンを受け取って店を出ました


141 名前:('A`)と( ゚∀゚)が地下室で・・・なようです[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:54:35.19 ID:cTlGdgeV0
いつのまにか外はすっかり夕方です。
あれだけ暖かかった外の空気も少しづつ冷え込んできました。夜の帳が下り始めているのです・・・

ξ゚听)ξ「おにーちゃーん!」

後ろから呼ばれたのでドクオは振り返りました

ξ゚听)ξ「お使いは終わったの? 一緒に帰ろう」

('A`)
  「そうだね」
  「デートはどうだった?」
ニア「マンドクセ」

ξ゚听)ξ「え〜? まったまた〜、照れてるの? 久しぶりだしいいじゃない。おにーちゃんは昼間起きてこないしさ」

昼間は起きてこない・・・たしかにそのとおりなのでした
ドクオはいつのころからか、朝に寝て夜に起きる生活になっていたのです

ξ゚听)ξ「手を繋ごう」

('A`) 
  「わかったよ」
ニア「うん」
  「マンドクセ」

兄妹が二人で仲良く遊んでいたころを少し思い出して、ドクオは手を繋ぎました
夕陽を背にしながら二人は歩き出します・・・・


142 名前:('A`)と( ゚∀゚)が地下室で・・・なようです[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 00:55:21.95 ID:cTlGdgeV0
そして夜
ドクオは昼寝から起きてリビングに来ました
暖炉のある広いリビングにドクオの家族が集まっています
お父さん、お母さん、おじいさん、おばあさん、そして妹のツンです
ドクオは部屋に入ってすぐにお父さんに捕まってしまったようです

( ´_ゝ`)「おおドクオ! 良いところに来たな。ちょっとこの壷を見てみろよ」

('A`)
  「壷?」
ニア「あの・・・俺は約束が・・・」
  「マンドクセ」

( ´_ゝ`)「この壷はな、幸運を呼び込むことで有名な2chの壷にそっくりなんだ!」

ドクオには+激しく+どうでもいい話です。

( ´_ゝ`)「この形、この紋章の焼き入れ方! どこからどう見たってそうだろう!?」

('A`)
  「へぇ〜・・・」
ニア「あの・・・サーカス・・・」
  「マンドクセ」

( ´_ゝ`)「・・・・・で、・・・・・だ・・・・だから・・・・なので」

( ´_ゝ`)「・・・・・・・・・・・・・・・・が・・・・・・・・・・・・の・・・・・・・・・」

それから数時間、何を言ってもお父さんはドクオを離してくれ無かったようです


143 名前:('A`)と( ゚∀゚)が地下室で・・・なようです[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:55:58.75 ID:cTlGdgeV0
壷の話がようやく終わってやっと開放されたドクオは、家から飛び出してサーカスの開園場に向かいました
そして、ドクオがニューソク村とサーカス場との分かれ道。
そこにはクーとモナが連れ立って歩いてきました
近くに寄ってきたクーはおずおずと口を開いて喋ります

川 ゚ -゚)「あ・・・・あの、大事な話があるの。明日話すから・・・」

そう言ってモナーと村のほうへ帰っていきました
彼女はいったい何を話したいのでしょうか?
ドクオはクーのことがよく分からないようです。

144 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:56:28.99 ID:LTBmm9Cd0
投下中だが言ってやる。






死ね。

145 名前:('A`)と( ゚∀゚)が地下室で・・・なようです[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:57:32.02 ID:cTlGdgeV0
用事がつぶれて仕方なしに家路を急いでいる途中、ボーイフレンドを連れたツンと出会いました。が、
その向かい側の木々から表れた一匹のオバケが彼女らに向かっていきます・・・
そしてオバケはツンの目の前までたどり着いてしまいました

ξ;゚听)ξ「へ? お、オバケ!? ひ、ヒャァアあアあアア!?」

(´・ω・)「う、うわあああ」

叫び声と共にツンは気絶してしまい、一緒にいた男の子は半べそをかいて逃げ出してしまいました

(;´_ゝ`)「うおお!? どうしたんだ? ツン! ツン!」

お父さんが家から飛び出して来て、必死に妹の名前を呼んでいます・・・


気絶したツンをお父さんと一緒に運び込んだあと、大急ぎでお医者さんがやってきました
ツンの寝かされている部屋に入ってすこしたち、ようやくドクオも呼ばれます

( ´_ゝ`)「ああ、ドクオか・・・。ツンはな、どうやらみさくら病にかかってしまったらしい」

('A`)
  「ええっー!?」
ニア「みさくら病ってなに?」
  「マンドクセ」

今までみさくら病なる病気なんて聞いたことの無かったドクオは、ツンの容態が深刻なのかすらわかりません

146 名前:('A`)と( ゚∀゚)が地下室で・・・なようです[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:58:16.31 ID:cTlGdgeV0
( ´_ゝ`)「みさくら病ってのはな、喋る言葉が全部みさくら語になってしまう病気なんだよ!」

('A`)
ニア「な、なんだってー」
  「・・・それだけ?」
  「イミワカンネ」

J( 'ー`)し「ああ、そんな・・・娘が、娘がみさくら病にかかってしまうなんて・・・」

( ´ー`)「わしらも子供のころはみさくら語で遊んだもんじゃわ」

('、`*川「ええ、ええ。そうですねおじいさん」

( ´_ゝ`)「どうも普通の薬では治らないらしいんだ。でもな、お父さんには秘策がある」

J( ♯'ー`)し「そんなものがあるんだったら早くあの子に使ってあげて!」

お母さんはお父さんに勢いよく突っ込みの張り手を食らわせました
お父さんの秘策・・・それはいったい何なのでしょうか?


147 名前:('A`)と( ゚∀゚)が地下室で・・・なようです[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:59:02.72 ID:cTlGdgeV0
お父さんの支持で地下室に集まった五人はみんな中央にある壷に注目しています

( ´_ゝ`)「この壷は2chの壷に非常に良く似ているんだ。2chの壷は中には願い事をかなえてくれる魔人が封じられているらしい」

J( 'ー`)し「それじゃあその魔人さんにお願いすればツンの病気は治るのね!? お父さん素敵!」

( ´ー`)「・・・2chの壷なんて聞いたことがないぞい」

('、`*川「ええ、ええ。そうですね。おじいさん」

( ´_ゝ`)「男は度胸! 何でもやってみるものさ」

お父さんはそう言って魔法の呪文を唱え始めました

( ´_ゝ`)「zip、mp3、おっぱい・・・脈々と受け継がれしうpの力よ。lhaplusの力を借りて今封印を紐解かん、行くぞ! ーーーエターナルフォースブリザードッッッ!」

J( 'ー`)し( ´_ゝ`)「ッ!?!!!」( ´ー`)('、`*川

お父さんが呪文を唱えると、壷を中心に魔方陣が展開されていきます

148 名前:('A`)と( ゚∀゚)が地下室で・・・なようです[] 投稿日:2007/02/10(土) 00:59:35.31 ID:cTlGdgeV0
やがて・・・壷のふたが開き、執事な格好をした角を持つ魔人が煙を出しながら表れます

(`・ω・´)「ふぅ〜。やっと出られましたな。これで坊ちゃんの世界征服の野望がここに始まりますぞ!」

突然表れた奇怪な男? に家族一同、皆呆然としています。
やがて世にも恐ろしいそこぐらい声が壷から響いてきました

( ゚∀゚)「これでやっと開放されるわけだなシャキン! アヒャヒャヒャヒャヒャ・・・」

(´・ω・)「そのとおりですぞ坊ちゃま! それではそこの少年」

('A`)
  「・・・俺?」
  「・・・・・・」
ニア「マンドクセ」

ドクオは考えるの事をやめたようです

(`・ω・´)「ま、どうだっていいでしょう。それでは坊ちゃま。あの少年の影に取り付いてくださいませ。密度の薄さ、影の薄さがはんぱないですぞ」

シャキンと呼ばれた男の言葉を皮切りに、壷から黒い影が噴出し始めました
ぐんぐんと伸びる黒い影は意思があるかのようにドクオ目指して伸びてきます

149 名前:('A`)と( ゚∀゚)が地下室で・・・なようです[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 01:00:24.93 ID:cTlGdgeV0
そして・・・ドクオの影から手と顔が伸びてきます
薄っぺらい影は立体的に伸び、意思を宿して動きました

( ゚∀゚)「アヒャヒャヒャヒャ! 俺様が宿ったからには目指すは世界征服だ。そのためにも手足となって働いてもらうぞ!」

('A`)
ニア「何だこれ!?」
  「・・・やだね」
  「マンドクセ」

( ゚∀゚)「アヒャヒャヒャヒャ・・・。聞いて驚け! 我輩は魔王! 魔王アヒャンリーアヒャハットトリニダード14世だ!」

心底嬉しく、楽しそうに魔王は笑って宿主となったドクオに話しかけます

( ゚∀゚)「長くて我輩も正確には覚えておらんからアヒャでいいぞ。これかよろしくな? 下僕よ。アヒャヒャヒャヒャ・・・」

ひょんなことから自称魔王に取り付かれてしまった彼、ドクオ。これから彼の人生はどうなってしまうのでしょうか?

おわり

150 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 01:01:40.01 ID:Dhnx+aBq0
PS2でこんなゲームあったな

151 名前:('A`)と( ゚∀゚)が地下室で・・・なようです[] 投稿日:2007/02/10(土) 01:02:12.52 ID:cTlGdgeV0
異常で投下終了

誤字脱字ガが多すぎてまずい。反省する

>>144

スマン

152 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 01:04:55.48 ID:cTlGdgeV0
>>150

思い出してくれてウレシス(´・ω・)

153 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 01:07:04.86 ID:LTBmm9Cd0
きめぇ…。

154 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 01:15:31.68 ID:3vW5hdNiO
女言葉のクーはないよね…

155 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 01:21:16.29 ID:md/dZba2O
BADエンド?

156 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 01:36:21.10 ID:adaMggt20
↓そして五年後

157 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 01:37:54.18 ID:md/dZba2O
そこには元気に走り回るドクオの姿が!

158 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 01:39:24.46 ID:adaMggt20
それにしてもこのドクオ、ノリノリである

159 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 01:42:14.43 ID:md/dZba2O
…とここでネタばらし

160 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 02:10:39.46 ID:nhSvNGku0
なんとアナルにバナナを突っ込んで抜けなくなっているではないか!
なんとも間抜けな男である……

161 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 02:12:33.20 ID:md/dZba2O
すごいバナナだなwwwww

162 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 02:22:57.53 ID:MaHNBs7P0
手鎖御免!( ・∀・)っ─∞∞∞∞∞∞∞∞∞)Д`'.:・

163 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 02:48:56.39 ID:MaHNBs7P0
('A`)「くそみそスネークカモン!」

〜(´・ω・`) ニョロニョロ

(´・ω・`) 「僕を呼んだのはお前か?」

('A`)「そうだ」

(´・ω・`) 「願いを言え」

ヽ('A`)/「俺に彼女をくれええええ!!」

(´・ω・`) 「それは不可能だ。神の力の範疇を越えている・・・さらば」

164 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 03:39:43.94 ID:wP2PpPKV0


165 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 04:45:58.47 ID:q02ytOfFO
保守

166 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 05:54:27.52 ID:2EcSbh8rO
ほまほま

167 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 05:56:29.37 ID:md/dZba2O
( ^^ω)?

168 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 07:15:09.70 ID:+BOlxV17O
ξ゚听)ξ「べ、別に落ちて欲しくないから保守するだけなんだから!!」

169 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 07:45:28.54 ID:SkqbXVAg0
 

170 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 07:49:59.79 ID:wYj0pNybO
お題ください、2つぐらいで。

171 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 08:15:52.34 ID:QpER/xMI0
>>170
エージェント・ミルナ

172 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 08:18:53.41 ID:2EcSbh8rO
>170
マトリ糞

173 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 08:27:29.87 ID:wYj0pNybO
なんだかなぁ、把握した。
原作、あんまりみてないんだよなぁ。

174 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 08:36:20.06 ID:uGH5ivtvO
台詞を5個程募集したいんだ。

175 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 08:40:07.94 ID:D7UsI/b1O
>>151
地の文は[〜でした]とかより[〜だった]とかの方が良いと思う

176 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 08:40:31.17 ID:SoKRFX6pO
>>174

(;´・ω・`)「普通なら濃すぎて食べられないようなこの味付けが、すいすい後押しされるように口に入って行く…一体なにが!?」

('A`)「それはティウンティウンを擂り潰して隠し味に使いました」

177 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 08:41:57.49 ID:z0AAltmA0
>>174
実は俺……うどんよりもそばの方が……

178 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 08:46:35.31 ID:ekpLsz4CO
>>174
お前、本気で言ってるのか……?

179 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 08:48:23.03 ID:QpER/xMI0
>>174
もう堪忍袋の緒が切れちゃったですじゃん!

180 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 08:55:00.83 ID:2EcSbh8rO
>174
チョコになっちゃえ

181 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 10:05:12.49 ID:nMdn3KVT0
保守がてら、お題三つください

182 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 10:06:44.26 ID:fF7xmEl2O
>>181
足の裏

183 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 10:07:15.33 ID:vVlrkwaBO
>>181
(`・ω・´)「俺はベンツの扉を10円玉でガーってやるのが趣味なんだ」

184 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 10:10:34.62 ID:z0AAltmA0
>>181
夢……か……

ttp://www.vipper.org/vip439586.jpg

185 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 10:19:51.59 ID:nMdn3KVT0
>>182-184
dクス

186 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 11:16:07.73 ID:ZcSfrWXU0
初めて小説を書く俺にお題を3つほど下さい

187 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 11:19:43.42 ID:CVI2POQO0
>>186
童貞

188 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 11:21:15.79 ID:nMdn3KVT0
>>186
初心忘れるべからず

189 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 11:22:50.68 ID:w8io87810
>>186
トライトライトライ

190 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 11:24:36.31 ID:ZcSfrWXU0
>>187-189
ありがとうございます。やってみます

191 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 11:41:08.86 ID:vVlrkwaBO
クシを

192 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 11:57:03.43 ID:+BOlxV17O
(*'ω'*)「お前ら殺すぞ」

193 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 11:59:39.87 ID:L1RYBXo3O
なんか避難所落ちてるけど中田氏義b(ryの避難所スレはどうするんだろ・・・

194 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 12:15:53.32 ID:B2VbKcVC0
お題二つください

195 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 12:17:15.77 ID:OzXSJrVs0
>>194
食用戦隊ゴブンジャイ

196 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 12:18:18.29 ID:vVlrkwaBO
>>194
第二志望校不合格
第一志望校合格

197 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 12:19:23.34 ID:B2VbKcVC0
>>195-196
把握

198 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 12:20:32.57 ID:lEoS+axFO
投下おK?

199 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 12:22:33.92 ID:nMdn3KVT0
>>198
そんな事は訊かなくて宜しい
wktk

200 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 12:24:27.27 ID:8srtU64D0
ちんぽっぽがガンタンク〜の続き読みてえな
ガザCがやたらかわいくて好きだった

201 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 12:24:33.76 ID:lEoS+axFO
把握した。ブーン小説は始めてなんだ。


 ブーンはその頃走っていた。
 無我夢中で何の為に走るのかすら分からなかったが、ブーンは走っていた。
 石に躓づきながら、体に傷を負いながらそれでも尚ブーンは走り続けた。
 どうしてこんなことになったのだろうとブーンは考える。しかし幾ら考えた所で結果など出ない事は分かっていた。だけどブーンはそれでも、考えずにはいられなかった。
( ^ω^)「あと少しだお……あと少しで……」
 先の言葉を言おうとして口を結んだ。それは覚悟であった。覚悟を簡単に口にするのは友が嫌がるのをブーンはよく知っていたからだ。
 だから尚、彼は口を結び刮目し前を睨んだ。
 真っ暗な道路が嫌顔にもこの先の事を示している様にどす黒い闇に閉ざされていたが、それでも尚、彼はその道を走った。
 助けなど要らないのかも知れない。もともと自分は役に立たない事ぐらいは百も承知だ。
 それでも――ブーンはドクオを助ける為に走った。


( ^ω^)ブーンが親友の為に走ったようです。


202 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 12:25:53.80 ID:lEoS+axFO
 丁度――今から二時間前。

 ブーンは何時もの様に両手を広げて、自分のあだ名の元となった声を上げながらドクオの教室へと走っていた。
 生憎、毎年毎年一緒の教室だった二人にとって、教室を離れる事が初めてで初めの方は戸惑っていたブーンだが何て事は無い。周りにはツンやクーそれにショボンが居てくれて何とかドクオの居ない生活に慣れていた所だった。
 それでも、ブーンにとってドクオは唯一無二の親友であり、ブーンは毎日の様にドクオを迎えに行ったのだった。

( ^ω^)「ドクオ! ゲーセン行くお! ゲーセン」

 しかし、教室の中にドクオの姿は無く、その変わりというのも何だがしぃが箒を持ちながら、いきなり教室の扉を開けたブーンを眺めていた。

( ^ω^)「しぃドクオ何処に行ったか知らないかお?」

 しぃとブーンは二年生の時に一緒の学年になった事のある間柄だった。ドクオもその時一緒でよく真面目なしぃをからかって居たのだった。

(*゜ー゜)「う〜ん見てないな〜帰ったんじゃないの?」

( ^ω^)「そんな事ないお、ドクオはいつも待って居てくれるお」

(*゜ー゜)「じゃあまだ学校に居るんじゃ無いかしら」


203 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 12:26:34.30 ID:lEoS+axFO
 ブーンはしぃの言葉を半分聞き流しながら、頭を捻っていた。
 ドクオはそんな事するやつじゃない筈だお、何かあったのかも知れないお

( ^ω^)「しぃ有り難うだお、もう少し探してみるお」

 ブーンはそう言って教室を出て行った。ブーンはその時に気付くべきだった、しぃの箒を持つ手が震えているのを。



 ――現代
 どうしてこんな事になったのだろう、ボロボロになったドクオを見てブーンは何も考えられなくなっていた。
 手は震え、唇は乾き、声は出なくて、それでもブーンは体の奥から沸き出てくるモヤモヤとした思いを抑える事が出来なかった。

( ;ω;)「ドクオ……ドクオ……」

 ボロボロになったドクオを抱きしめながらブーンは涙を流していた。
 廃工場にはコウコウと光が放っていて、ドクオはその中心に倒れていた。

( ;ω;)「ドクオ……ドクオ……」

 だけどドクオは答えない。
 意識を失っているのだろう、ぐったりと体をブーンに持たれ掛け、瞼を閉じている。
 でもブーンはドクオが意識を失っていてよかったと思った。今の自分の顔はふがいないし、ドクオが見たらきっと怒るだろう。
 でも……でも……


204 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 12:26:38.03 ID:CVI2POQO0
メロス?

205 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 12:27:23.61 ID:lEoS+axFO
( ;ω;)「あぁああぁあああぁあ」

 抑えきれない衝動を誰も居ない工場内に放った。

 今から一時間

( ^ω^)「先に帰っちゃうなんて酷いお」

('A`)『悪い、調子が悪いんで先に帰った』

 何時もどうりのドクオの声にブーンは何となくホッとしていた。気持ちの悪い不安があったのは言うまでもないがドクオの声を聞いてブーンはホッとしていた。手には携帯を持ち、ブーンは帰路に着いていた。

( ^ω^)「何だお、せっかくゾイドやりに行きたかったのにお」

('A`)『よりにもよってゾイドかよ』

(#^ω^)「ドクオはゾイドの楽しさを分かってないお」

('A`)『分かりたくもねぇよ』

 ブーンは意気揚々と歩いていると、目の前に見慣れた三人組を見つけたのだった。
 ( ´_ゝ`)(´<_` )( ><)だった。
 とっさに壁に隠れる。
 手が震えてきて、声がうまく話せなかった。

(;^ω^)「ど、どうしようドクオ……あ、あ、兄者達が居るお」
 体から震えて止まらなくなる、怖いという気持ちが強くなり、ブーンは自分の体を押さえ必死で携帯を握りしめていた。
('A`)『大丈夫だ、な、大丈夫だから』


206 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 12:27:57.90 ID:lEoS+axFO
 ドクオがそう言ってくれるのは嬉しかったが、ブーンにとってそれは何の慰めにもならない。
 ブーンはガチガチと歯を震わしながら、見つからない様に見つからない様にと壁に身を隠していた。
 何分が何時間にも思え、ブーンはうっすらと目を開けると兄者が此方を向いて笑っていた。

( ´_ゝ`)「よぉブーン」

 バレてしまった。
 逃げなきゃ、逃げなきゃ、逃げなきゃ。
 ブーンの頭の中にはその事しかなく、なりふり構わず叫びながら逃げだすと手に持った携帯を耳に当てながらドクオに助けを求める。

(;^ω^)「ドクオ助けてくれお、助けてくれお」

 後ろからは兄者達が追ってきている。だからブーンは必死でドクオに助けを求めた。
 しかし……ドクオは何も言わなかった。

(;^ω^)「ドクオ? ドクオ!」

 ブーンは画面を見てみると携帯は繋がったままであるが、ドクオは出てくれなかった。
 ブーンは思う。
 裏切ったんだと、ドクオは裏切ったんだと思った。信じていた友人に裏切られたと思った。
 自然に涙が溢れ出し、悔しくて唇を噛んだ

( ;ω;)「ドクオ……」


207 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 12:29:40.10 ID:lEoS+axFO
 ブーンは必死で走った。
 逃げて逃げて逃げまくった。
 もう後ろから兄者達は追ってこなかった。



 家に帰るとカアーチャンは家に居なかった。多分仕事に行ったのだろうと思う。
 ブーンは半べそをかきながら、荷物を下ろすと畳の上に座り一人蹲った。
 ドクオは裏切ったんだお、自分も被害があうからと裏切ったんだお、もぅ僕には友人はいなくなったお……

( ;ω;)「……ツラいお」

 自然とまた涙が出てきた。
 ドクオを信じていたのに……裏切ったドクオが許せなかった、だからこそ……涙が出てきた。
 その時にふいに、家のインターホンが鳴りコンコンと控えめなノック音が聞こえた。

( ;ω;)「ドクオ!」

 急いで玄関まで走り、扉を開けるとしぃがうつ向いたまま立っていた。その顔は青白く、病人みたいな白さだった。

(;゜ー゜)「話たい事があるの……」
 しぃはそう言うとゆっくりとうつ向いて、話始めた。


208 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 12:30:18.32 ID:mHdZWczy0
( ^ω^)→( ^ω^) (*゜ー゜)→(*゚ー゚)

209 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 12:30:21.26 ID:lEoS+axFO
 ブーンはその頃走っていた。
 無我夢中で何の為に走るのかすら分からなかったが、ブーンは走っていた。
 石に躓づきながら、体に傷を負いながらそれでも尚ブーンは走り続けた。
 どうしてこんなことになったのだろうとブーンは考える。しかし幾ら考えた所で結果など出ない事は分かっていた。だけどブーンはそれでも、考えずにはいられなかった。
( ^ω^)「あと少しだお……あと少しで……」
 先の言葉を言おうとして口を結んだ。それは覚悟であった。覚悟を簡単に口にするのは友が嫌がるのをブーンはよく知っていたからだ。
 だから尚、彼は口を結び刮目し前を睨んだ。
 真っ暗な道路が嫌顔にもこの先の事を示している様にどす黒い闇に閉ざされていたが、それでも尚、彼はその道を走った。
 助けなど要らないのかも知れない。もともと自分は役に立たない事ぐらいは百も承知だ。
 それでも――ブーンはドクオを助ける為に走った。
 しぃの言った言葉はブーンの心を掴んで離さなかった。
 ドクオは虐められていたのだ。


210 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 12:30:25.55 ID:nMdn3KVT0
やまいも支援

211 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 12:30:51.36 ID:lEoS+axFO
 兄者達に虐めを受けていたのだ。それでもドクオはブーンに嫌な顔一つ見せずに気丈に振る舞っていたのだ、それなのにブーンはドクオを信じなかった、ブーンはドクオを裏切り者と決めつけて、彼を非難した。

( ;ω;)「ドクオ! ドクオ!」

 だから彼は走った。
 例えその先に暗闇が待ち受けていようともブーンは覚悟を決めて走った。
 行き先は決まっていた。しぃが教えてくれたから……ブーンはだから走った。走って走って走った。
 たった一人の親友の為に。



 廃工場にはコウコウと光が放っていて、ドクオはその中心に倒れていた。

( ;ω;)「ドクオ……ドクオ……」

 だけどドクオは答えない。
 意識を失っているのだろう、ぐったりと体をブーンに持たれ掛け、瞼を閉じている。
 でもブーンはドクオが意識を失っていてよかったと思った。今の自分の顔はふがいないし、ドクオが見たらきっと怒るだろう。
 でも……でも……

( ;ω;)「あぁああぁあああぁあ」

 抑えきれない衝動を誰も居ない工場内に放った。


212 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 12:31:49.75 ID:OzXSJrVs0
しえん

213 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 12:32:02.08 ID:lEoS+axFO
 学校に入ってすぐブーンはドクオの教室を目指した。相手は三人だろうが関係無かった。ブーンの頭にはもう冷静な判断が浮かんでは来なかった。
 扉を開き、真っ先に眼に入った兄者を殴った事のない右手で殴りつた。

(#;ω;)「お前のせいだお! お前のせいだお!」

 馬乗りになりながら訳の分からない事を喚きながら兄者の顔を殴りつけた。猫みたいな拳で、他人から見ればじゃれあっている様にしか見えないぐらいか弱い拳で、ブーンは兄者を殴り続けた。
 しぃは泣き崩れ、騒ぎを聞き付けた先生はブーンを取り押さえたがブーンは叫び続けた。

( ;ω;)「お前らのせいだお! お前らのせいだお! ドクオをドクオを返せおぉぉぉぉぉ!!」

 ブーンは叫んだ。
 喉が枯れるぐらいまで、ブーンは叫んだ。
 叫んだとしても親友は帰っては来なかった。



( ^ω^)ブーンが親友の為に走ったようです。


―完―


AAはすまない、ちゃんと見るべきだった。

214 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 12:34:11.71 ID:U70xs13TO
乙。

215 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 12:34:16.06 ID:OzXSJrVs0

どんでん返しでハッピーエンドを期待したけど、そのままバッドエンドか
短編だからこのくらいでいいのかも

216 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 12:36:02.33 ID:z0AAltmA0
乙。
時間軸の読みにくさはあえてだろうと思うのでヌルー。それ以前に、描写が荒いと思う。
多分、ドクオはブーンを助けにいってて、
それで電話に出なかったんだろうけど、いつの間にか死んでてハッキリしない。

しかし乙

217 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 12:36:24.79 ID:DuvYXNw20
お題をーくださいー

218 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 12:36:59.16 ID:u9gNStV30
>>217
破滅を望む

219 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 12:37:07.82 ID:CVI2POQO0
>>217
変態仮面

220 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 12:37:28.14 ID:OzXSJrVs0
>>217
タイーホ

221 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 12:38:17.45 ID:Bg6oTf4L0
>>217
空飛ぶアナル

222 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 12:38:41.53 ID:lEoS+axFO
やはり描写の荒さはあったか……
ちゃんと推奨してないから書き上げたままでUPしたんだ。
すまない。
ブーン小説の難しさが分かった。

223 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 12:38:44.05 ID:DuvYXNw20
>>218-221
把握したー

224 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 12:39:19.16 ID:nhSvNGku0
カアーチャンにワロタ

225 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 12:41:14.57 ID:lEoS+axFO
>>224
今から半年ロムってくる

226 名前:愛のVIP戦士[亀レススマソ] 投稿日:2007/02/10(土) 12:42:36.14 ID:nMdn3KVT0
>>213

意図的な部分以外でも、時間軸がぐちゃぐちゃだったのが気になった。
兄者などについてもう少し描写が欲しい。
全体として説明不足な感じですた。

でも、文章自体は良かったと思う。
これからも頑張ってください

227 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 12:53:12.24 ID:lEoS+axFO
>>226
有り難う
とりあえず半年ロムってまた来る

228 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 13:26:07.96 ID:1S4yCPVO0
从 ゚∀从「偶には私が保守をしてもイイと思うんだ」

229 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 13:51:12.52 ID:uGH5ivtvO
墓│-_-)‐С从゚∀从

230 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 13:51:57.91 ID:uGH5ivtvO
     ヒュバッ    
墓│=З ( ゚∀゚)

231 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 13:52:39.72 ID:uGH5ivtvO
カミノケモラッタヨ
墓│-_-川

232 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 13:54:17.64 ID:nhSvNGku0
それ、貞子の髪だぜ……

233 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 14:03:23.33 ID:+BOlxV17O
>>231
゚д川返してください

234 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 14:06:07.66 ID:Rtx3ptcf0
川 ,' 3

235 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 14:07:55.46 ID:mHdZWczy0
川,,゚Д゚彡

236 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 14:10:25.00 ID:vVlrkwaBO
((ノ)゚ω゚(ヾ))

237 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 14:25:06.54 ID:Hc2I3YPmO
どなたか代理をお願い致します
スレタイ:('A`)はエロゲ的展開に戸惑うようです
本文:代理

238 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 14:28:49.11 ID:dPCZhvc+0
>>237
代理の明け星とは俺のこと!

('A`)はエロゲ的展開に戸惑うようです
http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1171085280/

239 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 14:29:30.51 ID:Hc2I3YPmO
>>238
感謝です!ありがとうございます!

240 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 15:38:03.90 ID:Rtx3ptcf0
危ねえ!

241 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 15:53:42.86 ID:zFx3beLE0
( `ω´) 内藤保守組。今ここに推参!!
| |ノ  
|_□
 □

242 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 16:21:50.61 ID:2EcSbh8rO
はやめ

243 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 16:31:25.00 ID:zFx3beLE0
( `ω´) 内藤保守組。今ここに推参!!
| |ノ  
|_□
 □


244 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 16:50:48.60 ID:PU1Q3HNoO
>>243
特定した

245 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 16:52:16.74 ID:AvmctW40O
m9('A`)
へ( (7 保守ッ!
  く

246 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 16:54:04.54 ID:soO5Bi8E0
( ^ω^)「オラオラオラオラオラオラオラオラ」
( ^ω^)「無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄」
( ^ω^)「アリアリアリアリアリアリアリアリ」
( ^ω^)「ボラボラボラボラボラボラボラボラ」
( ^ω^)「ドラララララララララララララララ」
どれが違和感ない?

247 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 16:58:30.06 ID:vq2CGMWHO
お題で私をむちゃくちゃにしてぇ!!

248 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 16:58:40.42 ID:T5FlwMMk0
( ^ω^)「おっおっおっおっおっおっおっおっ」

249 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 16:59:33.64 ID:soO5Bi8E0
>>247
( ^ω^)「おっおっおっおっおっおっおっおっ」
( ^ω^)「オラオラオラオラオラオラオラオラ」
( ^ω^)「無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄」
( ^ω^)「アリアリアリアリアリアリアリアリ」
( ^ω^)「ボラボラボラボラボラボラボラボラ」
( ^ω^)「ドラララララララララララララララ」

( ^ω^)「……どうすればいいんだお……?」

250 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 17:01:36.93 ID:vq2CGMWHO
くやしい…ビクンビクンッ
でも把握した

251 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 17:04:33.45 ID:0G2T6vG2O
保守

母(*゚ー゚)と娘達⌒*(・ω・)*⌒&ξ゚听)ξ


http://imepita.jp/20070210/608680

252 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 17:07:03.87 ID:bF3k7n9XO
内藤が「だおね」って言うのは許せない。内藤なんだからちゃんと「お」で締めるべき。

253 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 17:08:48.87 ID:mHdZWczy0
そうだおね( ^ω^)

254 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 17:13:32.02 ID:vq2CGMWHO
>>249
( ^ω^)「オラオラオラオラオラオラオラお!」

255 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 17:14:54.98 ID:uyVJpsev0
>>252
(;^ω^)「な、なんだって――!? お」

256 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 17:16:38.60 ID:I4c58sRZ0
>>252
な、なんとなく分かる気がする・・・!

( ^ω^)「そうだおねー」

257 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 17:17:42.52 ID:HtStuKcJO
だおよね? は論外です

258 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 17:28:14.88 ID:d7YzuqYN0
>>257
それは流石に居ないだろwww

259 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 17:33:40.87 ID:HtStuKcJO
スレ立て代理お願いします。

スレタイ:ミ,,゚Д゚彡ギコは体験学習をするようです

本文はお任せします。

260 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 17:37:11.21 ID:dPCZhvc+0
>>259
早い!安い!旨い!

ミ,,゚Д゚彡ギコは体験学習をするようです
http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1171096591/

261 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 17:37:49.44 ID:HtStuKcJO
素早い代理ありがとうございます。

262 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 17:38:13.59 ID:vVlrkwaBO
>>252
( ^ω^)「だが断るお」
( ^ω^)「やらないかお」
( ^ω^)「ですよねーお」
( ^ω^)「wktkお」

263 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 17:46:59.20 ID:Pdsy/H5P0
>>252

( ^ω^)「そうですNE」

俺はこれを強く推奨する。

264 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 17:50:10.58 ID:3xwBCda50
( ^ω^)「ツンーおっぱい見せてお」
ξ゚听)ξ「いいわよ」

( ^ω^)「んーこれは良い“お題募集”ですおね」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   ここまで読んだ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

265 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 17:56:37.52 ID:+BOlxV17O
>>264
カレーをトイレットペーパーでふくと複雑な気分

266 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 17:59:03.14 ID:qsM7jxXr0
>>264
( ^ω^)「この乳首定期的に立つNE!」

267 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 18:05:08.70 ID:DFtvrY9DO
たった2レスだけどプロローグ書いたから批評して欲しいんだが

これでなんとなく情景は伝わってるかな?

268 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 18:05:34.87 ID:DFtvrY9DO
「ああぁぁあぁぁあぁぁぁ」

咆哮する者から眼を背け、ドクオは床に転がる桃色のものに視線を戻した。
それが内臓のはみ出た胴体の一部だと気付くと意識が急激に冷めていった。
工房のには工具が散らばり、炉は依然灯っている。



269 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 18:06:07.22 ID:DFtvrY9DO
「ああぁぁあぁあぁぁちぃぃぃいい」

ドクオに向かって歩いてくる異形の者は何かを渇望していた。
ドクオは退きもせずにそれに見入っている。それが何者なのか理解した時には既にドクオの腹は赤黒い何かに貫かれていた。

(゚A゚)「ブー…ン…」



( ^ω^)ブーンは血潮の錬金術師のようです



270 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 18:08:08.70 ID:mHdZWczy0
1レスで十分だし何にも伝わらん

271 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 18:08:13.85 ID:wP2PpPKV0
&#160;&#160;&#160;&#160;_,&#160;,_
川&#160;゚&#160;-゚)

272 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 18:09:00.42 ID:qB8/Gi8b0
文章のテンポが悪い

273 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 18:09:31.97 ID:DFtvrY9DO
>>270
マジか
レストン

274 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 18:16:50.31 ID:nMdn3KVT0
情景を伝えたいなら、もっと描写が必要だと思う。
明るさや臭いを使ったり、心理描写で間接的に示すのもあり。

というか、推敲していないのが丸分かり。
批評して欲しいなら一度推敲すべき

275 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 18:31:40.67 ID:v/qosBw60
文章を直す奴が出てきたら――――GO.乙と言ってやろう

276 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 18:31:51.45 ID:1k50PzKf0
>>267
よく分からないというのが感想だな
無理に二字熟語を使ってる感じもする
文章にカッコつけすぎってやつかな?

277 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 18:35:30.84 ID:DFtvrY9DO
トン

もうちょっと崩してわかりやすくしてみるよ
あと描写を細かくしてみる

278 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 18:36:32.01 ID:PeLaB23+0
創作意欲が沸いたから俺も書いてみよーっと



279 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 18:51:44.73 ID:qsM7jxXr0
( ^ω^)「リリーーーース!!」


∵^.;;"ω*:;゛バチュン

280 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 18:56:25.58 ID:tPsqMRPU0
冗談抜きで某スレ要らない希ガス。
もう立てるな。

281 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 19:17:51.40 ID:ZcQMbGnc0
過疎ってますね。
&#160;&#160;&#160;&#160;_,&#160;,_
川&#160;゚&#160;-゚)

282 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 19:18:17.90 ID:PeLaB23+0
初めて書いたもののプロローグを今から投下するお
ありがちなネタだから被ってそうだけど、意識してパクった訳では無いから
大目に見て欲しいNA!
投下したら一旦PCから離れなきゃならないから後でまた覗いてみるお


283 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 19:19:21.05 ID:PeLaB23+0
2月10日、土曜日の夜。
いつもの様に一日中アニメを観ていた内藤ホライゾンは、簡単な夕食を済ませた後、
ゴロゴロと寝転がっている内に、いつの間にか眠ってしまっていた。

( ^ω^)「んご…そんなに卵焼きはいらないお・・・でも海苔はもう少し…だお」

よく分からない寝言だけが部屋に響く。
彼はアパートに住んでおり、隣には毎日毎日大音量で音楽を流す住人が居たため、
物音が絶える事は無かったのだが、今日は妙に静かだった。

( ^ω^)「だから卵焼きはもういいお…埋まるお…うま…馬…」

相変わらず彼はおかしな寝言を呟きながら、ごろんと寝返りをうった。

その時、窓から強い光が差し込んだ。
丁度窓に顔を向けて寝ていた彼は、もぞもぞと目を覚ました。
( ^ω^)「何だお…?人の安眠を邪魔する奴は、ブーンが卵焼きで制裁を・・・」


がしゃあああああああああああん!

彼は、突然窓から飛び込んできた何かに、向こう側の壁まで吹き飛ばされたようだった。
まだ寝ぼけている彼は、全く何が何だか分からないという顔をしている。

(;^ω^)「アウアウ、一体何だお!?まさか誰かウチに岩でも投げたのかお!?」

彼は、きょろきょろと周りを見回し、それから自分の正面にある、飛び込んできた何かを凝視した。

(;^ω^)「…ホコリが舞ってて良く見えないお…本当に、一体何なんだお…?」


284 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 19:20:26.01 ID:PeLaB23+0
彼がそれに顔を近づけると、その何かは、むくっと動き、彼の方を向いた。
二つの目。鼻。口―――人だ。

(;^ω^)「…え?人間かお?しかも、このサラサラヘアーと微かなグッドスメルは
       おんなの…」
川 ゚ -゚)「内藤ホライゾンさんですね」

彼の言葉を遮って、飛び込んできた女性は話し始めた。

(;^ω^)(…緊急時とは言え、か、可愛いお…!!)
(;^ω^)「そ、そうだお。ブーンって呼んでくれると嬉しいお」
川 ゚ -゚)「そうですか。では、ブーンさん」
( ^ω^)(さらりと流されたお)

その女性は、表情ひとつ変えずに、淡々とした口調で言った。



川 ゚ -゚)「あなたは、あと24時間で死亡する事になっています。
     もう決まってしまった事なので、変えることはできません。
     それまでに、やり残した事があるなら済ませてください。…以上です」


彼は、口をぽっかり開けたまま硬直した。




【ブーンがあと1日で死んでしまうようです】


285 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 19:36:20.92 ID:vVlrkwaBO
小説だと多人数による喧嘩や言い争いが難しいよな

286 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 19:57:24.27 ID:ZcQMbGnc0
>>283-284
1レス目が、あまり必要ないように見えた。
もうちょっと見る人が目を引くような表現が欲しいかな?
表現を少し大げさにしてみるとか、体言止めしてみるとか。

その時、窓から強い光が差し込んだ。



その時、目の前で雷が光ったような、強烈な閃光。


みたいに。
エピローグだから、いかに目を引く表現をさせるかが大切だと思うよ。

287 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 19:58:03.25 ID:2EcSbh8rO
>284
作者の態度が気に食わない、という理由で読む人がいなさそう

288 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 20:00:03.74 ID:hWQmHcNNO
多人数による言い争いが想像できない俺はどうすれば

…ROMるか。

289 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 20:05:26.19 ID:SC71rneqO
>>280みたいなのを見ると立てたくてたまらなくなる

290 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 20:07:36.94 ID:qsM7jxXr0
もう某スレって呼ぶほどの頻度じゃないしなw
呼びやすいから使ってるけど

291 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 20:29:33.98 ID:2EcSbh8rO


292 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 20:32:20.06 ID:md/dZba2O
>>289みたいなのを見ると死んでほしくてたまらなくなる

293 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 20:38:54.74 ID:v/qosBw60
気合い入れて書きためた小説をスレ立てして、ほとんど反応が無かった時って死にたくなるよな

294 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 20:40:47.00 ID:SC71rneqO
>>292
(*´・ω・`)

295 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 20:41:39.40 ID:md/dZba2O
>>293
幸運なことにそのような経験をした事はない。
ありがたい事だ
>>294
尻貸せ

296 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 20:43:03.90 ID:qsM7jxXr0
>>293
大丈夫。俺がついてるぜ

297 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 20:43:19.06 ID:vVlrkwaBO
>>295
まんこでよければ

298 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 20:45:52.73 ID:099tex7l0
絵のお題くれなんだぜ

299 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 20:46:22.35 ID:qsM7jxXr0
>>298
まとわりつく視線

300 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 20:47:06.97 ID:md/dZba2O
>>298
( ^ω^)ブーンがハインの缶詰とヘリカルバーガーを片手にプレステに夢中なようです

301 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 20:47:41.25 ID:NtTaR0bLO
>>298
岡村('A`)と矢部(´・ω・`)

302 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 20:47:43.31 ID:Rtx3ptcf0
>>298
パックマン

303 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 20:48:17.10 ID:BsSdoCIJO
>>298
( ^ω^)

304 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 20:49:09.49 ID:9fUgUVwf0
>>298
ξ゚听)ξ のはんかちょうか

305 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 20:49:32.41 ID:099tex7l0
>>299-304
把握
ただ300は意味が良くわからないんだぜ

306 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 20:52:43.65 ID:md/dZba2O
>>305
いや、昔に
ブーンがパインの缶詰とテリヤキバーガーを片手にプレステに夢中なようです
ってスレがあったのを思い出してさwww

307 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 20:55:46.32 ID:Rtx3ptcf0
>>306
やっぱりか。あれはいいものだ

308 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:09:14.92 ID:z0AAltmA0
>>307
豚丼のくだりがツボに来たのを思い出したwwwwwwwwww

309 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:16:18.28 ID:md/dZba2O
あれは面白いよな

310 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 21:28:21.96 ID:HtStuKcJO
あれの会話には共感が持てたぜ

311 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:28:21.12 ID:wKVPe1y4O
創作中の話のプロローグなんだが、これを見て本編を読む気になる?

《プロローグ》

70,000人 VS 27匹。

この数値だけ見ると、明らかに前者の方が有利に思える。
しかし、現在この世界で起きている戦いは、このような数の差にも関わらず後者の方が優勢である。

何故なら27匹の生き物、「竜」は、常人の数千倍、下手をしたら数万倍もの力を単騎で持つからだ。

これは人間と竜との間に起きた、ある戦いの物語。

《( ^ω^)ブーンは王様に疎まれているようです》

312 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:33:22.15 ID:qsM7jxXr0
数が半端でなんとも
一桁の方が燃える

313 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:33:50.00 ID:md/dZba2O
70,000人 VS 27匹

これだけを見てカオス作品だと勘違いしたのは俺だけでいい

314 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:34:21.52 ID:+BOlxV17O
>>313
お前は俺か

315 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:34:24.99 ID:uyVJpsev0
パッと来ないな

316 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:34:34.95 ID:q02ytOfFO
タイトルと内容が合わない気がした

317 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:35:37.26 ID:T5FlwMMk0
仮面ライダーBLACKRXは一人vs50億だぞ

318 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:35:39.18 ID:z0AAltmA0
9匹くらいなら読む。13でも読む。

319 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:35:55.21 ID:NSm72FVu0
>>316
だな、なんとなく内容とタイトルが一致しなくて
「あれ?」って感じがある。

320 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:36:14.37 ID:YuNCppj00
具体的な数を入れるより抽象的なほうがいいんじゃね?

321 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:36:37.29 ID:wP2PpPKV0
戦闘シーンから始まった方がいいのではないか
あと、単騎って言うか? 人外の化け物を

322 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:36:49.40 ID:md/dZba2O
>>317
無謀杉吹いた

323 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:37:29.42 ID:fF7xmEl2O
数万倍の強さの27匹に7万てwwww
1〜5匹相手に7万なら問題ないが、これは無謀すぎwwww

324 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:37:37.32 ID:qsM7jxXr0
>>317
50億の民は関係ないだろw

325 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:38:04.04 ID:Rtx3ptcf0
>>317
あいつにはどうやっても勝てない

326 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:39:51.04 ID:uyVJpsev0
月とスッポンみたいな例えの方がわかりやすくないか?

327 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:40:22.11 ID:wKVPe1y4O
意見ありがとう。

やっぱり数が半端だと燃えにくいかな?
一応、三体だけ飛び抜けて強い竜がいるって設定。
ちなみに人間側にも強い奴がいる。ブーンは雑魚だけど。

328 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 21:40:42.42 ID:mHdZWczy0
人間ですら核兵器使えばうひょおなんだから、7万じゃ迫力もないな

329 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:41:58.51 ID:T5FlwMMk0
なんかうひょお噴いた

330 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:42:26.17 ID:Pdsy/H5P0
>>327
最低でも、0を二つくっつけた方がいい。7万じゃ戦国の合戦にもありそうでスケールがしょべぇ

331 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:44:09.70 ID:md/dZba2O
530000 VS 1

332 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:44:27.25 ID:qB8/Gi8b0
どっちかっていうと27ってのが多いんじゃないか
13くらいのほうが話的にはスッキリすると思う

333 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:45:13.50 ID:nhSvNGku0
>>331
snfs?

334 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:46:27.67 ID:aoQRbWE50
七万の数の由来が分からんな。
よりすぐりの精鋭の中の精鋭なら分かる

335 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 21:46:37.80 ID:HtStuKcJO
>>530000
パリン!

336 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:47:06.15 ID:wKVPe1y4O
もっとスケール大きくしてみるかなー。

にしても、過疎ってるようで案外人いるもんだな。

337 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:47:39.63 ID:Ildqk+800
一億と二千人vs八匹
コレくらいならどうだろうか

338 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:48:53.06 ID:wKVPe1y4O
>>332
全部は出さないつもり。
主人公の知らない所でも戦いは進んでる、みたいな感じを出したくてさ。

339 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:49:24.18 ID:qsM7jxXr0
もう50億人対1匹でいいよ

340 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:49:31.12 ID:2EcSbh8rO
戦闘が想像できんわ
七万人と竜がいつもわーきゃーやってんのか

341 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:49:43.18 ID:NSm72FVu0
もっとも双方あんまり人数多いと収集つかなくなりそうな気がするけどな

342 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:49:49.61 ID:q02ytOfFO
あと「70000人」より「7万人」の方が分かりやすくて
単純にインパクトが違うと思う

343 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 21:49:54.45 ID:CVI2POQO0
なら数はすっきりしたほうがいいんじゃないか?
もう多勢vs無勢でいいんじゃね

344 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:51:43.01 ID:iMSHN0E+O
いっそのこと、数を出さないという方法もある。

345 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:52:15.56 ID:aoQRbWE50
七万匹の竜対27人の人間の方が面白そう。
単なるバトルじゃなく、頭を使って死滅させるの。
つか竜可哀想だな

346 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:52:51.20 ID:Pdsy/H5P0
>>345

それは絶望感が出ていいかもしれん

347 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:53:20.51 ID:qsM7jxXr0
七万匹のゴジラを想像した

348 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:55:09.84 ID:Ildqk+800
>>345
デスラー総統の地球なんとか爆弾よりやばくね?


349 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:55:33.46 ID:wKVPe1y4O
>>342
実は数字を漢数字にしなかったのは、本文中のある演出のため。これだけは変えられないんだ。

>>345
ちょww勝てねえwww

350 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 21:59:18.07 ID:md/dZba2O
>>345
邪悪な笑いを浮かべ多種多様の兵器を振るう人間…
逃げ惑う竜…
一方的な虐殺こそが彼ら最大の快楽…


351 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:02:05.66 ID:2EcSbh8rO
>350
それ竜が勝つフラグじゃね?

352 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:02:58.59 ID:md/dZba2O
>>351
うん、どう見ても人間が悪者です。本当にカムサハムニダ

353 名前:プロローグ 1/2[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:07:55.94 ID:MqKSBE3z0
(^ω^)「――――!」
(`・ω・´)「――ッ!」 ('A`) 「――――!」

ショボとドクオ確保。
野郎はこれで十分だろう。
次は・・・

( ^ω^)「―――!」
ξ*゚听)ξ「!」

お、一瞬で気づいたようだ。
反応から察するにツンもOKだろう。
ラスト一人は・・・・ドクオを餌にクーを捕まえるか。

( ^ω^)「―――――」
川 ゚ -゚)「―!」

捕らえたクーの視線をドクオの方に流す。
ドクオと俺は大抵一緒に行動すると知っているだろうから、こちらの意思は伝わっているはずだ。
余談だが、ドクオは中々に顔がいい。
さらに常に気だるそうな雰囲気がいい感じに女性を引き付けるのだが、本人にはあまり気づいていない。
ドクオとクーはお互いが気になってるようだし、これを機会にくっつけておこう。

「はーい、それじゃ後でグループ分けの結果報告するよーに!」

さて、それじゃ楽しみますか。

【( ^ω^)ブーン達が修学旅行に行くようです。】
《端書き》
( ゚Д゚)<横から失礼いたします。こんな感じのラブコメ的なものを書こうと思っているのですが・・・需要ありますか?

354 名前:プロローグ 1/2[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:09:51.75 ID:MqKSBE3z0
「――では、班分けをしたいと思います。適当に五人グループ作っちゃって」

直後、教室内の空気が一気に引き締まる。
生徒同士の友を求める視線が錯綜し、アイコンタクトのみでグループが構築されていく。

(;^ω^)「(っと…悠長に周りを分析してる暇はないお!)」

このクラスは男子25名、女子11名で構成されている。
もたもたすると学園生活の一大イベントが男ばかりの苦い思い出になりかねない上、
下手を打てば一人だけ編成からあぶれ、どこか適当なグループにねじ込まれてしまう。
急いで視線を走らせ、日頃から絡んでいる奴らを押さえてなければ!



( ;゚Д゚)<すみません!
     こっちがプロローグ1/2で、上が2/2です。

355 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:10:08.34 ID:XB7BFaTP0
>《端書き》
>( ゚Д゚)<横から失礼いたします。こんな感じのラブコメ的なものを書こうと思っているのですが・・・需要ありますか?

ごめん。死ぬほどムカついた


それよりも、ドクオがモテるって設定はオススメはしない

356 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:10:09.50 ID:md/dZba2O
「はーい、それじゃ後でグループ分けの結果報告するよーに!」

虫酸が走るわ

357 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:11:10.69 ID:oc9yRuADO
>>353
( ^ω^)が「俺」は違和感あるな

358 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 22:12:54.26 ID:HtStuKcJO
なんというwktk
個人的にはあまり長編にせず、中編ぐらいで留めてくれたら読みてぇwwww
一人称はなんでもいいんじゃないか? 俺ってしてる人最近多いし

359 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:14:41.12 ID:1k50PzKf0
上だけでもいいと思ったのは俺だけ?

360 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:15:43.31 ID:wP2PpPKV0
イライラする要素満載だなwwwww

361 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:16:09.85 ID:YDHp1P0sO
まぁ確かに何でも良いとは思うが、出来れば「俺」は使わない方がいいかも

362 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:17:50.09 ID:2EcSbh8rO
あー、俺のレスを抽出してくれぃ

363 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:18:34.88 ID:NSm72FVu0
ブーンは「僕」が基本的に一人称じゃないのか?
ついでにドクオはモテないからドクオであるわけで。

なんとなく違和感でいっぱいのプロローグだな

364 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:20:07.41 ID:md/dZba2O
顔はいいがなぜかモテない男ならいいかも

365 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:20:48.52 ID:qsM7jxXr0
それショボンじゃ・・・ゲフンゲフン

366 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 22:20:57.40 ID:CVI2POQO0
けだるそうなとこがクーにとっては魅力だったとか
そんな設定にしとけもてもてのドクオなんて揚げてないテンプラみたいなもの

367 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:21:28.78 ID:IWHS0nT70
欠点が見当たらないのにもてないポジションは
俺の中ではショボンだな
もしくはギコ

368 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:21:32.50 ID:Ildqk+800
そうだなぁ。( ^ω^)だけはなんか「僕」ってイメージしかないなぁ、不思議と

369 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:22:45.30 ID:md/dZba2O
逆にクソミソ大好きドクオとか

370 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:22:59.13 ID:qsM7jxXr0
( ^ω^)「あの゛ね〜 おでね〜 おっおっお」

371 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:24:05.28 ID:NSm72FVu0
>>369
ksmsキャラはショボンじゃね?

372 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:24:07.22 ID:z0AAltmA0
( ^ω^)「眠いお」
川 ゚ -゚)「その、語尾に「お」を付けるのは止めてくれないか? 虫唾が走るんだが……」
(;^ω^)「ごめんお。でもこれは僕のデフォで……」」
川 ゚ -゚)「それなら仕方ないな。私が声を聞かないようにしよう」
( ^ω^)「…………」
川 ゚ ー゚)「これは凄い。本当に聞こえなくなったぞ」



元々素直クールって惚れてなければこんなもんだよな?

373 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:24:47.53 ID:2EcSbh8rO
今投下したら意見いっぱい貰えそうだ

374 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:25:21.16 ID:md/dZba2O
>>371
それはわかってるってwwwww
あえて意外性をだな…

375 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:25:30.75 ID:uyVJpsev0
毒舌キャラでは無いと思ってたんだが。

376 名前:353[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:25:35.21 ID:MqKSBE3z0
ご意見ありがとうございました。
何やら違和感ありまくりのようなので、
もう少し他作品を読んでキャラの性格を押さえてきます。

それと、流れから見るに学園ラブコメ系は避けられる傾向にあるのでしょうか?


377 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:26:24.13 ID:Ygrof/lQ0
最近の素直クールは、ただのクールだよな
羞恥心持っちゃダメだろーって

川///) ←こんなクーはクーじゃねぇ!

378 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:27:04.44 ID:2EcSbh8rO
んなこたーない。むしろ歓迎されるんじゃないか

379 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:27:10.68 ID:IWHS0nT70
>>372
それはちょっと違うような

380 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:28:02.15 ID:NSm72FVu0
>>376
ラブコメにするならギャグとシリアスを上手く利かせないと風当たりが厳しい気が。

381 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:28:44.16 ID:vq2CGMWHO
ドクペンとか人気だったしな

382 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:29:40.02 ID:Ildqk+800
素直である事と、羞恥心の有無って対じゃなくね?

383 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:30:06.10 ID:aoQRbWE50
ジャンルなんか自分が好きなもの書いたらいいよ。
レスもらえるかもらえないかは知らんが

384 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:30:30.17 ID:wP2PpPKV0
みんなで萌えられればそれでよし

385 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:31:01.20 ID:z0AAltmA0
>>377
素直でもなければクールでもないただの女の子だよな

>>379
単に、内藤が嫌いだった場合で。確かに毒舌ではない。
嫌いだった場合は、とことん何でも言うと思うんだ。

386 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:31:13.47 ID:2EcSbh8rO
一瞬ドカベンに見えた

387 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:31:19.83 ID:Ygrof/lQ0
>>382
本来の素直クールは、羞恥心の欠片が無いってのがウリだったんだよ

どんな場所・状況だろうが求愛してくる攻め愛の女王
それがクー

受けに回るなんて見てらんないぜ
俺だけか 俺だけだな

388 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:31:37.51 ID:md/dZba2O
川 ゚ -゚)「おのれショボン…よくも私のドクオの操を奪ってくれたな」
(´・ω・`)「フフフ…最高に良い締まりだったよ」
川 ゚ -゚)「許さん。そこになおれ。その肉棒を引き千切ってくれる」

 
ドクオに惚れてる場合のクーはこんな感じか?

389 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:31:43.81 ID:YuNCppj00
やり過ぎると「キャラがブーン達である必要がない」とかいわれるがな

390 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:32:39.32 ID:Rtx3ptcf0
ツンデレカーチャンはいい味出してたと思う

391 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:32:52.67 ID:uyVJpsev0
>>385
惚れてなければの解釈が違ってたみたいだな。
嫌いならズカズカ言うタイプじゃね?

392 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:33:12.61 ID:aoQRbWE50
>>389
俺は未だにその言葉の意味が分からない。


393 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:34:56.81 ID:YuNCppj00
>>392
すまない、正直俺にもよくわからないんだ

394 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:35:47.15 ID:qB8/Gi8b0
>>392
つまりブーンたちを普通のキャラに変えても違和感がなかったりすると「必要がない」になる
ブーンたちでなければ成り立たない話じゃないと「ブーンスレでやる意味なくね?」っていわれる

395 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:36:01.83 ID:Pdsy/H5P0
>>389
ブーンでやりたいからブーン系書いてるのにな

396 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:36:09.76 ID:NSm72FVu0
>>392-393
要するに別にブーン小説でやる必要性が無いって事だろ。

397 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:36:31.10 ID:z0AAltmA0
>>391
そんな感じだな。一行で説明できるおまいに脱帽。

>>392
おっぱいに興味のないジョルジュはただの長岡ってことじゃね?
気弱じゃないブーンはただの内藤、持てるドクオはドクオじゃないみたいな。

398 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:36:57.44 ID:Ildqk+800
>>387
そりゃあ知らなかったんだぜ
俺は遅めに知ったほうだからなぁ……違和感ねえや


>>390
述懐だっけ?俺も好きだ

399 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 22:37:01.74 ID:CVI2POQO0
>>392
ブーンたちにあれをさせたらどうなるだろうって書いてVIPで晒す小説と
小説にブーンの顔を当てはめてみてVIPで晒す小説だと
下は別にブーンの必要ないだろ?

400 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:37:11.53 ID:SHw2Yxr/0
生まれて初めて小説書いてみた
学園物。投稿してみる。

401 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:38:19.48 ID:HtStuKcJO
>>396
俺はその言葉を、「やる必要はないけどやってもいいんじゃね」
ってプラスに捉えてる。人それぞれどう考えてるのかなんてわからんし、あまり気にしすぎてもね。

402 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:39:04.37 ID:IWHS0nT70
ブーンが語尾に「お」で喋らない
ドクオやクー、ツンが普通の人
ゴラァのかけらも無いギコ

これは我慢ならない

403 名前:1[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:39:37.65 ID:SHw2Yxr/0
 私立2ちゃんねる学校VIP組に、新しい先生が赴任することになった。
 2ちゃんねる学校一の問題クラスVIP組では朝からその話題で持ちきりだった。

( ^ω^)「おいおいおwww今日新しい先生が来るらしいおwww」
('A`) 「スレンダーの美人とかだったらいいけどな。」
(´・ω・`)「僕は小学生みたいな先生がいいな」
  _
( ゚∀゚) 「ロリかよw 変態がw」

 問題クラスの中でも問題児4人、ブーン、ドクオ、ショボーン、ジョルジュがはしゃいでいる。
 絡み癖のあるジョルジュは朝っぱらからショボーンに元気よく突っかかった。
 それに応戦するショボーン。

(´・ω・`)「えっ? 何が『変態がw』だよ…。ツンのおっぱい叩きまくってVIP警察に連行された癖に。変態!」
  _
(:゚∀゚) 「やめろ! その話はタブーだろ!」
(´・ω・`)「変態! 変態! 変態!」
(:゚∀゚)「ちょ」

 ジョルジュは頭のキレるショボーンに絡んだこと密かに後悔した。
 何か雰囲気が荒れそうな様子に気付いた意地悪なブーンと野次根性のあるドクオが、一斉にジョルジュを煽りだした。

( ^ω^)「変態! 変態! 変態!」
('A`)「変態! 変態! 変態!」
  _
(;゚∀゚)「お前らもやめろ!」

404 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:40:43.51 ID:d7YzuqYN0
ショボーンが気になるな

405 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:41:57.38 ID:UrFHJm020
逆にモララーはどんなキャラなのか分からないな
腹黒系?

406 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:42:23.95 ID:SHw2Yxr/0
 自分の黒歴史を晒された上に変態呼ばわりされ、このままではクラスで変態というあだ名がついてしまうと恐れたジョルジュは
必死でブーンたちを制した。だがおっぱいを見ると叩きたくなる特殊な癖があるジョルジュは、生まれてきた時点で既に変態なのである。
勿論そのことは誰もが気付いていて、クラスの中で暗黙の了解になっていた。
 と、突然学級委員長のツンが立ち上がり、

ξ゚听)ξ「ちょっとみんな! もうすぐ先生が来るんだから、静かにしなさい!」

 朝からギャーギャー騒いでいる連中に注意した。クラスのまとめ役になっているツンは小学6年生にして胸がCカップにも達し、
可愛くて頭が良いことから男子からは憧れの的になっていた。
 しかし手のつけようがない問題児のブーンたちはその注意に聞く耳持たず、まだ変態コールを続けている。

( ^ω^)「変態! 変態! 変態!」
('A`)「変態! 変態! 変態!」
(´・ω・`)「変態! 変態! 変態!」

 毎回ツンの言葉を無視するブーン達に腹立ち、拳をワナワナさせながらフライパンを持ってブーン一同のところへ歩み寄った。

407 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:43:39.51 ID:h6PQbr6s0
>>405
俺が書くもののラスボスは何故か毎回モララー
まあ前に書いたのが1つと今書いてるのが1つしかないが

408 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:44:29.20 ID:z0AAltmA0
>>405
モラルが語源なだけあってまともな人間のはずだけどな。
逆にそのギャップとして腹黒いキャラとして定着したのかも分からんね

409 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:46:49.38 ID:SHw2Yxr/0
ξ゚听)ξ「静かにしなさい!」 フライパンで思いっきりジョルジュの頭をぶっ叩いた。
  _
( ゚∀゚)「あ゛い゛だ?!」 ゴーン、という鐘突きみたいな音がなった。ジョルジュはなんで自分が叩かれたのか、なんでフライパンで殴られたのかよくわからなかった。
  _
( ゚∀゚)「なっ…フライパンって、何だよ?それ?」
ξ゚听)ξ「卵焼きとか作るフライパンよ? 護身用に家から持ってきたの」
  _
(#゚∀゚)「それはわかるって! なんで俺をそんな鈍器で叩いたのって聞いてるんだよ。フライパンって、バカじゃねぇのか!」

 よほどフライパンで叩かれたのが歯痒かったのか、語気を強くして怒った。
 だがツンは冷たい目線で見下すようにしてフライパンを再び宙にあげ

ξ゚听)ξ「昔にわたしのおっぱい叩いたお返しなんだけど?」

 ゴーン、と再びジョルジュの頭を叩いた。
  _
(:゚∀゚)「あwせdrftgyふじこlp;@」

 2発目のフライパンがクリティカルだったのか、ジョルジュは床でのた打ち回った。


*ここまでしか書いてません。感想とかもらえたら嬉しいです

410 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:47:15.66 ID:YuNCppj00
モナーとかギコと比較すると
考えが深そうなキャラになるんじゃね

411 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:47:39.13 ID:MqKSBE3z0
>>408
昔ウララーとか言うのが居たよ
モララーの裏人格で腹黒いって設定だったけど
いつの間にか統合されて今に至ってる

412 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:48:12.32 ID:NSm72FVu0
>>405
本当はマターリしようよ、と言った感じのAAだったんだがな。
次第に虐殺AAでのする側のAAになっていって腹黒、悪役、切れ者が定着。

413 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:49:07.74 ID:Ildqk+800
>>405
掴みがたいキャラで書かれる事が多い気ガス



414 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:51:04.85 ID:z0AAltmA0
>>411
初耳www
そっちの性格のほうが確かに濃いな。

415 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:51:06.11 ID:aoQRbWE50
>>409
最初の方の

>ジョルジュは頭のキレるショボーンに絡んだこと密かに後悔した。

ここまで重く書かなくてもいいと思った。


416 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:51:13.26 ID:2EcSbh8rO
>409
短いから何ともいえんが期待

417 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:51:18.55 ID:mHdZWczy0
>>409
この展開だとあと数レス後にエロが来るな。と思ったのが感想

418 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:52:17.09 ID:UrFHJm020
いろいろthx
参考にさせてもらうよ



419 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:53:01.39 ID:aoQRbWE50
>>413
何かの特徴をつけるにはあまりにも冷静な顔だしな。
掴み難いか、偉そうな幹事だな

420 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 22:55:19.35 ID:qsM7jxXr0
m9っ`Д´) チェキラッ!

421 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 23:00:54.08 ID:099tex7l0
順不同で描かして下さい

>>298
http://boonpict.run.buttobi.net/cgi-bin/up/src/boonpic_0549.jpg
パックマンてこういうゲームですか?
わかりません(><)

422 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 23:02:15.25 ID:oc9yRuADO
ペニサスの絵を描こうと思ったんだが
イメージとしては気弱な感じ?

423 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 23:03:37.42 ID:DuvYXNw20
>>422
人の上に立ちたいけどそんな力はなくて実はドMで気弱な子

そんな妄想

424 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 23:04:19.80 ID:AvmctW40O
てす
;;

425 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 23:04:33.63 ID:md/dZba2O
>>422
一昔前は貞子をいじめてたキャラ

426 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 23:05:11.11 ID:UrFHJm020
>>422
いつもため息つきながら窓の外見てるロマンチスト

こんな妄想

427 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 23:05:40.22 ID:Ildqk+800
>>421
萌えたんだぜ?

>>422
タレ目と厚ぼったい唇って印象
ぶっちゃけファルメルなんだがな


428 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 23:06:33.68 ID:T5FlwMMk0
ファルメルて

人でもねえのかよ

429 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 23:07:29.81 ID:Rtx3ptcf0
>>421
なんというえろいブーン。このパックマンは間違いなく売れる

430 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 23:08:37.21 ID:Ildqk+800
>>428
戦艦じゃねぞ?
WA4に出てきた色っぽいおねーさんだぞ?

431 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 23:09:40.74 ID:Rtx3ptcf0
>>430
盾のねーさんか

432 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 23:14:18.71 ID:qsM7jxXr0
>>421
これはいいw

433 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 23:20:44.57 ID:vq2CGMWHO
お題プリーズ

434 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 23:22:46.92 ID:DuvYXNw20
>>433
名古屋コーチン

435 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 23:23:14.26 ID:SnjxN4vC0
>>433
ξ゚听)ξ「ちんちん見てまんまんおっきおっき」

436 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 23:23:40.11 ID:md/dZba2O
>>433
名古屋チンコ

437 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 23:24:45.51 ID:Ildqk+800
>>436
名古屋コーティング


438 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 23:24:50.92 ID:vq2CGMWHO
>>435
またそのお題かwwwwww
把握した

439 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 23:25:49.71 ID:d7YzuqYN0
>>433
⌒*(・ω・)*⌒ ジブンヲ……トキハナツ!

440 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 23:25:56.63 ID:Ildqk+800
うーわ、安価間違えた俺カコイイ

441 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 23:28:59.09 ID:ekpLsz4CO
>>439
化け猫?

442 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 23:29:21.83 ID:vq2CGMWHO
>>435
逆かwwwww
>>439.440
把握

443 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 23:31:35.31 ID:oc9yRuADO
ペニサス。こんな感じか?
http://imepita.jp/20070210/845171

444 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 23:32:47.84 ID:qsM7jxXr0
>>443
Sっぽいけど艶っぽいけどうまいけど
つまり何が言いたいかというとGJ

445 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 23:41:43.71 ID:Ildqk+800
>>443
ブラーヴォ!!



446 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 23:42:02.61 ID:AvmctW40O
うめぇwww

447 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 23:42:39.47 ID:md/dZba2O
>>443
うめぇwwwwww
ちゃんとペニサスっぽいし、これはGJ

448 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 23:44:33.69 ID:8CK+NedmO
>>443
「ぁ…あの、さ。えーと…

みたいな感じが浮かんだとにかくGJ

449 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 23:44:36.12 ID:vq2CGMWHO
>>443
なめまわしたい

450 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 23:45:17.17 ID:oc9yRuADO
>>444>>447
d。励みになる

451 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 23:56:04.20 ID:T5FlwMMk0
ペニサスって確か最初は女版ドクオだったんだっけ

452 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/10(土) 23:58:40.35 ID:2EcSbh8rO
ペニサスはペニサスだ!

最近活発な性格になってきたよな

453 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 00:01:11.26 ID:sCNS+xay0

世界には教科書に載らない歴史がたくさんある。

僕のお父さんが戦争で死んだ事も、僕がお母さんと生き別れた事も、
そして僕が鮫島で戦った事も、決して教科書に載ることはないだろう。

もしも僕が生まれてきていなかったら、世界は変わっていたのだろうか。
もしも僕が生まれてきていなかったら、お父さんは死なずに済み、お母さんは見知らぬ人に連れて行かれずに済んだのだろうか。
そして今とは違い、町は歓喜で賑わい、国は物と人に溢れ、平和な世界になっていたのだろうか。


それを知る事は、僕には出来ない。


僕は今、たくさんの仲間達と鮫島に居る。
恐らく、僕らがここに来る事は神様が何千年も前から決めていた事で、
僕が生まれない世界など、絶対にあり得ないことだったのだろう。

僕らの戦いは、決して世界に知れ渡る事は無いかもしれない。
それでも、援助も逃げ場もない、国にすら捨てられたこの孤島で戦うのだ。
家族のためでもなく国のためでもなく・・・自分のために―――



( ^ω^)は鮫島で戦うようです

454 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 00:03:12.03 ID:sCNS+xay0
ちょっとプロローグ的なものを描いてみたんだけど、
素直に読みたいか読みたくないかで言うと、どうでしょうか。

読みたくない。という方は、どのような感じにしたら読みたくなるでしょうか。

455 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 00:08:49.08 ID:pJiKIyun0
読んでみたいけど、なんかスクライドっぽさを感じるな

456 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 00:09:37.51 ID:wMa+Epg9O
>454
読みたくない。暗いから。

個人的だけどな

457 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 00:11:08.32 ID:ojB2AYww0
読んでみたいと思う。
ただ、鮫島を使ったブーン小説だと有名なのがあるから道としては険しいかも。
あと、イメージとして硫黄島が浮かぶ。というか、意図的?

458 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 00:11:12.18 ID:Jhne+V8e0
暗いな
一話次第かな

459 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 00:14:05.49 ID:0MD7MvpSO
どちらかと言えば読んでみたい方だが、気になるとしか言えない

あと期待させといて逃亡するのはやめてくれよ

460 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 00:14:35.32 ID:N6EOiR3FO
暗いの大好物です

461 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 00:18:26.38 ID:HxHr7YkD0
ちょっと混乱した。
「そして僕が鮫島で戦った事も、決して教科書に載ることはないだろう。」って前半は過去の話なの?
後は何と戦うかがよく分かんないトコ。

462 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 00:28:04.20 ID:69/gxf700
ちょいとプロローグみたいなもんを投下させてもらう。
感想とか批評とか頂ければ幸い。
以下四レスほど消費。

463 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 00:29:20.19 ID:69/gxf700
プロローグ

妄想なのかも知れない。
夢の範疇を超えない脳内の創造物だろうか。
それらにしては、あまりにもリアルすぎる何かを、彼女は感じていた。

三メートル四方の密室。
たった一つの小窓には鉄格子がはめられている。
外は薄暗く、場景を窺い知ることは出来ない。

(*゚ー゚)「……」

彼女が座り込んでいる、その向かい側には頑丈そうな鉄扉。
それを押しても引いてもどうにもならないことは、なぜか理解していた。
同時に確信を持つ。
やがてその扉は開かれ、一人の男が現れる、と。

思考に浸るわけでもなく、しぃは石でできた壁に背を預ける。
来訪者に、今日こそは質問せねばならない。
そして、答えを聞かねばならない。

464 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 00:29:49.97 ID:69/gxf700
やがて、思い通り扉は開く。
現れた男は、いつもと同じように憔悴しきった表情を浮かべていた。

(*゚ー゚)「こんにちは」

一応、挨拶する。
しかし男は何も応えず、着用していたコートを脱いで部屋の隅に放った。
ただその視線は、しぃに向かって固定されている。
揺るぐことなく。

(*゚ー゚)「あなたは、誰なんですか?」

物怖じせずしぃは尋ねる。
この問いかけをいったいどれほど繰り返しただろう。

(´・ω・`)「……何も、教えることはない」

男は、呻くように小さく呟いた。

しぃは立ち上がる。
この後の展開は、目に焼き付けるには厳しい。

465 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 00:30:49.83 ID:69/gxf700
男の横を通りすがろうとした瞬間、彼の顔面から何かがこぼれ落ちた。
意識もせずに床を凝視する。
それは眼球だった。やがてもう一つも落下し、床に転がる。

男は、ゆっくりと首を傾けた。
窪んだ眼窩は何かを語りかけているようだが、残念ながらしぃに読み取ることはできない。

そのうち、髪の毛が抜け落ちた。
それが終わると、今度は全身の皮膚が小さな破片となって降り積もる。

理科室に置いてある血管の浮き出た赤黒い模型のような姿になると、こんどは血管が破れ始めた。
動脈血と静脈血が混じる。衣服も同時に脱げ落ちる。

関節さえも削がれた骨がバラバラになって床に落ち、分解は終了した。

様々な人間の部品が最早確認不可能の状態でうずたかい小山を形成している。
音を忍ばせ床を侵す血液が遂に彼女の足下にまで到達した。

(*゚ー゚)「……また、か」

しぃは無意識にそう呟いた
そして、彼女は部屋を出るのである。

室外は光で満たされていた。
しかしそれを確認する間もなく、夢は終焉を迎える。

466 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 00:31:15.44 ID:69/gxf700
目覚めた時が夜なのか昼なのかも、正確にはわからない。
ただ枕元に置かれている目覚まし時計が示す時間を盲信するしかないのだ。

あと二時間は眠れることを確認し、再び目を閉じる。
少しだけ、夢の中の男からまた答えが得られなかったことを後悔していた。

監禁生活が始まってどれぐらい経過しただろう。
同じ生活を繰り返す中、日にちの感覚などとうに欠けていた。

(*゚ー゚)「……」

もそもそとしぃは起き出して、部屋の明かりを灯した。
そして学習机に座り、手頃なノートを開ける。

(*゚ー゚)「えっと、どう書けばいいのかな」

迷ったあげく、彼女は最初の行に「一日目」と記した。

今までどうしてこんな方法に気づかなかったのだろう。
日記をつけていれば日にちの確認ができるに違いない。
思い立った彼女は、まず夢について記すことにした。


(*゚ー゚)しぃはいろいろわかっていないようです。

こんな感じのプロローグなんだけど、ちょっと批評感想などお願いしたいです。

467 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 00:31:56.42 ID:pJiKIyun0
面白そう
ぜひ読みたい

468 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 00:34:19.32 ID:wMa+Epg9O
プロローグの投下は山ほどあるが、
その中から一体どれだけスレ立てがあるんだろうな

469 名前:453[] 投稿日:2007/02/11(日) 00:38:31.04 ID:sCNS+xay0
レス遅くなってすいません・・・
色々な意見ありがとうございます。

鮫島を使った小説が既出でしたか。
探して読んでみる事にしますね。

それと、戦争物を以前から書きたかったので、硫黄島をイメージして貰えれば、
話がわかりやすくなるかなと思ったので、イメージが硫黄島と被るのは意図的です。
もちろん、全てを被らせるわけではないです。

それと逃亡はされるのが嫌なので、する事はないと思います。

>>461
文章ミスしてました。
指摘ありがとうございます

470 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 00:41:54.87 ID:8w2fNz2U0
逃げる奴は概して逃げないって言うんだよ

471 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 00:43:00.68 ID:Jhne+V8e0
つ( ^ω^)ブーンがあの事件に挑むようです

472 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 00:43:16.83 ID:sCNS+xay0
じゃあ逃げるって言えば良いのか・・・?
うーん奥が深いぞブーン小説\(^o^)/

473 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 00:45:00.64 ID:E2v4qlCP0
>>472
頑張って最後まで書ききりたいです、くらいを言っとけば概ねおk
「逃亡は絶対しません!」なんて言うやつは逆に怪しいからな

474 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 00:46:03.62 ID:sCNS+xay0
なるほど。
じゃあ今度からそう言うようにしてみる。

475 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 00:47:38.43 ID:EzrQikAf0
>>299
まとわりつく視線
http://boonpict.run.buttobi.net/cgi-bin/up/src/boonpic_0551.jpg

476 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 00:51:11.58 ID:wMa+Epg9O
まぁ、全部書いちゃえばいい話

プロローグ投下して書き貯めしてる奴、晒さないか?
wktkしてる奴も安心できる

477 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 00:57:28.78 ID:x1aE4jQC0
VIPPER出動だお(^ω^)

1 名前:愛のVIP戦士 2007/02/10(土) 23:32:31.27 ID:WjxZYlTc0
オレが寝ないで作ったサイトを
VIPの力でランキング1番にしてくれ
http://tool-5.net/?vipsite

478 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 00:58:49.76 ID:6wAOewnS0
>>475
うめぇwwwwww

479 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:01:31.13 ID:0MD7MvpSO
>>475
あまりのクオリティに携帯蛾ぶっ故我た

480 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:10:11.27 ID:e+dHLh570
>>475
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

481 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:11:25.23 ID:ri+Xa8B8O
お題消化
糊でかいた
反省はしていません

お題
名古屋コーチン
ξ゚听)ξ「ちんちんみてまんまんおっきおっき」
名古屋チンコ
名古屋コーティング
⌒*(・ω・)*⌒ジブンヲ……トキハナツ!!


482 名前:ξ゚听)ξが初めてチョコを渡すようです[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:12:39.29 ID:ri+Xa8B8O
川д川「あのーチョコうけとっさーいまーす」

(;゚∀゚)「あ、さんきゅー」

川д川「っまーす」

2月14日
そのは世界的にバレンタインデー
女共の愛と欲望と憎悪、そして陰謀渦巻く日である
何故童帝はこの日では無くクリ(ry
都市伝説だけどね☆

2月13日

|听)ξ<…

そして、ここにも一人

( ^ω^)「やーあ皆!押さないで。並んでくれお」

('、`*川゚∀゚*)゚ー゚*)'ー'从∀゚从・・・ガヤガヤ



483 名前:ξ゚听)ξが初めてチョコを渡すようです[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:13:37.16 ID:ri+Xa8B8O
|听)ξ<内藤君だがや…

彼女、ツンデレーヌ・チン子はクラスに大抵一人はいる行列の出来る恋愛相談所の異名を持つホライゾン・トゥナイに憧れの念を抱いていた。

(;^ω^)(こいつら…僕の顔の広さばかり利用しやがって…だが、それもいい)

トゥナイのチンコは興奮のあまりコンニ/^O^\チンコハしていた

|听)ξ<ちんちんみてまんまんおっきおっき!

教卓からチンコの一部始終を見ていたチン子の妄想は一人歩きして、マン子は肥大化していた

毎年、チン子はチョコを渡そうと思いはするのだが、あと一歩が踏み出せずにいた

しかし!
今年は違う!

ξ**)ξ<今年こそは奴の心臓を抉りとる!!
キラーン

語弊があったかもしれないがつずける(何故か変換出来なかった)



484 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:14:22.79 ID:ri+Xa8B8O
次の日











ξ゚听)ξ「チョコ作んの忘れたwwwwwwwwwww」


485 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:15:13.92 ID:ri+Xa8B8O
テケテッテテテテ テケテッテテテテ テケテッテッテッテッテテテテ 手 手

奇妙なメロディーと同時にどちらかと言えば奇妙なキューピーが何の脈絡も無く鍋から出現(子供の頃泣いた)

ξ゚听)ξ「チン子の三分クッキング」

今日はチョコのおいしい作り方

用意するもの
名古屋コーチン
水1L
愛情 ありったけ

ξ゚听)ξ「えー、まず鍋に名古屋コーチンと水を全部入れます。
三分経ったらサランラップで名古屋コーティングして出来上がり」


486 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:16:11.19 ID:ri+Xa8B8O
重大事件発生










ξ゚听)ξ「時間ねえwwwwwwwww」

起きたのが十五時なのが災いした

悔やみ呪い自分で自分を殺してやろうかと考えた

しかしそのとき彼女の脳内小人が叫んだ

⌒*(・ω・)*⌒ジブンヲ……トキハナツ!!
↑脳内小人

三分で作り上げたチョコを抱え、レレレの走りで音速を越えた


487 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:17:02.89 ID:ri+Xa8B8O
ξ;゚听)ξ「はあ…はあ…内藤君!」

間一髪、終礼中にツン子は教室に飛び込んだ
皆呆然とツン子を見る

ξ#゚听)ξ「なああああいとおおおおおお!1!11!!1!!でてこおおおおおいいいい!1!1!!111!!」

(;'A`)「な、内藤は今日休みだよ」

ξ#゚听)ξ「なああああにいいいい!!1!11!!1!」

チン子はドクオに逆切れ
半殺しにして何やら叫びながら教室から出ていった

(メメメメメメメ'A(;;)「…行ったぜ、内藤」

(((( ゚ω;))))ガクガクブルブル<ほほほホントかお?

(メメメメメメメ'A(;;)「ああ…ホン…!?」

ξ゚( ゚ω;)<ドウシタオ?


ぎゃあああああああああ


†HAPPY DAY†

488 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:17:56.86 ID:ri+Xa8B8O
御粗末

489 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:19:35.30 ID:31PwMCEX0
なかなか良いじゃないか(´・ω・`)

490 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:22:15.02 ID:/cGVvvo8O
もっと突き抜けるようなものが欲しかったかな



491 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:26:31.93 ID:0MD7MvpSO
カオスよりかなと思ったら若干どたばたギャグっぽいな

492 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:28:30.04 ID:ri+Xa8B8O
感想蟻!

滝に打たれてくる!

493 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:29:16.08 ID:e+dHLh570
ワロタw乙

494 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:30:09.48 ID:QSjiF3yb0
アイディアとして
vipperでもわかるプログラミングを継いだような

ブーンはC言語を学ぶようです


みたいな…小説というよりなんというか…

そんなものを展開したいんだよなあ

495 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:31:09.57 ID:I+T6vfvgO
>>492
無駄に才能を感じた

496 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:31:26.92 ID:bEpXbXpgO
  /⌒ヽ
 ( ^ω^)  よちよち
 ⊂__つ
  (ヽ ゚゚ ノ
  ∪∪

このブーンが出てくるのはないものか

497 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:33:00.15 ID:I+T6vfvgO
なぁ、今、( ^ω^)小説の作者が集ってデカイ事やってるよな?
そろそろ俺達も何かやらない?
kwskは今から考える

498 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:34:30.16 ID:wMa+Epg9O
バレンタイン祭?

499 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:34:41.44 ID:I+T6vfvgO
短編に共通の人物を登場させて、最終的には一本に繋がるオムニバス的なのはなしかな?

500 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:37:35.83 ID:31PwMCEX0
やるならバレンタイン祭りしかねぇ!

501 名前:愛のVIP戦士[良いね、短編企画] 投稿日:2007/02/11(日) 01:37:49.70 ID:lNhq6X0/O
風呂入りたいけどオカスレ見た所為で見れない
どなたかお題下しあ><

502 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:38:45.94 ID:I+T6vfvgO
何でバレンタイン好評なんだwwwwwwwwww
可笑しいよね(´・ω・`)どうせ縁なんてないのに

503 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:38:47.85 ID:8w2fNz2U0
>>501
水子

504 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:39:02.43 ID:0MD7MvpSO
>>501
真っ赤な飴玉

505 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:39:18.76 ID:p4ffa7BPO
さるさん死ね

506 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:42:42.25 ID:p4ffa7BPO
あれ? さるさんって別のスレには書き込めるのか。
どのくらいで解除されるかな?

507 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:42:58.58 ID:n8rql85ZO
あと3日で書き上げるのかw

508 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 01:42:58.69 ID:EzrQikAf0
>>1のロダ重すぎだ

>>303
( ^ω^)
http://www.uploda.org/uporg688760.jpg

509 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:46:04.81 ID:z2Tzc0b60
よちよちお
ttp://ccfa.info/cgi-bin/up/src/up43399.gif

510 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:46:21.43 ID:I+T6vfvgO
こんなの作ってみた('A`)

【参加資格】
http://booooonovel.web.fc2.com/に五作以上まとめられている事
泣かない事
投げ出さない事
逃げ出さない事
信じ抜く事

以下テンプレ

【今までの主な短編】
【好きなジャンル】
【得意なジャンル】
【一言】


511 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:46:53.32 ID:I+T6vfvgO
>>508
未だかつてないgj!!!!!!!!!!

512 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:47:25.14 ID:n8rql85ZO
>>506
違うスレでも無理だったような

513 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:47:38.49 ID:QSjiF3yb0
>>510
まとめられるのが参加資格というのはひどいと思うぞ

514 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:48:36.12 ID:n8rql85ZO
>>510
ちょw俺アウトw

515 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:48:52.64 ID:p4ffa7BPO
>>512
トンクス、行ってくる

516 名前:愛のVIP戦士[NIKKO.Rzcc@xxne.jp] 投稿日:2007/02/11(日) 01:49:08.30 ID:I+T6vfvgO
>>510に興味持った奴、連絡くれ('A`)
絵師も憑いてくれたら最強だろうな
空気無視ですまない
おやすみノシ

517 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:49:39.28 ID:wMa+Epg9O
>513
すげぇ恥ずかしいな、晒すの

518 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 01:50:07.19 ID:69/gxf700
短編はまとめられてるけど証明方法がないぜブラザー

519 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:50:33.11 ID:I+T6vfvgO
>>513
あそこってここで書いたら大概まとめられてね?
取り敢えず、その人の経験値を測る意味で必要かと思ったんだが……

急ぎ過ぎたかな

520 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:50:34.24 ID:sCNS+xay0
もっと軽い感じで参加できるようにした方が良いんじゃないか?

521 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:51:44.51 ID:I+T6vfvgO
>>517
それは俺もだぜwwwwwwwwwwwwww

>>518
=信じ抜く事

522 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:52:13.76 ID:p4ffa7BPO
もう駄目だ。さるさん8回喰らった。

いつになったら解除されるんだ。
こっちは普通に書き込めたのに。

523 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:52:14.01 ID:CqU/93O+O
おまいら、精神病スレがたってるぞ!

524 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:52:41.00 ID:e+dHLh570
そこは最近出来たから俺のは大半まとめられてないなw

525 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:52:44.87 ID:QSjiF3yb0
>>519
それに参加したいのに参加できんというのはその人にとっては
ちょっと…と思うわけだが

526 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:52:54.43 ID:I+T6vfvgO
>>520
割りと本格的にやりたいと思ったんだが……
一朝一夕のアイディアじゃボロボロか('A`)

527 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:53:12.45 ID:31PwMCEX0
2作しかまとめられてねぇよ、それを晒す気もないし

528 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:54:46.38 ID:sCNS+xay0
>>526
うーん・・・
発想は良いけど、わざわざ捨てアドに連絡ってのと、参加条件がね・・・

529 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:54:54.86 ID:1dRjPbbA0
俺一レスのやつばっかりだから全く乗ってないwwww

530 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:55:03.85 ID:I+T6vfvgO
>>524
そういう事か……
何も今すぐ始動、って訳でもないし、今から書けば良いんじゃね?

>>525
一理ありまくるな('A`)

もうちょい練ってみるか

531 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:55:30.49 ID:lNhq6X0/O
>>516
絵師としてでは是非参加してみたい。
でも絵師にも参加条件あるのか気になるです><

そして>>503-504お題把握。

532 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:56:55.66 ID:g0WZ+S2aO
でも、今は超有名作者達がが合作に夢中になってるから、
チャンスかもしれんね

533 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:57:00.59 ID:IRNkn1WA0
一番昔から今の最新まとめまでを含めてなら五作以上行くんだがなぁ

534 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:57:03.00 ID:I+T6vfvgO
>>528
捨てアドは生き急ぎ過ぎたと反省している
取り敢えず、もうちょい考えて出直すわ('A`)

535 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 01:59:15.69 ID:I+T6vfvgO
>>531
絵師の条件は考えてない('A`)
描く気があれば良いんじゃね?
少なくとも俺の好みじゃ決められないし……

536 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:00:18.17 ID:e+dHLh570
いいこと思いついた。お前ら全員このスレの中で祭りに参加しろ

537 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:00:31.56 ID:wMa+Epg9O
アイディア的には面白い。
参加資格を考えないで、晒すのをまとめ掲載数とか、
一レス多々、とかにすればいいんじゃないか?

538 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:01:14.91 ID:n8rql85ZO
なんか('A`)大杉w

539 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:01:18.15 ID:sCNS+xay0
>>532
なんていうか、あっちが超大作なら、
こっちは自分達の個性を生かした作品ていうか・・・
VIPらしさっていうか・・・

何が言いたいのか分からなくなってきた('A`)

540 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:01:55.24 ID:0MD7MvpSO
とりあえず俺は傍観者になりますね

541 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:02:13.30 ID:I+T6vfvgO
>>537
二行目からちょっと解らない
馬鹿な俺にも解る様に頼むwwwwwwwwwwwwww

542 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:02:18.61 ID:x1aE4jQC0
VIPPER出動だお(^ω^)

1 名前:愛のVIP戦士 2007/02/10(土) 23:32:31.27 ID:WjxZYlTc0
オレが寝ないで作ったサイトを
VIPの力でランキング1番にしてくれ
http://tool-5.net/?vipsite

543 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 02:02:50.68 ID:69/gxf700
もし本格的にやるなら参加させて貰う。

しかし俺には考える脳がないから頑張って案を練ってくださいな。

544 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:04:10.10 ID:sCNS+xay0
いっそのこと参加資格は
泣かない事
投げ出さない事
逃げ出さない事
信じ抜く事
で良いんじゃないのか?

他に付け足す事があれば別だけど

545 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:04:55.78 ID:0MD7MvpSO
>>544
ひとにぎりのクオリティとか

546 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:07:00.97 ID:n8rql85ZO
>>544

但し参加後は涙を見せても良いものとする

547 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:08:30.89 ID:sCNS+xay0
【参加資格】
泣かない事 (但し参加後は涙を見せても良いものとする )
投げ出さない事
逃げ出さない事
信じ抜く事
ひとにぎりのクオリティ


548 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:08:53.27 ID:wMa+Epg9O
>541
一レスばっかりだしまとめられないって人のためにね

549 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:09:33.85 ID:ri+Xa8B8O
フンドシしめ直してたらなんか面白い事になってますね

550 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:10:23.90 ID:QSjiF3yb0
とりあえずなんかやるってのはわかるけど
新参な俺に産業

551 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:10:33.73 ID:I+T6vfvgO
>>544
でも、一緒に書く相手の文章とかは知って起きたい
例えば俺は主観的かつ哲学的な文が大好きなんだが、客観的カオス系と組むのは難しいと思うんだ(´・ω・`)

552 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:12:01.44 ID:1dRjPbbA0
>>509
亀だが上手いな

553 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:12:11.02 ID:I+T6vfvgO
>>550
総合の合作
参加資格
どうしよう……

554 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:12:31.71 ID:sCNS+xay0
>>551
うーん、そうか。
そもそも、どんな事をやるのかkwsk
やる事によってはジャンルによって分けて作ったりとか

555 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:12:46.73 ID:wMa+Epg9O
>551
短編のオムニバスじゃなくなっちゃうヨー

556 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:14:10.18 ID:I+T6vfvgO
>>554
個人的には>>499みたいな事をやりたい
kwskは未定('A`)

557 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:14:44.51 ID:Ez1mZTihO
救いがある話にしてくれよ

ピアノを読んで自殺したくなったイリヤと同じような感じじゃないか

558 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:15:23.93 ID:I+T6vfvgO
>>555
kwsk
>>557
ハッピーエンド大好きだぜwwwwwwwwwwwwwwwwwww

559 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:16:00.79 ID:0MD7MvpSO
先ず突貫したテーマを決めなくちゃいけないんじゃね?

560 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:16:43.25 ID:I+T6vfvgO
>>559
24時間テレビで言う「絆」とかそういうの?

561 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:17:22.76 ID:n8rql85ZO
>>559
じゃあ安価で決めるか


責任者
>>563


562 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:17:48.28 ID:e+dHLh570
バレンタインということで「青春」とかかな?
「ほろ苦い」とか「切ない」もいいかもしれんね

563 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:18:07.79 ID:Ez1mZTihO
新しい話をまた書くのか?
それとも今までの話の中に入れるのか?

564 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:18:12.98 ID:sCNS+xay0
共通の人物を登場させるって事は、少なからずそのキャラの性格は固定されるわけだな。
だとしたら哲学的な作者とギャグ作者は組めないな。
どっちかのジャンルの作者しか参加できないのでは?

まぁその共通人物ってのが誰によるかだが。


565 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:18:41.25 ID:I+T6vfvgO
因みにアド晒したのは、参加出来ない人が不愉快にならないようにってのもあるんだ
まとめサイトとかで大々的に取り上げられてる「( ^ω^)小説作者が合作!!」とか見るとどうしようもなく虚しくなる俺は負け組

566 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:19:22.58 ID:E47JCwLY0
すみません。スレ立てお願いできますか?

スレタイ:(´・ω・`)の裏生徒会!のようです
>>1の内容:(`・ω・´)

567 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:20:35.26 ID:sCNS+xay0
>>565
そうなる作者を減らすためにも、参加資格はゆるめに設定しておくべきでは?
大物作者さん達と勝負するわけでもないんだから、気楽に行こうぜ


568 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:21:01.51 ID:I+T6vfvgO
>>562
凄くgj
>>563
俺は新しく作りたい
そして責任者オメ
>>564
取り敢えず、やる気あって、条件満たしてる人が現れたら話し合えば良くね?くらいに考えてる

569 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:21:04.25 ID:wMa+Epg9O
作者一人づつキャラを持たせりゃいいんじゃね?

参加人数によるが

570 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:22:28.02 ID:I+T6vfvgO
>>567
ふと思ったんだがジャンル毎の短編作者が集まって、一杯合作作れば丸く治まらないかな?

571 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:22:55.81 ID:0MD7MvpSO
>>566
どぞー

http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1171128042/l50

572 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:23:01.80 ID:I+T6vfvgO
>>569
合作って言うか人形劇だなwwwwwwwwwwwwww

573 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:23:08.20 ID:n8rql85ZO
>>563
じゃあテーマとかよろしくな責任者

574 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:23:36.88 ID:E47JCwLY0
>>571ありがとうございました


575 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:23:55.68 ID:31PwMCEX0
総合では名無しの投下マシーンとして稼動してる俺なので、この企画は見るだけにしとく

576 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:27:41.20 ID:sCNS+xay0
>>570
合作を沢山作るのは大変じゃないか?
やっぱり共通の設定を持ったキャラを作って、そいつを設定範囲内で動かすとかだな。

合作だからある作品ではブーンがイケメンで、他の作品ではブサメン〜なんてのは流石におかしいだろうし

577 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:31:21.78 ID:kx5XV9nIO
何スレか前にあった、誰かの設定をみんなで書く感じの合作で良いんじゃね?
オムニバスというか

578 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:31:56.27 ID:e+dHLh570
参加資格かぁ・・・とりあえず無制約で参加希望者を募ってみるしかないんじゃないかな?
長編と違って短編はあんまり記憶に残らないものだし、〜の作品の作者ですって言っても分からないしね
実は黒歴史短編も多いから晒したくないのもあるがw

>>576
小説ごとに主役をかえればいいんじゃないかな?
各キャラクターは同じ世界の登場人物だけど性格は違うから
それぞれが主人公の話もオムニバスなら可能
これならギャグもシリアスもおkでは?

579 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:34:57.76 ID:0MD7MvpSO
そういえば定員は?

580 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:37:57.94 ID:sCNS+xay0
>>578
各作者が主役を選ぶって事か?
眠くて頭が回らなくてすまん

581 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:38:53.97 ID:I+T6vfvgO
>>576
やっぱ難しいかな

>>576
それは俺も見た
オムニバス=あんな感じのイメージだけど、違うのか('A`)

例えば、ここでは大体お題貰ってから短編書くよな?
そのお題を話し合ったのちに共通の物にして、一人は( ^ω^)とお題の短編、もう一人は('A`)とお題の短編……最終的に各登場人物とお題+αの短編=合作
って感じにしたい

582 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:40:04.48 ID:I+T6vfvgO
>>578
それが言いたかった!!!!!!!
黒歴史あるあるwwwwwwwwwwwwwwwwwww

583 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:40:23.71 ID:e+dHLh570
>>580
そゆこと
オムニバスってことはリレーとはちがうんだよね?

584 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:43:33.85 ID:I+T6vfvgO
ちょっと風呂入って来ますね
因みに俺が書いた短編は
( ^ω^)は思い出すようです
('A`)は泣いてみるようです
( ゚∀゚)とAAのイレモノ
タイトル微妙に違うかも
あんまり叩かれると凹んでid変わるまで、恥ずかしくて書き込めなくなるのは仕様

585 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:43:44.71 ID:kx5XV9nIO
お題を貰い、担当キャラの話を書く

全キャラの話を書く

話をまとめる

みたいな流れ?

586 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:44:59.32 ID:I+T6vfvgO
>>583
イメージ的には違う
俺が言葉の意味、勘違いしてるかも
一人一人が完結させて、最終的には繋がるイメージ及び願望

587 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 02:46:04.75 ID:n8rql85ZO
ちぃとてしゅと

588 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:46:31.61 ID:I+T6vfvgO
>>585
そ う ! !
cdで言うアルバムみたいな……

589 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:47:52.17 ID:sCNS+xay0
もし俺が主役をブーンで書く場合、
友人役とかでドクオを出したい場合はどうすれば良いんだ?

ドクオが主役の小説も出てくるんだろうし、その作品のドクオと違っちゃったら微妙だし・・・


590 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:49:02.90 ID:I+T6vfvgO
>>589
つ【ほぼ全く使われないAAテンプレ】

591 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:51:12.89 ID:sCNS+xay0
>>590
やっぱりそうなるか。
まぁ、普段使わないキャラを使うのも良いかも知れないしな。

で、次は誰がどのキャラの担当になって、だれが全部をまとめるかだな

592 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:52:34.27 ID:e+dHLh570
>>589
それぞれが別々に書き溜めて投下するとその問題が起きちゃうのか・・・
>>590の案みたいに主要キャラは被らないようにするか、あらかじめ
各キャラの簡単な設定をするしかないな

593 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:54:33.39 ID:kx5XV9nIO
参加してみたいんだが、>>584みたく晒さなくても良いんだよな?

594 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:56:14.70 ID:sCNS+xay0
でも、各キャラをあらかじめ設定すると、そのキャラの自由度が無くなっちゃうよな。
それでも、好きなキャラを作品に出せるって点では良いかもしれないが。

だが、ある人の作品でサブキャラとして出てるブーンが、
俺の作品で主役として使ってるブーンより印象が濃かったら泣けるな。

595 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 02:57:04.30 ID:sCNS+xay0
>>593
今のところは晒さなくておkだと思う

596 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 03:09:26.71 ID:e+dHLh570
パラレルワールドみたいな感じならキャラの設定が作者ごとにズレててもおkなんだけどね
でもそれだと各短編ごとのつながりがなくなって今回の趣旨の意味がなくなるんだよなぁ


597 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 03:13:03.66 ID:kx5XV9nIO
>>595
スマン、余計な事聞いてた、軽くぼけてた


前スレで元ネタがスクライドの書いたんだが、
空気ぶった切って悪いが、続き書けたんで投下する

598 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 03:14:07.79 ID:kx5XV9nIO
隆起した岩場を抜けると、唐突に町があった。
辛うじて雨風を凌げる程度に崩壊を免れたビル。
トタン屋根の小屋。それらが整然と並んでいた。

ξ゚听)ξ「これがこっち(ロストグラウンド)の現状?」
( ^ω^)「やっぱり、アンタはアウターかお」

路上には、点々と、痩せた人が壁に寄り掛かっている。
それを見やると、ツンは悲愴な顔をした。

突如起きた隆起現象により、海で隔離され孤島と化した土地、ロストグラウンド。
しかし、それは十数年前の出来事である。
が、未だ、この孤島には貧困が溢れ、荒廃していく。
その主な原因がアルターだった。
周囲の物質を意思の力で分解、再構成する能力。
性格や願望を反映して形を変えるその力は、強大な破壊力を誇っていた。

ξ゚听)ξ「アウターだから何だって言うの!?」
( ^ω^)「こんな光景、こっちじゃ当たり前だお。
    それなのに、こんな光景見る度にそうして泣くのかお?」
ξ゚听)ξ「べ、別に泣いてなんか」

慌てて目を擦る。言う通り、少し腫れていた。

( ^ω^)「泣くなんていつでも出来るお、アンタは何かをする為にここに来たんだお?」

599 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 03:14:53.34 ID:kx5XV9nIO
ブーンの言葉は、ツンには戸惑う程に優しく聞こえた。

ξ゚听)ξ「そうね……ありがとう。じゃあそろそろ下ろしてくれる」
( ^ω^)「あいお」
(´・ω・`)9m「ちょっと! ちょっとちょっと待ったぁぁああそこの車!」

ツンを下ろす為、スピードを落としていた車の前に、突如男が立ちはだかる。
情け無く垂れた眉に反し、太く五月蠅い声が早口に捲し立てる。

(´・ω・`)「それ、俺のだよなぁあ? 何でお前が乗ってんだよ!? なぁ?」
( ^ω^)「これはブーンのだお」
ξ゚听)ξ「ここに来る途中チンピラから奪ったんでしょ?」
(;^ω^)「余計な事を……まぁだからブーンの車だお」

それを聞くや、男の怒りが更に増した。
口調は荒れ、額に浮かぶ血管がヒクヒクと動く。

(#´・ω・`)「そのチンピラはなぁ、俺の部下だ。つまり部下の車は俺の物なのは当たり前!
   俺より弱い、お前の物が俺の物なのも当たり前なんだよぉぉおお」
( ^ω^)「いいや違うお。車を守れなかったお前はブーンに劣るお」
(#´・ω・`)「その言葉に屈っする俺、ショボンはいない!」
( ^ω^)「なら!」
(#´・ω・`)「だったら!」
( ^ω^)『戦うしかないだろ!!』('・ω・`#)

600 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 03:15:52.15 ID:kx5XV9nIO
ブーンは車から飛び下りると、両手を広げた。
一方、ショボンは左手を前に突き出し、右手を横に広げる。
両方が、身体から虹色の光が迸る。と、周囲の建物や道が突如抉れ、塵と化した。
その塵が二人の身体へと集まっていく。
ブーンの四肢が、機械的なものへと変貌していた。

( ^ω^)「これが、高品質なブーンだお」

ショボンも、両手の形が変わっていく。
突き出した左手に、黒い筒が現れていた。
逆に、右手は銃の撃鉄の如く形を変える。
そして、それと共に眉すらも。

(`・ω・')「力とは何だ!? それは相手をぶっ飛ばす超強い力!
    最初は拳、次は槍、それが進化し銃になった! だがぁあ! 銃はそれだけあっても意味はない!
    銃にとっての力、それは弾丸、超強くて速い弾ぁぁああ」

ショボンの咆哮。それは発射を知らせるトリガーの如く、
振りかぶった右手を左手の筒へと殴りつけた。

(`・ω・')「敵を貫く俺のぉおブロークンマグナーム!」
(;^ω^)「ウォォオオ」

傍で見守るツンの鼓膜が破れそうな程の、発砲音が辺りに響く。
はたして、ショボンの弾はブーンの腹へと命中していた。

601 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 03:16:58.27 ID:kx5XV9nIO
いや、否、正確には命中ではなかった。防がれていた。
アルター使いとはいえ、アルター化していない部位は脆い。
本当に命中していたならば、ブーンの腹に大きな風穴を開けるはず。
だが、ブーンはうずくまっているだけである。

(;^ω^)「おっおっ、両手で受け止めてなけりゃ貫通してたおwww」
(`・ω・')「ふん、だが貫通しなくても衝撃がある」
(;^ω^)。oO(確かに、多分腹に痣出来てるお)
(`・ω・')「ではッ! 追撃のブロークンマグナーム!」

ショボンの撃鉄が爆ぜた。
それを横に飛び、避けると、ショボンを中心に、円を描く様に走り、徐々に近付いていく。

(;^ω^)「飛び道具とかねーよ……もっと近付かないと」
(`・ω・')「ちょこざいなぁぁああ! 炸裂のブロークンマグナーム!」
(;^ω^)「炸裂? ちょwww」

ブーンは直ぐさま反応し、外側に飛び退いた。
直後、放たれた弾が、ショットガンの如く弾け、ブーンに突き刺さる。

ξ゚听)ξ「あれだけ強気だったのに激弱じゃんwww」
( ^ω^)「チィッ」
(`・ω・')「お前、ピンチだってのに何だ? その目は!」

ショボンの言う通り、ブーンの身体はボロボロだった。

602 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 03:18:35.84 ID:kx5XV9nIO
( ^ω^)「だが、負けた訳ではないお」
(`・ω・')「負け惜しみを!」

ムクリと立ち上がると、ブーンが走った。
常人の比ではないアルター化した足の速度は、凄まじかった。
みる間に距離を詰めていく。
が、ショボンもそれを見過ごす訳もない。

(`・ω・')「迎撃のブロークンマグナーム!」
( ^ω^)「これが挽回のクオリティィイイ!」

ショボンの弾と、ブーンの拳とが、正面からかち合った。
激しく火花が散る中、弾が押し返されて来るのがショボンには分かった。

(;`・ω・')「もう一回撃たなければ」
( ^ω^)「遅いお!」

撃鉄を下ろす前に、ブーンの拳がショボンに届いていた。
拳が、砲身に弾を送り返す。

(;`・ω・')「ヌァァアア!」

眩いばかりの光が、ショボンの砲身から上がった。
その直後、爆発の衝撃がショボンを襲う。

(;^ω^)「これが、ブーンの高品質な戦略だお」
(;`・ω・')「ゲハッ…だが、まだ終わらんよ…理想の力、弾こそ力」
(`・ω・')「だからぁぁああ! 俺が弾ぁぁぁあああ!!! ゲム・ギル・ガン・ゴー・グフォ…ハァァァアア!!」

ボロボロになり、アルターが解けて尚、ショボンは立ち上がった。そして叫んだ。

603 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 03:19:28.52 ID:kx5XV9nIO
両手を前に突き出し、手を組み、アルターを発動させる。
最初より激しく、辺りを抉り、塵と化す。
それらが組んだ手の先から身体へと、構成されていく。

(;^ω^)「これは、弾丸!?」

ブーンの目の前にあった物、それは異常なまでに巨大な弾丸。
ショボンの全身に纏った弾丸のアルターだった。

(`・ω・')「俺自身でこの弾は撃てない。俺に勝つ勇気があるなら叩け」
( ^ω^)「叩くお」

ブーンに迷いなど無かった。飽くなき執念が、右腕を高く掲げさせる。
「最後だお」と囁き、薬莢部へと振り下ろした。
その瞬間、世界が震えた。
窓ガラスが弾ける程の爆発音を残し、ショボンが凄まじい速さで飛ぶ。
それは、家々を薙ぎ倒しながら町を突っ切り、隆起した岩場に跳弾し、徐々に軌道を変え、ブーンに迫る。
一方、ブーンも弾に向かい走り出した。
互いに常軌を逸した加速であった。

(;^ω^)「ブーンの拳がお前を砕くお!」
(;`・ω・')「これで終わりだぁぁああ! パワー・アンド・マグナム!!」
(;`ω')「これが撃滅のクオリティィィィイイイ!!」

衝突の瞬間は静かに訪れ、一瞬の後、衝撃波が二人を中心に広がった。

604 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 03:20:42.29 ID:kx5XV9nIO
弾丸と拳。両者がぶつかり、押された方が負ける。
雌雄を決する最後の大勝負。

(;`・ω・')「光に」
(;`ω')「もっとだお」
(;`・ω・')「光になれぇぇええ!!」
(;`ω')「もっと輝けぉぉおお!!」

と、ブーンのアルターが白く輝き始めた。
二人以外、誰にも聞きとれない咆哮。
二人以外、誰も気付く事の出来ない、弾に生じた僅かなヒビ。
その僅かなヒビから、ボロボロと外壁が崩れ落ちる様にショボンのアルターが抉れた。
そして崩れ落ち、塵と化して荒野の風に舞う。

(;^ω^)「はぁはぁ……ブーンの勝ちで、お前の負けだお」
(;´・ω・`)「クソッ……ざけんな…俺の車を」
( ^ω^)「負け惜しみかお?」
(#´・ω・`)「糞が………ペッ」

苦々しげに唾を吐き捨てるショボンを背に、歩き出す。
今のブーンの頭の中には、自分の家でゆっくりと休む事しか頭になかった。

( ^ω^)「おっおっ、まぁ良いお」
(;゚ω゚)「って、アッーーー! 車蛾物故割れてるお」
ξ゚听)ξ「あれだけ派手にやれば当たり前でしょ」
(;^ω^)「あうあう……歩いて帰るお」

こうして、仕方なく、ブーンはトボトボと歩き出し、帰路を急ぐのだった。

605 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 03:22:11.40 ID:Ss+Eyjo40
もっとぉ……もっとだぁ……勇者なら歌えぇぇぇぇ!
やばいな、使おうとしてるネタがもろかぶりだ

606 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 03:25:54.46 ID:kx5XV9nIO
( ^ω^)「で、何でついて来るんだお?」
ξ゚听)ξ「別に、この町にいる意味がなくなっただけ
    だからついていってるわけじゃないわ」
( ^ω^)「まぁ良いお」


( ^ω^)ブーンは反逆するようです
二章完


タイトル忘れたからこれであってるかわ分からない

取りあえず、説明は書いたんだが、大丈夫かな
批評、感想、良かったらお願い

607 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 03:27:39.00 ID:I+T6vfvgO
風呂出てみれば、何この置いて行かれ様

>>606
文章には問題ないと思う
って言うかおもすれーwwwwwwwwwwwwwwwwwww

608 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 03:28:28.18 ID:/cGVvvo8O
>>606
策略とロボバトルを求めて迷い込んでしまいそうなスレタイだ。

609 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 03:33:41.62 ID:kx5XV9nIO
あ、あと前回言われた「突き抜けた感」を意識して、
自分ではそれなりだと思うんだが、パッとしないだろうか?

>>607
サンクス

610 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 03:37:54.76 ID:/cGVvvo8O
>>609
充分突き抜けてると思うよ。

611 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 03:43:27.90 ID:ojB2AYww0
>>609
二章完ってこのスレで長期連載するつもり?

612 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 04:04:04.05 ID:wMa+Epg9O


613 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 04:04:12.72 ID:kx5XV9nIO
まさか、ここでサルになるとは思わなかった

>>610
おぉそうか…ありがとう、安心した

>>611
いや連載する気はない
少し前の「ブーンはレイブン〜」みたいに、全部書いてからスレ立てたい
今回のはただ、「突き抜けてない」と言われたから確認したかった

614 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 04:10:17.54 ID:ojB2AYww0
>>613
なるほど。とりあえず、頑張ってくださひ。

615 名前:从 ゚∀从はまだ頑張れるようです1[] 投稿日:2007/02/11(日) 04:47:53.78 ID:lNhq6X0/O
>>503-504のお題が完成したので投下します。


(;=゚ω゚)「ハインさん、残念ですがお腹のお子さんは…」
まだ顔も見ていない娘が死んだ。
原因は、入院中に持病の発作があった所為で栄養がいかなくなってしまったからだ。

弱い体で、やっと出来た子供だった。
旦那も喜んでくれた。
いつもは笑わない姑も、あの時は笑顔で祝福してくれた。
自分は多くの期待を裏切ったのだ。

从 ゚∀从「………」

自分がもう少し健康な人間であればあの子は生きていたのだろうか?

从 ゚∀从「オレが死ねば良かったのに」

この先生きていても旦那や姑に責められるだけだ。

从 ゚∀从「はは、あの子一人じゃ寂しいだろうし、オレも死のうかな?」

616 名前:从 ゚∀从はまだ頑張れるようです2[] 投稿日:2007/02/11(日) 04:49:52.37 ID:lNhq6X0/O
「何を言うのよ」

カーテン越しから、女の声が聞こえてくる。

从 ゚∀从「……」

「悪いけどカーテンを開けてくれないかしら?」

言われるままカーテンを開けた。
そこには一人の女性がベッドに横になっていた。

('、`*川「カーテン開けてくれて有難う。」
从 ゚∀从「どーいたしまして。で、何?オレに説教?」
('、`*川「アナタ、水子って言葉知ってる?」
从 ゚∀从「は?」

617 名前:从 ゚∀从はまだ頑張れるようです3[] 投稿日:2007/02/11(日) 04:54:17.95 ID:lNhq6X0/O
('、`*川「水子っていうのは、母親のお腹の中で亡くなった子供の精霊のこと。
 もし母親が自分の事で苦しんでる姿を見たらアナタどう思う?多分、凄く辛くて悲しむと思うわ。
 それは水子も同じ。
 水子の願いは愛する両親の幸せなの」
从 ∀从「………」

('、`*川「アナタが今死んだら、お子さん悲しむわよ」
从 ;∀从「……っ」

涙が、止まらなかった。

子供が死んだというのに、あの子を愛すという事を考えないまま、ただ投げやりに死のうと思っていたのか。

618 名前:从 ゚∀从はまだ頑張れるようです4[] 投稿日:2007/02/11(日) 04:58:37.11 ID:lNhq6X0/O
从 ;∀从「自分馬鹿だ…っ」

('、`*川「私、結構前まで幼稚園の先生やってたの。
 でもこの通り病気になっちゃってね、もう長くないんですって。
 恋人も居なかったから、他の人からは寂しい人生だっただろうとか言われるでしょうけど、仕事を通して沢山の子供達に愛されて幸せだったわ。
 だから今は出来るだけ生きて、幼稚園の子供達と手紙のやり取りをしているのよ」

彼女は枕元にある袋から、真っ赤な飴玉を一つ取出した。

('、`*川「いる?舐めると元気が出るわよ」

619 名前:从 ゚∀从はまだ頑張れるようです5[] 投稿日:2007/02/11(日) 05:02:18.10 ID:lNhq6X0/O
从 ゚∀从「…有難う」

差し出された飴玉を手に取り口に含む。
その味は、とても懐かしくてまた泣きそうになった。

从 ゚∀从(まだ頑張ってみるよ。
 オマエはもういないけど、オマエを思う事なら沢山出来るから。)

生きていこう。
愛する子の為に。


「从 ゚∀从はまだ頑張れるようです」
おわり



以上です。乱文申し訳ない。
お題下さった方有難う御座いました。

620 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 05:07:28.49 ID:kx5XV9nIO


621 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 07:10:32.74 ID:uSqf9V3KO
二時間スレスト乙w

622 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 07:36:24.94 ID:m2HUClGSO
高岡の顔にあるスペースに違和感

623 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 09:02:20.49 ID:Aw+xpgFLO
焼け焦げた家々 積み上げられた死骸


散らばる肉片 周囲に広がる 血と肉の焼けた匂い

( ^ω^)「…………


自分達が来るまで、町だったはずのその場所は、今は肉片を貪る
カラスの餌場となっていた。


( ^ω^)「…もう、何も感じないお 」

少し前までは、血を見るだけでパニックになった。

死体を見るたびに吐き気を感じ、胃の中の物を逆流させた。

初めて人を殺した時は、罪悪感で胸が一杯になった。

だが今は……


624 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 09:07:39.38 ID:Aw+xpgFLO
たとえ返り血を浴びたとしても、平常心を保つことができる。
死体は通行の邪魔だったら平気で踏み潰す。

戦場で自分と違う服をした物は躊躇なく撃ち殺す。
もはや他人の死に対し、なにも感じることができなくなってきた。

上官の命令に従い、いわれるがままに戦地で人を殺める。
ためらえば死ぬんだ。

自分が
( ^ω^)「…僕は殺人鬼だお 」

( ^ω^)「この町の人達だって、僕達が襲ったりしなかったら平和に暮らしていたはずだお 」

( ^ω^)「ごめんなさいだお 」
彼は死体の積み上げられた山に、深々と頭を下げた
こうすることで彼等を殺した罪悪感が、少し自分の心から消えるのだ。

それは明らかに自己満足だったが彼の心には、この儀式は必要だった。
だがいずれこの儀式も必要なくなるだろう。
戦場で人を殺していくうちに
心も体も殺人に慣れ
罪悪感など感じることもなく、ただの殺戮マシーンになりさがるだろう。

だが今の彼は、まだ罪の意識も存在する
一人の人間だった。
ブーンはお国のために戦うようです。

625 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 09:09:40.48 ID:Aw+xpgFLO
プロローグ的な物をつくって見ました。
感想いただけたらうれしいです。

626 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 09:25:01.49 ID:kx5XV9nIO
>罪悪感で胸がいっぱいになった。
>だが今は……

>もはや他人の死に対し、なにも感じることができなくなってきた。

こう書かれてたのに、深々と頭を下げて罪悪感を晴らす
そこに少し違和感を感じた

627 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 09:39:54.78 ID:pcTi7S9ZO
なんか昨晩面白そうな話が持ち上がってたようだが

628 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 09:48:33.45 ID:lNhq6X0/O
ちょwwwww
今見直してみたら本当に高岡のAAがおかしいwwwwwww

違和感の所為で見づらくなってしまった方々申し訳ない。
あと高岡ファンに土下座して謝罪。orz

629 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 10:12:43.70 ID:n8rql85ZO
違和感がわからない(´・ω・`)

从 ゚∀从じゃないの(´・ω・`)

630 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 10:23:23.16 ID:m2HUClGSO
从゚∀从が本当の高岡。
テンプレがおかしい

631 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 10:32:36.46 ID:n8rql85ZO
でも科学者も心開くも从 ゚∀从だからなぁ

632 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 10:34:59.65 ID:pcTi7S9ZO
スペースがないと右向きに見えなくて違和感ある

633 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 10:36:04.78 ID:m2HUClGSO
誰だ!テンプレの高岡にスペース入れたヤツはッ!!
そこになおれ!!

634 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 10:37:37.59 ID:m2HUClGSO
>>632
右向いてる訳じゃないんだぜ

635 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 10:37:47.16 ID:n8rql85ZO
もう从 ゚∀从でいいじゃん

636 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 10:40:03.63 ID:p4ffa7BPO
ぶたくまもスペースあるからいいじゃない。
みんな違ってみんないいじゃない。
( ^ω^)
( ^ω^)
こんなんでもツッコミはないじゃない。だからいいんじゃね

637 名前:自殺は素晴らしい[自殺は素晴らしい] 投稿日:2007/02/11(日) 10:51:07.19 ID:h9PfUDG2O
自殺は素晴らしい

638 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 10:51:16.90 ID:n8rql85ZO
>>636
( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)( ^ω^)

639 名前:保守[] 投稿日:2007/02/11(日) 11:05:09.59 ID:uSqf9V3KO
閉ざされた部屋に響く一つの音。
それは一定のリズムを保ち、紙を黒へと染めあげて行く。

――が、それが完成される事はなかった。

突然手の動きが止まり、額に汗が浮き出る。

腕が重たい。ペンが鉛になったようだ。

胸が苦しい。頭が痛い。
これは悪い病気だ。


気力を振り絞り、最後のメッセージを記す。


「作者急病の為休みです」

640 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 11:11:10.33 ID:GrSP/7X30
富樫乙

641 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 11:26:01.92 ID:pcTi7S9ZO
>>640
つ冨樫

642 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 12:11:25.58 ID:20ygrfKNO
ちょっとプロローグを見てほしい。


「僕は−−−−一体どうしたんだお」

「おはよう。気分はどう?ブーン」

2XXX年。
人々はその文明を発達させ尽くし、かつてない栄華を極めていた。

が、ある日の事件を境に事態は大きく傾き始める。

643 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 12:12:15.54 ID:20ygrfKNO
ーーーー彼は目覚めーーーー

「ラウンジがニューソクに侵攻を始めたのはほんの二ヶ月前。貴方がその体になっている間に、情勢は大きく変わった。いまじゃニューソクの勝利は絶望的よ」
「これが戦争かお!これじゃ一方的な攻撃だお!」

「貴方の体は常人を遥かに上回るクオリティを得ているわ。
選ばれたものだけがその力・・・・・・VIPPERを使うことが出来る」

644 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 12:13:12.45 ID:20ygrfKNO
ーーーー彼は生まれ変わり、強大な力を得るーーーー

「止めろッ!貴様等ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」

「貴方の体は殆どが機械に変わってしまったわ」

「ふざけるなお!何の権利があってそんな・・・・・・」

「皆戦ってる。誰も彼も命懸けなんだ」

「貴方は選ばれたのよ。もう逃げることは出来ない。・・・・・・お願いよブーン。私達の為に戦って」

645 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 12:14:23.09 ID:20ygrfKNO
ーーーー世界は滅びへの道を進みーーーー

「アンタなら楽しませてくれそうだ!踊ろうじゃないか!戦いのロンドを!」

「畜生!援軍は来ないのかッ!」

「ラウンジの新兵器の起動まで後一ヶ月。それまでに私達はそれを破壊しなければならないわ」

「あれは・・・・・・僕と同じ・・・・・・?」

「誰が死のうが知ったことか。所詮この世は弱肉強食さ」

「すでに田代砲は完成を間近に控えている。
完成すればニューソクは数日でラウンジの制圧下に置かれることになるでしょうね」

646 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 12:15:18.79 ID:20ygrfKNO
ーーーー抗う者達は全てを彼に託したーーーー

「お前が望む力はいつか自らを滅亡に追い込むお!」
「ハッ!上等だよ!」

「貴方が私達の最後の希望よッ!貴方が負けたのならそれは私達の負けなのよッ!」

「今の君じゃ彼に勝てない。君はまだ完成されていないんだ」

「貴方が完成するためのプログラムは、貴方自身に既に組み込まれている。
それを発動できるかどうかは、貴方次第よ」

647 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 12:16:14.95 ID:20ygrfKNO
ーーーーぶつかり合う力。その力は互いの信念を貫くーーーー

「覚醒しろ!そしてその力の大きさを知れ!その力が!
その力に導かれる者達の本能が!破壊を望んでいることを知れェェェェェッ!」

「どれだけ大きな力だって、人を破滅に導く力など間違っているんだおッ!」

「田代砲起動まであと一時間!」

「吹き飛べ!アタシの邪魔をする奴は何もかも跡形も無く消し飛べぇッ!」

「アアアアアッ!!」

「貴様と私!果たしてVIPが選んだのはどちらか、決着をつけよう!」

648 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 12:17:56.26 ID:20ygrfKNO
ーーーー戦いの先に、人が行き着く先はーーーー

「ブーン、約束して。必ず・・・・・・私達の下に勝って、生きて帰って来るって」

「VIPドライブ!クオリティ全開ッ!」

ーーーー絶望的な破壊か。それとも希望に満ちた生存かーーーー

( ^ω^)ブーンはサイボーグのようです



以上。唐突に思い付いたから続きはまだない。

649 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 12:32:57.47 ID:GrSP/7X30
>>648
内容的なことじゃないが「――――」じゃなくて「ーーーー」なのが気になった

650 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 13:29:53.39 ID:uSqf9V3KO
>>648
「〜〜。・・・〜〜」に微妙な違和感が。俺だけ?
後・・・・・・は・・・で良いんじゃね



とりあえずお題くれ。

651 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 13:30:55.17 ID:+XvUDb/y0
>>650
殺人事件

652 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 13:31:17.81 ID:60VvW1SwO
夜出てたオムニバスの話しって
結局企画倒れ?

653 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 13:32:00.76 ID:e+dHLh570
>>650
まったく……、どうしようもないくらい有能だね、君は。

654 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 13:32:24.68 ID:GS3+UaOF0
■( ^ω^)ブーンは小説を書くようです
ぜひ新人作家は読んで欲しい
参考にナルヨー

655 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 13:32:38.78 ID:uSqf9V3KO
>>651>>653
把握


凄まじい過疎、連休利用して外出してんのか?

656 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 13:32:55.14 ID:e+dHLh570
うはwwwww同一IDktkrwwwwwww

657 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 13:48:49.32 ID:XxecGiSZ0
私の名は内藤ホライゾン、人呼んで笑ゥせぇるすまん。
ただのセールスマンじゃございません。
私の取り扱う品物は心、人間の心でございます。
おーおっおっおっおっおっ・・・。

658 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 13:56:01.40 ID:uSqf9V3KO
すまん、曖昧で逆に難しい

・殺人事件
・まったく……、どうしようもないくらい有能だね、君は。

もう一つ・・・お題を・・・くだ・・・さ・・・

659 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 13:56:59.57 ID:wg0wtlws0
>>658
密室

660 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 13:58:25.25 ID:yxpid/xDO
ド━━━━━m9(^ω^)━━━━━ン!

661 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 13:58:28.85 ID:uSqf9V3KO
>>659
把握した

サスペンス劇場の予感

662 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 14:01:14.58 ID:6O3YKZYq0
俺、アークザラッド2とかドラクエ4みたいな合作が見てみたい
それぞれの地で色々なことをしてたやつらが最終的にひとつの目標に向かって集う
みたいな感じで

663 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 14:10:14.05 ID:kx5XV9nIO
>>652
夜になったらまた話だすだろ
発起人的には流れは大方決まってるわけだし

664 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 14:27:23.06 ID:+XvUDb/y0
俺にも二つか三つほどお題をくれないか?

665 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 14:28:25.94 ID:P/H3uEw+O
>>664
伝説の男

666 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 14:28:40.55 ID:e587jYqK0
>>664
ウーロンティー

667 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 14:28:42.92 ID:AYiSbcrc0
>>664
( ^ω^)「犯人は……わからないお」

668 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 14:29:14.00 ID:+XvUDb/y0
>>665=667
把握

669 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 14:30:10.87 ID:gdx2doa/0
>>664
ペロ・・・

ξ゚听)ξ「これは・・・青酸カリ!」

670 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 14:33:21.24 ID:7wQCqbylO
>>657
この世は老いも若きも男も女も、心のさみしい人ばかり、そんな皆さんの心のスキマをお埋め致します。
いいえ、お金は一銭もいただきません。
お客様が満足されたらそれが何よりの報酬でございます。
さて、今日のお客様は……。

「運ヶ内毒男(28)」

671 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 14:45:07.80 ID:yxpid/xDO
バーボンハウス「魔のすくつ」

672 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 14:46:11.96 ID:I+T6vfvgO
深夜に短編合作の話を持ち掛けた者だが、大まかなストーリー考えた
お前らの意見が聞きたい
明日の午前一時頃にまた来るから興味ある奴はここに居てくれ
さて仕事行ってくる

673 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 14:53:41.24 ID:60VvW1SwO
>>672
wktk

674 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 14:56:24.75 ID:gdx2doa/0
>>672
いってらーノシ

675 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 15:10:01.35 ID:wMa+Epg9O
一時は遅くね?

俺は起きてるからいいんだが

676 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 15:13:11.85 ID:I+T6vfvgO
仕事終わるのがそれくらいなんだ('A`)
今、投下しても良いんだが、置いてけぼり喰うのは寂しいしな……

677 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 15:24:27.49 ID:wMa+Epg9O
ドクオ頻度高いな

678 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 15:36:42.38 ID:0MD7MvpSO
ドクオが好きか同感する所があるんじゃね

679 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 15:37:23.56 ID:uSqf9V3KO
殺人事件
まったく・・・・・・どうしようもないくらい有能だね、君は。
密室

>>676がしないなら投下するよ?

680 名前:1[] 投稿日:2007/02/11(日) 15:39:56.47 ID:uSqf9V3KO
とあるビルの最上階。
「社長室」とされた部屋からは、さぞ綺麗な景色が見られるだろう。
その中に、二人の男が立っていた。

(;^ω^)「社長・・・あなたが、犯人だったんですかお・・・」

その声に振り返る、もう一人の男。

( ・∀・)「・・・まったく・・・どうしようもないくらい有能だね、君は」

(;^ω^)「どうして、どうして殺人なんか!」

( ・∀・)「・・・いや、話すほどの事ではないさ」

( ・∀・)「知られた以上は仕方がない・・・」


「このビルごと消すっ!!」

681 名前:2[] 投稿日:2007/02/11(日) 15:42:26.67 ID:uSqf9V3KO
( ・∀・)「メテオッ!!」

叫び終わるやいなや、空から一つの巨大な隕石がビルめがけて落ちてくる。
直撃すれば間違いなくビルは消しとぶだろう。

――いや、地球さえも。


(;^ω^)「く、頼むお!世我田 参四朗!」

ブーンが言葉を放つやいなや、胴着を纏った男が空へと舞い上がる。
その男は全ての隕石を太陽へと投げ返した!

(;・∀・)「ば、馬鹿な!私の究極技が!」


( ^ω^)「・・・社長」


( ・∀・)「・・・私の負け、か」



数分後、部屋に一発の銃声が木霊した。
結末を見たのは、ただ窓から差し込む夕日のみであった。


――了――

682 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 15:43:37.06 ID:gdx2doa/0
セガサターンしろ!

683 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 15:44:15.65 ID:pJiKIyun0
くだらなくてフイタwww

684 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 15:46:12.12 ID:0MD7MvpSO
> 数分後、部屋に一発の銃声が木霊した。
>結末を見たのは、ただ窓から差し込む夕日のみであった。


社長が自殺したのかブーンが射殺されたのか

685 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 15:46:43.13 ID:8EvUL9UO0
さんしろうwwwwww

密室は社長室ってことか?

686 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 15:50:10.66 ID:uSqf9V3KO
>>684
そこは脳内補完で。
こう言う終わりかた好きなんだwww

>>685
いえす

687 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 15:57:04.69 ID:wg0wtlws0
三四郎に不覚にもワロタ

お題貰っても良いか?

688 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 15:58:02.36 ID:n8rql85ZO
>>687
J('ー`)し「ヤンマガを煮込んでパスタ作るのは久しぶりだぜ」

689 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 15:59:07.27 ID:uSqf9V3KO
>>687
最前線

690 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 15:59:20.77 ID:0MD7MvpSO
>>687
( ^ω^)「傷薬おいしいお」

691 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 16:00:21.81 ID:AYiSbcrc0
>>687
毒入り

692 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 16:00:37.61 ID:wg0wtlws0
>>688-691
把握。

693 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 16:08:57.01 ID:ri+Xa8B8O
お題消化
逃げ場の無い伏魔殿
パーティーの後の静けさ
パリ


694 名前:(゚д゚)は逃げ切れないようです[] 投稿日:2007/02/11(日) 16:10:06.67 ID:ri+Xa8B8O
走れど走れど出口は見当たらない
焦燥と恐怖が奥から込み上げるのを感じた

(;゚д゚)「はっはっはっ」

俺はどうして走っているのか
よく考えると足を動かすという動作以外はしていない
ただただ走るのみ

後ろから得体の知れない威圧感が俺を押し上げる
まだ諦めていないのか
いい加減折れてくれてもいいだろ?

先ず不利点を挙げよう
俺はここ数か月体なんか通勤以外で動かしていない
あいつは現役陸上選手だ

適うはずが無い

足音で、どんどん距離を食らわれているのがわかる

全力疾走しているのに血の巡りが良くなるどころか、完全に引いてしまっている

海や空と同化する程青ざめている事と思う


695 名前:(゚д゚)は逃げ切れないようです[] 投稿日:2007/02/11(日) 16:10:59.05 ID:ri+Xa8B8O


ξ ゚μ゚)ξパリポリ

TV「もう駄目だ
そう思った瞬間に耳をつんざくような金切り声が
『みるなさんは私のもの!あの雌豚になんか渡さない!』」

ξ ゚ρ゚)ξ「…」

TV「『さあ、みるなさん!私と一緒に行きましょう!』
そして、音は遮断された
パーティーの後でも是ほどの沈黙は存在しないだろう」

ξ ゚ρ゚)ξ「最近の昼ドラはホント、どろどろすぎねー。
だがそれがいい」


696 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 16:21:01.80 ID:wMa+Epg9O
パリを効果音で使うとは

697 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 16:21:39.92 ID:0MD7MvpSO
ξ ゚μ゚)ξパリポリ

一瞬お婆ちゃんに見えた

698 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 16:24:53.33 ID:wMa+Epg9O
俺も投下する

699 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 16:27:07.84 ID:AYiSbcrc0
ほぼ全く使われないAAテンプレのAAシャーミン以外の性格がぜんぜんわからないんだが何か設定あるのか?

700 名前:( ^ω^)と川д川[] 投稿日:2007/02/11(日) 16:27:16.13 ID:wMa+Epg9O
( ‐ω‐)「ぐぅぐぅ」

川д川「……おはようございます。私は今、とある大学生の部屋にいます(超小声)」

( ‐ω‐)「ぐぅぐぅ」

川д川「……よく眠ってますね。では、部屋を見てみましょう(超小声)」

ガサガサ

川д川「……ありました! エロ本!(超小声)」

ガサガサ

( ‐ω‐)「……お?」

川д川「……あ、起きちゃった。でもまだ寝呆けてますね(超小声)」

川д川「……おはようございます(超小声)」

( ‐ω‐)「んー、おはお……」

( ^ω^)……

(; ゚ω ゚)「だ、誰だお!?」

701 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 16:28:02.91 ID:pcTi7S9ZO
  o-o、
 ('ω')
http://imepita.jp/20070211/591210

702 名前:( ^ω^)と川д川[] 投稿日:2007/02/11(日) 16:29:04.92 ID:wMa+Epg9O
川;゚д川「何!? 誰かいるの!?」

(; ゚ω ゚)「おめーだお!!」

川д川「……あーよかった、お化けかと思いました」

(; ゚ω ゚)「け、警察……」

川д川「……動くと【精神コマンド】使いますよ」

→呪い 集中 魂 奇跡 脱力 愛

(; ゚ω ゚)「すげぇお!」

川д川「……自己紹介がまだでしたね。私は貞子。魔法少女です」

(;^ω^)「はぁ?」

川д川「あ、少女じゃないですね。魔法女……いや、魔女?」

(;^ω^)(魔法少女は大人になると魔女になるのかお)

川д川「……まぁ、ぶっちゃけ幽霊なんですが」

(;^ω^)「えぇ〜……?」

川д川「ぶっちゃけとぶっかけ……似てますよね。
ぶっかけうどんと聞いて、卑猥な妄想をするのは私だけでしょうか」

(;^ω^)「あんただけだお。っていうか話を進めろお」

703 名前:( ^ω^)と川д川[] 投稿日:2007/02/11(日) 16:30:34.27 ID:wMa+Epg9O
川д川「えー……あなたはぁ、このビデオ、見ましたねぇ?」

(;^ω^)「はぁ……(何このしゃべり方)」

川д川「これぇ、実は呪いのビデオなんですよぉ」

(;^ω^)「えぇ!?」

川д川「古畑任貞子でした」

(;^ω^)「古畑任貞子……語呂が悪いってレベルじゃねーお」

川゚д川「……真実はいつも一つ!」

( ^ω^)「それはバーローだお」

川д川「……というわけで呪います」

→呪い 集中 魂 奇跡 脱力 愛

デデデデデデデデデーデン♪

ぼうけんのしょ1はきえました
ぼうけんのしょ2はきえました
ぼうけんのしょ3はきえました

704 名前:( ^ω^)と川д川[] 投稿日:2007/02/11(日) 16:31:42.60 ID:wMa+Epg9O
(;^ω^)「えー?」

川д川「……呪い間違えた」

ないとうは呪われた!

(;^ω^)「ま、まさか一週間後に僕は……」

川д川「……んなばかな」

( ^ω^)「んじゃ一体どうなるんだお?」

川д川「一生一緒にいてくれや♪」

(;^ω^)「ちょ、ひどい呪いだお!」

川д川「……大丈夫です。ほら、住民票」

(;^ω^)「お前人間だお!?」

川д川「……ふふ、もう離しませんよ」

(; ω )「いやあぁぁぁぁ!」

705 名前:( ^ω^)と川д川[] 投稿日:2007/02/11(日) 16:33:38.04 ID:wMa+Epg9O
六十年後

川д川「……いろいろありましたねぇ」

( ^ω^)「除霊されそうになったり、幽霊トーナメントに参加したり……」

川д川「申し訳ないです」

( ^ω^)「いいんだお。僕は幸せだった……でも」

川д川「でも?」

( ´ω`)「……僕は、もう……君を残して逝くのが心苦しいお」

川д川「大丈夫です。またすぐ逢えますよ……さぁ、目を閉じて……」

(  ω )「おやすみ、貞子……」

川д川「……おやすみなさい」

( ^ω^)「お?」

川д川「……おはようございます(超小声)」

( ^ω^)「貞子、なんか若返ってないかお?」

川д川「……そう、あなたも出会ったときのまま……」

( ^ω^)「僕達は永遠に一緒だお」

706 名前:( ^ω^)と川д川[] 投稿日:2007/02/11(日) 16:35:36.57 ID:wMa+Epg9O
川д川「……どこかに行きますか?」

( ^ω^)「君と一緒ならどこにでも……」

川д川「うふふ」
( ^ω^)「おっおっおっ」



川д川「――ってなりますよ? 多分」

(;^ω^)「ならねーお!」

川゚д川「……なら次は魂を使います」

呪い 集中 →魂 奇跡 脱力 愛

(; ゚ω ゚)「攻撃力三倍!!」

終わり

707 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 16:45:32.46 ID:pJiKIyun0
>>706乙
貞子、魂つかえたんか……

708 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 17:15:45.65 ID:0v7SLsL90
なぁ、質問なんだが。
40レスくらいの短編は、スレ立てするべきなんだろうか?


709 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 17:18:52.15 ID:0MD7MvpSO
40レスだったらスレを立てて書いたほうがいいぜ

710 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 17:20:33.19 ID:0v7SLsL90
>>709
ありがとうなんだぜ。
でも今日立てて完結したスレがまだ残ってるんだぜ。
そのスレを再利用しようかと考えたんだが、いかんせん雰囲気の違いすぎる話なんだぜ。
どうするべきか・・

711 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 17:20:51.04 ID:0v7SLsL90
自分が立ててってのが抜けたぜ。

712 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 17:21:11.05 ID:GrSP/7X30
>>708
とか言って、再利用しちゃうんだからぁ。んもう

713 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 17:22:40.00 ID:0v7SLsL90
>>712
ばれてたようだ。再利用するつもり。
すまない、相談に乗ってくれてありがとう、住人さん

714 名前:論破王は波瀾万丈な生き様を送ってきたようです [] 投稿日:2007/02/11(日) 17:23:49.90 ID:zuU81WVP0

年がら年中春夏秋冬朝昼夜晩VIPを賑わせる男

論破王、通称しこしこ王

今やVIPにはなくてはならない存在の彼の生き様を

包み隠さずお送りする


715 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 17:33:13.49 ID:NNWl7+RL0
お題をもらいたい
5つ

716 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 17:33:46.84 ID:RMk8EGD+0
シリアスもの書こうと思うんだけど
以下も擬音でどれがアウトかな?
1、電子音ピッ
2、金属板をハンマーで叩いたときの音ガン
3、風船の割れる音パンッ
4、ドアを閉める音バタン

717 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 17:34:07.69 ID:tupRknZ80
>>715
革命

718 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 17:34:48.16 ID:RMk8EGD+0
>>715
おっぱいが蒸発した

719 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 17:34:54.45 ID:GOJ8L7Vl0
>>716
表現の仕方でどうとでもなりそうなキガス

720 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 17:35:24.95 ID:AYiSbcrc0
>>715
凶器についた指紋

721 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 17:38:30.09 ID:pcTi7S9ZO
>>715
精子の指紋

722 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 17:40:41.76 ID:zuU81WVP0
>>715
論破王

723 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 17:41:13.04 ID:Ss+Eyjo40
>>715
みんな星になっちゃえ――!

724 名前:715[] 投稿日:2007/02/11(日) 17:41:52.93 ID:NNWl7+RL0
全部把握

725 名前: ◆1RCx6ePe5g [sage] 投稿日:2007/02/11(日) 17:45:50.88 ID:OLWwrSTc0
さて、( ^ω^)ブーンが宇宙艦隊を指揮するようです3の作者です。
こんばんは。
私のは正直言ってどうなんでしょう。
参考にしたいので感想があればお願いします。

地の文なげぇ、とか。

726 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 17:48:06.63 ID:AYiSbcrc0
>>725
某スレ池

727 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 17:49:50.18 ID:e+dHLh570
>>725
個人的に地の分が長くても構わない。
ただ、もう少し改行を入れたらどうかな?

正直な意見を言うと、長いのが繋がって
書かれるとげんなりしちゃうんだ

728 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 18:05:29.88 ID:OLWwrSTc0
>>727
了解。
長くとも2〜3行程度になるように改行を。
他に何かありゃよろしくお願いします。

729 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 18:15:09.69 ID:n8rql85ZO
トムとジェリーを文章化できるやつは神だな

730 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 18:23:20.74 ID:wg0wtlws0
書けたから投下。

お題は
J('ー`)し「ヤンマガを煮込んでパスタ作るのは久しぶりだぜ」
最前線
( ^ω^)「傷薬おいしいお」
毒入り

731 名前:1/7[] 投稿日:2007/02/11(日) 18:23:40.00 ID:wg0wtlws0
1
テレビじゃ死ぬ死ぬ詐欺の最前線に迫る、という特集をやっている。

最近じゃ大臣に手紙出して自殺すると言った生徒に教師が「勝手に死ね」と言って処分されたとか。

あぁ、日本も終わってるな、色んな意味で。

そう思いながら俺はPCでいつも通りVIPに書き込む。

暫く経って、なんとなく小腹が空いて俺は台所に向かう。

そこで地獄を見た。

732 名前:2/7[] 投稿日:2007/02/11(日) 18:23:55.13 ID:wg0wtlws0
2
J('ー`)し「ヤンマガを煮込んでパスタ作るのは久しぶりだぜ」

('A`)「・・あの、カーチャン?何を煮ておられるのですか?」

目の前には俺の漫画雑誌と一緒にパスタを煮ているカーチャン。

そう言えば最近の若者はパスタをゲッティと言うんだっけ。

J('ー`)し「何って、見れば分かるだろ?パスタと一緒にあんたのヤンマガ煮込んでるの」

('A`;)「いや、そりゃ見りゃ分かるけど。ヤンマガは食い物じゃねーだろ?」

J('ー`)し「親のスネ齧ってる半ニートにはこれで十分だよ」

('A`)「・・・」

もうだめだ、俺。死ぬかも知れないな。

きっと今日の俺の夕飯はヤンマガとゲッティの合わせものか。

まさに穀物と木々の出会いだな。しかもドロドロか・・・。

733 名前:3/7[] 投稿日:2007/02/11(日) 18:24:24.98 ID:wg0wtlws0
そう、絶望していた瞬間に玄関のチャイムが響く。

そういえば家に呼んでたんだったな。

J('ー`)し「おや、内藤君じゃないかい。あがっていきなさいな」

( ^ω^)「お?そうですかお?では有り難く・・」

('A`)「よ、ブーン。」

( ^ω^)「ドクオは相変わらず顔色が死人だお」

('A`;)「うるせー畜生」

友人のブーン。何でも気兼ねなく話せる友人の一人だが・・・一つ問題が・・。

734 名前:4/7[] 投稿日:2007/02/11(日) 18:25:38.58 ID:wg0wtlws0
( ^ω^)「傷薬おいしいお」

('A`;)「・・・・お前な、傷薬を食う奴が何処にいるんだよ」

(;^ω^)「ここにいるお」

('A`)「お前以外で、だバカ」

そう、少々頭が足りないのだ。それがあるからこそ良い奴なのかも知れないが。

('A`)「それにしてもショボはまだかね」

( ^ω^)「あー・・・まぁショボの事だから遅れるんじゃないかお?」

('A`)「ん、ならいいか。とりあえず俺の部屋行くとしようぜ」

( ^ω^)「そうするお!」

735 名前:5/7[] 投稿日:2007/02/11(日) 18:26:09.26 ID:wg0wtlws0
暫くブーンとゲームで遊んでいるとまたチャイムが鳴る。

( ^ω^)「お?ショボじゃないかお?」

('A`)「隙有り。・・そうかもな、見に行くか」

(;^ω^)「僕のジョナサン・・・逝ってしまわれたお・・・」

('A`)「隙を見せるお前が悪い」

そう、勝負の世界は非道なのだ。あの男すらも全面的に利用されていた様に。

そんなことはさておき俺達は再び玄関に向かう。

736 名前:6/7[] 投稿日:2007/02/11(日) 18:26:26.70 ID:wg0wtlws0
´・ω・`)「やぁ」

J('ー`)し「おや、ショボ君いらっしゃい。どうぞ」

とりあえず何故カーチャンがショボと呼んでいるかはいるかはともかくとしよう

(;´・ω・`)「ねぇ、ドクオ」

('A`)「あんだよ」

(;´・ω・`)「この・・・鍋に入ってる物質は何・・・?」

('A`;)「あー・・・それはな・・・」

J('ー`)し「あ、ショボ君少し味見して頂戴な」

(;´・ω・`)「え、あ、その、ご遠慮致します・・・」

J('ー`)し「いいからいいから」

そう言ってカーチャンはショボの口の中に無理矢理植物の神秘を流し込む。

737 名前:7/7[] 投稿日:2007/02/11(日) 18:27:38.79 ID:wg0wtlws0
(;^ω^)「・・・ショボ、ご愁傷様だお」

('A`;)「・・・終わったな、毒入り林檎の如く眠り続けるんだろうな」

J('ー`)し「あらまぁ、そんなに酷かったかしら」

(;´・ω・`)「もう・・・ダメかも・・・・」

泡を吹くショボを眺めつつ、夕日は少しづつ傾いていくのだった。

<おひたしおひたし>

738 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 18:27:50.44 ID:OmH/gBdi0
携帯VIPPER集まるお!!!⊂二二二( ^ω^)二二⊃
ついにおまいらの秘密基地がオープンしたお( ^ω^)
なんとびっくり50000アクセスwwっうぇwww

携帯から見れるエロサイト、エロフラッシュ、着うた、二次元 大量に

あるお(゚Д゚)y-・~~
みんな応援してくれお⊂二二二( ^ω^)二二⊃

VIPPER-WORLD
http://rank.awalker.jp/link.php?id=sxgnp612

739 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 18:29:14.00 ID:wg0wtlws0
やっぱりコメディを書くのは難しいなぁ、と思いました。
コメディ書ける奴を改めて尊敬。

批評中傷どんどんお願い致しますです。

740 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 18:30:08.40 ID:m2HUClGSO
ごめん、意味わからない

741 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 18:30:10.57 ID:0MD7MvpSO
とりあえずラーメンズが好きな事はわかった

742 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 18:30:37.28 ID:dNF0sThe0
>>739
批評
カオス感が欲しかった

中傷
ヤンマガ食って死ねバーカ!

743 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 18:40:42.42 ID:wg0wtlws0
>>740
自分でもあんまり分かってない感が。
>>741
サーセンw
>>742
よし、とりあえずヤンマガ買ってくることに。

744 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 18:49:30.39 ID:n8rql85ZO
>>743
またお題募集してみなよ

745 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 18:58:56.84 ID:60VvW1SwO
>>743じゃないけど
お題募集

746 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 19:00:18.61 ID:tupRknZ80
>>745
軍手

747 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 19:00:19.58 ID:q6CZW3q/0
>>745
ガムテープ

748 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 19:00:41.60 ID:EWtO06kF0
>>745
喧嘩の必勝法は納豆にあり!

749 名前:愛のVIP戦士[age] 投稿日:2007/02/11(日) 19:01:04.00 ID:qA9plvRC0



■■■■■■【トラック運転手はドキュンのホームラン王ですG】■■■■■■
■■■■■■【トラック運転手はドキュンのホームラン王ですG】■■■■■■
アドレス⇒http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/truck/1169879200/l50

日々、日本の物流を支えるトラック運転手について、『一言言いたい、異論あり、何故こんな事を?』等々、
現役トラック運転手さんや関係者の方々は無論、一般の方々やアンチ派の方々による忌憚のない激論で
日本の物流を応援しましょう。





750 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 19:01:53.07 ID:uSqf9V3KO
>>745
林檎の果実

751 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 19:02:08.21 ID:0MD7MvpSO
>>745
('A`)「やっぱ半ドアかよ」

752 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 19:05:32.09 ID:N6EOiR3FO
>>739
三点リード…を使え

753 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 19:06:25.50 ID:60VvW1SwO
>>746->>751
把握。全部まとめられるか分からんけど
書いてみる

754 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 19:40:42.18 ID:wMa+Epg9O


755 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 20:04:55.48 ID:P/H3uEw+O
プロロ―グ

陰謀……戦争……
そして、つかの間の平和。
決して戻ることのない、
小さな時間の積み重なり。
その中にあって生きるということ。
それぞれが一生を全うした後に、
初めて見えてくるもの―――「歴史」。
たとえ後世に名を残すことはなくとも、
それぞれが生きた真実は消えない。
冷徹にして絶対。
永遠に残される遺産……。



( ^ω^)ブーンにはアニマがないようです

756 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 20:10:31.01 ID:N6EOiR3FO
どいつもこいつもプロローグばっか書いてんじゃねえよタコ

757 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 20:12:20.80 ID:P/H3uEw+O
第一話 ―13世の悲劇―
〜1220年〜
視界に広がる緑一色の平原
それを埋めるように覆うたくさんの人々

※「怯むな!己を信じろ!ウッドストック!!」

※「敵の気迫に押されるな!勝機は我々フィニーにあり!火炎龍!!」

多くの怒声が飛び交う
此所は今まさに戦場の最中

それを見守る立派な着こなしをした男
この男は、今最も勢いのあるフィニー王国の王ギュスターヴ12世
戦状はギュスターヴ12世の力により優勢になっていた。

ギュスターヴ12世「よし、一気に畳み掛けろ!」

その掛け声に反応するよう揚がる声
そこへ一人の兵士が駆けて来る

※「陛下!申し上げます!お妃ソフィー様が無事、御出産でございます!」

ギュスターヴ12世「何!?男か女か?」

※「元気な御世継ぎにございます!」

ギュスターヴ12世「でかしたぞ、ソフィー!」

そう言うと、ギュスターヴ12世は腰に据えた剣を引き抜き天高く掲げる

758 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 20:13:31.42 ID:pcTi7S9ZO
>>755
そういうプロローグは2レスにして行の間を開けた方がいい

759 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 20:15:22.62 ID:P/H3uEw+O
ギュスターヴ12世「命拾いしたな、オート侯。我が世継ぎに感謝するんだな」
ギュスターヴ12世「皆の者!引き上げだ!」

ギュスターヴ12世の声に反応したのかフィニー王国の兵士達は戦闘を止め引き下がってくる。

※「ギュスターヴ様万歳!」

※「御世継ぎ誕生万歳!」

颯爽と退いて行く兵士達を見てオート侯が口辛く言葉を放つ。

オート侯「どうしたというのだ!?敵前逃亡かギュスターヴめが!」

状況を飲み込めないオート侯に兵士達が駆け寄りながら叫ぶ。

※「オート侯様!どうやらギュスターヴに世継ぎが産まれたようです!」

オート侯「何!?辛くも助けられた形になったのか…」
オート侯「皆、引き上げだ!」

次こそは必ず討ち取る…
オート侯は引いていく戦場の熱を背にし呟いた。

760 名前:じゃあエピローグでも[] 投稿日:2007/02/11(日) 20:16:12.75 ID:mRIQVYF10
 エピローグ


( ^ω^)「僕らの旅はこれからだ!!」




 ―― 完 ――






761 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 20:16:28.01 ID:8w2fNz2U0
ああ、あれか、ラスボスがエッグとかいうの

762 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 20:19:25.72 ID:P/H3uEw+O
〜1227年〜
フィニー王国に生まれた新たな世継ぎギュスターヴ13世
厳格ながらも溺愛の父ギュスターヴ12世
誰にも深い慈愛で接する母ソフィ―
2歳年下で自分の側を離れない弟フィリップ
3歳の時に教育係りとして招かれて来た高名な術士シルマール

正に次期フィニーの王として何不自由ない暮らしを送っていた

そして7歳を迎えたこの年
フィニー王国にとって王位継承のための通過儀礼"ファイアブランドの儀式"が行われる
城内は儀式とパ―ティ―の準備でごった返していた

763 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 20:20:52.07 ID:gdx2doa/0
〜終〜

764 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 20:22:02.38 ID:P/H3uEw+O
ミ,,゚Д゚彡「これで…よしと!次は……」
フィリップ「フサギコ〜、何をしておるのだ?」
ミ,,゚Д゚彡「あれ?フィリップ坊ちゃん、まだ着替えておられないのですか?」
フィリップ「あの服は身体が痒くなるから嫌だ」
ミ,,゚Д゚彡「儀式が終わるまでの辛抱です。でないと私はフィニー王に怒られてしまいます」
フィリップ「分かった。で、儀式とは何なのだ?」
ミ,,゚Д゚彡「儀式とはフィニー王国に代々伝わるクヴェル"ファイアブランド"にアニマを込めて自分が王になるに充分な人と示すのですよ」
フィリップ「退屈そうだ」
ミ,,゚Д゚彡「そんな事言わず。はい、着替えましょう」

――しかし、周りの期待に反してギュスターヴ13世は儀式に失敗
これにフィニー王は驚愕、13世は不義の子として
お妃ソフィ―と共に王宮からの追放を言い渡す

師シルマールは2人の安否を気遣い、自身の故郷フィニー王国から遠く離れた西南に位置するグリュ―ゲルへと亡命させる

まだ7歳のギュスターヴにのし掛かる重圧
それは時を重ねるにつれ、彼を容赦なくねじ曲げていった

765 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 20:22:26.25 ID:mRIQVYF10
投下中とは露知らず……スマンコ

766 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 20:27:46.76 ID:P/H3uEw+O
第二話 ―運命の出会い―
( ^ω^)「おいーす!待たせたお」
('A`)「遅い!どんだけトイレ長いんだよ」
( ^ω^)「サーセンwww色々あって遅くなったおw」
('A`)「もしかしてブーン…、オry」

――ブ―ンと呼ばれた少年。名はホライゾン。
彼は生まれながらにしてアニマを持たない術不能者。
術不能者とはアニマが弱すぎて力を引き出せない者の事だが。
彼は、アニマ自体を持っていないという極めてレアな体質だった。
万物に備わっていて当たり前のアニマがない。
その事により、父は生まれると同時に家を出る。
母は独り身で苦労が絶えなかった為か病にかかり、幼い頃に死別した。
以来、孤児院に身を寄せる。

767 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 20:28:46.81 ID:P/H3uEw+O
( ^ω^)「ドクオ、そんな事より行くお」
('A`)「いやいや、待たせたんだから。その色々とやらを教えろよ」

ドクオと呼ばれた少年。
彼は至って平凡な平民家庭に生まれた平民。
ただ一つ違ったのは彼のアニマは強力な事。
もし王族や貴族の家に生まれたなら周囲に多大な影響を与えていただろう。

二人は周りとは違う特異性のアニマの為か自然と惹かれあった

( ^ω^)「色々は色々だお。行くお」

ブーンはそう言うと両手を広げ走り出した。
ブーンという愛称は、この仕草からきている。

('A`)「相変わらずキメェwwww」

768 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 20:28:48.06 ID:uSqf9V3KO
ちょ、ちょっと待て
何レスあるんだぜ?

769 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 20:29:25.70 ID:gdx2doa/0
〜fin〜

770 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 20:31:15.79 ID:mRIQVYF10
何気に第二話とかだが、これはスレ立てた方がイクね?>投下してる人


771 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 20:33:56.19 ID:P/H3uEw+O
初投下ですわ
初心者なので完全なオリジナルではなくブーン達がゲームの世界の主人公達に関わっていくという内容です
アドバイスを頂きたいっす
説明文が長い所が自分で嫌になる…

772 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 20:38:14.65 ID:lsQMnlun0
長いのは説明文だけじゃない気が…

773 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 20:39:32.41 ID:RFQroblx0
俺は結構良かったと思うぜ

ただ
"第○話" "〜****年〜"
は改行したほうがいいと思う。ちょっと読みにくい

774 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 20:41:28.46 ID:n8rql85ZO
みんなでエピローグ投下しようぜ

775 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 20:42:23.25 ID:P/H3uEw+O
>>772
そうなんです…
なんか長ったらしくて自分でももどかしい
簡潔に世界観を伝えたいんですが
無駄な文が多いですね

776 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 20:42:24.42 ID:wMa+Epg9O
AAがない場合、括弧の前に名前はいらないんじゃないか?

777 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 20:43:30.30 ID:lsQMnlun0
エピローグ

( ^ω^)「…………」









( ^ω^)「(ボソッ)プリンセス・ハオ」

 〜完〜

778 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 20:45:07.40 ID:m2HUClGSO
最後のレイブンの作者って逃亡?
一昨日ちょっと読んでみてwktkしたんだが。

779 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 20:45:48.38 ID:P/H3uEw+O
>>773
ありがとうございます
改行は気をつけていたのですが、もっと精進します
>>776
結構、たくさんの人物が出てくるゲームなので混乱してしまうかと思い、入れちゃいました

780 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 20:46:19.77 ID:uSqf9V3KO
――ブーンと呼ばれた少年。名はホライゾン。

一般にアニマが弱すぎて力を引き出せない者を術不能者と言うが、
彼にはアニマ自体が無いレアな体質だった。

万物に備わっていて当たり前のアニマがない。

その事が原因か、父は彼が生まれると同時に家を出る。
母は独り身で苦労が絶えなかった為か、病にかかり死別した。

彼はそれ以来、孤児院に身を寄せている。


少しいじってみた。
説明がくどい気がするんだぜ
空白使ってまとめてみるとか

781 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 20:48:45.31 ID:mRIQVYF10
>>778
あれって完結してなかったっけ
それとも別のやつかな

782 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 20:51:28.49 ID:m2HUClGSO
>>781
二話までだったしどう見ても未完です。本当に(ry

783 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 20:52:35.42 ID:lsQMnlun0
>>775
どういう作品なのか良く分からないけど世界観は時間をかけて説明したほうがいいと思うよ
舞台が現代なら簡潔な説明で済むだろうけどこの作品の場合中世でしょ?
簡潔に書こうと説明文ばかりを並べるよりも
登場人物の台詞、行動等で徐々に読者に世界観を分からせていく必要があると思う
戦の描写を見ていてもどういった状況なのか把握しにくい
さらに人物の説明(外見とか)の説明も足りない感じで…どういった人物なのか想像しにくい
といった感じで全体的に説明不足が目立つね
あと読みにくい。台詞と台詞の間にはちゃんと改行入れようね

784 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 20:53:24.07 ID:P/H3uEw+O
>>780
なるほど
読みやすく分かりやすい

皆さん、ありがとうございました
もっと修行するべしですね

785 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 20:54:19.38 ID:mRIQVYF10
>>782
ry)ありがとうございました

786 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 20:58:36.06 ID:AktFQ4+T0
http://www.nicovideo.jp/watch/utzsTvnwbqGqc
2.5次元 萌えロリ演歌(平野綾)

787 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 21:06:15.02 ID:uSqf9V3KO
2.5次元・・・
平面以上立体未満、か?

788 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 21:07:13.73 ID:+o75GFEe0
平野綾か……曲名が知りたいwwww

789 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 21:10:30.08 ID:/cGVvvo8O
とかちつくちて!
とかちつくちて!

790 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 21:11:20.32 ID:wg0wtlws0
>>744
どうもコメディがダメだなぁ・・と実感しつつも
またお題募集してみる事にします、また今度。

と、さるさんに引っかかったので今更ながら。
>>787
三次元だがアニメの声優が歌ってるって事で2.5じゃね?

791 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 21:17:09.85 ID:uSqf9V3KO
>>790
そういう事か('A`)

それより今お題を募集すればヒーローになれますよ!

792 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 21:24:16.59 ID:+o75GFEe0
>>786の曲名が知りたい俺に絵のお題をください。1つだけ

>>791
べ、べつにヒーローになりたいわけじゃないから!

793 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 21:25:21.90 ID:60VvW1SwO
>>745だけど
「軍手」「ガムテープ」「林檎の果実」で書いたんだが
ちょっと長くなった。
何レスくらいなら投下おkなんだろ

794 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 21:25:28.63 ID:t40oQgf20
>>792
薔薇乙女十二楽坊

795 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 21:28:45.60 ID:+o75GFEe0
>>794
よくわからんが…把握

796 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 21:29:22.35 ID:mRIQVYF10
>>793
前に12〜3レスいった人が居たから、それくらいなら大丈夫じゃね?

797 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 21:32:24.52 ID:pcTi7S9ZO
俺なんか堂々と37レス投下したことあるぜ

798 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 21:32:24.99 ID:60VvW1SwO
>>796 d。

「( ^ω^)ブーンは引越し屋さんのようです」


桜の花もちらほらと咲き始めた、春先のある日。

( ^ω^)「あーざーっした」
('A`)「お疲れさまっしたー」

お世辞にも丁寧とは言い難い、しかし勢いだけはある挨拶を残して
薄水色の作業服を着た二人の青年が、真新しいマンションを後にした。
彼等の乗るトラックには「クオリティ引越しセンター」の文字。

( ^ω^)「今日も疲れたおー」

ハンドルを握るのは内藤ホライゾン。
肉付きがよく、穏やかな笑顔が印象的だ。

('A`)「上がったら、飲みにでも行くか」

助手席に座るのはドクオ。
陰気な顔付きで、伸びすぎの黒髪を無造作に束ねている。

799 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 21:33:07.40 ID:p4ffa7BPO
>>793
35レス投下したが、何も言われなかった。深夜だったからかな

800 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 21:33:56.33 ID:60VvW1SwO
( ^ω^)「だったらジョルジュも誘うお。
こないだスロットで勝ったって言ってたお」

('A`)「マジか。よし、拉致決定だな」

軽口を叩きながら、事務所へ戻る。
沈みかけた夕日が行き交う車に反射して、きらきらと眩しい。
ドクオがペットボトルホルダーの麦茶に手を伸ばした時
内藤の胸ポケットで携帯電話が震えた。

(* ^ω^)「あんっ、感じちゃうお」

('A`)「キメェ」

ひょいと取り上げて、着信確認。

('A`)「──ショボンだ」

( ^ω^)「!」

車内に、緊張が走った。

('A`)「あー、もしもし?」

『やぁ。仕事は終わった?』

('A`)「まあな。今から飲みに行くかって話してたとこだ」

『…そうか』

801 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 21:34:41.78 ID:60VvW1SwO

('A`)「けどまぁ…無理そうだな」

ドクオは肩をすくめる。

『すまない。
今から、仕事頼めるかな』

('A`)「あー」

ドクオの視線を感じて、内藤はこくりと頷いた。
信号は青。ゆっくりと左折して、トラックは事務所とは反対方向に走り出す。


市街地を抜けて、木々の欝そうと生い茂った山道。
既に日は暮れて薄暗い。
青紫色の空には、真っ白い月が浮いている。

( ^ω^)「いつ来ても気味悪い道だお」

砂利にタイヤを取られないように気をつけながら、内藤は愚痴を零す。

目指すのは、ほとんど人の立ち入らないような山奥にある廃屋。
それなりに大きな外観を持つ屋敷は、昔どこかの金持ちが静養に使っていたと聞く。

802 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 21:36:27.74 ID:60VvW1SwO

ドクオが、錆ついた門を軋ませて開く。
その横を通り抜けて、内藤は玄関前にトラックを止めた。

( ^ω^)「こんにちはですおー」
('A`)「クオリティ引越しセンターでーす」

誰もいないのを知っているが、挨拶は欠かさない。
もしも「はーい」なんて返事が聞こえたら、それこそ泡食って逃げ出すだろう。

内藤とドクオは、ポケットから取り出した軍手をはき、玄関を開ける。

( ^ω^)「お邪魔しますお」

迷う事なく階段を上り、一番奥の部屋へ。
月明かりに照らされた洋間の、窓際の壁に、美しい少女が座っていた。

ξ゚听)ξ「…」

( ^ω^)「──」

('A`)「これはまた…中々のご趣味で」

ドクオが吐き捨てる。

803 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 21:38:20.40 ID:uSqf9V3KO
さる

804 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 21:38:31.58 ID:60VvW1SwO
ぴくりとも動かない。
少女の真っ白なワンピースに、どす黒い染みが見えた。

('A`)「お嬢さん、引越しですよ」

生きていたならきっと、林檎の果実のように
朱く色づいていたであろう少女の頬を撫でて、ドクオは内藤に目配せする。

( ^ω^)「段ボールと…ガムテープを取って来るお」

駆け出した内藤の背中を見送り、ドクオは溜め息を吐く。

('A`)「何やってんだ…俺ら」

力のない声は、夜に吸い込まれて消えた。





あんまり長くなったらいけないと思って
ここまでしか書いてないんだ。
続き気になってくれる人いるかな

805 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 21:39:50.57 ID:p/oUfnRR0
気になる

806 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 21:41:45.63 ID:uSqf9V3KO
生殺しはダメだろ・・・精神面から考えて

投下中にそういう台詞は叩かれやすいんだぜ?

807 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 21:44:45.46 ID:60VvW1SwO
>>805
有難う。

>>806
いや…そうだよな。すまんかった。
何か色々不安でさ。続き書いて来る

808 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 21:45:21.94 ID:zRz7V3H/O
ちょっとおもしろかったから続き考えてみるかも
期待はスルナ

809 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 21:47:52.81 ID:wg0wtlws0
>>807
個人的にはこのくらいのラストの方が良い。
続きがあるなら読んでみたい

810 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 21:51:05.11 ID:zRz7V3H/O
おまいらの中でドクオって
料理できるイメージ?
できないイメージ?

811 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 21:51:51.09 ID:p/oUfnRR0
できない事は無いけどしないってイメージ

812 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 21:52:34.13 ID:RFQroblx0
>>810
両方アリだな…話の流れやその話のドクオの性格によるような
明るい奴ならできるイメージがある

813 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 21:53:09.97 ID:n8rql85ZO
がんばればできるがめんどくさいからカップめんや弁当って感じ

814 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 21:53:22.03 ID:N8gOHrJzO
なぜか上手いのに面倒が嫌いだから何か特別なことでもないとやらないみたいな

815 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 21:55:37.28 ID:zRz7V3H/O
自宅で鍋やったりしたとき
( ^ω^)とかがせがんだらやる感じか

816 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 21:58:47.61 ID:n8rql85ZO
( ^ω^)「腹減ったおwなんか作れおw」

('A`)「ここは食堂じゃねぇよ。………チャーハンでいいか?」

( ^ω^)「おwありがとうだおwチャーハン作れんのかお?」

('A`)「まぁ料理人みたくは無理だが人並みにはな」



こんな感じ

817 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:00:36.49 ID:mRIQVYF10
ドクオって器用貧乏なイメージがあるな

818 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:01:03.05 ID:60VvW1SwO
>>816
なぜか萌えた

819 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 22:01:47.06 ID:+o75GFEe0
>>816
のだめと千秋みたいだなwwwwww

820 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:02:48.51 ID:n8rql85ZO
>>817
ハゲドw

('A`)「めんどくせ……飯作るか」




( ^ω^)「腹減ったお………ポテチ食うおwww」

こんな感じかな

821 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:04:18.08 ID:kx5XV9nIO
( ^ω^)「なんだこの発癌性物質」
('A`)「いや、目玉焼きだから」
( ^ω^)「………」

こんな感じ

822 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:04:26.59 ID:0MD7MvpSO
自分の中での('A`)は

自炊<<<<出来合い

かな

823 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:06:02.12 ID:JUxf0EV70
今北産業

824 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:07:43.09 ID:pcTi7S9ZO
>>823
ドックンの
お料理
教室

825 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:08:07.55 ID:uSqf9V3KO
>>823
ドクオは
料理
できるの?

826 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:08:40.54 ID:zRz7V3H/O
実は頼れるやつってイメージが強いんだな。安心した

827 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:11:51.95 ID:JUxf0EV70
ドクオ、かぁ……


何でも出来るイメージがある。
コーヒー淹れるの上手そう。

828 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:12:04.47 ID:vgidusjVO
ドックンとショボンはマルチに使えるイメージ

829 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:12:33.01 ID:JUxf0EV70
で、総合でも合作くっぽい事やると噂で聞いたのだが


そこらへんをkwsk

830 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:13:05.12 ID:zRz7V3H/O
まあ内藤はできないよな、料理

831 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:13:21.46 ID:Ss+Eyjo40
ドックンはなんでもこなす。ショボンはなんでもできるってイメージ

832 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:13:38.70 ID:pVPNokcDO
>>829
午前1時に会議があるとかないとか

833 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:13:58.22 ID:0TIzxi/Y0
ドクオはゲームが得意、ネットが得意、アニメが得意
家事が苦手、掃除が苦手、洗濯が苦手

という、まさにモテない奴のイメージ

834 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:15:20.81 ID:vgidusjVO
>>831
あぁ…なる程。姿勢の違いっつーかだな。

835 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:15:22.24 ID:n8rql85ZO
俗に言う「やれば出来る子」だな


836 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:16:27.98 ID:mRIQVYF10
料理できる組
('A`)、(´・ω・`)、川 ゚ -゚)、(*゚ー゚)、('、`*川、J( 'ー`)し

出来ないグミ
( ^ω^)、ξ゚听)ξ、(,,゚Д゚)、( ゚∀゚)、从 ゚∀从


こんな感じだな。あくまで俺の主観だが

837 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:16:35.01 ID:60VvW1SwO
>>830
ほんとに何もできなそうだ

838 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:17:23.94 ID:wJUoqwzy0
( ^ω^)と話そう
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1171199593/

839 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:18:56.47 ID:JUxf0EV70
へぇーっ、合作やるのか。合作ブームだなぁ。

参加者とか参加人数は決まってるー?

840 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:21:55.24 ID:uSqf9V3KO
>>830
ξ゚听)ξ、J( 'ー`)しが側にいるせいかも

逆に('A`)だと
カーチャンに病気フラグがたつから・・・とか?

841 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:22:26.44 ID:wg0wtlws0
>>836
あー、俺もそんな感じだな

842 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:22:28.04 ID:kx5XV9nIO
>>839
それは決まってないっぽい

843 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:22:43.29 ID:sCNS+xay0
>>839
人数とかはまだ決まっていなかったと思う。
今はとりあえず参加者を募集している感じ。

というか少しは過去ログ嫁

844 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:25:50.37 ID:kx5XV9nIO
>>833
俺のイメージと同じだwww

845 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:27:02.27 ID:lsQMnlun0
こうして見るとやっぱりキャラのイメージって人それぞれなんだな
俺の中の( ^ω^)はイケメソ

846 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:28:56.65 ID:kx5XV9nIO
>>845
それはねーよwwwwww
ブーンはのび太っぽい感じ

847 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:29:00.20 ID:JUxf0EV70
>>843

850近くあるログを読むのは辛い。

848 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:30:05.23 ID:ZJnSDBan0
>>847
ctrl+F

849 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:32:17.21 ID:zRz7V3H/O
内藤は顔がそこそこで、
キャラクターでも売ってるイケメソ。

850 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 22:32:22.64 ID:p4ffa7BPO
  ヽレ
   人
  / ヽ
`/ (^o^) ヽ   <ぼく トマトだよ
{ (ノ  つ }
ヾ三三三三ノ
  ∪∪

オワタタタ…………ちょっとテストさせて下さい

851 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:32:35.06 ID:jvzrwv0OO
( うω;)「カーチャン! みんなが僕のことできないやつだっていじめるお!!」

J(#'ー`)し「ブーンはやらないだけで、やればできる子です!」

852 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:32:47.05 ID:lsQMnlun0
一体イケメソキャラってどいつなんだぜ?
(´・ω・`) (,,゚Д゚) こいつら辺りかな

853 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:33:23.67 ID:n8rql85ZO
('A`)は身だしなみをしてキチッとするとモテそうなイメージ
いわゆる電車男タイプって感じがする

854 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:33:45.95 ID:sCNS+xay0
>>847
地道な努力とか作業を嫌うのは良いことじゃないぜ。
自分で出来る事は自分でやるのも大切だ。
まぁ俺が言えた立場じゃないが・・・

とにかく>>497-596あたり嫁

855 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:33:48.07 ID:gdx2doa/0
ショボンは中性的なイケメソ

856 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:34:30.92 ID:6HH2dVBhO
>>852
ジョルジュも入れてぇええええ!!!!

857 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:35:16.36 ID:mRIQVYF10
イケメンて……俺の中じゃ貞子でさえ美少女だが、イケメンとなるとなぁ
( ・∀・)か( ゚∀゚)くらいかな

>>851
川 ゚ -゚)「やらない子を叱り飛ばすのが親の役目だろうに」

858 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:35:34.36 ID:JUxf0EV70
「合作」で検索すりゃ分かるか

859 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:36:45.37 ID:uSqf9V3KO
そういや 普通 なキャラって居ないよな。
ピザにヒキオタにホモにおっぱいにブラクラに・・・

860 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:37:13.94 ID:lsQMnlun0
女は全員美少女ってのがブーン小説の約束だな

861 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:37:55.01 ID:0MD7MvpSO
個性がないとキャラ立ちしないからな

862 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:38:07.28 ID:n8rql85ZO
>>859
一般人役の時大変だよな
俺は( ´∀`)( ・∀・)(`・ω・´)を使うかな

863 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:38:25.15 ID:p/oUfnRR0
俺の中のギコは妙にやたらとナイスガイ

864 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:38:58.02 ID:kx5XV9nIO
>>859
個性がないとな

865 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:38:58.97 ID:0TIzxi/Y0
ドクオがどんな奴か知りたいなら独身男性板に行けばいい

866 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:39:28.84 ID:31PwMCEX0
お前らAAを擬人化して想像してるのか。俺には記号の塊にしか見えん

867 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:39:46.30 ID:jvzrwv0OO
イケメン:(´・ω( ;゚∀゚)( ・∀・)

ふつメン以上:(,,゚Д゚)ミ,,゚Д゚彡

ふつメン:(´_ゝ`)(´<_`)/ ,' 3

ランダム:( ^ω^)('A`)

俺のイメージ

868 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:40:17.96 ID:0MD7MvpSO
>>866
視野を広くすればイインダヨー

869 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:41:51.49 ID:mRIQVYF10
>>866
ならば愛する事だ
記号の塊に心血を注ぎ愛でる事だ

さすればお前も俺のように記号の塊を見ただけで…………ハァハァハァハァ

870 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:44:27.00 ID:kx5XV9nIO
そもそもモテる設定にしない俺は異端

871 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:45:05.37 ID:n8rql85ZO
('A`)「美容院…行ってみようかな…」

('A`)「従兄弟のくれた服…勇気出して着てみるか…」

('A`)「あれ…姉貴のくれた薬塗ったら肌…良くなった…?」

('A`)「始めてヘアスタイル雑誌とワックス買った…ちと真似てみるか…」

いざ町へ

('A`)「あ…ツンだ…」

ξ゚听)ξ「え?うそッドクオ?ちょっとwかっこ良くなってるんだけどw」

(*'A`)「ハジメテイワレタ」

872 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 22:45:37.93 ID:p/oUfnRR0
容姿については基本的にデフォルメ

873 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:45:50.16 ID:lsQMnlun0

 記号の塊にしか見えん

              /               \
          / / ∠三ミレ-- 、      ヽ
         / / //─'''´ ̄ ̄`ヽ      ゙i
        / /  //        ゙iヽ  ヽ  |
        ,' /  //          | ヽ  ', |
        | |  / l,、、,,_   -‐''" ̄`゙i. |   | |
        | | / ノ,.t-、    'Tッ'Tゝ ヽ|レ‐、| |
        ゙i |/ ,ィ`' _L.,!    ` ┴'  リ‐、 } |
        .!///゙!     ,         ノ__/ .!
         |/ | ',    ゙        /  |  |
          |! |  \   ゚       /  |  .!
          {  |  | | ゙ヽ、    /  |   |  |
         ゙、 ', | |   | `l'"´    ゙、|  |i   |   
         ヽ ヽ | |   レ'′      \ || /
           /ヽ \!  |  ̄ ``   r'´ ` ̄``ヽ
        /   ヽ ヽ ノ                   ヽ
        |     〉 V              |   |
        |    /  /       \       ヽ、 |
        |    / / /|       ヽ       \
        .!   / { ヽ|    ...     ゙、        ヽ
        |  {  ゙i   ヽ  ::r.;:.     l         ::_)
        .!  \ ト、 |   `゙"     /          /
         |    ト| | ∧       /           /
            |  / / /|| ゙ヽ、 __ ,. -'"    ` ーr┬ '′
          | / / | ヽ、               | /


874 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:47:31.70 ID:0TIzxi/Y0
ドクオのイメージというより、なんかお前ら自身の理想的な設定のようにしか思えんのだが

875 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:47:35.62 ID:gdx2doa/0
>>873
まったくだな(ハアハア・・・ウッ!)

876 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:47:37.53 ID:pVPNokcDO
>>871
そこで調子に乗った俺のトラウマ

877 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:47:42.40 ID:0MD7MvpSO
ガ板にいけば嫌でも愛着がわくよ

878 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:48:39.21 ID:chyjyUrX0
俺的顔面偏差値出たよー\(^o^)/

60 (`・ω・´)
  (´・ω・`) ξ゚听)ξ 川 ゚ -゚)
     _
   ( ゚∀゚) (*゚ー゚) (=゚ω゚)ノ
   (*゚∀゚)
55 ( ・∀・) ( ,,゚Д゚) ミ,,゚Д゚彡
   (*‘ω‘ *)  ('、`*川
   ( ´∀`) 从'ー'从

   ('A`)  *(‘‘)* 从'ー'从 从 ゚∀从
50 / ,' 3 ( ><) ( ^Д^) (・∀ ・) 

  ( ^^ω)
  ( ∵) (’e’)

45 ( ^ω^) <ヽ`∀´> 川д川
   (-_-) ( ゚д゚ )

(中略)

10

0 俺

879 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:48:55.40 ID:Ss+Eyjo40
>>875
まったく同じレスをしようとした

880 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:49:45.69 ID:gdx2doa/0
>>878
内藤が奇形より下かよww

881 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:50:22.94 ID:p/oUfnRR0
貞子は美少女だろ……
リング0的に考えて……

882 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:51:21.68 ID:60VvW1SwO
ところで、ショボンっていつからクソミソキャラだった?

883 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:51:34.57 ID:31PwMCEX0
>>877
キャラクターとしては見れるんだけど、人間としては想像出来ないんだよ
ランドに遊びに行ってミキマスの中の人の顔を考えないのと同じだ!

884 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:51:55.82 ID:n8rql85ZO
川 ゚ -゚)はモデルタイプ
ξ゚听)ξはその辺にもいる美少女
(*゚ー゚)は少しロリめなアイドル系


885 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:52:39.92 ID:kx5XV9nIO
>>882
ツンリスから

886 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:54:01.34 ID:p/oUfnRR0
(*゚ー゚)がロリってのは納得いかん
クーにポジション取られちゃってるよな〜……
別に個人の自由だからいいけどwww

887 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:54:38.55 ID:n8rql85ZO
>>883
うふふw君っておちゃめだね☆

888 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:54:49.41 ID:0MD7MvpSO
>>883
ここは2次元の世界なんだから気楽に見ようよ

889 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:55:16.43 ID:lsQMnlun0
俺なんて女キャラは皆ロリだと思ってんぜ

890 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:55:22.65 ID:RMk8EGD+0
>>878
ドクオと荒巻が一体化して見えるww

891 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:55:34.67 ID:60VvW1SwO
>>885
だから被害者に('A`)が多いのか

892 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:56:59.06 ID:n8rql85ZO
>>886
ロリってかガチムチ?

893 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:58:44.53 ID:Ss+Eyjo40
>>883
むしろ、三次元の人間が思い出せない。人を想像すると二次元に変換される
あれ? 結構やばい?

894 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:59:46.71 ID:n8rql85ZO
>>893
お前それ人間捨ててるぞw

895 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 22:59:54.57 ID:zRz7V3H/O
>>893
安心しろ、俺もだ

896 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:00:59.79 ID:0MD7MvpSO
>>893
あれ 俺がいる

897 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 23:02:49.55 ID:EzrQikAf0
イメージなんて人それぞれなんだぜ

( ^ω^)
http://www.uploda.org/uporg689958.jpg

898 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:02:50.00 ID:mRIQVYF10
総合合作の話って1時からだっけ
眠いからダウンだわ〜。参加するやつらはガンガレよ、応援してるんだぜ

899 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:03:07.70 ID:zRz7V3H/O
>>894
…are?

900 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:03:53.13 ID:zRz7V3H/O
>>897
カッチョエエ

901 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:04:39.48 ID:0MD7MvpSO
>>897
格好いいwwww

902 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:05:31.60 ID:Ss+Eyjo40
>>897
女喰っては捨ててを繰り返してそうなブーンだ。目元が特に

903 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:05:51.66 ID:60VvW1SwO
>>897
うめぇwww
ピザじゃないんだなー

904 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:06:06.38 ID:uSqf9V3KO
>>893-896
俺、書きこんだっけ・・・?

>>897
かっけぇ・・・

905 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:06:39.24 ID:0TIzxi/Y0
>>897
かっこいいけど主人公っぽくはないかも

906 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:07:18.11 ID:bsXqA2jF0
>>897
なんか仮面ライダー電王の主役の人に似てる

907 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:07:40.17 ID:EWtO06kF0
>>897
カッコよすぎてブーンの面影を感じない

908 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:07:45.83 ID:31PwMCEX0
次スレ用意しとくか

909 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:08:10.22 ID:RMk8EGD+0
>>897
殴りてえwww

910 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 23:09:47.88 ID:EzrQikAf0
>>897
はっきり描き分けができるわけじゃないんだけど
話によってキャラのイメージがかなり違うんだ
このブーンはピアノのイメージ

911 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:11:19.53 ID:n8rql85ZO
デスノにいそう

912 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:12:44.34 ID:0MD7MvpSO
シブタク…

913 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:12:58.18 ID:lsQMnlun0
(*^ω^)「そんなに誉めんなってwww照れるおwwwフヒヒwww」

914 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:15:02.49 ID:JUxf0EV70
某スレでも質問したのだが

( ゚ ゚)こいつの名前、「クリテロ」で問題ないよな?
適当で良いかと思ってたら、「クリテロ」の響きが気に入ってしまったんだ

915 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:15:51.11 ID:n8rql85ZO
>>913
('A`)「お前…変わったよな…昔は…良い奴だったのによ…」

916 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:17:55.05 ID:zRz7V3H/O
俺携帯厨なんだが、改行しないとPCで見たとき
横にだらだら長く見えちゃうんだよな?

917 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:21:41.44 ID:0MD7MvpSO
>>916
携帯だとなんか改行してるよにみえるんだよな
俺もそれに気が付かなくて黒歴史を生んだ事が…

918 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:24:54.24 ID:kx5XV9nIO
>>914
時間たてば慣れるんだろうが違和感あるよな
スレタイのイメージしかないのに
なんでそんな名前なんだ?

919 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:30:32.69 ID:JUxf0EV70
>>918
最初は適当に、「名前決まんないから、臨時的にクリテロとでも名付けるか」
って感じだったのだがね

その名前に愛着持っちゃってw

920 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:33:14.96 ID:gdx2doa/0
クリテロのブーンが覆面つけてるときのAA
再開してくれないかな・・・

921 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:35:50.91 ID:n8rql85ZO
>>920
IDがgdgdwww

gd×2

922 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:38:29.19 ID:lsQMnlun0
何このgdgdな展開

923 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:39:49.13 ID:JUxf0EV70
何も言われないって事は、問題ないと判断して良いのかな



924 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:40:38.96 ID:0TIzxi/Y0
何も言われないってか、何も言うことがない

925 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:44:10.96 ID:n8rql85ZO
何も言われないってか言いたくもない

926 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:47:01.47 ID:JUxf0EV70
何だかひどいレスがあった気がするけど、気のせいだよね


次スレどうしようか。
まだ早いか。

927 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:47:28.69 ID:E2v4qlCP0
どう考えても早すぎるだろ

928 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:48:34.82 ID:pcTi7S9ZO
999まで行ったら立てればいい

929 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:49:19.57 ID:m2HUClGSO
むしろ1000

930 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:50:01.64 ID:uSqf9V3KO
なら間をとって>>1002で

931 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 23:50:49.94 ID:Dcf8ym4/0
もうスレ使い切るのにまだ全然まとめてない/(^o^)\

932 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:52:24.92 ID:pcTi7S9ZO
なるほど、とんでもなくkskしないと次スレは立たない訳だ

933 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:52:52.42 ID:z7KxhQyj0
なんだかんだでもう900超えたんだね

934 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:58:37.07 ID:gdx2doa/0
さすがぃょぅだな

935 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 23:58:39.84 ID:N8gOHrJzO
やはりショボンの呪いはあったわけか

936 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/11(日) 23:59:53.35 ID:zRz7V3H/O
投稿自体は大して無いのにな

937 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:00:14.68 ID:xd6CcOxnO
モララーとは大違いだ。

938 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:01:14.39 ID:Lb4LvgX5O
あんまり使われるキャラじゃないから新鮮味があるんじゃね

939 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:01:52.98 ID:raaFwvhXO
モララーカワイソス

940 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:01:57.83 ID:xd6CcOxnO
だったら次は貞k

941 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:02:27.45 ID:Sss8SYSY0
は瀬川で作ってるんだがw

942 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:03:44.72 ID:tucx+3IB0
( ^Д^)
('(゚∀゚∩
( ゚д゚ )

を推薦

943 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:04:17.23 ID:xd6CcOxnO
インキン肉棒ペニス丸は嫌だなwwwww

944 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:05:03.07 ID:1KrXOOW8O
むしろクーで

945 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/12(月) 00:06:24.81 ID:qXkPqDDN0
(’e’)うわぁ〜

うわぁ〜、ブーン系うわぁ〜にうわぁ〜
このうわぁ〜はうわぁ〜だからうわぁ〜
うわぁ〜、うわぁ〜。うわぁ〜。
うわぁ〜ってうわぁ〜、うわぁ〜うわぁ〜うわぁ〜

946 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:08:07.82 ID:Sss8SYSY0
中々良いIDだ、今日は良いことあるぜ

947 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/12(月) 00:08:35.28 ID:qXkPqDDN0
なんというドS

948 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:08:47.68 ID:UxHec3t+0
>>946
このドSがッ!

949 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:08:57.10 ID:FzYAxKLk0
>>946
この・・・ドSがっ!!
くやしいっ・・・ビクッビクッ

950 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:10:50.09 ID:nlweEM7PO
>>946
お前がすれたてちゃえばいいんだよぉ(´・ω・`)

951 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:11:28.77 ID:xd6CcOxnO
つまりSキャラで立てる訳か

952 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:14:01.10 ID:raaFwvhXO
( ⌒ω⌒)

953 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:17:04.35 ID:BbMY/9GZO
从゚∀从 ( ゚∀゚) (*゚∀゚)
Sキャラってこんなもんか?

954 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:18:08.21 ID:nlweEM7PO
>>953
J('ー`)し

955 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:19:18.98 ID:3J8UhltkO
↑こいつみたいな奴がいるから………

956 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:19:51.18 ID:tucx+3IB0
(´・ω・`)こいつが一番のドSってイメージがあるのだが

957 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/12(月) 00:19:53.38 ID:qXkPqDDN0
最近(*゚∀゚)の需要高すぎだろ……常識的に考えて……

958 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:19:58.52 ID:xd6CcOxnO
ヘリカルは?
強そうなヘリカルの顔きぼん

959 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:21:37.10 ID:tucx+3IB0


*(‘‘)*「汚らしい手で触らないでほしいです。
      豚は豚らしく鳴いていてください」

うーん。ダメだなー

960 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:21:45.19 ID:nlweEM7PO
>>958
*( $∀$)*

961 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:22:42.93 ID:qXkPqDDN0
*(▼▼)*

962 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:24:15.56 ID:xd6CcOxnO
>>960>>961
いや、そういうのじゃなくてwwwwww
*←がゴツいヘリカル

963 名前:【糞コテハン撲滅キャンペーン】[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:24:46.93 ID:1E/Lx21dO
“アニメ板の害虫、葉猫を2chから撲滅させよう。”
葉猫はアニメ板を拠点とし過去に数々のスレを荒らしてきた凶悪糞コテハンで今も活動しています。書き込み内容にうんこと書いてあるのが主な特徴で詳しくは一番↓のスレに書いてあります。

住人の皆さんがもし葉猫を見掛けられたら、速急に叩くと共に↓のスレまでご一報ください。
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1171199676/
快適なアニメ板にするためのみなさまのご理解、ご協力をお願い致します。


964 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:25:26.86 ID:nlweEM7PO
>>962
岩(‘‘)岩

965 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:26:06.80 ID:tucx+3IB0
米(‘‘)米「雨の日は湿気があって、髪の毛が広がっちゃいます」

966 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/12(月) 00:26:13.30 ID:tjzCJwwp0
>>964に萌えてしまったんだがこの先どうやって生きていけばいいのだろう

967 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:27:17.59 ID:tucx+3IB0
川‘‘)「髪を縛り続けるのも辛いものがあります」

968 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:27:19.86 ID:UxHec3t+0
>>962
炎じゃなかったっけ?

969 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/12(月) 00:27:21.82 ID:qXkPqDDN0
轟(‘‘)轟

970 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:27:38.28 ID:xd6CcOxnO
>>964
そんな感じのヤツだwwwww
炎(‘‘)炎
みたいなヤツだった記憶が…

971 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:28:04.80 ID:tucx+3IB0
炎‘‘)炎「何がどうなってるのか分からないのですが」

972 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/12(月) 00:28:12.59 ID:qXkPqDDN0
(炎^ω^) こんなの居たよな

973 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:29:12.39 ID:nlweEM7PO
>>970
現(‘‘)実

974 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:29:36.26 ID:xd6CcOxnO
>>973
これは怖い

975 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:30:07.92 ID:UxHec3t+0
爻・(‘‘)・爻
これかな?

976 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:30:41.18 ID:xd6CcOxnO
>>975
ソレダー!!

977 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:34:52.66 ID:Sss8SYSY0
次スレ
http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1171207897/l50#tag4

この速度ならもう立てても問題あるまい

978 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:37:50.49 ID:raaFwvhXO
>>977
乙、久しぶりにブルーベリーアイのが変わったな

979 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:40:39.04 ID:Lb4LvgX5O
>>977
乙カレー

980 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:44:56.20 ID:FzYAxKLk0
合同の人も帰ってくるだろうし、丁度良いタイミングで新スレ立ったな

981 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:49:29.82 ID:/1IsX5ZH0
いやっふゥー!

982 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:55:42.04 ID:xd6CcOxnO
*(‘‘)*「お兄ちゃんの事ですかーーーーーッッッ!!!!!」

爻・(‘‘)・爻「とっくにお気づきなんでしょう。
おだやかな心をもちながら激しい怒りによって目覚めたスーパーAAヘリカル沢近です!!」

983 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:58:20.13 ID:tWZsEr3SO
('A`)「……合作のストーリー持ってきますた」

984 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:59:12.66 ID:meAAWp9e0
(炎^ω^)「絶対に許さんお虫けらども!ジワジワとなぶり殺しにしてやるお!覚悟しろお!」

985 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 00:59:56.52 ID:raaFwvhXO
>>983
新スレ行ったほうが良いだろw

986 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 01:01:23.52 ID:xd6CcOxnO
(;'A`)「ここからが本当の地獄だ…!」

987 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 01:02:54.25 ID:tWZsEr3SO
>>985
把握
取り敢えずこっち埋めるか('A`)

988 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 01:04:32.60 ID:Sss8SYSY0
        まもなくここは 乂1000取り合戦場乂 となります。

      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    

989 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 01:05:33.51 ID:lkMFfvKGO
>>987
あんたドクオ好きだな

990 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 01:06:13.14 ID:xd6CcOxnO
三つ^ω^)つksk

991 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 01:06:17.02 ID:uZzlNrcx0
( ><)[ふははははどうだ!!! すでに地球どころか太陽系すべてが吹きとぶほどの気力が溜まっているぞ!!!!」

992 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 01:07:10.68 ID:xd6CcOxnO
こんな( ><)嫌だw

993 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 01:07:32.26 ID:tWZsEr3SO
>>989
まぁ、ドクオだからなwwwwwwwww

994 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 01:08:05.25 ID:raaFwvhXO
( ゚д゚ )「完全体にさえなれれば・・・」

995 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 01:08:26.08 ID:tWZsEr3SO
( ><)「……表へ出ろ」

996 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 01:08:26.81 ID:xd6CcOxnO
三つ川゚ -゚)つksk

997 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 01:09:12.35 ID:meAAWp9e0
川 ゚ -゚)「チョコになっちゃえ」

998 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/12(月) 01:09:40.18 ID:tjzCJwwp0
1000ならマッハ2でブラジルに逝きたい

999 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 01:09:50.81 ID:0LhZ1XRA0
      + ;
       *&#160;☆_+
       :;&#160;, x,へ.........._
         く&#160;'´::::::::::::::::ヽ
       &#160; &#160;/0:::::::::::::::::::::::',
    &#160; &#160;=&#160; {o::::(*‘ω‘*&#160;)::}  <ちんぽっぽ
         ':,:::::::::::つ:::::::つ
      =&#160;  ヽ、__;;;;::/
           し"~(__)

1000 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/12(月) 01:09:52.32 ID:uZzlNrcx0
1000なら











( ゚д゚ )( ゚д゚ )( ゚д゚ )( ゚д゚ )( ゚д゚ )( ゚д゚ )( ゚д゚ )( ゚д゚ )( ゚д゚ )( ゚д゚ )( ゚д゚ )( ゚д゚ )








  ←戻る ↑home