×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


(´・ω・`)ブーン系小説練習+読み物&イラスト総合案内所のようです



1 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 13:08:29.60 ID:Z8t09YIN0
( ^ω^)ノ おいすー

ようこそ、( ^ω^)ブーン系小説練習&総合案内所へ。
このレスはテンプレだから、まず読んで落ち着いて欲しいお。
うん、「練習スレ」なんだお。済まないお。
仏の顔もって言うし、長編を今すぐ書いて許してもらおうとは思ってないお。
というか、書く自信がないんだお。
でも、他の作品を読んだとき、君は、きっと言葉では言い表せない
「創作意欲」みたいなものを感じてくれたと思うお。
殺伐とした世の中で、そういう気持ちを形にして欲しい、そう思って
このスレを立てたんだお。
じゃあ、さっそく書いてくれおwwwwwwwwwwwww

マトメらしきサイト達。(小説)
ttp://www.geocities.jp/nullpo_2006/s/s.html   ttp://boonsoldier.web.fc2.com/
ttp://boon.harisen.jp/  http://ameblo.jp/boooon/ ttp://motoki--web.hp.infoseek.co.jp/
ttp://www.geocities.jp/boon_died/ ttp://bobobobobooon.web.fc2.com/index.html
ttp://yeisu.hp.infoseek.co.jp/matome/matome.html  ttp://vipmatomesaito.web.fc2.com/
ttp://www.geocities.jp/vipperweb/  ttp://vip.main.jp/  ttp://boon4vip.web.fc2.com/ ttp://plaza.rakuten.co.jp/uzakopr/
マトメサイト(絵)
ttp://nishio.ohugi.com/boon/boon_first.html
ブーン系小説まとめのニュース
http://blog.livedoor.jp/boonnews/
専用うpろだ
ttp://boonpict.run.buttobi.net/cgi-bin/up/upload.html
避難所
ttp://yy41.60.kg/boonpict/

2 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 13:09:18.33 ID:Z8t09YIN0
投下してもいいですか?わかんないです(><;)
( ^ω^)作品はいつでも自由に投下していいお!むしろ「投下していいですか?」なんて聞くなお! ブルーベリーアイされちゃうお!

でもいきなり投下するのはなんか気まずいんです(><;)
( ^ω^)それなら「始めます」とか「今から投下するwwっうぇw」とか一言あれば十分だお!

投下したはいいけど、叩かれるのが怖いんです(><;)
( ^ω^)投下する前でもした後でも、過度な卑下はしない方がいいお!

他の作品が投下されてる途中みたいなんです(><;)
( ^ω^)さるさんにならないために、支援するといいお!

タイトルが決まってないしトリップ付けたくないんです(><;)
( ^ω^)全部投下した後アンカーを当てて自分の作品をまとめるってのもありだお!

あのスレのこういうところが気になります!(><#)
( ^ω^)人それぞれだから仕方ないお!あんまりここに持ち込み過ぎるのもよくないお!ってーか狂信者きめぇwww

絵が下手糞です(><;)
( ^ω^)絵の投下は全然おk!誰でもウェルカムだお!

オナニーしたいです(><*)
(´・ω・`)やらないか。

3 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 13:09:42.18 ID:Z8t09YIN0
【AAテンプレ】

( ^ω^) 内藤ホライゾン ('A`) ドクオ ξ゚听)ξ ツンデレ  (´・ω・`) ショボーン (`・ω・´) シャキン
  _
( ゚∀゚) ジョルジュ長岡 川 ゚ -゚) 素直クール / ,' 3 荒巻スカルチノフ ( ,'3 ) 中嶋バルケン

( ´∀`) モナー ( ・∀・) モララー ( ,,゚Д゚) ギコ猫 ミ,,゚Д゚彡 フサギコ (*゚ー゚) しぃ

(*゚∀゚) つー  (#゚;;-゚) でぃ  ( ´_ゝ`) 兄者 (´<_` ) 弟者 

(*‘ω‘ *) ちんぽっぽ ( ><) わかんないんです=ビロード  ( <●><●>) わかってます

<ヽ`∀´> ニダー J( 'ー`)し カーチャン ( ^Д^) プギャー≠タカラ? *(‘‘)* ヘリカル沢近

(・∀ ・) 斉藤またんき (-_-) ヒッキー ▼・ェ・▼ ビーグル ( ´ー`) シラネーヨ (=゚ω゚)ノぃょぅ

从'ー'从 渡辺さん ('、`*川 ペニサス伊藤 从 ゚∀从 ハインリッヒ高岡 ( ∵) ビコーズ.......

(’e’) セントジョーンズ ( ゚д゚ ) こっちみんな ( ^^ω) マルタスニムは瀬川

※ショボーンはショボン、ツンデレはツン、素直クールはクーと書かれることが多い。

4 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 13:10:12.03 ID:Z8t09YIN0
【ほぼ全く使われないAAテンプレ】

( ФωФ)杉浦ロマネスク  |  ^o^ |ブームくん   |;;;;;;;|:::: (へ) ,(へ) |シ ポリフェノールおじさん
                                    ヽ/⌒~ヽ/
(:::::::::::::::)インキン肉棒ぺにす丸  (゜3゜)田中ポセイドン  ( ´・ω・)AF杉浦
              ヽ            (V) ∧_∧(V)
(∴゚ з゚ )ソニー高田  (^ω^)-┐ブーン2  ヽ(^ヮ^)ノシーザー西脇   (´・_ゝ・`)盛岡デミタス
                                    Ω_Ω
/ ゚、。 / 鈴木ダイオード  | ^o^ | いとこのゆうたろう ( ・ e ・)のんぱい |;;;;| ,'っノVi ,ココつ榊原マリントン

⌒*(・ω・)*⌒ツイン照子 ⌒*(・∀・)*⌒ツイン照美 ⌒゜(・ω・)゜⌒サバスチャン小林 爪*゚〜゚)鈴木田村

  |  ..|
 ノ つДノつゾーンプレス斉藤 ν(・ω・ν) ほわっちょ相田 ⊂⌒(  ・ω・)佐々木カラマロス大

<_プー゚)フ エクストプラズマン ,(・)(・), シャーミン松中 ( ・□・)ブーン ('(゚∀゚∩ なおるよ

5 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 13:10:33.49 ID:Z8t09YIN0
避難所 (小説)
http://jbbs.livedoor.jp/otaku/6178/

まとめのまとめ (小説)
http://wiki.livedoor.jp/dokkuu/d/FrontPage

( ^ω^)系小説感想掲示板
http://jbbs.livedoor.jp/computer/33970/
携帯 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/i.cgi/computer/33970/


注意事項
・1レスは30行まで
・スレは3日で強制オチだから注意!

以上テンプレ。

6 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 13:11:00.86 ID:Z8t09YIN0

(´・ω・`)「呪いとかジンクスとか、そういう非科学的なものは信じないよ。
      人のせいにしてる暇があったら、今度こそ絶頂に……
      もとい、1000まで逝かせてくれよ、君たち」


反省はしていない。

7 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 13:12:55.79 ID:c5bbbne0O


前>>700だが、投下していいのかな?



8 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 13:13:20.48 ID:RVOhZGVv0
乙。


9 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 13:13:59.26 ID:Z8t09YIN0
>>7
おk

10 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 13:16:14.24 ID:c5bbbne0O
短いけど勘弁ね(´・ω・`)

じゃ、行くわ

11 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 13:17:45.64 ID:c5bbbne0O
昔々、ある所におじいさんとおばあさんがいました。

おじいさんの名はホライジン。おばあさんの名はホライゼンといいます。

二人にはホライゾンという孫がいました。

幼い頃に両親を無くした彼を、ホライジンとホライゼンは自分の息子のように接していました。
そんな二人にとって

( ^ω^)「ブーンはじーちゃんとばーちゃんの孫で幸せだお!」

そんな言葉が残り少ない人生の生きがいでもありました。




12 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 13:18:42.27 ID:c5bbbne0O

ホライゾンは明るい子でした。

天気の良い日となると両腕を広げ、

⊂ニニ( ^ω^)ニニ⊃「ブーーーン」
と言いながら走り周り、二人に迷惑を掛ける事も稀ではありません。

それでも元気に育つホライゾンを見て幸せそうに微笑んでいました。




13 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 13:21:07.61 ID:c5bbbne0O

そんな暮らしにも終わりはやって来ます。

二人は病に侵され、もはや長くないと告げられてしまいます。
そんな二人をホライゾンは、

( ^ω^)「早く元気になって一緒に遊んで欲しいお! 三人でブーンするんだお!」

そう言って二人を励まして来ました。

そんなホライゾンの頑張りも虚しく二人の病は進んで行きます。

( ;ω;)「死んじゃやだお! 元気になってお!」

そんなホライゾンの願いももはや叶わぬものとなりました。



14 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 13:21:31.37 ID:c5bbbne0O
二人は最後の気力を振り絞り、ホライゾンにこう告げます。

ホライジン「最後に……、私達にお前の元気な姿を見せて欲しい」
ホライゼン「ホライゾンのその笑顔が私達の宝物だから……」

その言葉に答えるようにホライゾンは走ります。

⊂ニニ( ;ω;)ニニ⊃「ブーーーーーン!!」

惜しくも700回目となったそれが、二人が見た最後の元気な姿になりました。

それでも、二人の顔には幸せそうな笑顔が満ち溢れていました。




15 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 13:22:09.89 ID:c5bbbne0O

二人が死んだ次の日も次の日もホライゾンは走り続けます。

ホライゾンの元気な姿が二人の宝物ですから……








勢いで書いた。反省はしてない。
小説じゃなくなってる気がするが、とりあえず批評お願いします。

16 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 13:26:33.01 ID:Z8t09YIN0
( ;∀;)イイハナシダナー

批評というほどじゃないが、確かに小説ではないなw
ストーリーの一場面に過ぎないかも。

17 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 13:30:38.42 ID:c5bbbne0O
700番目のブーンというお題がが700回目のブーンに変わったのは突っ込まないで欲しい。

ホライゼンとホライジンがあまり絡んで無いこともあまり突っ込まないで欲しい。

18 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 13:31:23.83 ID:ETn5q88T0
わざとだと思うけど絵本みたい
てかこの長さで感動系は無理だよな
乙です

19 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 13:47:46.53 ID:q3JAZKGrO
(xдx)「・・・お姫さまは・・幸せにならなきゃ・・いけないんだ・・」

(-Ax)「・・物語は、いつだってハッピーエンドなんだっ!!」

('A`)「それがっ!ドクオマテリアルッ!!!」


('A`)「!!!オぉぉ於おアァッー!!!!」

ドクオが特攻するようです
        完

20 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 14:08:53.65 ID:vucEnzudO
「あ、これはイケるんじゃね?」

と思いついたネタは大抵すでに使われている不思議

21 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 14:11:13.71 ID:ETn5q88T0
>>20
で、何?

22 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 14:11:16.15 ID:dxr27RVj0
愚者が思いついたアイデアは、既に昨日賢者が思いついている

みたいなのあったな

23 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 14:11:51.94 ID:f6PJAfOY0
逆に考えるんだ
「こんなネタじゃ絶対に書けねーよwwwww」
と思いついたネタで書けばいいと考えるんだ

24 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 14:41:08.10 ID:tsof1KDUO
つまり「ピザを円盤投げ」で書け、と言う事だ

25 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 15:07:08.21 ID:+Mg9stpr0
一レスで短編書くからお題二つ募集。

26 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 15:10:59.15 ID:f26S+ttCO
>>25
明日

27 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 15:11:26.22 ID:uWXFjqEY0
この時間じゃ中々ひといないわな
>>25
・ムンクの叫び


28 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 15:12:36.29 ID:+Mg9stpr0
>>26-27
把握。

29 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 15:21:13.21 ID:KC8Agi0Y0
ほしゅ

30 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 15:26:18.67 ID:OSjBT41y0
らめええおちちゃううう 鯖メンテされちゃううううう

31 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 16:17:43.48 ID:c2s4F1wBO
スレ一覧に無人島しか表示されん…('A`)

32 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 16:22:02.58 ID:uKzBt75b0
モンスターハンターをモチーフにした小説書いてるんだけど、MH知ってる人に。

銀リオレウスと、ミラボレアス
どっちがラストにふさわしいと思う?

流れ無視スマソ

33 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 16:23:36.10 ID:XgK4r+jT0
オリジナルモンスターだろう、何となく的に考えて・・・

34 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 16:28:39.51 ID:iV5CtCls0
( ><)やい!クックルの顔文字よこせなんです!!

35 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 16:31:57.53 ID:XgK4r+jT0
(゜3゜)

36 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/01(木) 16:32:24.02 ID:NdepLX8i0
( ゚⊃゚)

37 名前:32[] 投稿日:2007/02/01(木) 16:35:40.19 ID:uKzBt75b0
参考までに

リオレウス http://www.nexon.co.jp/JP/Hompy/f/public/151004299/3/0/0/リオレウス.jpg
ミラボレアスhttp://syuuhosi.blog.ocn.ne.jp/photos/uncategorized/photo_265.jpg

38 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 16:42:07.21 ID:iV5CtCls0
(;><)本当にクックルの顔文字くださいなんです!書けないんです!

39 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 16:42:56.01 ID:XgK4r+jT0
  彡
(゜8゜)<呼んだ?

40 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/01(木) 16:44:54.41 ID:NdepLX8i0
(゚E゚ )

41 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 16:44:56.98 ID:xiV5jhV2O
  _     _
( ゚⊇゚)( ゚∋゚)

42 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 16:50:27.74 ID:iV5CtCls0
>>41
(*><)左側は違うけど、ありがとうなんです!

43 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 16:53:18.68 ID:z/NpxMhU0
代理お願いします!
( ^ω^)ブーンと('、`*川 おばあちゃんのようです
本文:代理

すいませんがヨロシクお願いします・・

44 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 16:54:02.00 ID:xiV5jhV2O
>>42
( <●><●>)感謝の気持ちはわかってます。
その分クオリティで返してくれるのならいいんです。

45 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 17:05:29.62 ID:BceDONC70
亀だけど、>>43やろうか?

46 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 17:05:53.01 ID:z/NpxMhU0
>>45
やっていただけるとホントに助かります。

47 名前: ◆sHNGWXTAUA [] 投稿日:2007/02/01(木) 17:07:33.75 ID:BceDONC70
つhttp://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1170317221/l50


48 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 17:08:07.10 ID:z/NpxMhU0
>>47
ありがとうございます!助かりました!

49 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 17:08:27.47 ID:c2s4F1wBO
>>47
あの作者かw

50 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 17:18:31.05 ID:TY2CshTCO
投下


防波堤に座って、灰色に霞む冬の水平線を見ていた。
波は高い。
強く吹き付ける風に散らされた海水が
細かな雨のように頬を濡らす。

( ^ω^)「ツン、そんな所にいると危ないお」

やわらかな響きを持つ声。
呼ばれて振り返った。

ξ*゚听)ξ「大丈夫よ。慣れてるわ」

緩やかに巻かれた金髪が、激しい潮風になびく。
彼女の名前はツン。
この小さな海辺の町で、そこそこ知られた美少女だ。

( ^ω^)「落っこちたら、さすがの僕でも助けられないお?」

そのピザ気味な体型の割には身軽な動きで
少年──ブーンはツンの隣に腰をおろす。

51 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 17:19:37.44 ID:TY2CshTCO

ξ ゚听)ξ「大丈夫だってば」

ツンは、その端正な顔を少ししかめて、沖を見やる。
黒雲が広がり始めて、今にも一雨来そうな空模様だ。

(; ^ω^)「ツンは本当に海が好きだお」

困ったように、ブーンはツンの細い肩を支えた。
今にも、風に飛ばされてしまいそうに見えたからだ。

ξ///)ξ「や…は、離してよ!」

(; ^ω^)「ちょwww危ないから暴れるなおwww」

二人は幼なじみだった。
親同士の仲が良かった事もあり
小さな頃から、ほとんど家族のように寄り添って来た。

52 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 17:20:57.49 ID:TY2CshTCO
ξ*゚听)ξ「(ブーンの腕、あったかい)」

中学、高校と、成長するにつれて芽生えた感情があったけれど
まだツンは、それに明確な名前を与える事をためらっている。

( ^ω^)「何だかお腹が空いて来たおー。
ブーンの家は今日、カレーの日なんだお」

脳天気に、他愛ない話しの出来るこの距離が、とても居心地いい。

ξ*゚听)ξ「(このままでいいのかな、アタシ)」

ツンは白い波を睨んで、ブーンの肩に頭を寄せた。

53 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 17:22:23.71 ID:TY2CshTCO
( ゚ω゚)「おっ?」

微かな重み。
汐の香りに交じる、清潔な石鹸の匂い。

(; ゚ω゚)「つつつツン!
ど、どうしたんだお!」

あの、強がり天の邪鬼のツンが、甘えて来ている。
ブーンは驚きを隠せず、そして何だか心配になった。

( ^ω^)「…大丈夫かお?」

ξ////)ξ「いいから
か、肩くらい…貸しなさいよ!」

ぐずりと、一度鼻を鳴らす。
卒業式を間近に控えた、ある寒い日の一幕だった。




──ひとまず完

54 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 17:23:58.88 ID:TY2CshTCO
今考えてる中編の最初あたりなんですけど
良かったら批評お願いします…!

55 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 17:33:47.14 ID:SDlTXSP80
どんなストーリーになるのか期待

56 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 17:36:04.53 ID:PVlh8HsQ0
文章としては悪くないんじゃね?

57 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 17:42:51.64 ID:TY2CshTCO
>>55
恋と友情っていうありきたりなテーマなんだけど
ちょっとはオリジナリティを入れれたらなと思ってる
>>56
サンクス。
直した方がいい癖とかはないかな

58 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 18:02:59.46 ID:MindhRdfO
ブーンが都市(ryが落ちてたorz
仕事終わったら読もうとしてたのに…セツナス

59 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 18:06:52.77 ID:q8sv8M+60 ?2BP(111)
つhttp://search.mimizun.com:82/cgi/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/news4vip/ex17.2ch.net/news4vip/kako/1170/11702/1170253608.dat

60 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 18:09:57.32 ID:MindhRdfO
>>59
サンクス!
でも俺の携帯対応してないみたい

61 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 18:12:39.32 ID:q8sv8M+60 ?2BP(111)
つhttp://mirror.k2.xrea.com/dat2html/read1.php?url=http%3A%2F%2Fmimizun.com%3A81%2Flog%2F2ch%2Fnews4vip%2Fex17.2ch.net%2Fnews4vip%2Fkako%2F1170%2F11702%2F1170253608.dat&btnG=%95%CF%8A%B7

62 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 18:13:30.59 ID:MindhRdfO
トンクス!

63 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 18:19:23.21 ID:gJeCW41+0
お題頂戴
十個ぐらい

64 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 18:20:28.30 ID:L5eStlDyO
>>63
エイリアン

65 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 18:21:25.18 ID:0hCU4KpB0
>>63
葛藤や逡巡、そして諦念

66 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/01(木) 18:21:30.58 ID:NdepLX8i0
>>63
天知る、地知る、我ぞ知る

67 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 18:22:28.36 ID:XgK4r+jT0
>>63
始まりへ続く

68 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 18:25:02.83 ID:SDlTXSP80
>>63
まんまる

69 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 18:25:56.32 ID:TPoU8n9w0
>>63
バカを言っちゃあいけねえよ

70 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 18:33:28.24 ID:BzMWjVYPO
>63
まぐろ

71 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 18:34:04.50 ID:EKK4vcCU0
>>63
才能枯渇資格剥奪

72 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 18:34:33.53 ID:qPO1C7GA0
雪見オナニー

73 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 18:50:49.79 ID:xiV5jhV2O
>>63
ポリプロピレン

74 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 18:51:54.55 ID:0hCU4KpB0
統一性なくてワロタ

75 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 18:53:44.99 ID:gJeCW41+0
>>64-73
把握

76 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 19:01:37.28 ID:TPoU8n9w0
そういえば規制解けたから記念に俺もお題募集したい
勇気が無いから3つくらいで

77 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/01(木) 19:03:46.41 ID:NdepLX8i0
>>76
深い海の中で
深い眠りに落ちる

78 名前:32[] 投稿日:2007/02/01(木) 19:04:56.63 ID:uKzBt75b0
>>76
喉あらば叫べ
 耳あらば聞け
  心あらば祈れ

元ネタ解る奴は…いないな

79 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 19:06:39.01 ID:EKK4vcCU0
>>76
包まれた世界で君は唄う

80 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 19:07:28.02 ID:XgK4r+jT0
>>76
喉あらば潰せ
 耳あらば千切れ
   心あらば折れ

81 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 19:07:48.04 ID:uKzBt75b0
何か、実に神秘的なお題

82 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 19:10:57.03 ID:TPoU8n9w0
>>77-79
把握した


しかしお題が3つ以上あるように見えるのは俺の気のせいだよな

83 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 19:11:09.75 ID:lfuCGIG+0
>>81
おっぱい

84 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 19:11:29.39 ID:y1HSXUFbO
これから産まれる赤ん坊イメージしたが、>>80でわかんなくなった

85 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 19:25:02.88 ID:jAU367vAO
試験的に投下したいんだが、投下してもおk?

86 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 19:26:16.58 ID:uKzBt75b0
>>85

>>2を穴が空くまで見なさい。

87 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/01(木) 19:26:20.74 ID:gJeCW41+0
いつでもどーぞー

88 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 19:42:58.02 ID:MindhRdfO
>>85イインダヨー

89 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 19:57:55.21 ID:lt1MytCEO
課沿ってるね

90 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:03:01.14 ID:xiV5jhV2O
>>85がいないなら投下するよ?

91 名前:愛のVIP戦士[かぶったらゴメソ] 投稿日:2007/02/01(木) 20:06:54.64 ID:xiV5jhV2O
なんでもない、いつもの一日。
寝坊した俺は慌てて制服を着込み、家を飛び出た。

道を走りながら、急いで荷物の確認をする。

スパイク、タオル、練習着。
携帯に財布、折りたたみ傘。

よし、全部入ってる。おk。

天気予報通り、空は灰色の雲で覆いつくされていた。

――あぁ、昨日の内に傘買っといて良かったぜ


そんな事を考えていると、一匹の野良猫が姿を現わす。
毛を逆立て、牙を剥いて俺に向かってきやがった。

92 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:09:16.32 ID:xiV5jhV2O
(,, ゚Д゚)「なんだ?このヌコ、妙にうるせぇな」

ミ,,゚Д゚彡「ギコーン!ギコーン!」

(,, ゚Д゚)「あんましヌコは好きじゃないんだよな……」

薄い茶色の猫。
通学途中の俺は、道を塞ぐ物体にたじろいでいた。

ミ,,゚Д゚彡「ギコーン!ギコーン!」

(,, ゚Д゚)「気持悪ぃ鳴き声だなwwwwそんなんじゃ一生野良のまま……」

ミ,,゚Д゚彡「ギ、ギコーン!!ギコーーン!!!」

うるせぇな。この猫にむかついた俺は、一喝した。

(,,#゚Д゚)「るっせぇぞゴルァ!黙ってろ!
俺は今からサッカー部の練習に行かなきゃいけねーんだよ!」

ミ,,;゚Д゚彡「……!」


93 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:10:16.29 ID:xiV5jhV2O

今日は土曜日。強豪であるVIP高校サッカー部は、朝から練習が入っている。
俺が自分で言うのもなんだがチームのエースで、キャプテンを務めていた。

(,, ゚Д゚)「くっそ、ただでさえ遅刻しそうってのに……
ええぃ、どけ!踏み潰すぞゴルァ!!」

ミ,,゚Д゚彡「ギコーン!ギコーン!ギコーン……」

何かを訴えるような鳴き声。
悪いな、今の俺には邪魔な声にしか聞こえない。
怒り心頭に達したので、猫の脇腹辺りを蹴り飛ばした。
猫は痛そうに倒れ、その隙に俺は道を通る。

(,, ゚Д゚)「ったくよ、最初から邪魔しなきゃよかったんだぜ?」

94 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:12:07.89 ID:L5eStlDyO
どんだけDQNだよ

95 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:12:52.88 ID:xiV5jhV2O

ミ,,゚Д゚彡「ギコーン!」

俺は捨て台詞を吐いてから、日頃鍛えた両足で地を駆ける。
野良猫はずっと俺の背中を眺めていた。

ミ,,゚Д゚彡「ギコン……ギコーン」

ほんやくコンニャクでもないと理解出来ない鳴き声。
いや、とりあえず人間にはわかるはずがない。

??「おぉ、よしよし……ひどい事をされたモナね」

しかし、この男は返事を返した。
何者だろうか。少なくとも常人とは考えにくい。

ミ,,゚Д゚彡「ギコーン……」

??「大丈夫大丈夫。あの子にはわからせてあげるモナ
……しっかりと、『体験学習』ってやつをさせてやるから、安心しろモナ」


96 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:13:16.92 ID:xiV5jhV2O
猫はすごすごと歩いていき、近くの路地裏に姿を消す。
それを見送ると、謎の人物は声を荒げた。

??「ったく……言葉がわからないならまだしも、蹴るとは。
全くもって、不快極まりないモナ!」

いつの間にかあらわれた杖を振り回し、一言。

??「ちちんぷいぷい、モナモナモナーコ。
ギコに『体験学習』の洗礼を喰らわせろーモナ!」

光の筋が道の奥へ飛んでいった。



……そこで、俺の意識も飛んでいった。




ミ,,゚Д゚彡ギコの長い一日のようです


97 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:13:55.24 ID:xiV5jhV2O
――――
―――
――


ミ,,゚Д゚彡あ

ミ,,゚Д゚彡「…………やべ、遅刻するわ」

意味はわからないが、そう思った。
だが、立ち上がろうとすると何故かふらつく。

ミ,,゚Д゚彡「あ、あれ?」

倒れるのを防ぐため、ぐっと手を付く。
そこに目をやると、毛むくじゃらのか細い腕が見えた。

98 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:14:36.29 ID:xiV5jhV2O
ミ,,゚Д゚彡「mjd?」

混乱する頭で状況把握を始める。
俺は何故この状況になったかを考えて、三つの案を出した。

ミ,,゚Д゚彡「・夢に間違いないでしょう
      ・どう考えても今では判断材料が足りません
      ・うひょひょ!女の子のパンツが見放題!」

ミ,,゚Д゚彡「三つ目はどうみても案じゃありません。本当に(ry」


なんで俺が猫になってんだ?
全く状況がわからない。とりあえず今わかっている事整理するか。


99 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:15:50.35 ID:xiV5jhV2O
ミ,,゚Д゚彡「ま、まずはここが路地裏の空き地で……
俺は茶色い猫になって横になってやがった。
催眠術とか、夢オチとか、そんなチャチなもんじゃあ断じてねぇ。
もっと恐ろしい予感がするぜ…………」

そこまで独り言を言い終わると、目の前を中学生が通る。
三人組で、少しDQNくさい感じだが、声をかける事にした。


ミ,,゚Д゚彡「なぁ、こっちを見てくれ。俺をどう思う?」


返って来た答えに、俺は耳を疑った。

100 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:16:38.44 ID:xiV5jhV2O
中学生A「『ギコーン!!』だってよwwwwキモイwwww」

中学生B「うあ、こっち来たこっち来たwwwww」

ミ,,゚Д゚彡「ちょ、逃げんな!てめぇらなんかコメントしやがれ!」

くそ、なんで逃げんだよ。俺は逃げ惑う中学生を追った。
すると諦めたのか、一人の中学生が石を持って近付いて来る。

ミ,,゚Д゚彡「な、なんだよ。やっと話が通じたか…………」

中学生C「悪霊退散!悪霊退散!」

ミ,,゚Д゚彡「は!?…………
って、ちょwww石投げんな、いて、ゴルァ!やめろ!」

中学生A「やれやれwwwwぶっ潰せwwwww」

中学生B「顔に当たったら10点で体に当たったら5点なww」


身の危険を感じた俺は、通路に逃げ込む。
最近の中学生はこんなに手荒なのか……せちがらい世の中だぜ

ミ,,゚Д゚彡「ちぃ!一時撤退してやんよ!」

ギコ は にげだした!

101 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:17:06.53 ID:xiV5jhV2O
ミ,,゚Д゚彡「はぁ、はぁ…………一体なんなんだ……」

言葉が通じない。
何を言っても『ギコーン』と聞こえるらしい。
とりあえず夢じゃない。

ミ,,゚Д゚彡「十分過ぎる情報だぞゴルァ…………」

深い絶望に浸り、うなだれる。
頭を抱えている姿で周りを見渡すと、また人間が通った。

ミ,,゚Д゚彡(あれ?…………あいつら見たことある……)

102 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:17:55.85 ID:xiV5jhV2O
ギャルA「でさぁ〜今日宿題忘れりんこしちゃって〜」

ギャルB「マジバロスなんだけど〜ww休日に学校とかまぢだるい〜w」

見覚えのある真っ黒い顔。
聞き覚えのある緩んだ声。
視界に入るだけでイライラする存在。

ミ,,゚Д゚彡「あいつら、同じクラスの女どもじゃねぇか……」

俺は願った。必死に願った。

ミ,,゚Д゚彡。o O(こっちくんなこっちくんなこっちくんなこっちくんなこっちくんな
こっちくんなこっちくんなこっちくんなこっちくんなこっちくんな……)

ギャルA「あー!ちょー可愛いー猫見つけりんこ!」

ギャルB「まぢだ〜wwww暇だし遊んでやるかぁwww」


ミ,,゚Д゚彡「ついに/(^o^)\ミツカタ」


103 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:18:40.56 ID:xiV5jhV2O
反抗したらまた危険が身に迫るかもしれない。
仕方なく猫をかぶる事にした。(←ウマい!座布団一枚!)


ミ,,゚Д゚彡「ニャ、ニャーン」

ギャルA「やだ〜wwwキモーイwwwww」

ギャルB「ギコーン!とか何様のつもり〜?wwww」

ミ,,゚Д゚彡。o O(そうだ!俺の言葉は「ギコーン」にしか聞こえないんだ……
で、でもここは我慢しなきゃ。我慢我慢……もちつけ俺……)

ギャルA「実は〜、お菓子の食べ残しあるりんこなんだよね〜w
このキモイ猫にあげたら喜ぶかな?wwww」

ギャルB「マジ鬼才あらわるなんですけどぉ〜!
ところでぇー、食べ残しってなに〜??」

ギャルA「これこれ〜ww」

なんて事だ。奴が落書きだらけのバッグから取り出したのは……

104 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:20:00.50 ID:xiV5jhV2O
ミ,,゚Д゚彡「どうみてもポッキーです。本当に(ry」

普通猫にチョコをあげるもんなのか?
しかもドロドロに溶けてるし……食える訳がない。

ギャルA「喜びまくりんこ〜wwwwうれぴーwww」

ギャルB「早く食って!早く!美味いよ!」

地べたに放り投げといて何言ってんだコイツ。
溶けたチョコに砂がまとわりついて食えたもんじゃない。
無意識に立ち上がり、ポッキーを踏み潰した。

ミ,,゚Д゚彡「舐めんじゃねぇ!」

ギャルA「ちょwww二足歩行ktkrwwwww」

ギャルB「三次元ニャースktkrwwwwwうぇうぇwww」


105 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:20:45.27 ID:xiV5jhV2O

ミ,,゚Д゚彡「はぁー、はぁー、やっと帰ったか……」

なんとか修羅場を脱した俺。
どっと疲労感を感じ、その場に倒れ込む。

ミ,,゚Д゚彡「やべ……眠いぞ……」

猫に天敵っているのかな。
もしいたら俺死んじまうだろ……状況的に考えて……

ミ,,゚Д゚彡「……あー……眠い……眠…………」


残念ながら睡魔に耐えられず、夢の世界に旅立った俺。
……これが夢ならもっとよかったんだけどな。

そこで見た夢は、どこか暖かかった。何か、いい匂いがした気もする。


(*;゚ー゚)「もー……こんなとこで寝てるし……」


106 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:22:50.41 ID:P/QtBpB60
wktk

107 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:23:00.82 ID:xiV5jhV2O
うほっ!総合にしては長すぎた!
続きはあるけど、個別スレでやれと言われそうだから控えるよ。

聞きたい事は二つ。

・前にこういう感じのネタあった?
・あからさまな一人称うざい?

108 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:25:13.39 ID:P/QtBpB60
>>107
面白ければ、かぶってても問題無いさ。
こういう作品の場合、一人称のが読みやすい希ガス。

もしスレ立てるなら、あと20レスくらい書き溜めてから投下してくれww
結構好きだぜ、こんな作品

109 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:25:34.03 ID:lfuCGIG+0
オチは?

110 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:26:00.10 ID:BceDONC70
>>107
好き

111 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:26:15.32 ID:lfuCGIG+0
あ、悪いちゃんとレス見てなかった

別に気にならんよ

112 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:27:10.63 ID:MindhRdfO


113 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:29:29.45 ID:xiV5jhV2O
やはり俺には短編が向いてるようだ
ちなみに、もう全部書き上がってるよー
宣伝になるから詳しい投下の日は言えないけど、近いうちに。


このままの一人称でいってみるよ。

114 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:30:04.57 ID:uuTCPvF10
>>107
目が醒めていきなり猫の割にはえらく冷静だな
ここもっと引っ張れんじゃね?


115 名前:85[ロックマンにインスパイア] 投稿日:2007/02/01(木) 20:32:30.55 ID:jAU367vAO
西暦20XX年――ある天才によって人類は大きな一歩を踏み出した。誰もが願い、そして挫折していったロボットの実用化が、ついに現実のものとなったのだ。

('A`)「♪やらなーいか♪やらなーーいか♪」
(;^ω^)「ドクオ!新聞を見るお!」

ロボットは人間に従事していた。人間の為に生き、人間の為に壊れていった。
人間はそれを疑うことはなく――

(;'A`)「東京でクーデター!?」
(;^ω^)「……僕たち、どうなるんだお……」

――そして、足元を掬われたのだった。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

( ^ω^)ブーンが人間と袂を分かつようです

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

116 名前:85[ロックマンにインスパイア] 投稿日:2007/02/01(木) 20:32:55.41 ID:jAU367vAO
ロボットたちのクーデターは、一気に広まって行き、人間たちは困惑した。人間に危害を加えられぬプログラムは『安全神話』を紡ぎ出していたが、それが崩壊したのだ。
ここ、『流石研究所』でも同様の混乱が広がっていた。

(;´_ゝ`)「どどどどうするよ!?」
(´<_` )「時に落ち着け、兄者」
(#´_ゝ`)「落ち着いていられるか!俺たちの開発したロボットもクーデターに参加しているんだぞ!抗議の電話は鳴りっぱなしだ!
……手塩に掛けたロボットたちが……人を襲っているんだぞ……!
くそぉぉぉぉぉ!!!!」

足元から崩れ落ち、地べたに這いつく張らざるを得なかった。血涙がこんこんと沸き上がり、地面にしとしとと水溜まりを作り出した。
こんなことがあってたまるか、と絶望感が一挙に火の手を上げたのだ。

117 名前:85[ロックマンにインスパイア] 投稿日:2007/02/01(木) 20:33:22.87 ID:jAU367vAO
(´<_` )「頭を冷やせ!……ところで、軍本部で科学者たちの会議が催されるそうだ。それに参加してから今後の身の振り方を考えよう」

弟者も涙していた。両足で立っていられるだけ兄者よりましだったが、今にも崩れ落ちそうな危うさを秘めていた。

(;´_ゝ`)「……わかった」

如何し難い罪悪感を抱えながらも、二人は一路、緊急に設置された軍対策本部へと向かう準備を始めた。

(;^ω^)「兄者さん、弟者さん。気を付けてお。ロボットたちに狙われたらイチコロだお」

ジャケットをもつ手は震えていた。

( ´_ゝ`)「留守番、頼むぞ。戸締まりはちゃんとしておくんだぞ」
(´<_` )「よし、行こう」

二人は手渡されたジャケットに袖を通すと、玄関から一歩踏み出した。

( ´_ゝ`)「あ、そういえばドクオは?」

兄者が思い出したように振り返ると、ブーンは首を傾げていた。

118 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:34:36.85 ID:T1c3ehSlO
猫神に似すぎとオモタ

119 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:34:55.81 ID:xiV5jhV2O
>>114
もっと物語を膨らませる、って事か。
色々試行錯誤してみる。指摘サンクス。

そして支援

120 名前:85[ロックマンにインスパイア] 投稿日:2007/02/01(木) 20:35:01.42 ID:jAU367vAO
( ^ω^)「たぶん、インターネットをやってると思うお。僕たちも気になるから……」
( ´_ゝ`)「……だよなぁ。じゃあ、行ってくる」
( ^ω^)「行ってらっしゃいだお」
(´<_` )「あ、そうそう」

今度は弟者が踵を返すと、その満面の微笑みがブーンの目に飛込んだ。

(´<_` )「帰ったら油差してやるよ」
( ^ω^)「……ありがとうだお!」

ああ、この二人は本当にロボットを愛しているのだ、とブーンは感極まった。
ロボットのことを人間のように扱う兄者。
そして、決して整備不良で手が震えたわけではないが、それすら気に掛けてくれる弟者。
ブーンはこの二人の元で働けることに、腹の底から神に感謝した。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

121 名前:85[ロックマンにインスパイア] 投稿日:2007/02/01(木) 20:35:24.43 ID:jAU367vAO
(#´_ゝ`)「もう一度言ってみろ!?」

会議は早々に熱気を帯ていた。

/ ,' 3「だから、クーデターの拡大を防ぐため、現在、異常が見られないロボットたちを全て初期化しようと言っている」
(#´_ゝ`)「それがどういうことか、貴方も知っているはずだ!」
/ ,' 3「知っとるよ」

初期化――それは触れざるべき禁忌。ロボットたちの記憶、感情、人格を一つ残らず破壊せしめる最終手段。
それをさらりと言った荒巻に、兄者は激昂した。

(#´_ゝ`)「ロボットは機械にあって機械に非ず!……それは、貴方がずっと提唱してきた道徳でしょう!」
/ ,' 3「……そうじゃ」
( ´_ゝ`)「ならどうしてそんな馬鹿げたことを!?」
/ ,' 3「……馬鹿げただと?……貴様のようなヒヨッコに何が分かる!?貴様はいい!
ロボットと向き合った年月はせいぜい10年だからな!しかしワシは……ワシは人生を賭けた……。
それが全て否定されたのだ!貴様なんぞよりよっぽど絶望しておるわ!」
(;´_ゝ`)「ぐっ……」

122 名前:85[ロックマンにインスパイア] 投稿日:2007/02/01(木) 20:35:57.60 ID:jAU367vAO
/ ,' 3「だからこそ、だからこそなんじゃ……。やらねばさらなる絶望が待っている……。ワシとて辛い……。
しかし、生み出した責任があるのじゃ。責任は全うせねばならん。たとえ、どんなに辛くともな……」

誰も荒巻に反論できず、静寂が一面を包んだ。ロボットの先駆者かつ功労者たる者の苦渋の決断に、誰が反論できようか、とその場にいた全員は納得するしかなかったのだ。

(´<_` )「……ところで、現在クーデターを起こしているロボットたちへの対応は如何しましょう?」
/ ,' 3「ロボットには、ロボットじゃ。
ここにいる皆で新たなプログラムを組み、クーデターに対抗しうるロボットを作り出すのじゃ」

荒巻を中心とした科学者たちによって、作戦の概要が構成されていった。何日にも及ぶ議論の末、ようやく大まかな計画の骨組みが出来上がり、その計画のコードネームは、『ロックマン』と銘打たれたのだった。
既存のロボットで、クーデターに参加していないロボット、つまり人間に対する忠誠心が高い素体を兵器として改造する計画である。
後日、各々が心当たりのあるロボットを提供し、最も適した素体を選び出すことが決まったのだった。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

123 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:37:23.23 ID:MindhRdfO
支援

124 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:37:55.67 ID:xiV5jhV2O
>>118
確かに猫を使って、モナーが出てくるとそう感じるかもかも。
前もそんな事言われたキガス。でもオチから展開まで全然違うから安心してちょ。


さらに支援

125 名前:85[ロックマンにインスパイア] 投稿日:2007/02/01(木) 20:37:57.54 ID:jAU367vAO
満月が天高く登り、闇夜の中でただ一つ輝いていた。

(;^ω^)「遅いお……」

いくらなんでも遅すぎる、とブーンは不安に駆られた。何日も連絡はなく、刻一刻と時間は過ぎるのみであった。

('A`)「♪やらなーいか♪やらなーーいか♪」
( ^ω^)「いい加減きめぇwwwwww」
('A`)「心配しても仕方なくね?その内、帰ってくるさ」
( ^ω^)「だといいけど……」

その時だった。

( ´_ゝ`)(´<_` )「ただいま」
( ^ω^)「おかえりだお!……ってどうしたんだお!?」

髭は伸び放題に伸び、髪はくしゃくしゃで手入れが行き届いていないのが目に見えていた。

( ´_ゝ`)「ずっと詰めてたからな。とりあえず風呂を沸かしてくれないか?流石に気持ちが悪い」
(´<_` )「気持ちが悪いという自覚はあるんだな」
(#´_ゝ`)「なんだと」

二人の掛け合いが、ブーンに安心をもたらした。もう不安に駆られることもないと胸を撫で下ろしていた。

126 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:38:56.75 ID:UwtU3R260
【炎上?ハァ?】追突事故起こしといて逆切れ【そんなの上等】
http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1170327856/

ブログが炎上するの楽しみにしているそうです。
http://minkara.carview.co.jp/userid/202198/blog/3823816/#cm

127 名前:85[ロックマンにインスパイア] 投稿日:2007/02/01(木) 20:39:29.21 ID:jAU367vAO
( ^ω^)「……直ぐ沸かすお。ドクオは食事を頼むお」
('A`)「あいよ」

直ちに準備に取り掛かった二人。ドクオも何処となく嬉しげであった。それと同時に、ブーンは心の何処かで何かが引っ掛かっているのを感じていた。

( ^ω^)「油差してくれるって言ってたのに……」

しかし、仕事をせねばならないので、それにかまけている暇はなかった。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

128 名前:85[ロックマンにインスパイア] 投稿日:2007/02/01(木) 20:39:57.27 ID:jAU367vAO
湯煙が天井に立ち込め、水滴となって湯船にぴちょんと音を立てた。湯加減は抜群で、ブーンの勤勉さが手にとって分かるようだった。

(´<_` )「なぁ、なんで一緒に風呂に入ってるんだ、俺たち」
( ´_ゝ`)「うほっ」
(´<_`#)「オイル飲むか?」
( ´_ゝ`)「まぁ待て。……『ロックマン』計画の話があってな」

神妙な面持ちになった兄者につられて、弟者の背筋が伸びた。

( ´_ゝ`)「俺はブーンを推そうと思っている」
(´<_` )「そうだな……」

正直、愛着のあるロボットを戦場へ送り出すのは憚られるが、それ以上に二人はブーンを信頼していた。彼なら裏切ることはない、と確信めいたものがあったのだ。

(´<_` )「それに、初期化するのも忍び無いしな。ドクオは残念だが……。しかし、首を縦に振ってくれるかな?」
( ´_ゝ`)「それは心配ないだろう。あいつなら二つ返事で答えるだろうよ。
……俺から言っておくよ」

129 名前:85[ロックマンにインスパイア] 投稿日:2007/02/01(木) 20:40:20.24 ID:jAU367vAO
それから二人は何も言わず黙り込んだ。一から組んだプログラム。選び抜いた素材。丹誠を込めた組上げ。
ブーンが生まれ出ずる過程の一つ一つを噛み締めていたのだ。初めて組んだロボット、言い換えればプロトタイプ故に、初めは立つことも出来なかった。二人で四苦八苦しながら調整を繰り返した。
初めは喋ることさえ叶わなかった。二人で試行錯誤を重ねながら言葉を教え込んだ。結果、独特な訛りが消えることは無かったが。
彼がいたから、自分たちがある。彼は流れの源であり、その後に送り出したロボットたちの長男であるのだ。

( ´_ゝ`)「……あいつは、手が掛ったな」
(´<_` )「初めての試みだったからな」
( ´_ゝ`)「でも、あいつのお陰で、今があるんだよな……」
(´<_` )「……ああ」
( ´_ゝ`)「あいつに頼ってばっかりだな……」
(´<_` )「……ああ」

その長男たるブーンが弟たちを殺す使命を果たさねばならないかもしれないのだ。そう思うと、二人には自然と涙が溢れ、止まることなく湯船に吸い込まれて行った。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

130 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:40:39.72 ID:ua0D4baC0
http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1170329800/1-100

131 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:40:53.73 ID:OiDrG/Rg0
       l|!  i|! |l|
        l| l!| l|l
         |ヽ/ヽ/ヽl
        ヽ/⌒~ヽ/|!
      ( ̄(´・ω・`)  <シーランド公国奥義支援!
       `_○○_/
        / |  |
      (__)|  |
          |  |
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      |  支援.  |
       |_____|

132 名前:85[ロックマンにインスパイア] 投稿日:2007/02/01(木) 20:41:52.85 ID:jAU367vAO
仕事が一段落し、ブーンとドクオはテレビの前に向かっていた。

('A`)「ニュース特番ばっかりだな」
( ^ω^)「……うん」

逐一報告されるクーデターの状況。レポーターの命がけの報道は、見る者たちの目頭を熱くさせた。

('A`)「こっちは議論か」

ふとドクオが回したチャンネルでは、コメンテイターたちが議論に明け暮れていた。
今後の対策だの、ロボットのこれからだの、議題は尽きなかった。

『ニュース速報』
『ニュース速報』

( ^ω^)「おっ?」

点滅するテロップ――

『ロボット初期化法案が可決』
『ロボット初期化法案が可決』

(;^ω^)(;'A`)「……!」

その瞬間、ブーンは心のもやが一気に晴れた気がした。しかし、その晴れ間は黒ずんだ、闇に覆われた晴れ間だった。

――それが、歪みの始まり――

――つづく

133 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:43:40.64 ID:MindhRdfO

中々面白い

134 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:44:24.06 ID:xiV5jhV2O
乙。
ロックマン知ってるとにやけるな

135 名前:85[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:44:36.73 ID:jAU367vAO
支援ありがとうございました。インスパイア作品ということで、連載しようかどうか迷っているのですが如何でしょうか?

136 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:45:33.59 ID:PVlh8HsQ0
いいんじゃね?
おもしろかった

137 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:46:04.16 ID:XgK4r+jT0
もちっと改行した方が良いかも

138 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:46:13.80 ID:L5eStlDyO
>>135
面白いが連載って総合で?

139 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:47:58.07 ID:vqW+VwK80
地の文の改行が欲しいな。
唐突に本編から入ったから、もっとプロローグ的なものが欲しかったが。

140 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:50:45.99 ID:PVlh8HsQ0
ずいぶん昔に題をもらった奴を投下するぜ
お題は、『戦う』。

141 名前:ブーンはレッドカーペットを歩くようです[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:51:19.30 ID:PVlh8HsQ0
('A`)「戦略には、向き不向きというものがある。解るか?」

 ドクオはブーンに背を向け、ゆっくりと呟いた。
 ブラインドに指をかけ、外の様子をうかがっている。

('A`)「……民衆蜂起は、長期戦には不向きなんだ。明確な指導者がいないからな」

 ドクオは溜息をつき、座椅子に腰を落とす。
 ボフッ、という心地良い音と共にドクオの身体が沈む。

('A`)「突発的な武装蜂起は一見、有効に見える。だが、重装備の正規兵にはとても敵わない。
    統率も執れていないから、浮き足立ちやすい。こういう集団を何というか解るか? 少尉くん?」

(;^ω^)「烏合の衆ですかお?」

('∀`)「Exactly(そのとおりでございます)」

(;^ω^)「つまり、このデモ行進も同じだと?」

 ドクオはくるりと座椅子を回す。荘厳に飾られた窓の外からは市民達の叫声が響き続けている。
 ブーンを視界の中心に捉え、にたり、と笑った。
 腕を組み、クククッ、と失笑する。

('∀`)「俺達の政府は、安泰ってことさ……、内藤武器庫少尉」

(;^ω^)「そんなもんですかお……」

 民衆同盟会という大段幕が、幾重にも基地を取り囲んでいる。
 その中に、"彼女"もいるのかもしれない。ブーンは静かに、司令官室を辞した。

142 名前:( ^ω^)ブーンはレッドカーペットを歩くようです[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:51:46.65 ID:PVlh8HsQ0

 基地司令官、ドクオ中佐の部屋を後にしたブーンは、
廊下を独り、とぼとぼ歩いていた。自分の軍靴の音が、やけに響く。
 血色のレッドカーペットの廊下は、軍の権勢の象徴だった。
 
 外で現状を訴える農民達は、ぼろぼろの服を纏っているというのに。
 軍人は、レッドカーペットの上を闊歩する。

( ´ω`)「どちらが、正義……」

 自分は何の為に軍に入ったのか。

( ´ω`)「正義を……、自分の正義を貫く為……」

 ブーンは正義を貫きたかった。だが今の現場は何だ。
 自分が護っているのは正義ではなく、正義を建前に禄を食む軍隊という組織そのものではないか。

 守護すべき対象は、軍の利権ではなく市民の生活なのに。
 これでは、本末転倒だ。目的と手段が、反転している。

(;^ω^)「いっそ、僕も武器庫から武器を奪って、市民軍側に……」

 そこまで言いかけて、ブーンは口を閉ざした。
 どこで誰が、自分の言葉に聞き耳を立てている変わらない。

 ブーンは燦然と輝く、銃弾型の勲章をポケットにしまうと、腹の底から嘆息した。

143 名前:( ^ω^)ブーンはレッドカーペットを歩くようです[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:52:17.08 ID:PVlh8HsQ0

 ブーンは独り寂しく廊下を歩きながら、"彼女"のことを夢想していた。

( ´ω`)「あの頃が懐かしいお。ツンと遊んでた、あの頃が……」

 何処までも広がる草原。
 頬を撫でる春風。
 可憐な野草を両手一杯に摘み、くるくると回るスカート。
 でも声は思い出せなかった。自分のことをよく、弱虫と罵っていた声。

 ツンの笑顔は、眩しかった。
 自分の名誉欲にくすんでいる勲章などより、遙かに。

( ^ω^)「ツンは、今何をしてるんだろう」

 そしてツンが今の自分の姿を見たら、どういうだろうか。
 かつて健康的に肥えていた身体は、長年の軍事訓練の為
すっかりとシェイプアップされてしまっている。

 ぷにぷにだったお腹は、六つに割れた腹筋に覆われ、ぶよぶよだった二の腕は
上腕二頭筋が取って代わった。かつての自分を消し去って、新たに手に入れた自分。強壮な肉体。

( ´ω`)「なんで僕は、軍人なんかに……?」

 その脚は、長い回廊の突き当たりの一室の前で止まった。
 エントランスの金属板に刻まれた部屋の名は、――『武器庫』だった。

144 名前:( ^ω^)ブーンはレッドカーペットを歩くようです[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:52:37.06 ID:PVlh8HsQ0

 自分だけが鍵を握る唯一の部屋。
 この施設の心臓部にして、急所。
 鍵を持つブーンが内側から鍵を掛ければ、司令官であるドクオ中佐以外入室は出来ない。

( ^ω^)「やっぱ、ここが一番落ち着くお」

 武器だけが鎮座する空間。
 そこまでして、何を護らねばならいのか。

( ´ω`)「もうわけわかんないお……イミフだお」

 ブーンはラックに無防備に放置された一丁の拳銃に手を伸ばす。

( ^ω^)「……ただの、殺人兵器だお」

 ブーンはポケットに拳銃を格納した。横領に当たることは解っていたが、どうでもよかった。
 と、次の瞬間、突然武器庫のドアが開き、ブーンはぎょっとして身をかがめていた。



(;^ω^)「……え?」


 

145 名前:( ^ω^)ブーンはレッドカーペットを歩くようです[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:52:59.67 ID:PVlh8HsQ0

 キィ、という冷たい音を立てて武器庫の扉が開く。
 筋状の光が、ブーンの隠れる区画の端に降り注ぐ。
 ブーンは本能的に息を潜めていた。

( ^ω^)「おかしいお」

 無声音でブーンは呟いた。
 光の筋がほこりを浮かび上げている。
 軍靴が、冷徹なコンクリートの床に響く。

(;^ω^)「どうして、ここの鍵が開いたんだお?」

 ブーンは自分のポケットをまさぐる。
 そこには確かに、先ほどくすねた拳銃と、……武器庫の鍵があった。

(;^ω^)「鍵は僕が持ってる。つまり、誰にも開けられないはず。……いや、まさか」

 ぴたりと軍靴の音が止み、麗質な話し声が響く。

146 名前:( ^ω^)ブーンはレッドカーペットを歩くようです[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:53:20.38 ID:PVlh8HsQ0

「遅かったですね。会長さん」 
「……早く蹴りを付けてしまいましょう。これ以上の戦線の無駄な延長はこちらも避けたいですからね」
「存じておりますよ。我が軍としても、大規模なデモ行進には武力を持って鎮圧をしなくてはならない」
「双方の損害は最小限。それだけで、あなたは約束のものを手にすることが出来ます」
「あなたにとっても、それは同じでしょう。偽善ぶらないで頂きたい。
 所詮我々は、同じ穴の狢なのですからね。……民衆同盟会、会長さん?」

 ブーンは、思わず絶句していた。
 それはこの二人が、双方の勢力の人間だからではない。

 ましてや、軍側の対話者が、軍の総帥であるドクオ中佐だからではない。

(lli゚ω゚)「…………嘘だ」

 聞き覚えのある声。
 あのやさしくて、ほほえましくて、かわいくて……ずっとずっと、聞きたかった声。
 理想を追い求め、自分とは袂を分かった、愛しい人の声。

 ずっとずっと、聞きたかったのに。
 つい今まで、忘れていた声。


ξ゚听)ξ「……わたしは、わたしの正義を貫くだけ。あなたには解らないでしょうけど」

147 名前:( ^ω^)ブーンはレッドカーペットを歩くようです[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:53:58.77 ID:PVlh8HsQ0

 緊張、焦燥、動揺……。

 数え切れない悪寒が、ブーンの心を掻き乱す。
 何故ツンがここにいる? ツンは何の話をしている!?

 話に集中しすぎていたブーンの脚が、ラックに接触した、次の瞬間。

ξ )ξ「誰だッ!!」

(lli゚ω゚)「はひィッ!!」

 全身の神経が硬直する。
 冷や汗が全身から溢れ出る。逃げなければ。だが、何処へ?

 この完全に閉鎖された武器庫から、ドクオ中佐とツンの目を盗んで何処へ逃げる?
 一瞬のうちに、ブーンは自己の破滅を悟った。

( ^ω^)「間違いなくあれは密談。盗聴となれば間違いなく抹殺」

 もう嫌だ。こんな人生なら、逃げてしまいたい。逃げて楽になろう。逃げて……楽に。
 すぐさまブーンは拳銃をこめかみに当て、引き金に指をかけ、力を入れた。

ξ゚听)ξ「……逃げるな、弱虫ッ!!」

148 名前:( ^ω^)ブーンはレッドカーペットを歩くようです[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:54:15.88 ID:PVlh8HsQ0

 何が起こったのか、一瞬解らなかった。
 いや、ドクオ中佐とツンが、何者かを追って武器庫から姿を消した今でも、
状況良く理解できないでいる。

(lli゚ω゚)「ハァーッ! ハァーッ!」

 過呼吸になりそうなほど、その息は荒い。
 昔誰かに教えてもらったように、両手で口と鼻を覆う。

 徐々に落ち着きを取り戻し始めた脳が、状況を取り纏めた。

( ^ω^)「ぼくは……助かった?」

 手にした拳銃が、ぽろりとこぼれ落ちる。
 オートマチック式のその拳銃には、弾が込められていなかった。

 と、突然全身の筋肉が急に弛緩し、へたりとその場で腰が砕けた。

( ´ω`)「……ツン。どうして」

 どうして、取引なんか……。
 理想に燃えていたんじゃなかったのか。自分の使命を胸に抱いていたんじゃなかったのか。
 ツンは、理想から逃げ出したのか。

149 名前:( ^ω^)ブーンはレッドカーペットを歩くようです[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:54:36.94 ID:PVlh8HsQ0
( ^ω^)「違う! きっと、ツンは戦っているんだお。ブーンにはわからない世界で……」

( ^ω^)「ブーンは、もう、逃げない」

 ブーンはゆっくりと、ラックにしがみつき立ち上がった。
 ツンは言っていたじゃないか。

 逃げるな、と。

 あれは本当に、廊下にいた侵入者に対してだったのだろうか。
 ひょっとすると。

(*^ω^)「ツン、ぼくはまだ忘れちゃいないお」

 ブーンはゆっくりと、ポケットから勲章を……弾丸の形をした勲章を取り出す。

( ^ω^)「ぼくの理想は――、ツン、キミと二人で暮らすこと。戦争のない、平和な世界で」

 ブーンは、金色に光る弾丸を、装填する。
 そのまま、ゆっくりと、歩き出す。
 ツンの平和な、日々を夢見て。

( ^ω^)「ぼくはもう、弱虫じゃない。理想を達成したらぼくは弱虫じゃない……」

 いつのまにかブーンの心では、――大切な何かが反転していた。

 殺人兵器を片手に構え、ブーンが歩く、その道は――。
 血にまみれた、レッドカーペット。

150 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:56:44.56 ID:PVlh8HsQ0
ちょっと投下のレス間隔早すぎかな?

どんな批評でも待ってるぜ!

151 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:58:56.57 ID:jAU367vAO
>>138
いえ、スッドレを立てての連載です

>>137>>139

以後、気を付けます!

そして支援

152 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:58:59.53 ID:uuTCPvF10
>>135
小出しにしていくのかもしれないけど世界観の描写が足りない
いきなりで強引な感じがする
あと単語のチョイスもいまいち

つロボット三原則

153 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 21:03:11.83 ID:hEJdn35U0
>>150
文章は凄くいいんだけど、ちょっと浸りすぎじゃないかな
一読しただけじゃ話が分かりづらい
話のつなぎ方をもっと滑らかにしたほうがいいと思う

それと、ブーンの表情なんだけど、
(lli゚ω゚) から ( ^ω^) に一瞬で変わるのはちょっとどうかなと思う
唐突に冷静になっちゃった感がある
後者を(;^ω^)にすれば緊迫感が持続するんじゃないかな

154 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 21:09:13.34 ID:PVlh8HsQ0
>>153
浸りすぎか、なるほど。
客観視が足りないのかもね。

AAの表情も、参考にさせてもらうぜ!

155 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 21:13:32.84 ID:uuTCPvF10
>>150
話自体は面白いと思う
ただ展開がちょっとわかり難いかも
それと描写がもうちょっとほしい
>>147の場面とかもっと攻めれると思う
上手く言えんでスマン
乙です

156 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 21:40:07.99 ID:K6fillTdO
ho

157 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 21:43:29.85 ID:lt1MytCEO
厨っぽい魔法の名前をくだせー

158 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 21:43:54.83 ID:Qj+klHR/0
>>157
エターナルフォースブリザード

159 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 21:44:30.88 ID:EKK4vcCU0
>>157
ザムディン

160 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 21:44:36.84 ID:iCeEZgvU0
>>157
沈まれ邪気眼

161 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 21:44:38.30 ID:K6fillTdO
>>157
テイルズの攻略サイト池

162 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 21:44:59.77 ID:lt1MytCEO
エターナルフォースブリザード以外でたのむ

163 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 21:46:07.28 ID:Qj+klHR/0
じゃあフォン・ド・ボーとかどうよ

164 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 21:47:07.51 ID:lt1MytCEO
ありがとねー

165 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 21:51:19.48 ID:EgW57fFv0
メドローア

「流石の余も、ヒヤッとしたぞ」

166 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 21:51:43.76 ID:iCeEZgvU0
http://ksms.michikusa.jp/sougou4.html
亀だが前スレまとめおわた
絵も勝手にまとめたい著作権法ひっかからないかな?かな?

167 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 21:52:39.30 ID:BceDONC70
>>166


168 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 21:53:42.39 ID:xiV5jhV2O
>>161
インディグネイション!!
残光時雨!!双破烈旋撃!!


こうですか?わかりません( ;><)





テイルズは好きだが、技の名前はカッコイイ漢字を組み合わせただけな気がする

>>166
乙です

169 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/01(木) 21:54:11.16 ID:NdepLX8i0
>>166
乙。

著作権なら気にしなくていいだろ。
どこまでいっても、実際は素人の絵だし。

文句を言われてから、困りなさいな。

170 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 21:57:20.19 ID:MindhRdfO
ダイナキュート

171 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 22:04:03.08 ID:L5ZQc5o7O
「ドクオが一歩踏みだすようです」のまとめサイトって何処よ?

172 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 22:07:25.40 ID:Epc2sodN0
>>166

絵まとめてもらえたら嬉しくて菊座から腸液が出るね

173 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 22:07:49.23 ID:P/QtBpB60
短編の投下します。

174 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 22:08:56.70 ID:P/QtBpB60
タイトル未定

へんぴな村に、平凡な少年がいた。

( ^ω^)「僕は内藤ホライゾン。ブーンと呼ばれているお」

/ ,' 3「ブーンよ、ちょっと森で水をくんできてくれんか?」

( ^ω^)「わかったおじーちゃん」


175 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 22:09:06.62 ID:iCeEZgvU0
>>169
全力で困ってやるよ
   ∧_∧
;∴;(・ω(;(⊂=⊂≡
  (っ煤シ≡⊂=
  /  ノ ババババ
 (/ ̄U


176 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 22:09:48.15 ID:P/QtBpB60
( ^ω^)「あれ?川に水が無いお」

( ,,゚Д゚)「やっと見つけたぜ」

( ^ω^)「こんにちは。えっと、誰ですか?」


↑ ̄( ,,゚Д゚)●−−0−-「くらえ!灼熱のヒカリビーム!」


( ^ω^)「うわぁかすったところの服がこげた!」

( ,,゚Д゚)「くくく、さすが勇者の息子といったところか」

( ^ω^)「く、よくわからないけど危ない人だお。逃げるお」

========( ^ω^)======つブーン

( ,,゚Д゚)「逃げられた。ち、だが貴様に逃げ道は無い」


177 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 22:10:33.19 ID:P/QtBpB60
( ^ω^)「はぁはぁ、なんとか家まで逃げてきたお」

/ ,' 3「ぐうう・・・ブーン」

( ^ω^)「どうしたんだおじいちゃん!」

/ ,' 3「私はもうだめだ。よく聞け、お前は英雄クレーマンの子孫だ」

( ^ω^)「なんだって!」

/ ,' 3「魔王を倒してくれ。ぐ、死んだ・・・」

( ;ω;)「じいちゃん・・・」

( ,,゚Д゚)「ふ、遅かったな」

( ^ω^)「おまえは!?」

178 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 22:10:47.26 ID:khWiRALE0
さいきんFateやってるんだが、遠坂凛がξ゚听)ξに見えてしかたがないw

179 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 22:11:49.24 ID:P/QtBpB60

( ,,゚Д゚)「オレは魔王の手先のギコだ。ビーム!!」

( ^ω^)「うわぁぁ!」

ξ゚听)ξーVVVVV「斧ガード!」


( ^ω^)「助かった。ありがとう」


180 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 22:12:52.48 ID:P/QtBpB60

( ,,゚Д゚)「なんだ貴女は?」

ξ゚听)ξーV「悪いけどこの男を殺させるわけにはいかないわ」

( ,,゚Д゚)「貴様も英雄の一人ということか」

( ^ω^)「英雄?」

ξ゚听)ξーV「話は後よ。振り下ろし!」

ll (ヒューン)
ξ゚听)ξーV

( ,,゚Д゚)「ぐうぅやるな! だが力なら負けん」

ξ゚听)ξーV「これならどう? 潜在能力解放!」

( ,,゚Д゚)「ぐあああ!眼がつぶれた。くそ、覚えていろ」

ギコは窓から逃げていった。


181 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/01(木) 22:13:09.27 ID:NdepLX8i0
これは( ・□・)再来なのか?w

182 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 22:13:18.93 ID:ceCmxtTDO
76=82だが書けたのに規制食らって今携帯から


ウツダシノウorz

183 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 22:13:22.68 ID:P/QtBpB60

( ^ω^)「助けてくれてありがとう。ところで君は?」

ξ゚听)ξーV「私はツン。英雄の子孫の一人よ。この武器は伝説のゼットアックスよ」

( ^ω^)「そうか。僕はこれから魔王を倒しに行くお。一緒に来ないかお?」

ξ゚听)ξ「ふん。元からそのつもりよ」

( ^ω^)「ありがとう。よし、行くお!」


184 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 22:13:23.09 ID:iCeEZgvU0
これは良い11歳

185 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 22:15:42.13 ID:P/QtBpB60
こうして僕達は世界を救う旅にでた。
英雄としての冒険はいまはじまったのだ。


( ∵) 「ばかめ。この魔王に利用されてるとも知らずに。ふふふ」

第一話 「英雄ブーン現る」 終わり

※今週出た技

ll
ξ゚听)ξーV 振り下ろし ゼットアックスで打ち下ろす。とても重いが隙が多い


↑ ̄( ,,゚Д゚)●−−0−-炎 灼熱ビーム なぞのちからを使って太陽光線を放つ。2000億度に達する


186 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 22:17:43.55 ID:P/QtBpB60
いちおう、これが現在歓声している第一話です。
まだまだ書き溜めが足りないので執筆中ですが・・・

187 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/01(木) 22:19:16.81 ID:eyHr5pTVO
すげースレ立ててほしいんだが
このノリを維持しながら完結を目指してくれい

188 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 22:21:14.95 ID:P/QtBpB60
ありがとうぎざいます。
まだまだ未完成なので、書留がたまったらスレ立てて投下するかもしれません。
スレ汚し失礼しました

189 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 22:25:47.55 ID:ceCmxtTDO
投下中だったか
スマンコ


》186
ガンファイターを読んでシンパシー感じたら
スレ立てしてみたら?

あと、マジレスだがスレ汚したと思うなら
投下は勘弁な

190 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 22:27:27.50 ID:P/QtBpB60
いやいや、そういう意味ではないですよ>スレ汚し

191 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/01(木) 22:31:44.86 ID:ycEfrpEiO
2chに投稿したものは全て2ch側に著作権がある。
そして、素人だろうとプロだろうと著作権があるのは同じ。

192 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/01(木) 22:36:24.77 ID:NdepLX8i0
厳格に言えばそうなるかもしれんが、
果たして、ここに投下する奴はそこまで考えるのだろうか…?

少なくとも俺は、描いた物も書いた物も
まとめてもらえたら、嬉しく思える。

193 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 22:37:30.80 ID:iCeEZgvU0
>>191
そうはおもったけど
怒られたらあやまればいいとおもって
ぼこぼこにされてる

194 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 22:38:54.05 ID:ceCmxtTDO
>>190
俺の解釈違いなら重ねてスマン



まとめに関しては、今更って感じもする着ガス

195 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 22:39:48.53 ID:K6fillTdO
ネット上に晒した時点で著作権とか言うべきじゃない

196 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 22:46:16.08 ID:aVIGzFF00
便所の落書きに著作権とな!?

197 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/01(木) 22:49:27.77 ID:1rn9ft8T0
カスラックぽい流れだと聞いて飛んできました

198 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 22:56:37.71 ID:sqJ/uCi0O
著作権の流れぶった切って。

中二っぽさをだす為の方法って何がある?

一応二、三思い付いたんだけど

・難しい、または個人的に格好良いと思う漢字や英単語の羅列を使う。(蒼炎とか白光とか刹那とかエターナルフォースブリz(ry)

・無駄に(本編に影響しないような)格好良い設定を決める。

・味方も敵も主な奴は常人が修得出来ないような特技や能力、または特別な武装を持っている。


こんなもんしか思い付かなかった。

他にあったら教えてくれないだろうか。

199 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 22:57:51.63 ID:rZ+w0QA50
mary sue テストでぐぐれ。

外面的記号についてこれでもかというほど載っている

200 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/01(木) 22:57:57.43 ID:NdepLX8i0
たしか、いかに厨臭いか確認できる
何とかテストってのがあった希ガス

201 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 22:59:52.44 ID:QG/4h6YsO
うわぁぁぁ大学受験こえぇぇぇ('A`)

俺さ、合格したらここに小説書きにくるんだ( ´ー`)

202 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 23:00:19.52 ID:sqJ/uCi0O
>>199-200
把握。ありがとう。

203 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 23:01:20.16 ID:iCeEZgvU0
>>198
主人公が無駄に強いとか女からモテモテとか

204 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 23:01:50.68 ID:c2s4F1wBO
広告載せてるまとめってある?

205 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 23:02:04.07 ID:BzMWjVYPO
>198
とりあえず全レス精神発揮すりゃ厨っぽく見えるよ
あと荒らしに過剰反応したりね

206 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 23:03:39.44 ID:xiV5jhV2O
>>205
ちょwwwww違う厨臭さwwww

207 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 23:04:36.83 ID:PVlh8HsQ0
>>201
無茶しやがって……

頑張れよ

208 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 23:06:40.73 ID:ceCmxtTDO
>>198
新案じゃ無いけど
カッコいい漢字の他に
無駄に専門用語を使う、とか
難しい表現方法を使う、とか

209 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 23:15:26.81 ID:JjIPwQFU0
短編書きたい。
でも長編執筆中。

…こんな時どうしてる?

210 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 23:15:28.33 ID:uuTCPvF10
>>198
おまいが普通に書いたら厨臭くなるんじゃね?

211 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 23:16:20.17 ID:xiV5jhV2O
守る→護る
戦う→闘う
その→其の
青い→蒼い
赤い→紅い


だが、罠だった↓
―――罠。

こんな感じで書いてると、八割方厨臭いとか言われるな。

紅い、とか蒼い、はいいと思うけどなぁ。
戦うやら守るも状況によっちゃあ難しい方にした方がふいんき出るし。
つまり、読む人の感性と書く人の使いどころ次第って訳だな

212 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/01(木) 23:16:27.48 ID:NdepLX8i0
>>209
さっさと短編書く。
で、スッキリしてから長編に戻る。

ええ、何度かやりましたとも。

213 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 23:16:43.31 ID:z7kMsEETO
>>198
天才設定はガチ

214 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 23:17:10.46 ID:BzMWjVYPO
番外編を作る

215 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 23:18:05.26 ID:xiV5jhV2O
>>209
俺は短編書き溜めて、一日で投下するよ
もし一緒に連載するにしても、クオリティが下がらないならおkじゃない?

というか、今の俺がその状態だ。

216 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 23:18:22.39 ID:EaTT1cYOO
>>198
つ「伝説の勇者の剣ヘブンズアックス」

217 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/01(木) 23:19:21.99 ID:NdepLX8i0
個人的に、厨臭いと言えば、

・死にかけると覚醒。
・テンションでパワーアップorダウン
・やたら殺しまくっておいて、変なところで命を大切にする

ってのも、入れておけばいいかも

218 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 23:24:35.47 ID:L5eStlDyO
わざと厨臭くするやつって何なの?

219 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 23:25:35.05 ID:EaTT1cYOO
>>218
g(ry

220 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 23:29:54.33 ID:lRfIk9mq0
あとやたらグロい表現とか?

221 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 23:31:45.99 ID:ceCmxtTDO
>>216
誇大広告もいいとこだな

222 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 23:32:51.05 ID:iV5CtCls0
それなんて異能者?

223 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 23:40:21.92 ID:sqJ/uCi0O
すまんテストやってた。
皆アドバイスTHX。参考にするよ。
やっぱり考え出すときりがないな。
もう全部突っ込むかwww


>>210
否定しない。うん。

>>218
つまり自ら厨っぽいと言っておくことでバリヤーを張るんだよ。
「自分はわざと厨らしくしてるんです。」バリヤーとか
「厨臭いのは作者の技量による意図的なものなんです。」バリヤーとかを張れば「厨乙www」とか馬鹿にされにくいだろ。
俺とか俺とか俺とかはね。


ちなみにテストで考えていたヤツ突っ込んだら36点だった。
もうちょっと増やすべきか。

224 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 23:42:04.14 ID:aVIGzFF00
十分厨臭いと思うけどな
それでも36点なのか

225 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 23:44:13.98 ID:rZ+w0QA50
あまり臭さを盛り込むと、それぞれの要素が打ち消しあってしまうかも

226 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/01(木) 23:45:08.11 ID:e2xHsx6QO
そこで聖書、神話ネタですよ

227 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 23:45:24.47 ID:VKGQ/Isj0
>>223
だが厨臭い小説ですが〜なんて言ったら
荒らされたという話を聞いたことがあるが

228 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 23:47:32.93 ID:JjIPwQFU0
黙って投下マシーンにでもなってろよ。
最近本気でお前がウザイ。

某スレでも総合でもお前の影を見つけるだけで作品を見る気がうせる。

229 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 23:51:09.08 ID:K6fillTdO
   殺   伐   フ   ラ   グ

230 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 23:54:46.49 ID:rZ+w0QA50
中臭くするならスカトロがいいよ

231 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 23:56:19.37 ID:sqJ/uCi0O
>>224
VIPによく出る厨臭さは纏めて一項目に纏められてたり、
難しい漢字、文の書き方云々じゃなくてキャラ設定についての評価になってる。

自分で聞いておいてアレだけど、
要素は本当に言い出したらキリないな。

>>227
叩かれるのはしょうがない。
そもそも投下前にはそんなこと言わないよ。
大人しく「厨乙www」と言われる。

>>228
俺のことか?
済まない。こんなに長引くとは思わなかった。

232 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/01(木) 23:58:37.70 ID:xiV5jhV2O
>>231
違うと思うけど、異能者の作者?

233 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/01(木) 23:59:30.13 ID:1rn9ft8T0
昨日リレースレあったけどどうなったのん

234 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:01:28.07 ID:zEFzUEJFO
>>232
違う。

235 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:01:50.79 ID:E5iXaa5O0
>>233
途中から能力とか出てきて切った
何でみんなそっちに逝くかね

236 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:01:58.54 ID:saDpZ9h3O
>>233
余りの過疎に落ちた
人いるならもう一回ぐらい挑戦したい

237 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:03:12.50 ID:Pxpzdlcr0
>>236
このスレでやってもいいんじゃね?

238 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 00:03:30.17 ID:AZsUGrdBO
>殺しまくりなのに変なところで命を大事にする
>やたらグロい

某種を思い出したのは俺だけじゃないはず

239 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:05:19.23 ID:Qjcfl6QV0
お題バトンリレーってどうだ?


240 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:06:03.51 ID:saDpZ9h3O
>>237
総合でリレーすると一行リレーになる不思議

241 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:13:34.59 ID:saDpZ9h3O
>>235
能力禁止でスレ立てて人来るかな?

242 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:18:18.04 ID:Qjcfl6QV0
過疎だし久々にお題出してみるわ。

( ゚∀゚)あ〜、気持ちいいなぁ

川 ゚ -゚)や、やめろ!!

( ゚∀゚)中で出しちゃうよ〜

川 ゚ -゚)た、たのむ!! それだけはやめてくれ!!

('A`)ウツダシノウ



↑地の文入れてくれ。
エロス以外の感性を期待してる。

243 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:19:12.79 ID:sKciMBnBO
>>234
ですよねー。じゃあスレの何人かは勘違いしてたんじゃね?

>>241
普通に、学園物なら参入してたけどな。
急にバトルものになって、新規の人を遮断してるように見えた。

244 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:23:31.25 ID:aDeQENai0
異能者の名前が出ると殺伐になる不思議

245 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:24:09.94 ID:E5iXaa5O0
>>241
( ゚д゚ )

246 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:25:22.47 ID:3g6L3mWr0
>>242
酒とエロスしかオモイツカネ


247 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:25:34.16 ID:uoGQTqq0O
>>209=>>228
あまりそういう発言すると読んでもらえなくなるぞ

248 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:28:03.36 ID:jHPFne8fO
話をぶった切る
逃亡作者の中で特に再開を期待してるのを挙げてくれ


ちなみに俺は吸血鬼狩人
いつまでも待つさ

249 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:29:24.96 ID:jmzbpasS0
某スレでやれ

250 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:29:36.38 ID:ivWQxiyv0
>>243
能力禁止よか能力あり厨禁止のが難しいな


能力禁止:「よしデュエルで勝負だ!ずっと俺のターン!」

251 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 00:31:17.99 ID:4XLFqKVN0
逃亡中と聞いて

・甲子園の魔物
・( ^ω^)川゚ -゚)゚-゚)ξ'A`)・ω・`)

なんとなく、この2作を思い浮かべた。
特に、後者読みたいな。あの頃のwktkが懐かしい。

252 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:35:07.34 ID:ivWQxiyv0
>>248
「本屋」「ゲイバー」あたりかなぁ

253 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:35:35.10 ID:1hUcaxVTO
>>242

( ゚∀゚)「あ〜、気持ちいいなぁ」

温泉に一人でつかるジョルジュ。
岩で出来た壁に凭れながら鼻歌を歌う。
右手にはコーラの入ったペットボトル。
暑い時に飲む冷たいコーラは格別だがこの場合はどうなのか。

川 ゚ -゚)「や、やめろ!!」

そんなジョルジュが騒いでいるのに気づいたのか、旅館の若女将があわてて男子風呂に入ってきた。
その姿を見たジョルジュは手に持っていたペットボトルを湯の中に沈めた。

( ゚∀゚)「中で出しちゃうよ〜」

キャップをあける動作を真似る。
どうやら湯の中にコーラを出そうとしているらしい。

川 ゚ -゚)「た、たのむ!! それだけはやめてくれ!!」

若女将が慌てながらジョルジュを止めにかかろうとする。
すると岩の陰から一人の青年が。

('A`)「ウツダシノウ」

どうやら出たくても若女将が居たので出れなかったらしい。
そのお陰でしっかりとのぼせている。
可哀想なやつめ。

254 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:36:39.98 ID:1hUcaxVTO
>>251
( ^ω^)川゚ -゚)゚-゚)ξ'A`)・ω・`)
日本脱出

255 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:38:38.03 ID:wLLUR1icO
逃亡じゃないと思うが
幻の大地はまだかな…

256 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:38:57.96 ID:saDpZ9h3O
>>242

( ゚∀゚)あ〜、気持ちいいなぁ

ジョルジュの無駄に大きい声が、ドクオの喘ぎをかき消す。

川 ゚ -゚)や、やめろ!!

クーの叫びも虚しく、欲望に負けたジョルジュには届かなかった。

( ゚∀゚)中で出しちゃうよ〜
川 ゚ -゚)た、たのむ!! それだけはやめてくれ!!

ジョルジュの腰の動きが早くなる。
あぁ、もうダメだ、とクーは諦めた。腰から崩れ落ちると、一筋の涙が頬を伝う。
ピチャン、と音を立てて雫が落ちた。
腰の動きが止まっていた。
ジョルジュも涙を流しながら、自分のモノを抜く。
理性を取り戻した瞬間だった。

('A`)ウツダシノウ

257 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:41:35.71 ID:cWHZeNC70
空気読まずにスレ立て依頼

スレタイ:( ^ω^)ブーンは幻の大地の住人のようです
本文:ご自由にどうぞ

どなたかお願いします。

258 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:41:56.00 ID:aDeQENai0
ここで更に話をぶった切って斬り捨てる。


おすすめの小説を手当たり次第に教えてくれ。
ちなみに俺はスティーブンキングのダークタワーが好きだ。どうでも良い。

259 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:43:06.72 ID:sKciMBnBO
>>257
空気ガン読みwwwwwwww

260 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:44:09.09 ID:1hUcaxVTO
>>255>>257
わろたw

261 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 00:44:41.26 ID:4XLFqKVN0
>>257
代理の光速☆とは俺の事!

http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1170344638/

262 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:45:15.25 ID:wLLUR1icO
>>257
ちょww言った瞬間にくんなwww

263 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:45:27.68 ID:GaeJOtiJO
(-_-)
(・ω・)

こいつらならどっちが主人公の方を読みたい?

264 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:45:33.55 ID:yNOjBE8Y0
>>251
甲子園の魔物は逃げ出してないんじゃないか?
スパデラと平行してやってるし

265 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:45:48.24 ID:cWHZeNC70
>>261
テラサンクス!

266 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:47:34.82 ID:sKciMBnBO
マサラを忘れちゃあ困る

267 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:48:00.72 ID:3BbD6WXw0
っしゃーwww
長編書き終えたぜwwww

気分いいからお題くれ。逃亡しそうだがwww なるべく書くwww

268 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:48:11.92 ID:1hUcaxVTO
>>263
まこと

269 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 00:48:44.61 ID:GLKzYOsIO
>>263
俺は(・ω・)

270 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 00:49:01.28 ID:4XLFqKVN0
>>264
適当に久しく読んでない奴で、読みたいのを挙げただけなんだ
あと、スパデラ読んでないから同一とはしらんかった

271 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:52:01.42 ID:E5iXaa5O0
>>258
http://boon.mukade.jp/star/
http://boonsoldier.web.fc2.com/siriaru.htm

272 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 00:52:25.14 ID:GLKzYOsIO
>>267
('A`)「よっしゃああああ!!!THE ENDおおお!!!!!」

273 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:53:50.67 ID:1hUcaxVTO
>>272
( ゚∀゚)マ・チース


  _
( ゚∀゚)ジョルジュ

274 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 00:55:16.54 ID:3BbD6WXw0
>>272
把握wwww

>>273
お題なのか?
だとしたら把握www

うはwwwドーパミンが脳を駆け巡ってるぜwwwww

275 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 01:09:36.79 ID:2g207qihO
眠れないので
二つ三つお題くだちい。

276 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 01:11:47.83 ID:4XLFqKVN0
>>275
過疎の村に救いの手を

277 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 01:12:28.60 ID:saDpZ9h3O
>>275


278 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 01:13:18.73 ID:LeGh2yfaO
>>275
恋の歌歌う私

279 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 01:19:55.73 ID:2g207qihO
>>276-278
把握

280 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 01:36:19.56 ID:XAA+k/1gO
試験的に書いたプロローグ的な物を投下していいかな?

281 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 01:38:40.55 ID:GLKzYOsIO
ばっちこ−い

282 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 01:41:08.73 ID:XAA+k/1gO
おk、投下する。



283 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 01:42:33.18 ID:XAA+k/1gO
空は闇で覆われ、月明かりが辺りを照らしている。

街の明かりがイルミネーションとなる都会とは違い、星の輝きだけが空を占める。

そんな、何も無いこの場所に一人の少年が佇んでいる。




太っているまでは行かいが、ピザ気味の体型。

街で歩いているとすれば、間違いなく怪しい部類に入るであろうにやけ顔。

しかし、その少年にはその場を惹き付ける何かがあった。







284 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 01:44:54.64 ID:XAA+k/1gO
不意に少年が動きを見せる。

その両腕に持つ物。




白い紙に一本の筆。




少年は紙に何かを書き込むとこう呟いた。





「ごめんだお……」





何に謝っているのかは分からない。だが、少年の顔には悲しみと虚しさが満ちていた。



285 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 01:45:48.52 ID:XAA+k/1gO
その翌日。ふとその場を通った男性がしゃがみ込んだ。

「何だ……? これ……」

その男が手にした物は、一枚の紙。
その紙には誰かが書いたのであろう、非常に達筆な字でこう書かれていた。





「封」……と




286 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 01:47:47.14 ID:XAA+k/1gO
投下終わりだけど、誤字があった。

太ってるまでは行かい→いかない

287 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 01:52:38.40 ID:jmzbpasS0
これはかのピッコロ大魔王を封印できるという伝説の・・・

288 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 02:04:09.85 ID:1hUcaxVTO
魔法瓶…

289 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 02:33:15.04 ID:0x1MWUWxO
ほー

290 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 03:06:21.59 ID:0x1MWUWxO
はー

291 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 03:44:42.27 ID:0x1MWUWxO
むー

292 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 03:51:29.40 ID:DHLwfxrrO
マメな保守おつ

293 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 04:51:11.66 ID:0x1MWUWxO
ほー

294 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 04:56:01.77 ID:vlIEXpInO
時が未来に進むとー誰が決めたんだー

295 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 06:14:35.00 ID:9GGbDbe9O
∩゚∀゚)')保守

296 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 06:37:27.67 ID:0x1MWUWxO


297 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 06:55:13.11 ID:0x1MWUWxO
はー


298 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 07:04:52.00 ID:PRWMoZo80
あげ

299 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 08:25:31.97 ID:/LopyJguO
>>294
存在と時を越えた幼女が決めた

300 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 08:36:06.51 ID:B28Qc6NMO
お題ほしい。くだたい。

301 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 08:41:15.31 ID:1hUcaxVTO
>>300
((ノ)゜ω゜(ヾ))ぽよん

302 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 08:43:14.82 ID:M4JpXOktO
>>300
「知っているのか雷電!」

303 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 08:57:36.94 ID:LeGh2yfaO
>>300
ねーむれーねーむれー

304 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 09:48:10.82 ID:a8Qy2iuOO
>>300
昼下がりの情事

305 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 10:02:20.90 ID:a8Qy2iuOO
保守

http://imepita.jp/20070202/351110

306 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 10:23:12.61 ID:M4JpXOktO
>>305
超GJ

姫君いいよ姫君
クーなんかだと束帯も似合いそうだよ束帯

そういえば歴史もの小説はあまりないか…?

307 名前:愛のVIP戦士[保守] 投稿日:2007/02/02(金) 11:00:18.30 ID:/LopyJguO
(#^ω^)「ぶるあぁぁぁ!!」

308 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 11:05:32.75 ID:1hUcaxVTO
(´・ω・`)の呪いか…

309 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 11:30:34.80 ID:SyTSaG6rO
>>308
1日で300は(´・ω・`)にしてはいいペースじゃね?

310 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 11:44:50.56 ID:RclNlMTf0
前作者じゃないにもかかわらず
ポケモンマスターの続きを書きたいんだが
読みたい人っているんだろうか
もちろんクオリティの低下はいなめない

311 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 12:17:25.17 ID:H/axwwixO
ポケモンマスターって途中で作者代わったらしいね

312 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 12:17:37.05 ID:mNY7fpeZ0
他人の作品の続きを書くとかありえないだろ・・・
常識てきにかんがえて

313 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 12:18:32.32 ID:Ka4ZZJxDO
やめたほうがいいとおもうよ

314 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 12:28:20.83 ID:RclNlMTf0
続きっていうよりも違う主人公で
前作が赤・青だったから世界観は一緒だけど
金・銀みたいな感じなんだがやっぱやめたほうがいいか

315 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 12:30:04.03 ID:JISKybgt0
全てオリジナルなら良いかもしれんが、ポケモンマスターの設定を流用するのは危険

316 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 12:41:35.08 ID:RclNlMTf0
>>315
ふーむ
たしかにそうだな
まぁオリジナルでもかいてみるわ
どうも

317 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 12:51:49.71 ID:M4JpXOktO
個人的に、ポケモン(ポケスペ?)っていう世界を使って新作、ということなら構わないんじゃないかと思う。二次の二次、というのは何かと問題だろうけど。
比較される・パクリと謗られることを恐れないならね。
題材が同じだけでパクリと騒ぐ人間もいるものだ。人気作ならなお。

318 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 13:06:05.34 ID:AZsUGrdBO
他人の設定で書いて楽しいのか?

319 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 13:08:41.47 ID:hEy/YmjY0
>>318がいいこと言った

320 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 13:20:31.59 ID:0L6yhDLF0
>>76>>82だが、規制が解けたので投下しまつ
でもまた急に規制食らうかも知れんので、音沙汰無くなったら察してください


お題:「深い海の中で 深い眠りに落ちる」
    「喉あらば叫べ 耳あらば聞け 心あらば祈れ」
    「包まれた世界で君は唄う」
 


从 ゚∀从は悪いお母さんのようです

321 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 13:21:54.72 ID:0L6yhDLF0
 始まりは小さな願い
 喪った娘を取り戻したい、という小さな願い

 ――幸福に包まれた世界で君は唄う
 ――幸福に彩られた世界で私は笑う

 そんな当たり前の世界を取り戻したい、という小さな願い
 だから始めた。今一度娘を取り戻す為に

从 ゚∀从「今度こそ……今度こそ成功してくれよ……」

 乱立するシリンダー。その全てに、こぽこぽと泡立つ液体に浸かっている、娘と同じ顔、顔、顔――
 一体どれほどの娘を、この贋物の胎内で産みだしてきただろうか
 そしてどれほどの娘を、この贋物の胎内で殺してきただろうか

 今度こそ、今度こそ――

 最初は産まれる事を願った。幾人もの残骸の果て、思いのほか早くにそれは叶った
 けれど挫折も早かった。そこから次へが停滞したまま

 ――眼あらば見よ、喉あらば叫べ、耳あらば聞け、心あらば――祈れ

 幾度願ってもそれは叶わず。その度に娘の残骸は、シリンダーという小さく深い海の中で、深い眠りに落ちてゆく

 今度こそ、今度こそ、今度こそ――

 願いはやがて呪詛となり、愛する娘を殺すボタンを押す手にも、最早躊躇いは無い

从 ゚∀从「さぁ……良い子だから目を開けて……またお母さんに歌を唄って……」

322 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 13:23:51.36 ID:0L6yhDLF0






――嗚呼、今度も駄目だった

 思うが早いが、ボタンにかけた指に力を込める
 途端、小さく深い海の中で娘の残骸達が溶けてゆく
 永遠に覚めない夢の中へと――

从 ゚ - 从「……………………悪い、お母さんだね」

 躊躇いも無いくせに。止まるつもりも無いくせに
 全てを自覚し呟いた言葉は、小さく深い海の中の娘と共に溶けて消えた


 ―― 終 ――

323 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 13:26:47.10 ID:0L6yhDLF0
あい、終わりです

从 ゚∀从は科学者のようです、を読んで以来彼女がマッドな科学者にしか見えない俺
きっとこの先も、俺の中のハインは科学者であり続けるだろう。若しくはリポーター

324 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 14:11:59.41 ID:2h+4CBGtP
それで?
紅の騎士は何時から始まるのかな?

325 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 14:14:29.86 ID:saDpZ9h3O
あれ釣りだろ?wwwwww

326 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 14:22:15.55 ID:gMx8BPx60
題をもらおうか

327 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 14:23:08.70 ID:saDpZ9h3O
>>326
カラフルな騎士

328 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 14:23:14.74 ID:JISKybgt0
btcmをSRCで作ってみてる

とりあえずブーンの限界突破を表現したら、やっぱバランスブレイカー
熱血+強化符『腕部』使ったら、とんでもないダメージ叩き出しやがったwwww

329 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 14:23:57.93 ID:sXgQvt7f0
>>326
銃と拳と剣の三つを選べといわれたら?

330 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 14:24:14.51 ID:vJLk4zGX0
>>326
人生最高の三分間にしよう!

331 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 14:26:29.74 ID:gMx8BPx60
三題把握した

332 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 14:26:54.33 ID:gE4Rs7PMO
>>326
郵便カブ

333 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 14:58:24.98 ID:/scgGatN0
SIRENをネタにしややつってあったっけ?

334 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 15:01:24.54 ID:vJLk4zGX0
一杯あるよ春海ちゃぁあぁああん

335 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 15:06:17.16 ID:0x1MWUWxO
意義あり!

336 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 15:07:55.67 ID:2g207qihO
>>275だけど、お題できたんで投下する
「過疎の村に救いの手を」
「豆」




( ゚∀゚)「オレ、来週にはこの村を出てくわ」

鈍色の空。枯れススキ。
寂れた山村を吹き抜ける風は、冷たく暗い。
ここ何年も実をつけていない柿の木に、カラスが一羽、止まって鳴いた。

( ;^ω^)「──どうしてだお」

ブーンは、振りかざしていた鍬(くわ)から手を放し
乾いた風に前髪を揺らすジョルジュに詰め寄る。

(# ^ω^)「これ以上、この村から働き手が減ったら、どうやって──」

(# ゚∀゚)「オレだって、逃げ出すわけじゃねぇよ!」

ジョルジュが怒鳴った。

(# ゚∀゚)「けど…ここにはもう、未来なんてないんだ!」

自分の生まれ育った地を否定する。
ジョルジュの表情は痛ましくて、ブーンは胸を締め付けられた。

337 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 15:09:18.47 ID:2g207qihO
握り締めた拳が、震えていた。何も言えない。
言える筈がない。
人口が減って行く一方の村。
ある者は、夢を追ってここを出た。
ある者は、この地を見限って戻って来ない。
隣村と合わせても一つしかなかった小学校も
数年後には廃校が決まるだろう。

琵布村は、ゆっくりと確実に死んで行くのだ。

( ´ω`)「ただいまだお…」

重い足と心を引きずって、家に帰る。
古びた木造平屋の引き戸を開けると、慣れ親しんだ埃のにおい。

( ´ω`)「カーチャン。また友達が行ってしまうお」

薄暗がりの中、明かりも点けずに座り込む。
こじんまりとした仏壇に置かれた写真の中で
柔らかく微笑んでいるのは、二年前に鬼籍に入ったブーンの母親だ。

338 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 15:10:12.13 ID:2g207qihO

( ´ω`)「僕は無力だお」

マメと、あかぎれだらけの、ごつごつした手を見る。
大切なものも掴んでおけない、役立たずの掌。

ため息をこぼした時、玄関の引き戸が開く音がした。

('A`)「合い言葉ー」

(´・ω・`)「山ー」

( ^ω^)「川だおー」

ブーンが顔を出すと、幼なじみの二人組が立っていた。
それぞれ、腕に大根や白菜を抱えている。

('A`)「鍋するぞー」

この村に負けない、陰気な顔付きのドクオが言うと

(´・ω・`)「お肉はブーンの家のを使うよ」

しょぼくれ顔のショボンが続ける。

(; ^ω^)「テラヒドス」

顔見知りしかいない琵布村の中でも、特に仲の良い三人だ。

339 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 15:11:06.51 ID:2g207qihO
物置から引っ張り出した土鍋の中で
肉や野菜がぐつぐつと煮えている。
温かな湯気と親友たちの笑顔に、ブーンは少し元気を取り戻した。

( ^ω^)「ハムッ ハフハフ、ハフッ!!」

('A`)「キメェwww」

( ^ω^)「ドクオんちの大根、おいしいおー!」

ブーンは嫌な気持ちを振り払うように箸を進め、
ドクオも負けじと口の中に野菜を詰め込む。
その食いっぷりに呆れながらも、ショボンは穏やかに微笑んでいる。

(´・ω・`)「ブーン。さっき、ジョルジュに会ったよ」

ぴくりと、ブーンの動きが止まった。

(´・ω・`)「君に謝っておいて欲しいと言われた。
彼も、出て行くんだね」

( ^ω^)「…時代の、流れだお」

340 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 15:12:26.47 ID:2g207qihO
とても20代の若者の台詞ではないが
他に言葉も見つからない。

( ^ω^)「ショボン。
僕は、どうすれば良いのか分からないお」

(´・ω・`)「…話してごらん」

生まれた頃から、沢山の思い出の残るこの村。
色んな笑顔があって、涙があって
色んな人たちに支えられて、過ごして来た日々。

( ;ω;)「僕は、この村が大好きだお!
だけどもう、今までと同じにいられないのも分かってるお」

カーチャン。
僕はどうしたらいい。

( ;ω;)「今のままじゃダメなんだお!
今のままじゃ!この村は終わってしまうお!」

('A`)「…ブーン…」

( ;ω;)「僕には、何が出来るんだお!」

ブーンは両手で、顔を覆った。

(´・ω・`)「…ブーン」

ショボンが、箸を置いた。

341 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 15:13:30.80 ID:2g207qihO
(´・ω・`)「今の僕たちは、豆粒だよ」

冷静に、言葉を選んで話し出す。

(´・ω・`)「時代っていう大きな畑にまかれた、豆粒なんだ」

畑には激しい雨が降り、酷い風も吹くだろう。
芽吹いても、大きな力に踏み潰され引き抜かれてしまうかもしれない。

(´・ω・`)「でもね。泣かなくて良いんだ。
ゆっくり一つずつ、自分の出来る事をして行こう」

そしたらいつか「ジャックと豆の木」みたいに
空に届く程高く、大きくなれるかもしれないよ。

ショボンは言って、笑った。

342 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 15:14:00.48 ID:2g207qihO
(´・ω・`)「僕もこの村が好きだよ。
だから、一緒に考える」

('A`)「村おこしか」

黙って話しを聞いていたドクオが、身を乗り出した。

(´・ω・`)「勿論、君も協力するよね」

('A`)「当然だろ!」

( ;ω;)「おっおっ!頑張るお!
僕は、おっきな豆の木になるお!」

ブーンは立ち上がって、大きく叫んで拳を上げた。

343 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 15:15:04.22 ID:2g207qihO
終わり。
ちょっと長くなって申し訳ない

344 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 15:21:40.98 ID:saDpZ9h3O
これはなかなか続きが読みたい

345 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 15:23:09.68 ID:sKciMBnBO
オツカレー

346 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 15:24:27.15 ID:gMx8BPx60
ブーンが村を立て直すようです、って感じだなww
見たいwww

347 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 15:29:03.10 ID:M4JpXOktO
過疎とは違うが農家がざくざく減る田舎に育った身として正直目から汗が出そうに…
続きを書いてハッピーにして欲しいきがす

348 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 15:29:28.07 ID:2g207qihO
>>344->>346
サンクス

349 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 15:32:13.67 ID:sKciMBnBO
>>348
もし続きを書くんなら、

温泉出る
  ↓
村の名物
  ↓
ハッピーエンド

みたいな流れじゃなくて、苦労がにじみ出るような展開にしてホスィ。

350 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 15:32:52.71 ID:dMIqMvSf0
知ってる人いたら教えて欲しい
( ^ω^)は十回死ぬようです
コレのまとめサイトが更新されないのって誰か理由わかる?
ラストだけ読めてないんだよ・・・('A`)

351 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 15:34:21.44 ID:2g207qihO
>>347
サンクス。
前テレビで見た山奥の村をモデルにしたんだ。
ほとんど自給自足みたいな場所で、老人ばっかでな。

また思いついたら続き書くかもしれん

352 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 15:39:19.16 ID:0x1MWUWxO
サイレンより誰か零を書いてくれよ

って思ってるのは俺だけじゃないはず

353 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 15:41:09.82 ID:sKciMBnBO
>>352
クロックタワー2なら書こう

354 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 15:42:41.56 ID:dMIqMvSf0
昨日のピザの残り食べよう

355 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 15:52:50.13 ID:0x1MWUWxO
おでん食おうっと

356 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 15:59:03.20 ID:vJLk4zGX0
>>352
あの雰囲気が出せたらすごいと思う

357 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 16:06:59.80 ID:hEy/YmjY0
少し前は特殊能力バトルが主流だったと思うが、今の流れは何だろ

358 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 16:24:28.60 ID:A3QH8qsu0
オリジナルのキャラを使うのってどう思う?

359 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 16:25:12.78 ID:42khlsOyO
トレンドは過疎
題くれ↓

360 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 16:25:56.24 ID:2g207qihO
>>359
かざぐるま

361 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 16:26:09.40 ID:JISKybgt0
今は日常系・ミステリー?系が多いね
多かったカオス系も無くなってきたなぁ

そろそろ俺の脳が燃えを求めている

362 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 16:27:25.41 ID:A3QH8qsu0
いつ投下できるかわからんが俺は燃え萌えな能力バトルが書きたいと思っている

363 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 16:28:08.40 ID:xam3/MtU0
既に特撮シリーズを書くことが俺の中で決定している

364 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 16:29:54.88 ID:KonHjKB50
>>350
更新されないんじゃなくて作者がまだ書いてないんだよ
避難所で言ってたけどリアルの事情で2月4日まで忙しいらしいよ
投下がいつになるかはまだ分かってない

365 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 16:36:13.58 ID:dMIqMvSf0
>>364
おぉぉぉマジか
前に明日投下って話になってて、wktkしつつ見れなくて
でも更新されなくてって(´・ω・`)ってなってた
そっか、色々事情が変わったんだね、レス本当にありがとう



ピザはうまかった

366 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 16:36:29.46 ID:xxjJ2R2kO
2月前半は、去年の暮れに始まった作品が完結ラッシュを迎えると予想

367 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 16:37:27.17 ID:xam3/MtU0
全て見てるわけじゃないけど、確かに料理人の完結を皮切りに続々と終わりそうな気配を感じるね

368 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 16:38:19.04 ID:ditsuSr7O
ブーンのエロゲって過去に作るのに挑戦した人っている?


キャラ設定できてるしキャラ多いから行けそうな気がするんだけど

急に思い付いたんだ…すまない

369 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 16:44:40.64 ID:xam3/MtU0
まずブーンという時点でエロを感じない

370 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 16:46:39.59 ID:dMIqMvSf0
それよりYOKO氏が次はどのブーン小説を題材に漫画書くのか楽しみだぜ

371 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 16:49:29.68 ID:1hUcaxVTO
>>369
('A`)だとなんか色々ありそうだよな

372 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 16:49:51.94 ID:xam3/MtU0
別に「ブーンスレのような」って言ってるだけでブーンスレとは決まってなくね?

373 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 16:54:28.32 ID:vJLk4zGX0
>>370
あのブーンの顔はやめて欲しいなぁと思う。なんかキモイww

374 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 16:58:37.33 ID:dMIqMvSf0
>>373
中途半端にリアルだからなぁwww

375 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 17:08:05.67 ID:/scgGatN0
( ^ω^)ブーンが赤い水の怪異に巻き込まれたようです

以外にまとめられてるのないかねー\(^o^)/

376 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 17:09:56.36 ID:xam3/MtU0
ブーンがなんとかかんとかSILENね

とかいうのがあったはず

377 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 17:14:03.60 ID:nXHotChs0
これのことかなかな
http://who794.blog63.fc2.com/blog-category-3.html

378 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 17:15:33.78 ID:xam3/MtU0
そうそう、それそれ

379 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 17:25:13.02 ID:KGQtHCEs0
お題ください

380 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 17:27:03.41 ID:DLhrFg4w0
>>379
雪合戦

381 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 17:28:53.53 ID:vJLk4zGX0
>>379
( ^ω^)「フヒヒ・・・石詰めてやるお」

382 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 17:29:17.61 ID:JISKybgt0
>>379
昨日のジョルジュ

383 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 17:33:39.66 ID:DrBzNCXv0
>>379


384 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 17:33:42.92 ID:KGQtHCEs0
把握。どうだろ、書けっかな

385 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 17:56:18.32 ID:aDeQENai0
話ぶった切る


フサが泣いてる時の良いAAないか?

ミ,,;Д;彡これは何だか合わない気がする。


386 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 17:57:04.38 ID:vlIEXpInO
それしかねーだろばーか

387 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 17:58:01.23 ID:JISKybgt0
ミ,,つД`彡 うわーん

388 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 17:58:39.70 ID:1hUcaxVTO
ミ ,,TДT彡
ミ ,,;Д;彡
ミ ,,~Д~彡
ミ ,,^Д^彡
ミ ,,*Д*彡


4番目が フサプギャー に見える

389 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 17:59:20.75 ID:vJLk4zGX0
ミ,,つ∀`彡 ニヤリ

390 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 18:04:01.03 ID:Vn+Ftrov0
ミ ,,iДi彡

391 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 18:05:18.39 ID:JISKybgt0
煤@ミ,,;゚Д゚彡       (・∀・ )


        アッー!





         彡
       ( ・∀・) 〜♪

392 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 18:11:56.23 ID:ObqQ+c4fO
http://imepita.jp/20070202/653710


393 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 18:12:37.19 ID:1hUcaxVTO
( P;ωq)お…

394 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 18:13:58.20 ID:VTSS3VKDO
ミ,,うД⊂彡
ミ,,うД゚⊂彡チラッ


395 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 18:24:41.87 ID:vJLk4zGX0
         彡
       (#・∀・) 汚物は消毒だーーー!!


396 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 18:24:55.64 ID:1XfFdAeu0
人が死ぬ悲壮感を出したいのだが、うまくいかん。
一場面だけ投下するので、感想くれ。

397 名前:1/2[] 投稿日:2007/02/02(金) 18:25:34.64 ID:1XfFdAeu0

 予想外の事態に、僕は愕然とした。
 石畳に倒れこんだクーは、その身を己の血で真紅に染めていた。

川;゚ -゚)「う……」
('A`)「クー!? しっかりして、クー!」

 僕は声を荒げ、彼女に駆け寄る。
 なんだか足元がぬめっているが、気にしていられない。

('A`)「嘘だろ……起きてよ! ねえ、起きて!」
川;゚ -゚)「ド……クオ?」

 僕が呼ぶと、クーの長い睫毛が、かすかに動いた。
 その目は虚ろで、明らかに僕が見えていない。
 だというのに彼女は口角を吊り上げた。

川;゚ー゚)「ドクオ。ちょっと聞いてくれるか?」

 いつも通りの笑顔。
 口を開くたび溢れる、むせかえるような血の臭い。

川;゚ -゚)「ありがとう」
('A`;)「……え?」
川;゚ー゚)「私にも人助けできたって思ったら、なんだか、うれしかった」

 クーは苦しげに眉根を寄せた。
 やばい。
 いそがないと、なんでもいいから急がないと、クーが死んじまう!

398 名前:2/2[] 投稿日:2007/02/02(金) 18:27:02.21 ID:1XfFdAeu0

(;`A')「そうだ、ブーンは? おーい、ブーン! どこだ!?」
川;゚ -゚)「ドクオ、聞け!」

 いきなり、クーが両手で俺の肩をつかんだ。
 ものすごい力で締め付けられて、思わず息が詰まる。

川;゚ -゚)「逃げろ、今すぐ」
('A`;)「え?」
川;゚ -゚)「戦おうなんて考えるな! 逃げ……ろ……」
('A`;)「え? ……え?」

 そこまで言うと、クーはぐったりと黙り込んだ。
 間抜けな俺は、胸が上下していないのにも気づかず、ボケッとしていた。

('A`)「クー? ねえ、クー?」

 揺さぶっても、返事がない。

('A`;)「クー! クー!? クー!」

 何度も彼女を呼んでいたら、いきなり喉の奥で、息が引っかかった。
 胸筋が勝手に動き、肺に空気を溜めて行く。
 自分でも不思議に思っていると、いきなり声が飛び出した。

(;A;)「ね――ね、ねえさっ、姉さぁぁぁぁん!!」

 彼女が生きているうちには言えなかった言葉が、いま、ようやく言えた。

399 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 18:27:56.42 ID:vlIEXpInO
>>392ろくろ首じゃ!ろくろ首の仕業じゃ!

400 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 18:30:38.95 ID:XAA+k/1gO
地の分が上手く行かないな……、誰かアドバイスくれないか?

401 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 18:31:56.64 ID:vJLk4zGX0
>>392
某カプコンの格ゲーキャラを思い浮かべた

>>398
何かに追われてる?みたいな切迫したシーンだからこのくらいの長さなのかな
個人的にはもうちょっと長くてもいいと思う。その方が感動も強くなるし
あと一レス目の最後のドクオの主観はいらなくね?地の文うまいんだし

402 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 18:40:56.24 ID:XAA+k/1gO
とりあえず投下してみる。軽く書いてた物の一場面だが。

403 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 18:42:58.10 ID:aDeQENai0
石畳に倒れ込んだクー。その全身は何か紅い液体に濡れている。
予想外の事態で働かない僕の頭でも、それが彼女自身の血だと気付くのはそう遅くなかった。

人からこんなにもの血液が出るのかと驚くほどの出血量。
それは止まる事をしない。むしろ、どんどんと彼女の出血量は増える。

川;゚ -゚)「あっ……は、あぁ……!」

(;'A`)「ク……クー!?」

僕は叫び混じりに彼女の名前を呼ぶと、すぐさま彼女に駆け寄る。
足元で血液が跳ね、その血液が僕の足を滑らせた。


こんな感じかな?


404 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 18:43:40.94 ID:XAA+k/1gO



「んっ……、ん?」

そんな間抜けな声と共に、私の朝は始まる。
ゆっくりと目を開けると、いつもの見慣れた部屋。
まだ機能していない体を起こし、ベッドから降りる。

ξ⊃听)ξ「朝……?」

目を擦りながら窓に近づき、白いカーテンを開ける。
途端に、朝日が目を焼き付け、その眩しさゆえに思わず顔をしかめる。



405 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 18:45:01.32 ID:XAA+k/1gO
ξ⊃听)ξ「時計……」

まだ機能していない脳を働かせ、時計へと顔を向ける。

━━━━6時30分。

ξ゚听)ξ「起きなきゃ……」

赤いパジャマのまま、のそのそと部屋を出る。
母親から「女の子なんだからだらしなくしない!」と咎められるが、ほとんど聞いてはいない。
これでも仲間内では可愛いと言ってもらえるのだ。



406 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 18:45:16.83 ID:lgMcdJZG0
無料ゲームサイトモバゲータウン
イメプやキャバもやってるお( ^ω^)
http://mbga.jp/AFmbb.TMIA276ef4/

407 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 18:45:30.76 ID:XAA+k/1gO
朝食もほどほどに済まして部屋に戻ろうとするが、母親に止められ、

ξ 'ー`)ξ「今日は用事で遅くなるけど、夜更かししちゃ駄目よ」

と告げられる。

用事の内容はわかってる。


━━━━デートだ


ξ゚听)ξ「わかった。二人で仲良くね」

「からかうんじゃないの」と軽く頭を叩かれるが顔が笑っている。
仲の良い夫婦だ。

J( 'ー`)し「じゃあ、よろしくね。ツン」
ξ゚听)ξ「うん。わかった」



408 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 18:47:30.62 ID:XAA+k/1gO
部屋に戻った私は身支度を始める。

長い髪を整理、制服に着替え、お化粧をし、荷物の確認するなど、する事は様々。

それらを終えた頃にはすでに8時を回っていた。

私は母に「いってきます」と告げ、家を後にした。



409 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 18:50:12.59 ID:XAA+k/1gO
こんな感じです。
投下かぶっちゃったかな? かぶってたらごめん。


410 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 19:11:40.92 ID:0x1MWUWxO


411 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 19:16:59.98 ID:AZsUGrdBO
>>409
短い

412 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 19:19:46.39 ID:saDpZ9h3O
>>403
過剰だな
>何か紅い液体
とか、余分なのが多いと退屈になる
切迫した状況なら、それだけ回りくどい表現より、直接的な表現が良いと思った

413 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 19:29:12.47 ID:XAA+k/1gO
>>411
投下が少ないのは、まだ続くけどとりあえず一場面だけということで。

それとも地の文が短いって事? 
もっと長くしたほうがいいのかな

414 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 19:31:39.67 ID:AZsUGrdBO
>>413
こんな短いのどう評価しろってんだ

415 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 19:35:21.38 ID:Ka4ZZJxDO
投下予定日がまもれなさそうなんだけど
そう言うのって萎える?

416 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 19:36:58.21 ID:XAA+k/1gO
>>414
わかりました。もうちょい書き上げてきますね。

417 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 19:38:11.34 ID:AZsUGrdBO
>>415
予定は飽くまで予定

418 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 19:40:00.83 ID:saDpZ9h3O
>>413
何かね、投下量は少ないけど一場面が長い
起き上がって、ベッドから降りてカーテン開けて、と
まぁ言うほど気になるわけじゃないが

419 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 19:40:47.37 ID:M4JpXOktO
>>397-398
後のはともかくこちらは場面としてある程度纏まってはいると思う。
ただ、一人称の持ち味が活かせていない感。
感情の流れを出すなら
一レス目の最後に主観ならではの混乱した感情が出て来ているのに
最も盛り上がる後半でずっと淡々とした視点なのはおかしいのではないかな?
描写の表現にこだわることも良いが、一人称としては冷静すぎる。
危機感って大事だね。

420 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 19:43:24.27 ID:Ka4ZZJxDO
>>417
そうだよね
ありがとねー
書きオワンネ\(^o^)/

421 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 19:43:33.18 ID:M4JpXOktO
( °д° )ID混同した…
後のとかはスルーして欲しい、すまん。

422 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 19:44:41.09 ID:M4JpXOktO
あああなんかもう顔おかしいし…orz黙ってる重ね重ねすまん

423 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 19:46:58.58 ID:XAA+k/1gO
>>418
長すぎても駄目なのか……。やっぱり難しいな。でも頑張ってみる

424 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 19:49:35.27 ID:ivWQxiyv0
>>407
パーマ一瞬で取れるのワロス

425 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 20:00:40.64 ID:XAA+k/1gO
>>424
うわぁぁあ!!ミスった!!

ごめんなさい(´・ω・`)

426 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 20:03:17.47 ID:9GGbDbe9O
オムさん最近何かあったの?

427 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 20:04:22.23 ID:aVMaAMpu0
お題をひとつ、くださいな

428 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 20:05:04.39 ID:yNOjBE8Y0
>>427
架空

429 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 20:05:40.86 ID:aVMaAMpu0
>>428
把握した

430 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 20:16:45.03 ID:AZsUGrdBO
>>426
誰かのせいで以来を受け付けなくなりましたとさ

431 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 20:29:18.51 ID:Pxpzdlcr0
>>430
kwsk

432 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 20:30:48.45 ID:SzCX8TlM0 ?2BP(111)
>>431
オムさんの
負荷が
限界

433 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 20:32:56.03 ID:KGQtHCEs0
おすすめランキング消えるのは別にいいんだけど、アクセスのほう残すのはなんだかなあ

434 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 20:43:59.54 ID:9GGbDbe9O
まぁ体壊す前でよかったよ


435 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 20:44:26.85 ID:8x/jv05C0
んだんだ

436 名前:2/2[] 投稿日:2007/02/02(金) 20:45:05.79 ID:1XfFdAeu0
>>403,412
意見だしてくれた方、感謝
なんだか改良できそうです

437 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 20:49:48.09 ID:1XfFdAeu0
いけね!

>>419
ご意見、多謝です

438 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 20:50:37.29 ID:Ka4ZZJxDO
>>430
だれのせい?

439 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 21:09:28.55 ID:0btx+VwlO
わただろ

440 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 21:12:56.48 ID:sZioYqIL0
わたってクー恋の人だっけ?
最近見ないが

441 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 21:13:24.45 ID:Ka4ZZJxDO
わたって?
すまん、教えてちゃんで

442 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 21:15:06.91 ID:4RNMehgu0
>>441

>>440

443 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 21:17:42.37 ID:Ka4ZZJxDO
>>442
スマソ
これだから携帯は

444 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 21:23:10.10 ID:mNY7fpeZ0
錬金術のせいだろ。
つまらん作品量産しすぎ

445 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 21:40:39.42 ID:AZsUGrdBO
よくあんなつまらんものを見せられるな
俺は怖くてとてもできない

446 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 21:41:46.52 ID:yNOjBE8Y0
何度叩かれてもチャレンジする精神は認めるけどなw

447 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 21:47:03.17 ID:mNY7fpeZ0
むしろ釣りじゃないかと思うほどの打たれ強さだな。
だけど、評判悪いと知っておいてまとめ依頼するのはちょっと・・・空気嫁ないよね

448 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 21:47:50.85 ID:1UuBpMRnO
見るに堪えん文章は罪だ。
錬金術師はそれを知らないな。

449 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 21:48:26.43 ID:+txwfBtn0
自分から依頼するなんて厚かましい真似
俺にはできねーわ

450 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 21:52:11.04 ID:mNY7fpeZ0
しかし、あんなにいた新人もかなり減ったなー。
残ったのは料理人や死ねないやら死刑囚か。

451 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 21:56:43.28 ID:H1jwZu2Z0
ここって、予告すれば誰でも投下して良いの?

452 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 21:57:04.43 ID:Ka4ZZJxDO
現行もわりと少なくなったね

453 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 21:58:42.02 ID:Pxpzdlcr0
>>452
数日前まとめたら30軽くこえてたよバーローwwww

454 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 22:00:00.33 ID:mNY7fpeZ0
>>452
1月末は料理人やらアルファベットやら豊作だったからな。
てか最近短編でスレ立てる人少なくなったな・・・連載ばっかりだ

455 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 22:03:00.71 ID:saDpZ9h3O
>>451
>>1

456 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 22:04:18.90 ID:H1jwZu2Z0
>>455
読んだつもりだったけどスマンかった。おkって解釈しておk?


457 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 22:05:20.38 ID:mNY7fpeZ0
1月もなんだかんだで後半はよかったな。前半は暗黒期といわれるほど酷かったが・・・。
今書き溜めしてる奴の何人が2月に生き残れるのか楽しみだ

458 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 22:09:55.55 ID:1hUcaxVTO
今現行で面白いのなに?

459 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 22:11:06.07 ID:saDpZ9h3O
>>456
良いんだよ

460 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 22:12:54.52 ID:mNY7fpeZ0
>>458
裏生徒会、アルファベットかな。
どっちも不定期だけど

461 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 22:15:54.14 ID:AZsUGrdBO
>>458
心を開く
死刑囚
アルファベット

462 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 22:16:46.50 ID:H1jwZu2Z0
>>459
グリ−ン(ry サンクス。
のんびり書いて、そのうちうpするよ。


463 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 22:19:47.23 ID:sZioYqIL0
>>458
死刑囚
出られない
ばあちゃん
同棲
メモリーズ

はなかなか楽しく読んでる

464 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 22:27:40.33 ID:1hUcaxVTO
やっぱアルファベットか(ノ∀`*)w

thx
見てないの見てくる

465 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 22:29:08.44 ID:9GGbDbe9O
>>458
アルファベット
葛藤
心を開く

だな

466 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 22:30:32.88 ID:A3QH8qsu0
ハーフとかアルビノとかそういう設定を使うと厨臭くなるよな…

467 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 22:31:37.61 ID:sKciMBnBO
死刑囚
出られない
ばあちゃん
裏生徒会

は個人差あり

メモリーズ
アルファベット

は万能にオモロイ

468 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 22:34:47.80 ID:sZioYqIL0
>>466
ハーフの種類にも寄らないか?
薔薇とゴリラのハーフとかだったらきっと厨臭さもなくなると思うんだ

469 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 22:35:35.15 ID:xRkLNboB0
吸血鬼と人間の日本人のハーフとか?

470 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 22:36:18.76 ID:AZsUGrdBO
>>468
一体なにが生まれるんだ

471 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 22:36:20.60 ID:YZaD2S3b0
>>469
だいぶきてるね

472 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 22:36:37.76 ID:A3QH8qsu0
>>468
どんなキャラだよwwwwww
まぁジョルジュはフランス人と日本人のハーフって事でも違和感無いと思うけど

473 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 22:37:40.93 ID:xRkLNboB0
>>471
汐華初流野のことだけどなwwww

474 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 22:37:51.80 ID:KGQtHCEs0
厨臭いってのもイマイチ難しい……
こりゃどうみても厨だろってのはわかりいいんだが、境界線付近は個人差激しいからな。曖昧だ

475 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 22:38:20.26 ID:AZsUGrdBO
ブーンは豚と人間のハーフか

476 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 22:41:09.15 ID:sZioYqIL0
ハインは独逸だよな。名前的に

>>475
ピザと両翼のハーフだろ





477 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 22:41:28.25 ID:YZaD2S3b0
( ^ω^)「ブヒヒヒヒ」


やっぱ豚だな

478 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 22:41:28.04 ID:VTSS3VKDO
>>475
それだと厨設定ってよりもカオスだなwwww
つか豚とセクロスとかネーヨwwww

479 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 22:43:08.58 ID:Pxpzdlcr0
・実は主人公は物凄い能力を持っているor凄い種族の血を引いている
・必殺の名前が
・二元論的

480 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 22:49:20.42 ID:vlIEXpInO
実は王族貴族でしたー^^→ドラクエ

暗黒騎士、高貴なる女騎士(厨房力MAX)→FF

キャラ、ストーリーが厨房力MAXを越えた最高の厨房→テイルズ

それを全部合わせた物→ブーン小説

481 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 22:49:23.07 ID:GLKzYOsIO
・心理学用語多様
・わざわざ難しい漢字
・ヴァ
・主人公が子供
・聖書ネタ


482 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 22:53:17.99 ID:YZaD2S3b0
ダッシュ多用



483 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 22:53:57.58 ID:kirrjWByO
すまんが、メモリーズってのはどの小説?
過去レス見て、読もうと思ったがわかんねぇ。

484 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 22:55:12.23 ID:sKciMBnBO
>>480
むしろこんな展開


主人公「くらえ!」

兵士「ぎゃあ!」

兵士が死んだ

主人公「人が死ぬのはもう見たくない!」

〜〜〜〜

仲間キャラ殺される

主人公「絶対許さねぇ!!!!1111」

そしてラスボスをぶっ殺したあと、講釈をたれ始める

主人公「命に重さなんてないんだ」←ここ重要


この矛盾がわっさわっさあるのがテイルズ。
だがそれがいい そんなテイルズ厨でした

485 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 22:55:31.16 ID:YZna9DDr0
>>482
――――Go.のことかーーーー!!

486 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 22:57:12.80 ID:YZaD2S3b0
>>484
そういう意味では、主人公の年齢は成人ちょい前くらいがいいのかね

487 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 22:57:55.13 ID:xRkLNboB0
>>479
一番上ジョルノ?
>>481
二番目汐華初流野?


あれ?ジョジョ5部って厨設定?

488 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 22:58:13.33 ID:saDpZ9h3O
―――――俺は悪くねぇ

489 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 22:59:23.05 ID:lg6UNPYO0
>>487
ジョジョ5部は無理につじつまを合わせようとするよりも
むしろ流れに身を任せるような感じで読むといい

490 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 22:59:29.74 ID:aDeQENai0
――――――Go

――――――実はこの表現、嫌いじゃなかった

491 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:01:55.96 ID:sZioYqIL0
>>487
寧ろお前がそこまでジョルノに拘る理由が解らんww
確かにチョコラートのくだりで体の各部位の損傷を事細かに説明してたけど

492 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:02:13.10 ID:xxjJ2R2kO
アルファとか心を開くとかメモリーズは、厨っぽくないのか?
なんか厨っぽさを消す要素でもあるのかねえ。

現行小説を

厨っぽくない←―――――――→厨っぽい

ていう直線上に置いていきたいなwwwwww

493 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:02:16.71 ID:ivWQxiyv0
>>470
亀レス
薔薇と「ゴジラ」ならビオランテ

494 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:02:23.53 ID:A3QH8qsu0
アルビノ設定は嫌いじゃないけど
髪や瞳、肌の色だけでそれ以外の特徴を無視するのはいただけないと思うんだ。

能力バトルだと無意味に人殺しをさせないようにしてるんだけど難しいな

495 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:03:14.76 ID:sKciMBnBO
16、7歳に理想論語られる小説やらRPGはもういいや
まぁ、テイルズの主人公が低年齢なのは対象年齢が中学高校オタクだからだろ?
VIPで晒すなら、成人かもうちょい上がいいかもね。
最近VIPも低年齢化が進んでるからよくワカンネけど

496 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:03:50.76 ID:H1jwZu2Z0
ブーン小説って、ファンタジー入ったのが多いのな。
俺には書けそうにもないや。

497 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:05:30.33 ID:NfSlWVucO
厨臭いのは必ずしも悪い事じゃない。

498 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:06:32.74 ID:H1jwZu2Z0
創造力が無いんだよ。俺の場合。根本からダメなんだ。

499 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:06:34.45 ID:aDeQENai0
・地の文少なめ
・勢い勢い
・それなりのストーリー
・キャラクタ設定が良い
・共感を得やすいストーリー

これで人気は取れる

つっても書けないけど

500 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:07:37.69 ID:sKciMBnBO
それをぶたくまの人気が証明しますた。あれ読んでて鳥肌立ちっぱだった奴は俺だけ

501 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:07:39.39 ID:mNY7fpeZ0
有名な作品で言うと

厨っぽくない←―――――――→厨っぽい

    アフロ   空を行く  bctm
  メモリーズ  裏生徒会           ガンファイター
   アルファベット ポケモン 異能者
かえってくる 死刑囚


こんな感じか。

502 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:08:48.76 ID:aDeQENai0
>>501
異能者をもうちょい右に

503 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:10:29.67 ID:sZioYqIL0
厨っぽくあるかどうか、と面白いかどうか、は別って事だ



504 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:11:07.13 ID:mNY7fpeZ0
追加した

厨っぽくない←―――――――→厨っぽい

    アフロ   空を行く  bctm
  メモリーズ  裏生徒会           ガンファイター
   アルファベット ポケモン     異能者
かえってくる 死刑囚  ペン 顔文字のやつ    クー恋
         猫神 秋葉原
    力は役立たず

カオスwwww

505 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:11:31.79 ID:NfSlWVucO
ガンファイター
狙ってやってると分かってても
あの文章見ると吐き気がする

506 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:12:19.79 ID:YZna9DDr0
俺が見てるのがことごとく載ってなくてワロタ

507 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:12:44.03 ID:E5iXaa5O0
厨だから面白いんじゃなくて面白いのがたまたま厨だっただけだろ
何でそんなに拘んの?

508 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:13:03.46 ID:mNY7fpeZ0
>>506
すまん、最近の作品を適当にチョイスした。

509 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:13:06.44 ID:H1jwZu2Z0
乙ですwwww

510 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:13:32.92 ID:aDeQENai0
ガンファイターの真面目バージョンを書いて欲しい。


あの人は本気出せば凄いの書けると思うんだ

511 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:16:13.95 ID:mNY7fpeZ0
>>510
あの人が本気だすとか絶対ねぇwwww
ちょっと本気っぽかったのは小説紹介するようですくらいだろ。


512 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:16:16.62 ID:sKciMBnBO
>>508
もう一回追加してみそ
それでも無かったら今から修行してくる

513 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:18:42.95 ID:mNY7fpeZ0
>>512
すまん、たぶん・・・

読んでない。

514 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:21:35.77 ID:sKciMBnBO
というか、根本的な事を聞くけども。

みんな避難所の読んでくれてる?

515 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:23:29.32 ID:VTSS3VKDO
>>514
オムにあるやつくらいしか読んでない

516 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:23:38.29 ID:Ka4ZZJxDO
>>514
オレも避難所作家だぜ

517 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:24:55.20 ID:E5iXaa5O0
>>514
面白いのだけ

518 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:27:20.01 ID:sKciMBnBO
もう2ちゃんも閉鎖しないことだし、VIPに昇格しようかなぁ。
こんな事考えてる俺は調子乗ってるか?
やっぱり、沢山の人達に見てもらいたい訳で…………

>>516
一緒にここへ移籍しようか

519 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:29:01.01 ID:mNY7fpeZ0
499の表って結構当たってるな・・・

・地の文少なめ ポケモン ガン ペン 
・勢い勢い ガン btcm 
・それなりのストーリー btcm 顔文字
・キャラクタ設定が良い btcm 顔文字 ペン
・共感を得やすいストーリー ペン bctm(誰もがする妄想?)


ん?異能者がどこにも入らないぞ

520 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:29:40.55 ID:Ka4ZZJxDO
>>518
VIPにも投下してるよ
まとめ代わりに避難所つかわしてもらってる


521 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/02(金) 23:31:31.65 ID:dePzpkDR0
避難所のやつではブーンが就職とかま掘りたちの夜が好きだな

522 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:34:05.92 ID:Ka4ZZJxDO
まったくレスがつかないからだれも見てないんだと自分にいい聞かす今日この頃

523 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:35:03.23 ID:mNY7fpeZ0
避難所は普通レスつかないだろ・・・。
なんでVIPに投下しないんだ?

524 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:35:30.08 ID:ivWQxiyv0
>>522
避難所は落ちないし
何となくふいんき(ryでレスしない

525 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:35:33.24 ID:xxjJ2R2kO
>>522
きっとROM専が多いんだよ。

そう思わないとやってられん

526 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:38:10.70 ID:Ka4ZZJxDO
>>523
VIPで投下してたら読者に避難所を勧められたよ

527 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:38:13.65 ID:A3QH8qsu0
地の文少な目かぁ…
二行くらいが良いのか?

528 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:39:27.12 ID:by6burta0
無理に抑えたものよりも、好きにやったものの方が結果は良くなるぞ

529 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:39:34.86 ID:Pxpzdlcr0
>>527
俺は字の文長かったら適当に読み飛ばしてるな

530 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:39:49.82 ID:xeGK3P9J0
地の文は3〜5行ぐらいが丁度良い

531 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:40:10.51 ID:YZna9DDr0
地の文は量というより読みやすさじゃないかな
ある程度先のことは読者も予想できるから説明しすぎないほうがいい
あと細かい動作とか

532 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:41:20.43 ID:mNY7fpeZ0
な……何ぃ?

533 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:41:26.07 ID:sKciMBnBO
>>526
特定した


VIPに投下しない理由ってのはやっぱりレスかな。
わかってるんだけど、レスがつかないとどうしてもテンション下がってしまう
レスがつかないスレを最近も見てきたが、やっぱりそれを見ると怖くなる

534 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:44:03.07 ID:A3QH8qsu0
>>529-531
把握した
普通の小説とは違うって事を頭にいれないとな

535 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:44:23.42 ID:Ka4ZZJxDO
>>533
オレのレスしかないからまとめサイトと何もかわらん\(^o^)/

536 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:45:44.70 ID:aDeQENai0
とりあえず異能者は面白くないって事でおk?

537 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:46:59.81 ID:mNY7fpeZ0
最近は無理に普通の小説っぽくしてる人が多くてなんか嫌。
ブーン小説で真面目なこととかれてもねぇ


538 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:48:42.33 ID:sKciMBnBO
>>535
何度もいうが、俺はあんたの作品が好きだ
めっちゃ見てるから頑張ってくれ。あと、オワタはなくさないでくれ




>>536
つまらないというか……作者が目立ち過ぎ?な感じ
俺は某スレで注意されたから気をつけてる

539 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:49:30.40 ID:mNY7fpeZ0
>>536
厨小説サイトに入り浸ってる人が書きましたって感じ。
量はあるのに質が釣り合ってない。
設定に魅力が無いのと、地の文が下手なのが致命的
あと作者が沸きすぎ。


540 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:49:50.26 ID:xxjJ2R2kO
>>537
時に馬鹿、時に真面目なのがブーン小説だと思う。
真面目なのも悪くないさ

541 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:50:41.14 ID:3K+x/OiM0
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/ihou/1167309641/

ここに売人短パンID:SfjO++FJO死ねと書いてきたら明日童貞卒業


542 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:51:23.46 ID:KGQtHCEs0
>>537
ブーン小説で真面目なこと書いたっていいじゃない
書きたいこと書いた結果がそうなら仕方ない。いやさ自己弁護だが

543 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:52:23.30 ID:Ka4ZZJxDO
>>538
ミナギッテキタ\(^o^)/


544 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:52:39.13 ID:KY8pFLlM0
>>540
中には真面目の皮を被ってるだけの、2chに向いてないアホも居るけどね。

545 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:53:47.10 ID:Pxpzdlcr0
>>536
異能者読んだことないんだけど
どんな作品か産業で頼む

546 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:54:41.73 ID:mNY7fpeZ0
>>540>>542
いや、シリアスなのは全然いいんだ。
ただ、なんていうか作法に無理にあてはめてる作品はなんか嫌。
地の文を頑張りすぎて逆に不自然で読みにくい作品とか・・・。
総合を見ててそうおもった

547 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:54:48.75 ID:KY8pFLlM0
>>545
「文章こうしたらいいんですか!? わかりません!><」

from、某ヌレ

548 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:54:49.34 ID:sKciMBnBO
>>545
な……何ぃ?
パンッ
ゴキ……ゴキゴキッ……

549 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:55:58.27 ID:KY8pFLlM0
そういえば最近ブーン系はどうなのよ?

1月の臭い臭いに耐え切れず
他のスレに行ってたけど、今の状況は?

550 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:56:05.42 ID:mNY7fpeZ0
>>545
能力バトル
カマキリ


551 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:57:09.55 ID:mNY7fpeZ0
>>549
最近は落ち着いてるよ。


552 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:57:11.30 ID:aDeQENai0
>>545
地の文多い
地の文冗長
厨臭い


553 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:57:49.98 ID:YZna9DDr0
能力バトル・・・?カマキリ・・・?
なぜかサイコマンティスを連想した

554 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:58:02.62 ID:xxjJ2R2kO
>>549
今立ってるのは面白いのが多いと思われ

555 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:58:13.19 ID:KGQtHCEs0
>>546
背伸びせずに、自分ができることをおやりなさいってことか
書きたいものがあったら、それに見合う筆力を得んとな

556 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:58:16.20 ID:Pxpzdlcr0
厨くさくて
読んでて疲れて
効果音使いすぎwwww

ってことか

557 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:59:43.80 ID:KY8pFLlM0
はーく。


558 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/02(金) 23:59:51.03 ID:uoGQTqq0O
ショボンてどれがいい?

1,(´・ω・`)
2,(´・ω・`)
3,(´・ω・`)


559 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:00:35.36 ID:AvWDmjva0
異能者には逃亡されても怒らない



同意見者挙手

560 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:00:46.59 ID:xUaKpE45O
(´・ω・`)むしろ携帯だとこのでかさが限界

561 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:01:01.67 ID:MaR9A6o9O
( ´・ω・)

562 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:02:16.37 ID:+q50RJF90
(´^ω^`) ブハハ!

563 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:02:26.60 ID:xUaKpE45O
半日で560レス行くなんて……カーチャン嬉しいよ

564 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:03:03.18 ID:2BdG5ps10
>>550
バキのイメージトレーニング思い出した。

能力モノの戦闘シーンの練習をしたいからお題プリーズ

565 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/03(土) 00:03:50.09 ID:AA9qn0t90
>>564
お茶がうめぇ…

566 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:04:27.92 ID:w5u0Zymo0
>>564
カニバリズム

567 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:04:50.49 ID:noggv47k0
某能力物中編を書いていた俺が一言。
バトルの部分で一気に房臭くなった

568 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:05:11.67 ID:MaR9A6o9O
>>564
アソコが――パンッ――ってなった

569 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:05:13.66 ID:ONARaLV10
>>564
太陽の光

570 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:05:17.22 ID:AvWDmjva0
>>559
俺は怒る。
俺は数少ない異能者読者なんだぜ

571 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:05:46.47 ID:gN6wTuW90
>>564
今、誰か俺を笑ったかァ?

572 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:05:48.57 ID:opX0nXswO
>>564

ちくわ

573 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:06:20.95 ID:+q50RJF90
>>564
アイツを殺したことは無罪。だが俺を怒らせた罪で死刑だ

574 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:06:45.65 ID:AvWDmjva0
>>559>>570
今ひどい自演を見た

575 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:08:23.37 ID:AvWDmjva0
誰かツッコんでよ(´・ω・`)

576 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:09:55.38 ID:+q50RJF90
じゃあケツだせよ

577 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:11:19.45 ID:XAB4sX5cO
>>575
ショボンに突っ込める度胸は俺にはない

578 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:12:51.50 ID:lL3wGYrpO
また作者か。
どーでもいいけどインターネットは大人(おとな)になってからやった方がいいよ

579 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:14:02.52 ID:AvWDmjva0
>>576
ツッコんだらツッコみ返すというのがルールだよね(´・ω・`)

>>577
ちっ……(´・ω・`)

580 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:14:47.50 ID:2BdG5ps10
・お茶がうめぇ…
・カニバリズム
・アソコが――パンッ――ってなった
・太陽の光
・ちくわ
・アイツを殺したことは無罪。だが俺を怒らせた罪で死刑だ
どうやってバトル物にすんだwwww




書いてくる。

581 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:15:45.01 ID:gN6wTuW90
この場に作者居たっけか

582 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:16:20.65 ID:GsrdFJhd0
中途半端な厨臭さが叩かれるんだよなー…やるなら徹底的にやれって事なのか

583 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:19:05.97 ID:noggv47k0
>>582
らしいね。でも地の文を多くしすぎてもいけないみたいだ。
俺はそのことを完結した後に指摘された。

584 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:20:15.19 ID:gN6wTuW90
顔文字無しで、キャラを無理やりブーン達にしたような読み物。
そんな物は他板でやれっつーかなんつーか。

585 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:21:23.03 ID:DXDkNkR20
>>584
なんというアルファベット前作
アルファベットの作品はどんどん質が落ちてきてる気がする

586 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:21:37.23 ID:Y5EJ0Pip0
流れも見ず、勢いに任せて投下する。批評、感想よろしく

587 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:22:00.56 ID:+q50RJF90
(屮゚Д゚)屮 カモーン

588 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:22:22.68 ID:Y5EJ0Pip0
息が、苦しい。
いい加減に、もう限界なんじゃないか。
倒れたってもういいじゃないか。
苦しいんだ、ほんとうに。
頼む、もういい加減終わって欲しい。
頼むから。

 カーン。
ため息と歓声が沸きあがる。

うるさいよ。
ため息つきたいのはこっちなんだ。
体が重たい。
コーナーはどっちだっけ。

水、吐き出さなきゃ。
なんか言ってるなぁ。
貰いすぎ、ってさ。
俺だって殴られたくないよ。
けどもう避けれないんだよ。
口ん中がざりざりする。


589 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:22:52.84 ID:Y5EJ0Pip0
あぁ、もう。
わかってるさ。
苦しくて苦しくて返事は出来ないけど。
意識はあるさ。
目の前がかすんでるけど。
力もまだ残ってる。
もうあんま入んないけど。

(  ) 「…! …えてるか! しっか…! 」

あー。
よく聞こえねえよ、畜生。
呼吸がうるさい。
心臓がうるさい。
なんでこんなことしてんのかなぁ。
何でこんなに苦しいことしてんのかなぁ。
もうやめちゃってもいいじゃんなぁ。
くるしいなぁ。

(  ) 「…がどれだけ…! …たちにベ…んだろ! まだ…力…」

あー。
何、弁当?
何言ってんだろ、この人。
もう、いいかなぁ。

590 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:23:17.22 ID:Y5EJ0Pip0
なんか良く聞こえなくなってきちゃったし。
なんかもう立てそうにないんだけど。
あーあ。
ん?
あー、あいつら見てんのか。
なんて顔してるんだ。
ヘリカル、なんかわたわたしてるなぁ。
あいつもなんか言ってるなぁ。
遠くて聞こえない。
近くても聞こえないかもなぁ。
なんて言ってるんだろう。
あーあ。

―――――

591 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:23:46.19 ID:Y5EJ0Pip0
 カーン。
 ため息と歓声があがる。

*(;‘‘)*「お父さん! ねえ、お母さん! お父さん大丈夫!? 」

あんなに殴られてすごい顔になってる。

ξ゚听)ξ「……」

*(;‘‘)*「ねえ、お母さんてば! 」

お母さんも泣きそうな顔してる。
もうフラフラだよ、お父さん。

*(;‘‘)*「お父さん! お父さん、大丈夫!? 」

お父さんがこっちを見てくれない。
さっきまでは手を振ってくれたのに。
こっちが辛い位、すごく、苦しそう。

592 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:24:08.63 ID:Y5EJ0Pip0
('A`)「おい! 聞こえてるか! しっかりしろ!」

ドクオさんがお父さんに声をかけてる。
お父さん、聞こえてないのかな。
そんなに苦しいのかな。

('A`)「お前がどれだけこの日の為に練習してきたのか思い出せ!
    家族たちにベルト持って帰るんだろ! まだ力は出し切ってないんだろ! 」

そうだ、お父さんはそう言ってた。
絶対ベルトを取ってくるから安心してみてろって。
汗だくになりながら、笑いながら、確かにそう言ってた。

でも、ほら。

*(‘‘)*「お母さん! お父さん、もう… 」

お父さんあんなに苦しそうだよ。
もう止めちゃったっていいよ。

593 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:24:44.29 ID:Y5EJ0Pip0
あんな強い人と戦って、お父さん頑張ったよ。
もうこれ以上殴られるの見たくないよ。
もう「ヘリカル」

え?
お母さんが手を握ってくれた。

ξ゚ー゚)ξ「大丈夫だよ。お父さんは、嘘をついたことがないでしょ? 」

お母さんはもう泣きそうでもなんでもなくて。

ξ゚ー゚)ξ「お父さんは頑張ってきた、そして今も頑張ってる。
 じゃあ、私たちも頑張らなきゃ。信じなきゃ、ね。」

お母さん、笑ってる。
立ち上がって、大きく息を吸い込んで。

594 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:25:05.12 ID:Y5EJ0Pip0
ξ゚听)ξ「安心して、見てていいんでしょ! 」

そう。

ξ゚听)ξ「あんなに練習して! つらいだなんて一度も言わないで!」

そうだ。

ξ゚听)ξ「ヘリカルに自信満々に言ってたじゃない! 」

お父さんはそう言ってた。

ξ゚听)ξ「ベルト取ってくるって!…絶対に…取ってくるって! 」

お父さん、頑張ってたよ。


ξ゚听)ξ「父親自ら、嘘つきになるつもりなの!! 」


それなのに、あたしが諦めてどうするんだ!


*(‘‘)*「お父さん!! 頑張れー!! 」



―――――

595 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:25:39.06 ID:Y5EJ0Pip0
「父親自ら、嘘つきになるつもりなの!! 」

「お父さん!! 頑張れー!! 」

あーあ。
よりにもよって今聞こえるようになるか。
やめたいやめたいって思ってたのに。

('A`)「なあ! 聞こえてんだろ! 家族の声がよ!
    お前の言葉を信じてるやつのよ! 」

苦しくて苦しくて返事は出来ないけど。
わかってるさ。
目の前がかすんではいるけど。
意識はあるさ。
今は、あんま入んないけど。
力もまだまだ残ってる。

596 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:25:58.97 ID:Y5EJ0Pip0
( ^ω^)「…それに…」

立とう。
足もまだ動く。

('A`)「!」

( ^ω^)「…言ったことは必ずやり遂げる…、
         嘘は…つかない、つかせない、が子育て方針…だったお……! 」

('∀`)「ああ! 親父を見て、ガキは育つぜ!
     最後の三分間、おもいっきりやってこい! 」


 カーン。


―――――

597 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:26:30.01 ID:Y5EJ0Pip0
翌日。

*(‘‘)*「まだお父さん起きないのー? 」

ξ゚听)ξ「しかたないでしょ、昨日あんだけ殴られてたし。
      寝かしといてあげましょ」

*(‘‘)*「んー、昨日のお話聞きたいんだけどなぁ」

ξ゚ー゚)ξ「ヘリカルが帰ってくる頃には起きてるでしょ。
       クーちゃんと遊びに行くんじゃなかったっけ? 」

*(;‘‘)*「あ! そうだったー! じゃ、お母さん行ってきまーす! 」

ξ゚听)ξ「あ、パソコンつけっぱなしよー! 」

*(   )*「消しといてー! 」

ξ゚听)ξ「ああ、もう、気をつけてねー!
       ふう、しょうがない子ね、…あら? 」

ニュース検索サイトに、一つだけ色の変わったアドレス。

『新チャンピオン逆転KO! 「独身には負けられねえ」』


  ブーンはチャンピオンになるようです 終

598 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:27:32.75 ID:gN6wTuW90
どうでもいいけど
こう言う試合って台本付きなのよね。

本気でやったら死にますから。

599 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:27:59.25 ID:lEkibrt10
>>585
ポケモンの頃が一番VIPっぽかったしね。
作品ごとに小説としての質は上がってるけど、VIPに不似合いになってきてる希ガス。


600 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:33:54.97 ID:gN6wTuW90
2年前の12月の方がVIPっぽかった希ガス。

601 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:35:03.41 ID:/wdknvWNO
>>1000行けそうやね

602 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:35:37.90 ID:5zXWxTog0
ブーン系小説自体がVIPにふさわしくないのに何を言ってるんだ

603 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:36:01.54 ID:opX0nXswO
ここで俺が空気も読まずに初めて書いた作品投下


604 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:37:46.24 ID:opX0nXswO
('A`)が拳を固めるようです



ピピピピピピピピ!

穏やかな朝の時の流れを切り裂く様に電子音がなる。

('A`)「ふぁ〜……朝か…」

まるで蛹のような布団の中から男の上半身が這い出て、気だるげな動作で大きく伸びをする。

ピピピピピピピピ
('A`)「目覚まし止めなきゃ…」
まだロクに開いていない目で雑音を撒き散らす目標を探しあてる。
あぁそういえば今日は日曜日だなぁ…そんな事を思いながらドクオは

腕を引き

拳を固め

目標に狙いを定め


全力でふりおろした


〜fin〜

605 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:38:11.65 ID:DXDkNkR20
俺は  野球>計画>ポケモン>アルファベット  な気がするな……
計画はストーリーはいいが( ^ω^)でする必要は無かったしな……
アルファベットが評価されてるのはいい作品が少ないからだと思う

606 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:42:05.21 ID:cIZVFu2H0
>>597
今は、あんま入んないけど。
力もまだまだ残ってる。

ここんところがよく分からない。やられて力はかなり消耗してるはず。
力があるのに入らないという状態がよくわからないんだ。

607 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:46:43.06 ID:Y5EJ0Pip0
>>606
あー、なんつうか、座ってる状態で小手先に力はこもらないけど、
体全体としての力は残ってるっつうか、えーと

ごめん、語彙力とか表現力とか色々高めてくる

608 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:47:04.86 ID:xUaKpE45O
ブーンである必要がどうのってみんな言うけどさ。
じゃあ死刑囚とかバトロワ系とかに見られる過度な元ネタありをブーンでやる必要はあるの?
とりあえず死刑囚とかは面白いじゃん。
でも、多少の文章力があればああいうのは書けるよね。目の付けどころはいいけども

何がなんだったらブーンでやる必要はないの?

609 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:48:44.98 ID:GsrdFJhd0
>>608
その基準は人それぞれだから何とも言えない

610 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:49:59.44 ID:ZPuOSQea0
結局のところ

作者:書きたいモノを書き上げ、それで満足したらおk
読者:自分がwktk出来る作品に出会えたらおk

これだけだろ

611 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:51:38.46 ID:XAB4sX5cO
>>605
策略な

まぁアル(ryは途中だからまだわからんさ

612 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:52:03.66 ID:Oxm/8qOA0
死刑囚の元ネタって何?

613 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:53:38.85 ID:OVadn7CKO
>>608
極端な話し、全部ブーンでやる必要無い。
俺は面白ければ何だっていいんだけどな。

614 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:57:18.09 ID:+Qqjm7iuO
ブーンでやる必要性なんかどこにもないだろ。
いわばブランドだよ、ブーン系小説っていう。

615 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:59:44.64 ID:xUaKpE45O
>>613
同じ意見だ

難しく考えて読む必要なんかないのにな
漫画みたいに気楽に読めるのが一番だ

最近の奴らは会話文ばかりだの地文が多いだの言ってるけど、
面白い作品に会話文ばかりのも地文メインもあるじゃんか。
名前忘れたけど、グロい表現が神の奴とか。会話文ばかりの作品なんか探すまでもないくらい氾濫してるし

てか、こんな事言ってる俺が一番難しく考えてるな。ゴメソ

616 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:01:12.13 ID:CVY6Zbb40
こだわりすぎだろ。
いつからグルメになったんだ。これだから飽食の時代は

617 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:03:27.98 ID:XAB4sX5cO
とにかく wktk すれば良いさ

618 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/03(土) 01:09:53.85 ID:AA9qn0t90
最近ここで議論する事が多くなったな

619 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:12:31.96 ID:n1fSJmCP0
普通じゃね?

620 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:13:56.36 ID:O+RHJso90
元ネタのあるものにブーン達を登場させるか、ブーン達を中心に話を作ればブーンらしい話が作れるが。

全体の話を考えて、登場人物の配役をブーン達に当てはめていく方が自由度高くて書き易いんだよなぁ。

621 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:14:36.13 ID:OVadn7CKO
総合って名前がついてる以上仕方ないことだろう

622 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:19:35.22 ID:+q50RJF90
(´・ω・`)「貴様らは黙ってお題募集して、ひたすらSSを書いていればいいのだよ!」

ξ゚听)ξ「あたし達はアンタの投下マシーンじゃない・・・誇り高きもの書きなのよ!」

('A`) 「え、そうなの?」

ξ゚听)ξ「・・・空気嫁」



623 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:20:32.53 ID:BjYY+RdA0
第十四話「深夜の討論会、再び」

624 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:23:30.07 ID:0nLJ0D6jO
ここはすでに現存してる小説を、ブーン風に見立てて書いていくのはありなのか?

625 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:23:39.48 ID:i/SIC4Ku0
第十五話「これって馴れ合いじゃね?」

626 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:24:56.47 ID:+q50RJF90
(´・ω・`)「>>624改変・・・インスパイア・・・いかなる言葉を持ってしてもそれは盗作なのだよ!」

627 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:29:04.10 ID:0nLJ0D6jO
VIPでやったとしても盗作になってしまうのか(´・ω:;...

628 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:30:11.26 ID:GsrdFJhd0
なんでもありでいいじゃない

629 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/03(土) 01:30:54.89 ID:VeGndkldO
>>627
おまえはVIPを何だと思ってるんだ?犯罪は犯罪だろ

630 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:32:13.71 ID:BjYY+RdA0
>>627
「ブーンが精神病に〜」って知ってるか?

631 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:32:29.24 ID:+GWE2T3/0
キャラクターが決まらないって理由だけでブーン系にするのはだめ?

632 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:34:21.14 ID:BjYY+RdA0
>>631
どういうことだ?

633 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:34:42.92 ID:xUaKpE45O
著作権の意味とか知らない人がいるのですね

まぁ流石に訴えられたりとかはないけど、相手の気持ちとか考えようぜ
例えば、そのインスパイアされた作品の信者だって不快だろうし。逆に誉められるかも試練が

634 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/03(土) 01:34:59.14 ID:VeGndkldO
>>631
アリかな?

635 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:36:17.51 ID:0nLJ0D6jO
>>630
kwsk

636 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:36:22.93 ID:+GWE2T3/0
>>632
主人公とかの名前考えるのが面倒で・・・

637 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:38:09.16 ID:CVY6Zbb40
VIPに投下する以上、ブーンなのは自然だと

638 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:40:41.31 ID:BjYY+RdA0
>>635
俺も読んでなかったから詳しいわけではないんだが、なんかの本をパクったみたいで、
元々読者も多かったからかなりの物議を醸し出した(今もかな?)

>>636
元々ブーン達では書いていなくて、そのキャラをブーン達に置き換えるということか?
それとも何かオリジナルじゃない元ネタがあるとか?

639 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:41:15.48 ID:HjZxxHLuO
>>636
悪いことは言わん
やめておけ

640 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:42:57.13 ID:gN6wTuW90
>>627
こう言うガキが居るのを見て思った。
VIP以外の板はまだ安全でよかったなぁ、と。

641 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:43:21.18 ID:gN6wTuW90
>>636
VIPで死ね。

642 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:44:33.96 ID:XAB4sX5cO
>>638
まぁ作者も引用してるって言ってるからいいんじゃね


自分が惚れ込んだ本や映画などをブーン小説を通してみんなに伝えるってのもアリかもね

643 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:48:47.99 ID:lL3wGYrpO
>>627馬〜〜〜〜〜〜〜鹿じゃねぇの!?

644 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:49:00.30 ID:BjYY+RdA0
>>642
作者は最初に「これ引用してます」って紹介してたのか?

645 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:49:50.69 ID:XAB4sX5cO
>>644
ごめんあやふや

646 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:52:25.53 ID:0nLJ0D6jO
>>642
俺が言いたかったのはまさしくそれなんだ('A`)やはり著作権か・・・

647 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:53:34.66 ID:gN6wTuW90
>>646
這いずるが良い。


マジレスすると
そのまんまコピーは論外。

648 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:53:38.87 ID:xUaKpE45O
>>644
バレてから、

「確かに引用してます」
みたいな感じだったキガス。ごめん、俺もよくワカンネ

649 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:55:16.13 ID:lL3wGYrpO
精神病の作者が引用してるっつったのはその事がバレてからだろ
一部はまぁいいとして一字一句違わないっつーのは酷い
もしかしてバレないとでも思ったのか?

650 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:55:50.65 ID:KDnC2dOS0
>>646
著作権云々より他人の文章いじるだけでやって面白い?
もしくは登場人物だけ変えたまったく同じ話を読まされて面白い?

651 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:57:53.75 ID:XAB4sX5cO
でもあの作者のお陰でその本の存在を知ることが出来たから感謝だ



やっぱ元ネタとか引用先はスレ立てしてすぐに言わないとダメなんだな('A`)

652 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:58:15.46 ID:BjYY+RdA0
>>646
例えばパキモンや幻の大地
これも元ネタがあるのに何も言われてないよな

何故ならオリジナル要素がかなり多いから
丸パクリすりゃ叩かれてもしょうがない

653 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 01:59:56.25 ID:BjYY+RdA0
>>651
すぐに言わなくても、書いた後に「今回はこれから引用させてもらいました」でもいいんじゃね

人に言われるまで何も言わなかったのがダメなわけで

654 名前:627[] 投稿日:2007/02/03(土) 02:00:43.44 ID:0nLJ0D6jO
その小説のあるシーンの会話や表現がすごい独特で、その部分をブーンを通じて知ってもらいたいと思った。
もちろんすべてを引用するわけでわないよ(´・ω・`)

655 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 02:01:19.43 ID:XAB4sX5cO
>>653
数レス投下(あとから言うか)→これ〇〇だよな・パクリはやめろよ


先に言っとけばと後悔するぜ

656 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 02:04:42.51 ID:BjYY+RdA0
>>654
別にブーンスレ使わんでも「これ面白いよ」って普通に紹介すりゃいいと思うんだが
俺だけか

>>655
「最後に言おうと思ってました〜」でも怪しまれるかもしれんし、確かに最初の方がいいか

657 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 02:06:30.16 ID:KDnC2dOS0
>>654
だったらたった1レスですむ
常識的に考えてアンタが書き直す必要なんか無いだろ

658 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 02:08:50.42 ID:w5u0Zymo0
連載ものなら、引用した回の最後に一言添えればいいと思うんだがな
既存の小説を引用してるわけではないが、裏生徒会もそのスタイルだしな

659 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 02:09:13.25 ID:OVadn7CKO
>>654
本のタイトルうp
そんなに独特なら、その本読んだ人にばれて叩かれるのが関の山

660 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 02:11:22.59 ID:hZULD/Pj0
>>654
それをあえてブーンでやる意味があるんならいいんじゃない
あとはクオリティだろ

661 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 02:15:09.44 ID:hZULD/Pj0
>>654
追加
「インスパイア」とパスティーシュ・オマージュの違いはわかるか?
その辺の問題もある

662 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 02:15:50.37 ID:XAB4sX5cO
>>658
投下中に パクリ と言われるのがオチなんだぜ?

663 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 02:27:37.61 ID:BjYY+RdA0
パクリというか、話の中でちょっとした小ネタを挟んだりして、それが気付かれないと寂しいな

いや気付いていてただレスしてないだけかもしれんのだけど

664 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/03(土) 02:28:14.17 ID:VeGndkldO
精神病の作者は「精神病についてもっと関心を持ってもらいたい」と言ってあの話を書いていた
やり方は間違っていたが、願いはある程度達成されたわけだ

665 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 02:32:16.86 ID:xUaKpE45O
>>664
「世の中に俺の存在を知らしめたかった」
と言って、殺人事件を起こすのと同じだろ

666 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 02:32:33.60 ID:hZULD/Pj0
結局やり方と程度問題だよね
オリジナル100%のブーン小説なんかいくつあるんだ?
細かいこと言い出したらksmsもダメなんだぜ?

667 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 02:32:57.12 ID:0nLJ0D6jO
なるほど。参考になった('A`)

668 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 02:33:08.73 ID:ZPuOSQea0
もはや文字を用いてる時点で(ry

669 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 02:34:03.84 ID:BjYY+RdA0
フェチとか糸こんにゃくとか、むしろ世に出したらダメじゃねーのかってのもあるんだしな

670 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 02:34:20.63 ID:XAB4sX5cO
>>664
あの小説読んで自分の症状がわかった時は泣いた

671 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/03(土) 02:34:25.37 ID:AA9qn0t90
前にもこんな話を某スレでもしたような…


俺の気のせいだな、たぶん

672 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/03(土) 02:34:47.08 ID:YoEZVgIKO
完璧なオリジナルなんか作れない。人間だもの

みつを

673 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 02:36:38.61 ID:xUaKpE45O
三夜経たずに1000行く悪寒…………!

674 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 02:37:57.89 ID:BjYY+RdA0
とにもかくにも投下がないと……っ
このスレは……っ
にんともかんとも……っ

675 名前:愛のVIP戦士[投下するわ] 投稿日:2007/02/03(土) 02:48:48.64 ID:xUaKpE45O
一日の授業が終わり。帰りのホームルームが終わり。
活発な少年少女はそれぞれの部活動へと趣きます。


真っ青なジーパンによれたシャツを見事に着こなし、
同人誌やゲームの攻略本が入った真っ黒いリュックを背負う。
疲れたような表情を見せ、今まさに帰路につこうとしている人間。



( ^ω^)



それがブーンです。



676 名前:愛のVIP戦士[投下するわ] 投稿日:2007/02/03(土) 02:49:31.45 ID:xUaKpE45O
公立の私服高校に通っている彼。

わざわざ好き好んでセンスのなさを晒けだすのには理由があります。
ここVIP高校にも一応指定制服はあるのですが、
実は破れてしまって着られなくなってしまったのです。




ほんの一月前。

体育の授業が終わって、教室に帰る時。
更衣室で着替えてから戻るのが当たり前なのですが、
ブーンには着替える事ができませんでした。


( ^ω^)


制服がなくなっていたのです。

677 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 02:50:17.13 ID:xUaKpE45O
制服は翌日、体育倉庫の石灰にまみれて見つかりました。

きっと、いつの間にか布切れと勘違いされてしまったのでしょう。

回りのごく少数の人間は『いじめ』と言いました。
でもそれは違います。友達は必死に探してくれました。

更衣室のドアを開けてみたり、くるっと見回してみたり。
堪えるような声も聞こえてきましたが、きっと悲しんでくれたのでしょう。


先生が"犯人"を探してやろうか、と言っていましたが、
そもそも自分が悪いのにみんなを犯人扱いなど出来ません。


( ^ω^)


先生は心底心配をしていましたが、
ブーンは丁重に断りました。


678 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 02:50:45.91 ID:xUaKpE45O
彼には友達が沢山います。


カーチャンは、ブーンが小さい頃からこんな言葉を言っていました。

『自分に本気で接してくれない人は友達ではない
本心の言葉と態度を示してくれる人が、本当の親友』

ブーンはその言葉を胸に、今まで生きてきました。


どんな事をされても、どんな言葉をかけられても。
彼は必死で相手を理解しようと努力をしました。


( ^ω^)


次第に、どんどんと露骨な嫌がらせは減り、
相手からスキンシップをしてきたりするようにもなりました。


679 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 02:51:25.98 ID:xUaKpE45O
ブーンの友達は皆優しい人ばかりです。


たまにお喋りしながら水をかけてきたりして、遊んでもくれました。
ノートが誰かに破られた時は、一ページだけ貸してくれたりもしました。
他校の生徒に絡まれた時には喧嘩までして助けてくれて。

ブーンは幸せだと思いました。



それに、友達のおかげでキモメンのブーンにも彼女が出来たのです。

キモメンにふさわしく腐女子の彼女かって?




(*‘ ω‘ *)ちんぽっぽ!


いいえ違います、それはちんぽっぽです。


680 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 02:52:49.59 ID:xUaKpE45O

嘘です。本当は可愛らしい少女が彼女になりました。
ブーンはさぞ嬉しかったでしょう。

なんせ、あちらから告白をしてきてくれたのですから。



名前はペニサス伊藤。

長い黒髪に少しとろんとしているたれ目で、
語尾を伸ばす特徴的なしゃべり方。
チェックのスカートは短く、ベージュのカーディガンを着こなす彼女。
やんわりとしたゆるいペースにもっていかれそうなぐらい、
ペニサスは独特なふんきい(ryを持っていました。



('、`*川



周りからは祝福の声、罵倒の声、ほくそ笑む声。

ブーンには全く気になりませんでした。
自分を愛してくれてる女の子がいるのだから。
『好き』と言ってくれる女の子がいたのだから。

681 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 02:53:21.54 ID:xUaKpE45O
実はブーン、全く女の子に免疫がない訳ではありません。

世の中の毒男達には気の毒な話ですが…………


これまた美少女の、幼なじみがいたのです。
名前はツンデレ。親が何を考えてこんな名前をつけたのかはわかりませんが、
彼女は名前の通りにツンツンしてデレデレする女の子に成長しました。
みんなは彼女の事をツンと呼びます。



ξ ゚听)ξ



自毛が栗色の髪で、生活指導の先生にはいつも注意を受けていた彼女。
注意を受けるたびにつんとつりあがった瞳で先生を睨み、

『自前の髪に文句つけないでよ!』

とだけ一喝し、肩で風をきりながら歩いていきました。


ブーンは、そんな態度がとれる彼女の事を羨ましく思い、
自分にないものを持っている彼女を尊敬さえしていました。

682 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 02:53:50.71 ID:S3TWrXHTO
これは支援

683 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 02:53:53.16 ID:xUaKpE45O
ツンはモテにモテていましたが、けして彼氏を作りませんでした。

そのくせブーンとは一緒に帰るものだから、
少なからずブーンにも被害は及んびます。


『なんでお前みたいなキモイ奴がツンと付き合ってんだよ』
『僕、付き合ってなんかないお
ツンとは幼なじみなだけで、そういうのは』
『うるせぇ!関係ねぇんだよ!』

こんなやりとりは日常茶飯事。
勿論暴力を振るわれた事だって少なくありません。


ではなぜツンは彼氏を作らないのでしょうか?


答えは簡単。


彼女はブーンの事が好きだったからです。

684 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 02:56:40.51 ID:xUaKpE45O
うほっ、まだプロローグだから会話は無いんだ。ゴメソ
そして、聞きたい事が二つある。

・ですます口調の地文はうざったい?
・最初のプロローグから地文だらけだと、読む気失せる?

一応8話までオワテルからもう一話ぐらいは参考に投下出来そう

685 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 02:57:15.92 ID:ONARaLV10
読みやすかったから気にならなかったぞ

686 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 03:02:45.76 ID:xUaKpE45O
>>257
そうか。ならいいんだが……ちょっと心配してた
あと、一話ごとに視点変わるんだよな。これって駄目かな?
一応、第一話はですますの地文。第二話はだ、で、ある、の地文。第三話はツン一人称、みたいな感じなんだが。

687 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 03:03:57.45 ID:hZULD/Pj0
>>686
それが効果的に使えてるかどうかだろ

688 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 03:04:14.71 ID:ONARaLV10
視点が変わるのは良いが
口調は統一した方が良いと思う

689 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 03:05:04.85 ID:xUaKpE45O
やべwwww訳わかんねwww

× >>257
○ >>685


批評お願いします。

690 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 03:08:09.51 ID:BjYY+RdA0
別にない

てか、なんでもかんでも批評できるわけではないんだぜ
ブーンが一月の間に何があったのか気になるね

691 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 03:10:55.93 ID:KDnC2dOS0
>>689
普通に面白そう
視点が変わるってのもその都度区切るんならいいんじゃね?

692 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 03:11:57.49 ID:xUaKpE45O
うーん……ですますで通した方がいいか。
視点は変えまくる方向で突き進むわ。地文は全部ですますに添削しとく。

ただ、プロローグでブーンがどういう人間かをわかってもらえなかったら、
この先の物語がイミフなんだ。ギリギリわかってくれるぐらいが丁度なんだが、難しいよな

>>691
一話ごとに完璧に区切るからセフセフ

693 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 03:16:54.36 ID:u+fGD85NO
時に戦闘描写の練習するからお題募集

694 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 03:19:36.15 ID:xUaKpE45O
>>693
包囲戦

695 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 03:21:34.33 ID:hZULD/Pj0
>>693
退却戦

696 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 03:22:06.93 ID:ONARaLV10
トラップ

697 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 03:24:54.08 ID:u+fGD85NO
>>694-696
把握した

698 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 03:40:49.37 ID:TMiclxjO0
>>696
IDがオナラレベル10

699 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 03:43:51.61 ID:BjYY+RdA0
>>696
え、かなりすごくね?

700 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 03:44:37.33 ID:hZULD/Pj0
>>696
呼ばれてるぞ

701 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 03:49:13.36 ID:ONARaLV10
>>700
どこで?

702 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 03:51:01.06 ID:xUaKpE45O
>>696
すげぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwLV10wwwwwwww

703 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 03:52:13.09 ID:D9X3gYNM0
感動した

704 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 04:44:40.37 ID:D9X3gYNM0


705 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 05:38:46.98 ID:GcWSMkO/O
誰か料理人の次回作について知らないか?

706 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 06:15:06.72 ID:zccOOyxjO
保守

1000行けそうだなw

707 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 06:26:20.22 ID:hPRz7dChO
早く目が覚めたのでお題募集

708 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 06:28:02.61 ID:n4XuqyI8O
アナルとは魅惑の小宇宙

709 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 06:31:08.61 ID:pAavVu/50
僕、内藤ホライゾンちゃん

710 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 06:39:37.78 ID:hPRz7dChO
>>708>>709
把握

711 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 07:13:13.45 ID:n4XuqyI8O
∩゚∀゚)')保守るよ!!

712 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 08:43:39.90 ID:L7v0PsHa0
ほしるの

713 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 08:57:54.56 ID:ClXqAk6mO
十回死ぬようです?だかって作品はもう完結されたのかな

714 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 09:00:09.50 ID:OVadn7CKO
>>713

>>350
>>364

715 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 09:03:39.88 ID:ClXqAk6mO
>>714
すみません・・・書き込みをよく見てませんでした。ありがとうございます

716 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 09:42:19.20 ID:bHb6XIBp0
代理でスレ立てをお願いしたいです。

スレタイ:マリオカートのキャラが( ^ω^)のようです

本文:代理



717 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 09:52:46.11 ID:o4vf66uc0
>>716
行ってくる

718 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 09:53:32.79 ID:o4vf66uc0
>>716
どうぞ
http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1170463993/

719 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 09:54:35.14 ID:bHb6XIBp0
サンクスです。

720 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 11:14:41.76 ID:1PU7RvjN0
・・・エコ・・・ア・・・ヒン・・・

( ^ω^)「何か物音がするお」

ガチャ

ξ゚听)ξ 「エコエコアザラク・・・エコエコアザラク・・・忌々しいクーに貧乳の呪いを与えたまえ」

(;^ω^)「ツ、ツン・・・」

ξ゚△゚)ξ彡「見たなっ!!」

(;゚ω゚)「アッー!」


721 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 11:37:38.09 ID:JA6PuUjbO
川 ゚ -゚)私の胸で寝ないか?

722 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 11:55:12.15 ID:l7KfmsZR0
題:節分

723 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 11:58:46.08 ID:gjbEtEy50
そう言えば俺、1レスだけの節分ネタを投下した事がある
あれからもう一年経ったのかよwww

724 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 12:09:16.80 ID:XAB4sX5cO
あ すてぶんか


725 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 12:10:56.00 ID:qO0II3JU0
http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1170332190/

726 名前:1/2[] 投稿日:2007/02/03(土) 12:11:11.41 ID:1PU7RvjN0
>>722
( ^ω^)「今日はいとこのゆうたろうが遊びにきたお」

| ^o^ |「どうぞ よろしくです」

ガチャ

J( 'ー`)し「ブーンちょっといい?」

( ^ω^)「何かお?」

J( 'ー`)し「今日は節分なのに恵方巻きを買い忘れちゃったの。ちょっと買いに行ってくれない?」

( ^ω^)「分かったお!」

J( 'ー`)し「あら、ありがとう。じゃあよろしくね」

ガチャ

( ^ω^)「ふぅ・・・そのくらい自分で作りやがれお。ゆうたろう、メンドイからお前行ってこいお」

| ^o^ |「了解です」

727 名前:2/2[] 投稿日:2007/02/03(土) 12:11:37.67 ID:1PU7RvjN0
| ^o^ |「恵方巻き 買いに行くんです」

( ,,゚Д゚)「あ、危なーーーい!!」

| ^o^ |「!!」

    / ̄\
   | ^o^ | < なんという攻撃力・・・ 
   \_/   ∩ 足を切断して衝撃を分散するしかない・・・!
    _| |_/ |
   |    _/ 
   | |   |
   U |   |   ドガーン
     | |_/ ̄ ̄\_
     ○└-○--○-┘=3
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ミ


         / ̄\
        | ^o^ | < ぼくのあしよ さらば 
        \_/   ∩
         _| |_/ |
        |    _/ 
        | |   |
        U |   |
  | |_/ ̄ ̄\_
  ○└-○--○-┘=3
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ミ

HAPPY END

728 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 12:13:56.55 ID:l7KfmsZR0
恋愛物は反吐が出る。
近頃の邦楽でも同じだ。

近頃の若者はこんな内容しか理解できないのかと思うとね。

そんなにお前等は犯りたいか
猫だって出来るわ。

729 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 12:19:57.75 ID:qaZ1/WIk0
恋愛!学園!能力バトル!
僕たち3大厨房ジャンル!

730 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 12:23:35.18 ID:lnEPzLrZ0
最近、『素直』クールを見ない件
俺は素直クールが大好物

だからこそコレを書いたんだ・・・一部分だけだが投下するぜ

731 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 12:26:08.54 ID:lnEPzLrZ0
(状況:転校してきたクーの挨拶と朝のSHRが終わった直後
     まだ書いてないんだ、ゴメンナサイ)

高校生ともなれば、流石に転校生でキャーキャー騒ぐこともなくなる。
最初こそは好奇心で話しかける生徒もいたが
5分もすれば、クーの周囲に人はいなくなっていた。

( ,,゚Д゚)「クーっていったか、どうにも受け答えが冷たいな。
     んー、あんまり人と接するのに慣れてねぇとか?」

( ^ω^)「そんな感じかもしれないお」

( ,,゚Д゚)「まぁいいや、俺はジョルジュの回収行ってくる」

('A`)「うぃ、写し終わったぜ。
   後で欲しいパン言ってくれ、昼休みに買いに行ってやっから」

( ^ω^)「おっおっ、把握したお」

ノートを受け取る。
と、そこで視線に気付いた。

川 ゚ -゚)「…………」

クーがこちらを見ている。
その双眸は細く、まるで睨みつけるように。

732 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 12:27:09.95 ID:lnEPzLrZ0
(;^ω^)「え、えと……何か?」

疑問の声に対して、彼女は一言で答えた。



川 ゚ -゚)「……好きだ」



( ^ω^)「え?」

('A`)「は?」

( ,,゚Д゚)「ん?」
  _
( ゚∀゚)「お?」

静まり返る教室。
まるで時間が止まってしまったかのような状況。

(;^ω^)「……えーっと、何と仰いましたですかお?」

川 ゚ -゚)「一目惚れした。 君が好きだ」

733 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 12:28:03.23 ID:lnEPzLrZ0
(;,,゚Д゚)「お……」
  _
(;゚∀゚)「おおおおぉぉぉぉ!?」

ジョルジュの雄叫びを筆頭に、教室内に火が点いた。
ほぼ全員が驚きの声を発する。

相手がブーンだから、というのもあるが
それよりも転校初日……しかも教室に入って数分での告白は前代未聞であった。
  _
(;゚∀゚)「マジかよ! どんな速攻告白だよ!?」

( ,,゚Д゚)「すげぇストレートだな」

川 ゚ -゚)「好きだから好きだと言う。 別におかしいところは無い」

( ,,゚Д゚)「いやまぁ、確かにそうだけど」

ギコよ、この状況を楽しそうにしているのは気のせいか?

734 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 12:29:06.61 ID:lnEPzLrZ0
('A`)ノ「異議あり!」

叫んだのはドクオ。

('A`)「こんな美人が、ブーンなどに惚れるわけがない!
    よってこの告白は俺に対するものだと判断する!」
  _
(;゚∀゚)「はい?」

( ,,゚Д゚)「あまりのショックに思考回路がおかしくなってやがる」

('A`)「さぁ、クーさん! 俺とピリオドの向こうへ! ハァハァ」

ガシリ、とクーの白い手を掴もうとした瞬間


     _ 川 ゚ -゚) 触るな
    /      )     ドゴォォォ _  /
   / ,イ 、  ノ/       ―= ̄ `ヽ, _
  / / |   ( 〈 ∵. ・ ('A`〈__ >  ゛ 、_
  | |  ヽ  ー=- ̄ ̄=_、  (/ , ´ノ \
  | |   `iー__=―_ ;, / / /
  (!、)   =_二__ ̄_=;, / / ,'
     /  /       /  /|  |
     /  /       !、_/ /   〉
    / _/             |_/
    ヽ、_ヽ

  _
(;゚∀゚)「ドクオォォォォォ!!」

735 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 12:30:27.71 ID:lnEPzLrZ0
まるで糸の切れたマリオネットのように。
ドクオはその場に崩れ落ちた。

(;,,゚Д゚)「何つー蹴りだよ、おい……」

喧嘩には自信があるはずのギコでさえ、その迫力に気圧されていた。

('A`)「女に蹴られて死ぬ、か……こういう人生もまた、良い……ガクッ」
  _
( ;∀;)「ドクオー!!」

( ,,゚Д゚)「保健委員だれよ?」
  _
( ゚∀゚)「あ、俺だった。 まぁ、めんどいから放っておこうぜ。
     ってかブーンはどうした?」

(  ω )「…………」

( ,,゚Д゚)「ブーン?」
  _
(;゚∀゚)「こ、こいつ……!」

(;,,゚Д゚)「座ったまま気絶してやがる……!!」
  _
( ;∀;)「メーデーメーデー! 保健委員! 早く保健室へぇぇぇ!!」

(;,,゚Д゚)「いや、だから保健委員はお前だろーが!」

736 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 12:31:07.61 ID:BTZH7SeBO
決めた。厨臭さを隠さずに書こう。
btcmだって好評価。結局は自分の実力だ。
 
 
ただいま厨設定小説を五つほど書いてる馬鹿の戯言でした。
ちなみに普通設定の小説を二つ書いてる。本当にどうでも良い。死ねば良いのに。

737 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 12:32:06.00 ID:lnEPzLrZ0
本当に一部分だけど終わり

言っておくが恋愛モノじゃねぇぞ
クーのストレートな恋愛から派生するギャグがメインだと・・・思う

更には、素直ヒートや素直シュール使ってドタバタギャグをやりたいんだ・・・

738 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 12:39:15.97 ID:aWWMqqLBO
一匹狼な性格のブーンにクーとツンとヒーをだせばいいんじゃね?

739 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/03(土) 13:01:14.15 ID:VeGndkldO
>>737
まさに素直クール

>>738
それはブーンじゃない

740 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:04:30.28 ID:KDnC2dOS0
>>737
wktkしとく

741 名前:580[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:15:49.91 ID:2BdG5ps10
・お茶がうめぇ…
・カニバリズム
・今、誰か俺を笑ったかァ?
・アソコが――パンッ――ってなった
・太陽の光
・ちくわ
・アイツを殺したことは無罪。だが俺を怒らせた罪で死刑だ

能力バトルの描写の練習で、以上のお題を貰ったが…
投げやり、かつカオスなものができた。
今から投下してみる。

742 名前:580[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:16:45.00 ID:2BdG5ps10
彼は無心に貪っていた。
齧り付く。噛む。砕く。磨り潰す。飲み込む。
その姿はまさに獣だった。
辺りには、にちゃり、と食物を咀嚼するような、気味の悪い音が響く。

太陽の光は男の周りを避けるように筋を伸ばす。
日が中天に差し掛かる時刻であるが、辺りは暗い。
立ちそびえるビルが壁となり、
辺りの空間を闇に包んでしまっているのだ。

ビル裏の路地。
昼間だというのに、人通りは無い。

彼は屈み込み、地面に向かって必死に齧り付いていた。
口を大きく開ける度に、白く長い犬歯が覗く。
その牙を、目の前の肉に対して突き立てる。
歯を通して、そぶり、という肉を裂く感覚が彼の脳髄に突き刺さる。

彼にとって心地良い感覚であった。
目の前の肉がまた一つ千切れる度に、巻き起こる昂揚感。
本能に従うままに得られる快楽。
それは、食欲とも性欲とも言えない彼の異常な欲望を満たしていた。

743 名前:580[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:18:01.16 ID:2BdG5ps10
「…ふっ」

声がした。
彼の背後からだった。
小さく吹き出すように嘲うような声だ。

('A`)「くっくっく……汚ねえな。まるでハイエナみてえだ」

( ^ω^)「…今、誰か僕を笑ったかお?」

彼は咀嚼を止めて、声のするほうへと振り返った。
気がつけば、背後には黒ずくめの細身の男が立っている。
黒のハットに、黒のブーツに、黒のトレンチコート。
その暗色の装いは、その細い体形をさらに際立てていた。

('A`)「…やっと見つけたぜ、ブーン。…いや『内藤』よ」

( ^ω^)「…僕を殺しにきたのかお?」

『内藤』と呼ばれた彼は、その陰嚢のような口を歪めた。

744 名前:580[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:18:40.29 ID:2BdG5ps10
('A`)「…食事中悪いが…死んでもらうぜ」

( ^ω^)「わざわざ、ご苦労なこったお。
      相当アンタも暇人だおね」

内藤は皮肉を言いながら、不敵に微笑む。
赤く染まった口から、白い歯が覗いた。

('A`)「お前を殺せばもっと暇になるさ。
   7日間も休まずにお前を追い続けてたんだからな」

( ^ω^)「…まだ『あのこと』を恨んでいるのかお」

('A`)「…ッ」

あのこと、という言葉に男は突然、反応する。
表情こそは変わらないが、その眼光は陰り始める。

('A`)「…ツンのことか。
   …アイツを殺したことは無罪だ…だが…」

男の口調は静かなものだったが、
その低い声は、次第に怒気のようなものを帯び始める。

745 名前:580[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:19:41.35 ID:2BdG5ps10
('A`)「俺を怒らせた罪で死刑だッ!!」

そして、叫吼と同時に、男は彼の方へと駆け出した。

('A`)「オオオオオオッツ!!」

男の手に握られているのは短刀。
男は切先を真直に前に向け、三度、地を蹴り、
一瞬にして間合いを詰める。
その速度は、人間の限界を遥かに凌駕していた。

(;^ω^)「ッ!!」

白い金属光が、空気を裂く。

つうっ、
と、彼の頬に赤い筋が走った。
彼も同時に首を横に逸らし、直撃を避けたが、
雷光のような速度に完全には回避することが出来なかった。

('A`)「ツアッ!!」

隙間無く、男は再び短刀を突き立てる。
喉元を目掛けて、電光石火の如く一閃が襲い掛かる。
その速度は反応する隙を与えない。
刃先は次の瞬間、彼の喉仏に接触する。

746 名前:580[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:20:31.04 ID:2BdG5ps10
―――が、
刃は彼の首を貫いていなかった。
首元と切先の隙間には、黒い塊があった。

それは黒光りした三角形の板。
彼の喉の代わりにそれが突き刺さっていた。



('A`)「…コッ…コンニャクだとッ!!」

そう、コンニャクだ。
二等辺直角三角形のコンニャクが、男の刃を防いでいたのだ。

('A`)「クッ…」

男は刃を引くと、後に跳ね、瞬時に間合いを取る。
そして警戒するように、短刀を持った手を真直に伸ばし、構える。

( ^ω^)「おっおっ。さっきまでの勢いはどうしたんだお?」

彼は、男を小馬鹿にするようにコンニャクを頭上に掲げる。

747 名前:580[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:21:25.44 ID:2BdG5ps10
('A`;)「…お前…まさか…」

( ^ω^)「…そうだお。僕は最強の『おでん』の力を手に入れたんだお」

彼はなおも続ける。

( ^ω^)「この『能力』を手にした瞬間…僕の中の何かが弾けたんだお。
      決して、表に出してはいけない欲望…
      それを誰にも邪魔されずに、実現できるんだお」
      
('A`;)「…そのコンニャクで…ツンを…手にかけたのか?」

元来、嘲っているような彼の表情は、さらに醜く歪んだ。

(  ω )「くっくっくっ…」

( ゚ω゚)「ハーッハッハッハッ!!!!!
      いつも僕を馬鹿にしていた女を、この手で!!
      このコンニャクで!!切り刻んでやったんだお!!」

('A`;)「…ッ…!!」

男の背筋に、冷たい、ぞくりとするような感覚が疾る。


748 名前:580[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:22:16.90 ID:2BdG5ps10
( ゚ω゚)「そして、ドクオ!!お前もコンニャクの錆にしてやるおっ!!」

そして叫びと共に彼の身体から、圧力とも殺気とも呼べる、
肌を刺すような空気が放たれた。

( ゚ω゚)「『OVER ZENITH』!!」

('A`;)「!!」

音を立てて、大地に亀裂が走った。
それは次第に大きくなり、地裂が彼の足元から、男の足元に伸びる。

('A`;)「くうっ!!」

まずい。

男は直感的にそう思った。
さらに数メートル後に飛び跳ね、さらに彼との間隔を取った。
そして再び、重心を低く落とし、刃を握る腕を伸ばして、構える。

749 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:22:52.06 ID:lL3wGYrpO
酔っぱらってんのかお前?

750 名前:580[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:23:15.10 ID:2BdG5ps10
('A`;)「なん…だ…と」

次に男が見たもの。
それは、彼の手に握られた巨大化したコンニャクだった。
先程、数センチ角だった黒い塊が、
彼の半身ほどの大きさに変化していたのである。

( ゚ω゚)「これが、8thウェポン、『コンニャク』の開放した姿だおッ!!」

その形は異常なものであった。
例えるならば、学校で教師が使うような、取っ手の付いた巨大な三角定規。
それは、奇妙な形状も相まって、一層禍々しく見える。

('A`)「…くっ…」

落ち着け。
敵の能力を見極めるんだ。
男の経験はそう語りかける。

751 名前:580[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:23:54.72 ID:2BdG5ps10
彼の持つウェポン、『コンニャク』。
角は鋭く、突き刺すことも可能であるが、そのリーチは短い。
一般的に、武器として振り回すには扱いにくい形である。
むしろ注意するべきは、先程彼の短刀を防いだ、防御力。
その性質を利用した、いわゆる、盾の性質を持ったものだ。と男は判断する。

('A`)「…ならばッ!!」

声と同時に男は、足を前に踏み出した。
地を縮めるような、高速の疾走。
それは最初に飛び込んだ時よりもさらに、速い。

('A`)「オオオオオオオオッ!!!」

その勢いを殺さぬまま、男は短刀で彼を貫かんとする。

( ゚ω゚)「アアアアアアアアアッ!!!」

男に応えるように、彼も『コンニャク』を盾の如く前に構えた。



そして、刃と黒い塊は接触する。

752 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:24:25.17 ID:XAB4sX5cO
このシリアスな空気のバカみたいなセリフが好きだ

753 名前:580[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:24:40.04 ID:2BdG5ps10
―――はずだった。

突き立てられたはずの、刀身が消えた。
いや、消えたのではない。
男は接触の瞬間に、素早く腕を引いていたのだ。

('A`)「オオオッ!!!」

次の瞬間、男は大きく屈み込み、盾の下を潜り抜ける。

渾身の一撃と見せかけた突進。
それは、フェイントだった。
敢えて相手の意識を一点に集中させ、
別の角度から剥き出しの身体を攻撃する。
短刀の長所を利用した、男の見事な戦略だった。

男は突き上げるように、短刀を握り締める。
刃は猛獣の牙の如く、彼に襲い掛かる。
防御のみに集中していた彼に、回避をする余裕は無い。
その切先は、彼の腹を貫通しようとしていた。


( ゚ω゚)「―――ッ」

754 名前:580[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:25:42.59 ID:2BdG5ps10
( ゚ω゚)「………」

('A`)「………」




( ゚ω゚)「…ふう…危なかったお」

しかし、次の瞬間、内藤は悠々と立ち尽くしていた。

('A`;)「…くっ…」

それとは対照的に、男はその横で息を荒げていた。

('A`;)「…しくじった…か」

男は短刀を持っていないほうの手で、脇腹を押さえていた。
指の隙間からは、赤い液体が漏れ出している。

('A`;)「まさか…『伸びる』とはな」

男の視線の先では、地面に『コンニャク』の鋭角が突き刺さっていた。
盾状だったそれの下部が、不自然に伸び、地面を貫いたのである。

755 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:26:15.75 ID:n4XuqyI8O
支援

756 名前:580[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:26:43.95 ID:2BdG5ps10
( ゚ω゚)「これが、僕の『コンニャク』の能力、『形状の伸縮』だお」

('A`;)「…ちっ」

男はそれを聞き、小さく舌打ちする。

内藤のウェポン『コンニャク』。
盾状の形から、攻撃よりも防御に特化している。
しかし、その読みこそが誤算であった。

攻撃には不向きな形状でも、
角を伸縮させることにより、斬撃や突撃が可能になる。
その性質を利用して、彼は刺される瞬間に、
盾の鋭角を下に伸ばして、ギロチン状に男の脇腹を貫いたのであった。

('A`;)「…かなり厄介な能力だな」

それは、男の不利を示していた。
伸縮自在の能力は、盾の面積を広げることで防御範囲が大きくする。
さらに攻撃面でも、短〜中距離の攻撃が可能となる。
攻防一体の性質は、あらゆる種類の武器にも対応できるのだ。

757 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:27:10.41 ID:x3nnmE18O
これはないわ

( ^ω^)「文才とか以前の問題だよね」
('A`)「自分で面白いと思ってそうな所とかな」
(´・ω・`)「よくのうのうと生きて来られたな」

758 名前:580[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:28:01.29 ID:2BdG5ps10
('A`)「ならば…この刀は必要ないな」

男は握っていた短刀を投げ捨てた。
敵のウェポンの性質が分かった以上、
それによる攻撃が不可能と感じたからだ。

('A`)「…こちらも、コレを使わせてもらうぜ」

そして、彼はトレンチコートのポケットをまさぐり、
茶色い棒のようなものを取り出した。
筒状のそれからは、液体のようなものが滴り落ちている。

(;゚ω゚)「そっ…それは…まさか!!」

彼の手に握られた『それ』を見るや否や、
内藤の余裕だった表情が一変した。

そして、対照的に彼は不敵に笑いながら、静かに言った。


('A`)「そうさ。7thウェポン―――『ちくわ』だ」

759 名前:580[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:28:42.64 ID:2BdG5ps10
('A`)「『OVER ZENITH』ッ!!」

男は高らかに叫んだ。
『それ』は、黄金に輝きを放ち、周りの暗闇を一瞬にして掻き消した。

(;゚ω゚)「うおっまぶしっ!!」

内藤は、思わず目を覆う。
『ちくわ』から迸る、光の眩しさのせいであったが、
同時に、突風が男の身体から発せられたからでもあった。

一帯には激しく砂嵐が巻き起こる。
浮かび上がる黄砂は、光を乱反射し、渦を巻く。
その現象は狭い路地に、神々しい景色を生み出した。

(;゚ω゚)「ううっ……」

そして、彼が再び目を開けた時、周りの空間は平穏を取り戻してつつあった。
唯一、煙のような砂埃が浮かび上がっているだけである。
そして、その奥には、一つの人影が浮かんでいた。


「待たせたな」

760 名前:580[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:29:18.20 ID:2BdG5ps10
('A`)「…これで、対等だ」

次に彼の目に飛び込んできたのは、黒ずくめの男の姿だった。
その両手には、男の背丈よりも長い、棒状のものが握られている。

('A`)「さあ…続きをやろう」

男は棒の先を、内藤に向けて構えながら言った。

(;゚ω゚)「………」

男の手に握られているもの、それは、一直線に伸びた『ちくわ』であった。
武器に例えるならば棍の形状に近い。

(;゚ω゚)「まさか…アンタもウェポン使いだったとは知らなかったお…
     それは…どこで手に入れたんだお?」

('A`)「…『ローソン』で70円で購入した。今、セール中で安くなっている」

男は、驚く彼に平然と答えた。
ローソンでは、稀におでんが70円均一で安くなるのでお買い得である。

761 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:29:25.39 ID:+BgNGmG2O
夢の格ゲー
ttp://www7.axfc.net/uploader/5/so/N5_3910.zip.html
遊ぼうぜ
passはmugenだ

762 名前:580[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:30:03.19 ID:2BdG5ps10
('A`)「…御託はいい。こちらから行くぞ」

男は、言葉と同時に、前のアスファルトを思い切り踏んだ。
踏んだその瞬間、足元に亀裂が生じるほどの、強い踏み込みだった。
勢いは、鋭い打突へと代わり、内藤に襲い掛かる。

(;゚ω゚)「…クッ!!」

慌てて、それを『コンニャク』が防ぐ。
先程とは違った鈍い衝撃が、彼の手に響く。

(;゚ω゚)「それがどうしたって言うんだお!!
     僕の『コンニャク』はウェポン中、最強の防御力だおッ!!
     そんなもんでは、僕を殺せないおッ!!」

('A`)「ならば、これならどうだ」

男は一瞬のうちに、無数の突きを繰り出していく。
その猛攻は、打突の雨の如く、内藤に降り掛かる。

(;゚ω゚)「…ッ…」

彼は、その猛攻を防ぐだけで精一杯であった。
しかし、『コンニャク』の体積を広げることで、一撃一撃確実に防御していた。

763 名前:580[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:30:30.79 ID:2BdG5ps10
( ゚ω゚)「無駄だお!!一撃も僕に当たっていないお!!
      それにアンタの攻撃は軽すぎるおッ!!」

('A`)「………」

彼の言うとおり、攻撃速度自体は素早いものの、
その強固な防御力を崩すことはできなかった。

('A`)「…『突き』が駄目なら…」

それを察したのか、男は棍を引き、大きく『振り上げる』。
『ちくわ』は大円を描き、風を切って唸る。

( ゚ω゚)「コレを待っていたおッ!!」

内藤はそれを待ち構えていたかのように、
高く、盾を頭上に掲げた。

( ゚ω゚)「『コンニャク』よッ!!伸びるおッ!!」

彼が吼えた瞬間、三つの角は一瞬にして鋭くなる。
男の持つ棍ほどの長さにまで角を伸ばしながら、
一瞬にして、盾は形を変え、刃長の手裏剣状に変化した。

764 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:30:49.82 ID:x3nnmE18O
難しい漢字と難しい表現使えば周りはコロッと騙されるからな 馬鹿だから

765 名前:580[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:31:06.90 ID:2BdG5ps10
('A`)「オオオッ!!!」

男は、襲い掛かってくる『コンニャク』の一角を払う。
だが、次の瞬間には別の角が襲い掛かる。
彼は半回転しながら、棍の反対側でそれを弾く。

払う。
回る。
払う。
回る。

その一定のリズムで、棍と手裏剣は、歯車の如く、
互いを往なしながら回転する。
二人の身体も、それに合わせて回転する。

次第に回転の速度は上がり、
両者は独楽のように、火花を放ち、互いを弾き合う。
二対の独楽は次第にその勢いを増し、二対の竜巻へと変化する。

勢いに伴い、火花は電撃へと変化する。
それは一面に激しいエネルギーが放出する。

やがて、二つの雷線は形を帯び、鮮明なものになった。

766 名前:580[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:31:39.76 ID:2BdG5ps10
それは、二匹の雷獣であった。


二対の竜巻を挟み、彼らは互いに低い唸り声を上げ、睨み合っている。
視線を衝突させるだけで、辺りのビル街が弾け飛ぶ。
そんな、迫力すら持っているようであった。


同時だった。


二匹は、大きく口を開き牙を剥き、突進した。
一歩、駆ける度に、ビルの壁を裂くほどの勢いだった。
加速が大きくなる毎に、彼らの姿はさらに形を帯びた。

それは、筋や体毛の一本一本がの動きが、
見分けられるかのように鮮明である。

そして、衝突点に達した瞬間、


二匹の牙は交錯する―――

767 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:31:49.45 ID:KDnC2dOS0
>>753
戦略じゃなくて作戦でいいんじゃね?

768 名前:580[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:32:30.45 ID:2BdG5ps10
('A`)「………」

( ゚ω゚)「………」

再び、二者は無言で対峙していた。
半径数百メートルを廃墟と化す程の爆発が起こったにも関わらず、
彼らは無傷だった。

( ゚ω゚)「…互角…だお」

先に口を開いたのは内藤であった。

('A`)「…互角…か」

男は、一間置いた後に、小さく答えた。

('A`)「フッ……」

そして、男は嘲う。

('A`)「もう、勝負は付いている…」

( ゚ω゚)「…?何を言って―――」

「『開放』」

769 名前:580[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:32:59.70 ID:2BdG5ps10
次の瞬間だった。



(;゚ω゚)「―――ッ!!!!」

内藤の身体は一瞬、大きく浮き上がり、
その腕に握られた盾を中心に激しく旋回する。

('A`)「……吹っ飛べ」

そして、男の声と同時に、一気に後方へと吹き飛んだ。
地面と平行に、直線の軌道を描き、瓦礫の山に衝突する。

(;゚ω゚)「グハアッ!!!」

背中からその衝撃を受けた彼は、
大きく、口から鮮血を吐き出した。

彼は身体を痙攣させ、立ち上がることは無かった。
目は泳いでおり、四肢には力が入っていない。

そんな彼に、男はゆっくりと近づいて行く。

770 名前:580[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:33:26.56 ID:2BdG5ps10

(;゚ω゚)「…ハアッ…ハアッ…
     …こ…れは…一体?」

薄れゆく内藤の視界には、黒い影が浮かんでいた。
彼自身、今何が起こったのかすら理解できないようであった。

('A`)「…俺のウェポン…『ちくわ』の能力だよ。
   『衝撃の蓄積』と『開放』…それが特殊能力だ」

(;゚ω゚)「な…何い?…では、僕の『コンニャク』に…
     ひたすら攻撃を加えていたのも…」

('A`)「…そうだ。お前のウェポンを破壊するのは不可能。
   だが、衝撃を蓄積することで『吹き飛ばす』ことなら可能だった」

(;゚ω゚)「…ぐっ…では…こうなることを見越して…」

('A`)「まあ、そういうこった。お前のウェポン『コンニャク』の能力も、
    中々厄介だったが、お前は使い方を間違えた」

(;゚ω゚)「…それは、一体…何なんだお…」

彼は、最後の力を振り絞り、男に訊いた。

771 名前:580[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:33:55.46 ID:2BdG5ps10
('A`)「『コンニャク』は盾にする為でも、攻撃する為でも、
   ましてや、喰うためにも存在しているわけではない。
   『コンニャク』の本当の使い方は―――」

そして、男は続けた。

('A`)「―――『レイプ』する為に存在するッ!!!」

(;゚ω゚)「…僕の…敗因は…それだったのかお…」

内藤は、視線を男から背けて、言った。
その口調は、どこか後悔の念を含めているようであった。

('A`)「…そうだな。
   …さて…止めの時間だ。…言い残したことはあるか?」

男は、『ちくわ』の先を内藤に向けながら訊いた。

(;゚ω゚)「僕は―――」

772 名前:580[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:35:06.51 ID:2BdG5ps10
「野菜を『レイプ』する方が好きなんだお―――」


その言葉と同時に男は、彼のウェポン、『ちくわ』を、
内藤の、下の睾丸に思い切り、力の限り、突き立てた。
アソコが――パンッ――ってなった。

それを最後に、内藤は絶命した。

('A`)「戦いの後のお茶がうめぇ…」

「貴様が…7thウェポン『ちくわ』の使い手か?」

ペットボトルの茶を飲む男の背後から、不意に声が掛かる。

('A`)「…お前は?」
  _
( ゚∀゚)「俺か?俺は9thウェポン、『餅きんちゃく』の持ち主、
     ジョルジュっていうんだ。戦いの後に悪いが―――」



    「お前を殺す」

第7のウェポンを持つ男―――ドクオの戦いは終らない。
狂気の宴は始まったばかりであった。
14種の『おでん』の『具』を巡る、醜い争いは続く。

「('A`)ドクオがちくわで戦い抗うようです」〜エピローグ〜完。
第一話に続かない。

773 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:36:55.68 ID:XAB4sX5cO
あのお題でよく書けたな

774 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:38:01.07 ID:n1fSJmCP0
なんつーか、どっちつかずって感じだな

775 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:38:21.94 ID:n4XuqyI8O


776 名前:580[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:40:52.16 ID:2BdG5ps10
とりあえず、ジャンル的にカオスは受け付けない人が多いことも、
ストーリーと、ギャグが破綻していることは分かっている。
というわけで、描写そのものについて批評おながいします。
あえて常用外の漢字と、厨臭い表現を使ってみたかったんだ。
地の文が多いという点は仕様です。

777 名前:作者[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:41:15.76 ID:bHb6XIBp0
オバゼニってよく出てくるなぁ。

元ネタはクー護だよね?

778 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:42:21.88 ID:2BdG5ps10
ちなみにぶたこまの作者さんごめんなさい。
勝手にネタを拝借しました。

779 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:51:27.38 ID:n1fSJmCP0
 何と言うかスピードが常に一定なんだよなぁ。

 例えば>>768の流れは一度間を置きたいのかスピードをつけたいのかがわからない。
地の文を挟んでドクオが三回も喋ってるけど、ここで連続性が曖昧になって集中が霧散する。
間を置きたいならブーンとの会話を、一気に流したいなら「……互角、か……フッ」みたいに繋げる感じで。
緊張感を保ったまま続かせたいならセリフ少な目に。

 あと「『開放』」の唐突さを出したいなら>>769の「次の瞬間だった。」は動的じゃないから再考した方が良い。

780 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 13:58:47.01 ID:2BdG5ps10
>>779
dクス
ただ、その辺の終盤の描写は、レスが長くなってしまったために、
適当に流してしまったんだ。だから緊迫感に欠けていると思う。
>>745-765辺りは、テンポを考えて書いてみたんだが、そのあたりはどうだろうか?

781 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 14:00:31.06 ID:KDnC2dOS0
>>776
「あえて常用外の(ry」こんな事言われて評価なんか出来るか
話自体はこんなのも普通に有りだと思う


ちょっと気になったけど
最後の奴ってプロローグの間違い?
後>>767とか

782 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 14:08:17.27 ID:2BdG5ps10
>>781
…あ、寝ぼけていた。プロローグだ。
指摘ありがとう。

いま、シリアスカオス能力バトル系長編を書き溜めていて、
そっちの方は、厨臭い表現(―――とか『』とか)必要以上の常用外の漢字は使っていないんだ。
今回は、戦闘シーンでの緩急のつけ方や表現方法、地の文と台詞のバランスのアドバイスが欲しくて、こんなのを書いてみた。

783 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 14:12:09.50 ID:n1fSJmCP0
 大体は良いんじゃね? >>750の3行目「次に男が見たもの」の「次に」はいらないと思ったけど。
ただ、この文から想像できるのがほとんど視覚だけだから、音や匂いも時々織り交ぜた方が
読んでる側は想像しやすい。特に武器が変り種だし。
 あと、細かいようだけど「直角二等辺三角形」な。

784 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 14:18:49.68 ID:2BdG5ps10
>>783
重ねてわざわざ、アドバイスありがとう。
直角二等辺三角形、これも普通にミスった…orz
なるほど、視覚描写に偏りすぎなんだな。
たしかに脳内映像を文章化しただけだから、そっちのほうばかりに行ってしまったな。


785 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 14:19:49.73 ID:KDnC2dOS0
>>782
視覚的なもの以外の描写も入れた方が良いんじゃない?熱とか音とか
あと無駄な句点が多いかな?

786 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 14:20:38.51 ID:KDnC2dOS0
リロードしろよ俺

787 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 14:24:32.11 ID:2BdG5ps10
>>786
dクス。
意見がかぶるのはよくあること。
しかし、同じ意見ってことはやっぱりそこが足りないんだな。

788 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 15:13:38.44 ID:lL3wGYrpO
↑今日からお前のあだ名はスレッドストッパーだ。

789 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 15:17:48.32 ID:WeHxV7O10
|´(・)`)ノィョゥ 将棋の駒を擬人化して遊ばねぇ? ただいま製作中だお
http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1170322086/

文豪きてほしいお

790 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 15:42:14.04 ID:+Qqjm7iuO


791 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/03(土) 15:45:07.93 ID:rm5LMiNV0

               (゛
              ( おっおっ おにはーそとー
 ,.:::.⌒⌒:::::ヽ      (゛    ふくはーうちー だお
(::::::::.A::::::.A..:::)     (
(..::::::::::..人..:::::::ノ  。. ∠、__人___人__,,人___人,,_
(:::: ( ^ω^)∩。 。゚
  ̄(つ□⊂彡゚ . ゚ 。 ゚.
   ミミミミミ     ゚
   し`"´J

792 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 15:50:50.59 ID:YcvEX8PX0
|  l l  |  l l  |  l l  |  l l  |  l l  |  l l  |  l l  |  l l
|――  .|――  |――   |――   |――  .|――  |――   |――
|    . |     |     .|      |     |     |     .|

 ,.:::.⌒⌒:::::ヽ
(::::::::.A::::::.A..:::)
(..::::::::::..人..:::::::ノ
(:::::(:::::::::::::::):::::)
  ̄(つ□⊂) ̄
   ミミミミミ   
   し`"´J   。 。. 。.
           ゚ 。 '.

793 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 16:14:35.95 ID:4xheQJ4Q0
おっくせんまん!おっくせんまん!

794 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 16:23:10.72 ID:raTup6vnO
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp

795 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 16:23:33.20 ID:raTup6vnO
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp
ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png ttp://a.gif ttp://a.bmp ttp://a.png

796 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 16:32:19.38 ID:S3TWrXHTO
おつかれちゃーん

797 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 16:35:14.09 ID:7zAoa37X0
なぁ、お前ら。そろそろ祭やらないか

ほらさ、2月14……うわ、なにをするやめくぁwせdrftgyばれんたいんlp

798 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 16:37:46.75 ID:xwNQ3ZtBO
2ちゃんネタの町の名前でいいのない?
VIP、ラウンジとかは王道だから
それ以外でしっくりくるのがほすぃ

799 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 16:40:01.13 ID:qI7qNz0w0
ダット
センブラ
アイイー

800 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 16:44:14.05 ID:S3TWrXHTO
「ここは みなとまちシャワートイレ だよ!」

801 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 16:45:29.35 ID:u+fGD85NO
丘町
独町

802 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 17:08:11.53 ID:syrJPDoz0
ユニックス


803 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 17:08:35.85 ID:NbF9CRVdO
保守

http://imepita.jp/20070203/615790

804 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 17:09:07.69 ID:wgBzoXf10
http://kantei.am/6803/

805 名前:さ算のトリビア[] 投稿日:2007/02/03(土) 17:09:32.47 ID:70KwXbWL0
うまい棒食いたいな〜

806 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 17:09:40.60 ID:fUPSZpbz0
http://plaza.rakuten.co.jp/pspzyakon/

807 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 17:27:34.23 ID:C/kSyGYrO
\(^o^)/ ここは ガチムチタウン です

808 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 17:31:38.81 ID:zccOOyxjO
三國市

809 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 17:48:11.19 ID:gjbEtEy50
>>803
GJ
某板に平安時代が舞台のAAキャラ小説があるんだが
脳内であんたの絵を挿絵にしてるぜwww

810 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 18:01:11.88 ID:x86EPlL90
スレ違いかも知れんが、一つ良いか?

( ^ω^)抗い 川 ゚−゚)護る

( ^ω^)閉鎖一年 アフター

( ^ω^) メモリーズ

( ^ω^) その他。btcm

これらの状況ってどうなってる?
凄い久しぶりにPC開けて、期待していた作品の行方が知りたい。


811 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 18:26:59.15 ID:TPS8Q76n0
抗い護るは投下予定。
閉鎖一年は……逃亡か?。たまに総合に顔出してるけどな。
メモリーズ。投下中。
ヒート。投下終了。オムライスにまとめあり。

812 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 18:56:32.58 ID:qaZ1/WIk0
現行少なくなったね。
毎日投下する気合の入った新人はいねぇかー?


異能者以外で

813 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 18:57:01.85 ID:XAB4sX5cO
気づいたら朝から10時間2度寝してた…

そんな体調不良な俺にお題2つ

814 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/03(土) 18:57:57.69 ID:xhi1+NRX0
>>813
プリンや!プリンやで!!

815 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 18:58:44.75 ID:4xheQJ4Q0
>>813
せつこ!それババロアやないか!

816 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/03(土) 18:58:56.46 ID:Gamksahv0
>>813
不良なのにプリンを食べる

817 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 18:59:50.55 ID:XAB4sX5cO
>>814>>816把握
>>815スマン

ってかなんでいきなり沸くんだよw

818 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/03(土) 19:02:44.88 ID:VeGndkldO
>>817
仕様です

819 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:06:26.97 ID:XAB4sX5cO
>>818
で、また過疎になると

820 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:08:50.71 ID:7zAoa37X0
だってショボンだもの

821 名前:さ算のトリビア[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:09:29.61 ID:70KwXbWL0
とか言ってもうちんこビンビンなんだろ?

822 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:10:35.00 ID:u3sGPegG0
人が集まるのってやっぱ10時以降かな

823 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:11:42.60 ID:qaZ1/WIk0
それが822の最後の言葉だなんて、この時は誰も思わなかった・・・

824 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:11:49.41 ID:XAB4sX5cO
>>822
まだ7時か

体が死ぬほどいてぇ…

825 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:13:09.11 ID:4xheQJ4Q0
だって>>824ったら昨日あんなに激しかったんだもの///

826 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:13:13.11 ID:sKo/GiZ/O
一つ質問
ファンタジーに出てくる種族って人間、エルフ、ドワーフ、ゴブリン、ホビットの他に何があったっけ?

827 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:14:16.79 ID:2ZK9tpHLO
>>811
閉鎖1年は投下終了しただろ

828 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:14:35.59 ID:ONARaLV10
ヒント:ググる

そもそもファンタジーで人括りするのは無理だろ。
オリジナルの種族とかもいるし

829 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:15:19.17 ID:4xheQJ4Q0
どう見ても指輪物語です
本当にガンダルフゥゥゥゥゥゥ!!!

830 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:20:23.51 ID:sKo/GiZ/O
>>828
そうだね、俺もオリジナル作ってみようかな?
あと一応既にググったよ

>>829
早く行け、バカモンがっ

831 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:20:42.63 ID:XAB4sX5cO
>>825
気付いたら起きてから1時間しかベッドから起きてなかったんだ


>>826
ま…魔族?

832 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:24:42.04 ID:j7Qr52JAO
種族つっても全部出すと確実にカオスになるな。

指輪物語はオークとかウルクハイ、トロルがいるな。

833 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:25:29.23 ID:ONARaLV10
ハーピーとかマーメイドとかはどうなんだ

834 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:25:35.60 ID:MaR9A6o9O
オーク
( ^ω^)ぶひひwwww

835 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:25:58.15 ID:u3sGPegG0
宇宙人があるじゃないか!

836 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:26:10.69 ID:cSFpsnapO
精霊とかもだそうぜ!

837 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/03(土) 19:26:23.80 ID:Gamksahv0
宇宙人未来人異世界人超能力者

838 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:26:33.06 ID:lnEPzLrZ0
新種族:ニート

839 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:28:02.26 ID:TS1Ce5nT0
>>837

840 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:28:14.81 ID:cSFpsnapO
異能者もだそうぜ!

841 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:28:51.04 ID:TS1Ce5nT0
ミスったorz

>>837
順にフリーザ、トランクス、閻魔様、チャオズか

842 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:29:12.13 ID:sKo/GiZ/O
みんなありがとう
こうして見るとけっこういろんな種族(?)があるね

843 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:29:59.92 ID:qaZ1/WIk0
少し気になったので質問
電車の中や待ち合わせのちょっとした時間にブーン小説読んでる人いる?


844 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/03(土) 19:31:17.62 ID:Gamksahv0
>>841
閻魔様じゃなくてあれだ…額にMつけられた奴名前忘れた

845 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:31:59.36 ID:cSFpsnapO


グルメリポート見た時はやばかったwww

846 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:32:43.52 ID:QwFyv1AnO
>>827
アフターはまだだったような・・・。
まぁ機会があったららしいがな。

作者ー。見てたら返事してくれー。

847 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:35:40.99 ID:XAB4sX5cO
>>843


848 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:46:01.84 ID:tMGo4Xk80
鬼っ娘。


言って見ただけ

849 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:49:32.97 ID:w5u0Zymo0
豆が弱点、と?

850 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:50:17.86 ID:u3sGPegG0
福は脱ぐべきだな

851 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:51:19.26 ID:S3TWrXHTO
電撃だっちゃ!

852 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:52:14.29 ID:tMGo4Xk80
ライトニングソニック

853 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:53:13.20 ID:qaZ1/WIk0
雷娘 攻撃力1900 ★4つ

・・・なんでもない

854 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 19:56:30.57 ID:lnEPzLrZ0
アルファベット悲惨なことなってんなー

855 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 20:01:15.06 ID:u+fGD85NO
アルファベットでは良くある事

856 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 20:03:14.90 ID:w5u0Zymo0
なに、問題はない

857 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/03(土) 20:07:27.24 ID:xhi1+NRX0
アルファベットの人気に激しく嫉妬

858 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 20:08:46.75 ID:u3sGPegG0
アルファベットじゃなくて漢字だったら大変だな

859 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 20:11:39.05 ID:qaZ1/WIk0
ポケモンの時も荒れてたしな。

860 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 20:11:51.03 ID:lnEPzLrZ0
確かに人気は羨ましいが、あの惨状は作者側として経験したくないよなwww

861 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 20:12:31.84 ID:qaZ1/WIk0
異能者とはまた別の荒れ方だな。

862 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 20:13:55.64 ID:TqiHHlaJ0
スレ立て代行お願いします

( ^ω^)ブーンが甲子園の魔物を狩りに行くようです

本文 
   勢いなんて最初から無い

863 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 20:15:24.44 ID:u+fGD85NO
>>862
キタ━━(゚∀゚)━━!!

864 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 20:17:55.21 ID:w5u0Zymo0
>>862
やってみる

865 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 20:18:53.23 ID:w5u0Zymo0
>>862 ほい
http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1170501506/l50

866 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 20:18:54.40 ID:JA6PuUjbO
なんだかんだ言ってアルファはうらやましいよ

867 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 20:20:14.10 ID:TqiHHlaJ0
>>865
ありがとうございますwwwっうぇwwwっうぇwww

868 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 20:29:00.99 ID:GcWSMkO/O
基地外は人気作家のパラメーターなのだろうか

869 名前:愛のVIP戦士[('A`)] 投稿日:2007/02/03(土) 20:31:58.71 ID:XAB4sX5cO
かなり良い→厨大量

良い→割と冷静

普通→熱いが厨少なめ

悪い→厨大量

かなり悪い→レス付かず

870 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 20:32:46.70 ID:qaZ1/WIk0
作者がおかしいって作品もあるけどな。
・・・ん?誰かきたみたい(ry

871 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 20:35:38.51 ID:GcWSMkO/O
乙。
基地外による作品評価ってのも出来そうだwww

872 名前:さ算のトリビア[] 投稿日:2007/02/03(土) 20:36:04.49 ID:70KwXbWL0
/^o^\

873 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 20:37:12.43 ID:W70HjShj0
最悪なのは逃亡作者だけどな
・・・ん? 誰かき(ry

874 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 20:37:54.64 ID:cSFpsnapO
キッチガーイ/^o^\

875 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 20:38:38.41 ID:DXDkNkR20
・逃亡
・厨房
・パクリ

さてどれが一番アウトか

876 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 20:39:27.22 ID:tMGo4Xk80
全部

877 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 20:41:26.04 ID:cC4vAuCe0
某スレのふいんき(ryですね。
ここ何のスレだよ

878 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 20:43:06.26 ID:cSFpsnapO
そろそろ某スレですか?

879 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 20:43:25.38 ID:+CvRl7+90
>>875
個人的には逃亡、パクリ、厨房の順でアウト。

まとめサイトで読んでるから作者の厨臭さはどうでもいいや

880 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 20:44:54.73 ID:tMGo4Xk80
>>877
ここは某スレ。

881 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 20:45:04.93 ID:w5u0Zymo0
>>875
パクリ、逃亡、厨房かなあ
厨房に関しては>>879と同じ

882 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 20:45:06.29 ID:qaZ1/WIk0
>>878
まだ早いだろ。
新作もあがってきてないし。

というか、総合はこういう意見をやり取りするのには向いてないな。

883 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 20:46:30.25 ID:4xheQJ4Q0
        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \  < いいんだよ細けぇことは!
     |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       煤@l、E ノ <
               レY^V^ヽl        


884 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 20:47:27.46 ID:qaZ1/WIk0
最近はリアルタイムの楽しみは作者への質問や交流だと思い始めてる俺がいる。
馴れ合いしたくなっちゃうYO!

885 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 20:56:30.04 ID:sKo/GiZ/O
>>884
交流はあれだけど質問くらいはしたいよな

886 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 20:56:54.51 ID:+CvRl7+90
>>882
マジレスするとこういうやり取りも含めて「総合」な気もするんだけどな

887 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 20:56:56.44 ID:tMGo4Xk80
>>884
消え失せろ、そして死に晒せ。
お前みたいなのが居るからブーン系が腐る。

888 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 20:59:26.98 ID:j7Qr52JAO
重箱の隅をつつくような質問に作者がアウアウしながら答えているのが好き。
誤字、間違いに突っ込むのが好き。
ちょっと荒れているスレが好き。

でも、頑張っている作者を見るのが一番好き。

何を書いているんだろう、俺は……

889 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:00:59.49 ID:XAB4sX5cO
>>885
作者を気にいるとプライベートな質問をしたくなってしまう

>>888
Sw

890 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:01:07.78 ID:GsrdFJhd0
交流したいって気持ちは分かるが、何事もやりすぎは良くないってこった

891 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:03:11.92 ID:4xheQJ4Q0
まぁそんなこと聞いてどうすんだとは思うけど


892 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:03:59.94 ID:SkdJQhs4O
スレ立て代行お願いします

( ^ω^)ブーンは楽園を目指すようです

本文
三話から

893 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:05:53.60 ID:XAB4sX5cO
年齢や職業が気になってしまう俺って変なのかな

894 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:06:12.85 ID:lL3wGYrpO
>>892ほら。立ててやったぞ

http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1170504309/

895 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:06:15.82 ID:pNInQXR70
パクリの定義ってどこらへんからなんだろうか。
文の丸写し?
展開が全く同じ?

今元ネタありの作品書いているから気になる。
読み直すと、文がほとんど同じのところとかあるからなぁ……。

896 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:06:47.87 ID:tMGo4Xk80
プライベート? 質問?
反吐が出る。

2chにそんなのは不必要。

897 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:08:14.76 ID:cC4vAuCe0
次の作品で挽回しよう しなければ。
これでダメだったら、もうダメポ

898 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:08:14.81 ID:LgalS/fSO
盛り上がってるな
この分だと1000逝くかもな

899 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:08:46.68 ID:n4XuqyI8O
匿名掲示板の意味がないからな


900 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:09:03.56 ID:SkdJQhs4O
>>894
とん

901 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:10:04.09 ID:w5u0Zymo0
ギスギスしてんのが一番ヤだな。ひとも、スレも

902 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:11:06.99 ID:tMGo4Xk80
スレで戦争起こると血が騒ぐ

903 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:11:36.65 ID:4xheQJ4Q0
これは1000行くな。珍しい

904 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:12:34.66 ID:lnEPzLrZ0
ショボンの呪いが解かれるとき
良作が溢れるように湧いてくるという伝説が・・・

905 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:12:49.43 ID:rzASesuB0
今日誕生日の俺は鬼の子

アルファベットスレのせいでまた某スレ立ちそうなヨカーン

906 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:13:22.63 ID:FUVY5oUv0
何か決め台詞くれ
3つくらい

907 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:14:03.49 ID:4xheQJ4Q0
>>906
これでしまいでごわす!

908 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:14:04.05 ID:zccOOyxjO
>>906
これがお前の欲した真実だ!!

909 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:14:10.26 ID:n4XuqyI8O
戦闘\(^o^)/オワタ

910 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:14:34.65 ID:+CvRl7+90
>>906
これで良かったのか、よくなかったのか・・・

911 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:15:01.93 ID:FUVY5oUv0
把握した

912 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:19:49.90 ID:LgalS/fSO
>905
恵方巻き買うの忘れてたから今から買ってこなゃ

思い出させてくれてアリガトウ、鬼の子

913 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:22:31.02 ID:97Uq6OrT0
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/cat/1164024435/
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ここに「うんこっこ」と書き込めば幸せになれます。

こいつらは動物を虐殺してる屑野郎です。
犯罪者は許しません。


914 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:31:12.43 ID:AvWDmjva0
登場人物が20人('A`)

多いよな

915 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:33:14.15 ID:lP/ZQNLRO
>>914
物語の長さにもよるんじゃね?wwwwwww

916 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:34:03.54 ID:XAB4sX5cO
>>914
かめへん

917 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/03(土) 21:35:40.58 ID:VeGndkldO
なんで作者いないのに炎上してんの>アルファ

918 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:36:34.12 ID:KDnC2dOS0
>>917
俺もさっき見てきてた
何で書き込む奴いるんかね

919 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:36:57.05 ID:XAB4sX5cO
>>917
人気の出すぎ


920 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:37:08.15 ID:A7fY3vNC0
アルファベット読んだことないけどワロタw

921 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:40:49.14 ID:XAB4sX5cO
流れ豚切るが
まとめの人気さをランクづけるとやっぱ一位はオムライス?

922 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:46:11.23 ID:KDnC2dOS0
>>921
それ聞いてどうすんの?

923 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:47:46.30 ID:HfoX+Pfq0
>>921
お前はそれを聞いて何をしたい

924 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:49:05.82 ID:S3TWrXHTO
このスレはアルファベットに嫉妬するスレか

925 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:49:27.60 ID:syrJPDoz0
オムさんは今受け付けてないんだよね?
まとめは別にどこでもいいんだが、続編だとちょっと困る

926 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:49:37.93 ID:c/aToWoA0
>>921
まーたオムライスの名声目当ての作者か?

927 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:50:48.22 ID:KDnC2dOS0
>>926
それは盲点だったわ
凄いこと考えるな

928 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:51:01.45 ID:tMGo4Xk80
>>921
有名なまとめサイトは
hatenaでやってるブーンまとめサイトだよーん。

929 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:51:35.40 ID:tMGo4Xk80
>>927
誰でも思いつくだろう
常識的に考えて

930 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/03(土) 21:51:59.62 ID:VeGndkldO
>>921
てめーは半年ROMってろこの糞

931 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/03(土) 21:54:22.26 ID:KDnC2dOS0
>>929
>>921への皮肉なんだぜ?

932 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:55:27.31 ID:HfoX+Pfq0
なんというgdgd・・・

933 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:55:54.23 ID:w5u0Zymo0
>>929
誰でもは思いつかないだろ。性格の悪い奴ならともかく

934 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:56:00.71 ID:c/aToWoA0
じゃあ、お題募集

935 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:56:27.71 ID:tMGo4Xk80
>>934
豆が弱点な鬼っ娘

936 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:59:04.23 ID:zIZXFlJc0
>>934
コノ鏡ハ渡サナイ!!

937 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 21:59:27.67 ID:zccOOyxjO
>>934
納豆で豆まき

938 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/03(土) 21:59:32.87 ID:edoBhZUb0
>>934
一発、たったの一発なんだぞ…
なのに……なぜ………

939 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:01:30.72 ID:u3sGPegG0
>>934
信じ……られない

940 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:04:50.05 ID:c/aToWoA0
こここここまで把握

941 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:07:39.05 ID:AvWDmjva0
汽車の近付いて来る音を、どう現せば良いのか教えてくれ

ボォォ、かねぇ?

942 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:08:44.25 ID:AvWDmjva0
間違えた。汽車の出す汽笛の音だ。

943 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:09:48.55 ID:v0JGFojo0
ぶるぅああああああああああああ!!

944 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:10:55.92 ID:syrJPDoz0
地を揺らし、轟音ともにやってくる。
なぜか笑っているようにも見えるそれは、
沢山の煙を撒き散らしながら、段々と近づいてきた。

「よう、ゴードン」

945 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:12:50.62 ID:LgalS/fSO
まぁ穴子は暴走機関車だよな

946 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:18:29.74 ID:zccOOyxjO
響き渡る汽笛。

新たな地へと繋がる橋。


そして私は叫んだ――


「最初からクライマックスだぜ!」

947 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:20:01.96 ID:ONARaLV10
というかどこか人気が聞いただけでここまで言われるんだな

948 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:22:11.15 ID:+CvRl7+90
>>947
まぁ、オムが参ってるこの状況を考えれば分からないでもないがな

949 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:22:17.76 ID:zccOOyxjO
>>947
まとめ関係は叩かれやすい
有名な所に載れば名前が売れると勘違いした奴が居るからだろ

950 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:27:20.97 ID:AvWDmjva0
(´・ω・`)の次の総合案内どうしようか


個人的には(,,゚Д゚)川 ゚ -゚)( ・∀・)ミ,,゚Д゚彡のどれか希望

951 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:27:23.15 ID:2BdG5ps10
>>947
おまいのIDをどっかのブログで見たぜ

952 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:27:47.55 ID:n4XuqyI8O
从゚∀从

953 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:28:00.27 ID:GsrdFJhd0
あえて( ・∀・)を推す

954 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:28:51.74 ID:i/SIC4Ku0
当分ぃょぅは簡便

955 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:29:11.00 ID:rA0U9GiN0
じゃあ('(゚∀゚∩を推す

956 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/03(土) 22:29:22.64 ID:Bpx0BT3xO
クーがいいな

957 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:29:48.09 ID:cSFpsnapO
( 〇_ゝ〇)(〇<_〇 )

958 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:31:07.10 ID:n1fSJmCP0
川д川……

959 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:31:10.49 ID:DXDkNkR20
<_プー゚)フ

960 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:31:29.41 ID:tMGo4Xk80
たててくる

961 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/03(土) 22:31:51.05 ID:edoBhZUb0
それは立てる人が決める事であって、論じても意味がない

962 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:32:42.22 ID:S3TWrXHTO
('、`*川

963 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:33:56.57 ID:AvWDmjva0
とりあえずは(´・ω・`)の呪いを打ち破ろうか

964 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:35:56.94 ID:tMGo4Xk80
http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1170509567/
建てたが変な奴が紛れ込んで来た。

965 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:37:08.07 ID:v0JGFojo0
>>964
乙だけどあれはひどいw

966 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:37:30.61 ID:h6Xn25ow0
次スレテラカオスwwwww

967 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:37:50.37 ID:DXDkNkR20
>>964
あれはないwwwwww

968 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:38:19.51 ID:AvWDmjva0
何あのカオステンプレ

969 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:38:57.42 ID:tMGo4Xk80
おめぇのスレは他のパートスレと変わらんのじゃ
滅べやカス。

と言うメッセージだと解釈した。

970 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:40:26.24 ID:GsrdFJhd0
相手側のメッセージも深いな

971 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:40:43.37 ID:n1fSJmCP0
まぁ、実際パートスレだしな

972 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:44:29.98 ID:sKo/GiZ/O
ここで落ちたりしたらショボンの呪いは本物だよね

973 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:45:48.58 ID:syrJPDoz0
他のパートスレはむかつくんだがな。
凄い自己中

974 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/03(土) 22:46:49.54 ID:FxtgtSVj0
未だにお題plzとかそういうのは残ってるのか?


お題plz

975 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:47:25.98 ID:DXDkNkR20
>>974
パートタイム

976 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:47:30.50 ID:zccOOyxjO
>>974
意義あり!!

977 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:49:09.37 ID:lnEPzLrZ0
>>974
いきなり!

978 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:50:24.68 ID:i/SIC4Ku0
>>974

おいなり!

979 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:51:15.29 ID:zIZXFlJc0
>>974
かみなり!

980 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:51:35.29 ID:w5u0Zymo0
>>974
壁に耳あり!

981 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:52:53.04 ID:AvWDmjva0

(;'A`)「こ……ここまで来て、負けるのか?」

石畳に太い血の線を残しながら、ドクオは這う。
その瞳に宿る光は、ごくわずか。それでも、彼はうめくようにして声をひねり出す。

(;'A`)「嘘だろ……ここまで来て……“ショボンの呪い”に負けるのか?」

身体を起こそうと、ぐっと腕に力を込める。それでも彼の身体は意思に反して、起きようとしなかった。

(;'A`)「起きろよ、俺の身体……!ここで終わっちまったら、終わっちまったら―――」


「身代わりになって散っていったブーン達は、無駄死になんだぞ!!」


誰にでもなく叫ぶ。そして―――彼は、立ち上がった。
その瞳に強い光を宿して。

(#'A`)「ショボン!俺は、お前の呪いを殺してやる!!1000に、達してやる!!」

折れそうな足を力強く踏み出して、彼は走り出す。
その眼には涙を溜めて、口からは嗚咽と叫びを共に吐き出して。


何かごめん

982 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:57:17.54 ID:DXDkNkR20
>>918
上手いな
―――――goっぽいが

お題plz
このスレが埋まる前に書き終える。

983 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:58:10.17 ID:i/SIC4Ku0
>>982

GOGO夕張

984 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/03(土) 22:58:13.68 ID:VeGndkldO
>>974
障子にメアリー!

985 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:58:22.83 ID:ONARaLV10
>>951
ごめん、それどこだ?

986 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/03(土) 22:59:04.21 ID:edoBhZUb0
>>982
弾まないバネの価値

987 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:59:41.19 ID:lnEPzLrZ0
>>982
何も無い空間が在るということ

988 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 22:59:57.27 ID:o4vf66uc0
>>982
忘れ物

989 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 23:00:35.82 ID:zIZXFlJc0
>>982
恐ろしき黒い飲み物

990 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 23:00:42.63 ID:h6Xn25ow0
>>982
今のあなたに何ができるの?

991 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 23:02:58.05 ID:AvWDmjva0
>>982
貴様が“障害者”“邪魔者”―――スレッドストッパーか


長ったらしい。スレストと呼べ

992 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 23:03:16.29 ID:w5u0Zymo0
>>990
黙れカスが。死んでしまえ

993 名前:992[] 投稿日:2007/02/03(土) 23:03:49.30 ID:w5u0Zymo0
>>982
普通に間違えた

994 名前:990[] 投稿日:2007/02/03(土) 23:04:37.70 ID:h6Xn25ow0
普通にびびったww

995 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 23:04:56.60 ID:AvWDmjva0
このタイミングで殺伐かと思った

996 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 23:05:40.60 ID:DXDkNkR20
これはもう量的にもだめかもしんない

997 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 23:06:22.07 ID:zccOOyxjO
ショボンの呪いを・・・

998 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 23:06:50.61 ID:lnEPzLrZ0
1000なら皆幸せ!!

999 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/03(土) 23:07:02.27 ID:X/md85oW0
>>2なら就職活動始める

1000 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 23:07:03.01 ID:e/qKCWHF0
(´・ω・`)

1001 名前:1001[] 投稿日:Over 1000 Thread
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +        このスレッドは1000を超えました。
     〈_} )   |                                次スレも…VIPクオリティ!!
        /    ! +    。     +    +     *         http://ex17.2ch.net/news4vip/
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――  




  ←戻る ↑home