×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


(´・ω・`)ブーン系小説練習+読み物&イラスト総合案内所のようです



1 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 13:29:11.39 ID:JNMUwZuV0

(´・/ω・`)
(´・//ω・`)
(´・/ω^)⊃/ω・`)
(´・/( ^ω^)ノ/ω・`)おいすー

ようこそ、( ^ω^)ブーン系小説練習&総合案内所の避難所へ。
このレスはテンプレだから、まず読んで落ち着いて欲しいお。
うん、「練習スレ」なんだお。済まないお。
仏の顔もって言うし、長編を今すぐ書いて許してもらおうとは思ってないお。
というか、書く自信がないんだお。
でも、他の作品を読んだとき、君は、きっと言葉では言い表せない
「創作意欲」みたいなものを感じてくれたと思うお。
殺伐とした世の中で、そういう気持ちを形にして欲しい、そう思って
このスレを立てたんだお。
じゃあ、さっそく書いてくれおwwwwwwwwwwwww

マトメらしきサイト達。(小説)
#http://www.geocities.jp/nullpo_2006/s/s.html   #http://boonsoldier.web.fc2.com/
#http://boon.harisen.jp/  http://ameblo.jp/boooon/ #http://motoki--web.hp.infoseek.co.jp/
#http://www.geocities.jp/boon_died/ #http://bobobobobooon.web.fc2.com/index.html
#http://yeisu.hp.infoseek.co.jp/matome/matome.html  #http://vipmatomesaito.web.fc2.com/
#http://www.geocities.jp/vipperweb/  #http://vip.main.jp/  #http://boon4vip.web.fc2.com/ #http://plaza.rakuten.co.jp/uzakopr/
マトメサイト(絵)
#http://nishio.ohugi.com/boon/boon_first.html
ブーン系小説まとめのニュース
http://blog.livedoor.jp/boonnews/
専用うpろだ
#http://boonpict.run.buttobi.net/cgi-bin/up/upload.html
避難所
#http://yy41.60.kg/boonpict/


2 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 13:30:09.56 ID:JNMUwZuV0

投下してもいいですか?わかんないです(><;)
( ^ω^)作品はいつでも自由に投下していいお!むしろ「投下していいですか?」なんて聞くなお! ブルーベリーアイされちゃうお!

でもいきなり投下するのはなんか気まずいんです(><;)
( ^ω^)それなら「始めます」とか「今から投下するwwっうぇw」とか一言あれば十分だお!

投下したはいいけど、叩かれるのが怖いんです(><;)
( ^ω^)投下する前でもした後でも、過度な卑下はしない方がいいお!

他の作品が投下されてる途中みたいなんです(><;)
( ^ω^)さるさんにならないために、支援するといいお!

タイトルが決まってないしトリップ付けたくないんです(><;)
( ^ω^)全部投下した後アンカーを当てて自分の作品をまとめるってのもありだお!

あのスレのこういうところが気になります!(><#)
( ^ω^)人それぞれだから仕方ないお!あんまりここに持ち込み過ぎるのもよくないお!ってーか狂信者きめぇwww

絵が下手糞です(><;)
( ^ω^)絵の投下は全然おk!誰でもウェルカムだお!

オナニーしたいです(><*)
(´・ω・`)やらないか。


3 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 13:30:45.18 ID:JNMUwZuV0

【AAテンプレ】

( ^ω^) 内藤ホライゾン ('A`) ドクオ ξ゚听)ξ ツンデレ  (´・ω・`) ショボーン (`・ω・´) シャキン
  _
( ゚∀゚) ジョルジュ長岡 川 ゚ -゚) 素直クール / ,' 3 荒巻スカルチノフ ( ,'3 ) 中嶋バルケン

( ´∀`) モナー ( ・∀・) モララー ( ,,゚Д゚) ギコ猫 ミ,,゚Д゚彡 フサギコ (*゚ー゚) しぃ

(*゚∀゚) つー  (#゚;;-゚) でぃ  ( ´_ゝ`) 兄者 (´<_` ) 弟者 

(*‘ω‘ *) ちんぽっぽ ( ><) わかんないんです=ビロード  ( <●><●>) わかってます

<ヽ`∀´> ニダー J( 'ー`)し カーチャン ( ^Д^) プギャー≠タカラ? *(‘‘)* ヘリカル沢近

(・∀ ・) 斉藤またんき (-_-) ヒッキー ▼・ェ・▼ ビーグル ( ´ー`) シラネーヨ (=゚ω゚)ノぃょぅ

从'ー'从 渡辺さん ('、`*川 ペニサス伊藤 从 ゚∀从 ハインリッヒ高岡 ( ∵) ビコーズ.......

(’e’) セントジョーンズ ( ゚д゚ ) こっちみんな ( ^^ω) マルタスニムは瀬川

※ショボーンはショボン、ツンデレはツン、素直クールはクーと書かれることが多い。


4 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 13:31:13.19 ID:JNMUwZuV0

【ほぼ全く使われないAAテンプレ】

( ФωФ)杉浦ロマネスク  |  ^o^ |ブームくん   |;;;;;;;|:::: (へ) ,(へ) |シ ポリフェノールおじさん
                                    ヽ/⌒~ヽ/
(:::::::::::::::)インキン肉棒ぺにす丸  (゜3゜)田中ポセイドン  ( ´・ω・)AF杉浦
              ヽ            (V) ∧_∧(V)
(∴゚ з゚ )ソニー高田  (^ω^)-┐ブーン2  ヽ(^ヮ^)ノシーザー西脇   (´・_ゝ・`)盛岡デミタス
                                    Ω_Ω
/ ゚、。 / 鈴木ダイオード  | ^o^ | いとこのゆうたろう ( ・ e ・)のんぱい |;;;;| ,'っノVi ,ココつ榊原マリントン

⌒*(・ω・)*⌒ツイン照子 ⌒*(・∀・)*⌒ツイン照美 ⌒゜(・ω・)゜⌒サバスチャン小林 爪*゚〜゚)鈴木田村

  |  ..|
 ノ つДノつゾーンプレス斉藤 ν(・ω・ν) ほわっちょ相田 ⊂⌒(  ・ω・)佐々木カラマロス大

<_プー゚)フ エクストプラズマン ,(・)(・), シャーミン松中 ( ・□・)ブーン ('(゚∀゚∩ なおるよ


5 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 13:31:39.00 ID:JNMUwZuV0

避難所 (小説)
http://jbbs.livedoor.jp/otaku/6178/

まとめのまとめ (小説)
http://wiki.livedoor.jp/dokkuu/d/FrontPage

( ^ω^)系小説感想掲示板
http://jbbs.livedoor.jp/computer/33970/
携帯 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/i.cgi/computer/33970/


注意事項
・1レスは30行まで
・スレは3日で強制オチだから注意!

以上テンプレ。


6 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 13:34:12.14 ID:wE4472/O0

>>1乙
今度こそショボンの呪いを払拭できるか!?


7 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 13:35:52.14 ID:JNMUwZuV0

申し訳無い、>>1だけ避難所のテンプレを参考にしたもんで、
思いっきり「避難所」って書いてるなorz


8 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 13:40:51.55 ID:oUM8zfOMO

>>1
乙祭り


9 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 13:41:42.92 ID:bv+XkHtL0

>>1
おつ


10 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 13:42:34.82 ID:2Zs+subBO

>>1
オツカレチャーン


11 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 13:59:57.42 ID:Ilp0Df+PO

>>1
乙ー


12 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 14:01:44.10 ID:/aYAnvmdO

>>1乙だっ!

スレタイが(´・ω・`)だと1000行けないこの不思議


13 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 14:14:48.64 ID:kh0Vy8RaO

(´・ω・`)「>>1000行かないのは僕のせいじゃないだろ…常識的に考えて…」
とりあえず>>1乙



14 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 14:16:20.62 ID:bv+XkHtL0

しぃ
http://boonpict.run.buttobi.net/cgi-bin/up/src/boonpic_0531.jpg


15 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 14:18:14.13 ID:Ilp0Df+PO

>>14
GJ…!!
大人っぽい絵だな!


16 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 14:29:52.12 ID:tUJSkAb4O




17 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 15:01:42.96 ID:kh0Vy8RaO

保守


18 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 15:05:56.37 ID:EHzAb8ELO

そういや、植物、ポケモンとあと何かの作者?が合作を作ってるって前言ってたけど
もう投下されたのかな?


19 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 15:40:54.98 ID:neea0Cvt0

>>14
うめぇwww
できれば次は肩まで描いてほしいな


20 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 16:11:36.41 ID:Ilp0Df+PO

二つか三つくらいお題下さい(文章用)
日常か恋愛系で


21 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 16:13:39.66 ID:2Zs+subBO

>>20
最近、『愛してる』って言わなくなったね


22 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 16:14:34.32 ID:wE4472/O0

>>20
懐中時計に秘めた思いで


23 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 16:17:45.50 ID:Ilp0Df+PO

>>21-22
把握。書いて来る


24 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 16:28:48.94 ID:NiGBTSchO

前スレ>>816さん
お題【恥じらいながら服を脱ぐξ゚听)ξ】
http://imepita.jp/20070129/577710
服を脱ぐというより隠してる感じ

前スレ>>821さん
お題【巨乳を弄ぶ】
http://imepita.jp/20070129/577710
川 ゚-゚)でいかがでしょうか。


25 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 16:31:34.81 ID:NiGBTSchO

↑間違えた…orz
川 ゚-゚)はこっちです
http://imepita.jp/20070129/587920


26 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 16:37:52.97 ID:2R+/Eso3O

>>24-25
上手いw

百合で見たいw


27 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 16:54:37.96 ID:UOGGHyDzO

今にも電池の切れそうな俺がお題を頂戴したいとお願いしますよ。書ききれるか見ものだぜ…
はじめてなのっ…や、やさしくしてね…


28 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 16:57:02.79 ID:wE4472/O0

>>27
デクレッシェンドに消える想い


29 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 17:04:26.47 ID:2Zs+subBO

>>27
愛のBIP戦士


30 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 17:12:50.96 ID:UOGGHyDzO

>>28-29
把握 d
ξ;゚听)ξ(BIP?VIP…?BIPなのよねきっと…)
電池きれたら夜に来るw


31 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 17:13:57.39 ID:1DFBhXIkO

>>27
ちんちんかもかも


32 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 17:17:42.25 ID:UOGGHyDzO

>>31

いきなりハードル上がったwww
把握 がんばる


33 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 17:18:40.98 ID:2Zs+subBO

>>30
まさにそんな感じで書いて欲しいwwww


34 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 17:21:23.42 ID:4+F0I2wM0

今思いついた

曲安価して、その曲をモチーフにした小説書くってどうかな。


35 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 17:27:50.35 ID:2R+/Eso3O

>>34
俺はさっき

自作の詩をモチーフにした小説を書いて
最後に自作の詩を公開

っての考えた
俺たち似てるな
やらないか


36 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 17:29:23.41 ID:WDwbWbehO

よし、誰か沢田知可子の「会いたい」で小説書いてくれ


37 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 17:33:12.27 ID:2Zs+subBO

>>21はゴスペラーズからとったんだ。気付いてくれてたかな

いや、それだけだけど


38 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 17:34:57.79 ID:4+F0I2wM0

>>36
歌詞見てきた。
めっちゃ書きたいけど、短編で終わりそうにない。


39 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 17:39:42.52 ID:2R+/Eso3O

>>38
じゃあ
別れ道/the GazettE



悲しみの傘/ゆず



40 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 17:47:10.81 ID:YSzVX4OPO

鬼束ちひろ/月光


41 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 17:50:44.34 ID:NiGBTSchO

前スレ>>817さん
お題【ねこみみ】
http://imepita.jp/20070129/633610
ξ゚听)ξでどうでしょう


42 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 17:55:58.40 ID:2R+/Eso3O

>>41
上手すぎるんだがw


43 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 17:56:02.16 ID:4+F0I2wM0

悲しみの傘/ゆず

書いてみる。
文章が稚拙になりそうだから、先に謝っておく ごめんなさい


44 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 17:56:20.25 ID:2Zs+subBO

>>41
上手いな。gj

でも、全部同じ顔に見えるキガス。
表情に変化をつけたり、構図を変えたりするともっと良くなるかも


45 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 18:01:10.72 ID:2R+/Eso3O

>>43
あれは良い曲だよ

gngr


46 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 18:09:34.93 ID:Ilp0Df+PO

>>41さん見てて思い出したけど
前スレの>>1000へ。
川 ゚ -゚)http://kjm.kir.jp/?p=99789

裸だけど良いよな…?


47 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 18:18:42.35 ID:Pkt76la+0

>>46
千の夜を越えてあなたに伝えたい
伝えなきゃならない事がある
乙とかGJその繰り返しを彷徨って僕が見つけた答えは一つ

好きな人には好きって伝えるんだ!!


48 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 18:29:23.26 ID:Bicma1Mr0

鰤厨乙


49 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 19:15:19.79 ID:2R+/Eso3O




50 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 19:16:42.24 ID:mEXKNx9I0

何て過疎なんだ……。
総合に保守が付くなんて……。保守。


51 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 19:20:06.12 ID:/aYAnvmdO

残念ながら最近は良くある事なんだよ・・・
お題募集直後の速さから考えると間違いなく人は居るんだがなwww

質問
7レスって多い?削ってみたが限界くせぇ


52 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 19:21:12.39 ID:u7006o94O

そぉい!

・恋は盲目

彼を虜にしてやろうと思った。わたしが彼の虜なように。

けれど、時すでに遅し。彼はもう、他の子に夢中だったのだ。

さらさらとした髪で笑う、とても綺麗な子で。
わたしは、勝ち目がない。と思った。

だからわたしは、奇跡を探したのだ。

そして見つけた。
同じ教室の片隅に、魔法の使い手を。

休日には、趣味で所謂黒魔術の類に
手を出しているという男の子を。


53 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 19:21:24.21 ID:1DFBhXIkO

( ´・ω・`)過疎? 知らんがな


54 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 19:21:34.52 ID:9an5/WTg0

過疎は総合の華


55 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 19:23:35.83 ID:WcWwekG9O

曲元ネタで書くのはストーリー考えなくなるからやめろ
前BUMPのKで書いて散々叩かれたやつがいたのを覚えてないのか?


56 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 19:23:38.50 ID:mEXKNx9I0

過疎の中でお題を募集しようか。
能力バトルっぽい物をお願いするよ。中二病でね。



57 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 19:23:39.02 ID:wE4472/O0

>>51
ここに投下すんなら普通


58 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 19:23:48.86 ID:u7006o94O

(*゚ー゚)「唐突ですが。ショボンくん。」

藁にもすがるわたし。悪魔には魂を。

(*゚ー゚)「ショボンくんは、あいの薬を持ってはいませんか?」

ショボンは笑った、のだろうか。わからない。

(´・ω・`)「どんな?」

ショボンは案外、サドなのかもしれない。
そしてわたしは、マゾなのかもしれない。

(*゚ー゚)「ええと、たとえば、使った者が、虜になってしまうような」

ややあって。

(´・ω・`)「持ってるよ」

こともなげに。



59 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 19:24:34.41 ID:iwdt3IbfO

だってスレタイが……


60 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 19:25:56.37 ID:u7006o94O

「暖かくなってきて、もうそういう季節だもんね。
常備しているよ。使えばきっと、これに夢中になる。
すごい効き目さ」

すごい。

「それ、頂けませんか?」

「なんで?」

まるでフランス貴族の顔。かの、マルキ・ド・サド。

「…内藤くん、に」

「ブーンに?」

「はい」

「ふぅん。
君はあいつをよく見ているんだなぁ。
あいつは気付いてないよ、きっと」

それはそうだ、気づかれたら、困る。

「だから」

「うぅん、これは気に入ってるんだけどなぁ。
わかったよ。じゃあしぃさんから、これをブーンに渡してくれ」


61 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 19:26:39.99 ID:Bicma1Mr0

.        *'``・* 。
        |     `*。
       ,。∩      *    
      +  ξ゚听)ξ  *。+゚ 巨乳になあれっ
      `*。 ヽ、  つ *゚*
       `・+。*・' ゚⊃ +゚
       ☆   ∪~ 。*゚
        `・+。*・ ゚



62 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 19:26:46.06 ID:XRVwdipBO

>>55
まぁ、良いではないか。
書くことが大事な時もあるものさ。


63 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 19:27:47.87 ID:u7006o94O

そうしてショボンは、手提げ袋から緑のアンプル容器を取り出し、
わたしの掌に。

ありがとう。

(´・ω・`)「うぅん、しかしなんで君がわざわざ?
君は…もしかすると、ブーンが好きなのかい?」

なぜ、それを今更。
最初の時点で気づくだろう。普通

(´・ω・`)「まぁいいや。
しかしやっぱりすごい観察力だ。
内藤が花粉症だと、どうしてわかったんだい?」

わたしははっとした。
わたしの掌。
その中には。

目薬。

あいの、くすり。

ああ、くだらない。くだらない。

そしてショボンは、にやりと笑った。





64 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 19:28:23.55 ID:wE4472/O0

>>56
自分の体よりでかい大剣をブルンブルン振り回す少女


65 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 19:28:56.02 ID:9an5/WTg0

>>56
大切な人が殺されて真の力が覚醒


66 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 19:35:54.44 ID:WcWwekG9O

>>63



67 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 19:36:13.42 ID:2uuqv/sx0

巨乳なツンも有りだなと思うようになりました


68 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 19:41:00.27 ID:kVI2WcHg0

http://mbb.whocares.jp/mbb/u/017/499/
素晴らしい逸材ハケーン

やっぱパクリサイトだよな


69 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 19:41:24.50 ID:9an5/WTg0

>>63
詩的でもあり、洒落が効いてるな。お題の盲目にもかかってるようだし

良かったよ、乙


70 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 19:50:21.93 ID:QLUTVFFQO

戦い物書きたいので
中二病なお題下さい


71 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 19:51:24.19 ID:zliWy5Gc0

>>70
青い炎


72 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 19:51:27.51 ID:8HZhh/9+O

>>70



73 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 19:51:40.71 ID:9an5/WTg0

>>70
自分の心の闇が産み出した影(シャドウ)との戦い


74 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 19:52:17.00 ID:xBqnrSSJ0

>>70
光の力


75 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 19:54:28.84 ID:wE4472/O0

>>70
自分哲学垂れ流し


76 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 19:54:49.47 ID:QxLo7mpE0

>>70
信じるという心


77 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 19:57:34.96 ID:F6DJoLam0

>>68
これは突撃しか無いだろう……常識的に考えて……。


78 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 19:58:23.25 ID:QLUTVFFQO

>>71->>76
把握


79 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:00:57.95 ID:zEcy8kqj0

>>68
どゆこと?


80 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:02:49.14 ID:9an5/WTg0

>>68
作者は否定でもなんでも、コメントはしてないのか?


81 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:05:51.34 ID:F6DJoLam0

>>80
否定してると言うか……開き直ってるな。


82 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:06:24.70 ID:LpyHkxxAO

>>68
これはひどい


83 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:08:53.03 ID:31k4ZgkPO

しぃがしぃじゃない


84 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:09:45.10 ID:9an5/WTg0

そういやこれ、前にも総合で「これどう?」ってURLが貼られて、長ったらしいコメントをした覚えがある

そん時は全然気付かんかったな。最初の方だったから当然かもしれんけど


85 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:10:38.61 ID:F6DJoLam0

しぃがクーの役になってるな。
だからパクリじゃ無いと言う訳では無いが……。
作者が来るのを待って質問攻めを駆けるか?


86 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:11:25.65 ID:iksk0uI6O

>>68
吹いたwwwwあからさま過ぎだろwwww


87 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:12:15.56 ID:Q5/67mx90

流れぶち壊しにするが

投下おk?


88 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:12:36.84 ID:N/fstXgz0

第二次世界大戦中の話を書きたいんだけど当時の知識が全くない
この際妄想ONLYで書いちゃえ!…とか思ってるんだけどそういうのも蟻でしょうか?


89 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:12:41.70 ID:wE4472/O0

当然おk


90 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:13:54.00 ID:wE4472/O0

>>89は>>87宛て
>>88は、ちったあ調べたほうがいいと思う


91 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:14:03.86 ID:9an5/WTg0

>>87
クモンベイベ

>>88
別にいいんじゃね


92 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:15:06.34 ID:Q5/67mx90

ヤーヴェィ!投下しますね

前スレで貰ったお題
・膨張する筋肉、そして尻
・夢追い人
・旅立ちの少女とちんこ


   ある朝、目が覚めると、

                    私にアレが生えていた。


    ξ ゚听)ξツンの身体がおかしくなったようです。




93 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:15:55.10 ID:Q5/67mx90

よし、偉大な先人も言ってたように素数を数えて落ち着いてみようじゃないか。
素数とは1とその物以外の数で割れない数字。
・・・1、1、2、3、5、8、13・・・

これは根本的に何かが間違っている。どうでもいい。


ξ ゚听)ξ「とりあえず・・・」


落ち着いてきたところで下半身に目をやる。
そこには猛々しきオベリスクが存在の証明をしていた。

頭の中で誰かの声がする。「旅立ちの少女とちんこ」
コイツはもう少し恥じらいを覚えるべきだ。

オベリスクから目をそらす。見間違いもあろうかと、もう一度見てみる。オベリスク。
今度は目を閉じる。それでも見間違いかと、更に見る。オベリスク。
漫画を開ける。社長が神のカードを召喚している。オベリスク。

ξ#゚听)ξ「なんでこうなってんのよ!」

数十回ほど繰り返したあと、私は虚空に向かい鋭いツッコミをいれた。
社長のオベリスクは翼神竜と相打ちになっていた。


社長の間抜け面を見ていると、大変な事に気付いてしまった。

ξ;゚听)ξ「コレ・・・治さなきゃ」


94 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:16:15.79 ID:iksk0uI6O

>>88
調べたほうが良い作品書けるんじゃね?


95 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:16:20.94 ID:WcWwekG9O

>>88
目の前の箱に資料は腐るほどあるぞ


96 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:16:46.39 ID:Q5/67mx90

ξ ゚听)ξ「とは言え・・・どうすれば・・・」

その時、頭の中にある地名が浮かんだ。

ξ ゚听)ξ「VIP神社・・・あそこなら」



さて、VIP神社に到着。

ξ;゚听)ξ「・・・」

え?何で?旅立つ覚悟とかは?


・・・あぁもう、どうでもいいや。

ξ#゚听)ξ「たのもー!!」

私がそう咆吼すると、中からしょぼくれた顔の男が出てきた。

(´・ω・`)「やぁ。ようこそVIP神社へ。
       このおみくじはサービスだから、まず確認して落ち着いて欲しい」

彼はそう言い放ち、おみくじを放り投げてきた。
全て大凶だった。ぶち殺すぞ。


97 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:17:18.17 ID:F6DJoLam0

どこかで読んだ小説なんだが……。
未来の日本が北朝鮮から攻撃を受ける小説。
資料として読みたいんだが名前知ってる椰子はいないか?


98 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:17:59.22 ID:Q5/67mx90

(´・ω・`)「して、此度は如何なる用事で参られた?」

ξ ゚听)ξ「それが・・・」


    −ツンは事情を説明した−


ξ ゚听)ξ「という訳で」

(´・ω・`)「なるほど、そう言う事ならこの薬を飲むが良い」

手渡された物・・・これは・・・

ξ;゚听)ξ「見た感じスープなんですが」

(´・ω・`)「なぁにかえって免疫力が付く」


えぇい、もうどうにでもなれっ!


99 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:19:20.52 ID:Q5/67mx90

私がそのスープを飲み干した瞬間、急激に筋肉が盛り上がる!
全身が筋肉の塊になったような感じ。

当然私のオベリスクも素晴らしい事になる。

ξ;゚听)ξ「これは・・・まさか」

(´・ω・`)「ドーピングコンソメスープだ・・・」

(´・ω・`)「さぁ、 や ら な い か ? 」


彼の言葉を聞いた瞬間、私の頭の中で何かがはじけた。

ξ#゚听)ξ「     」

(´・ω・`)「  」

ξ#゚听)ξ「     」

(´;ω;`)「  」


100 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:20:20.17 ID:Q5/67mx90

ξ#゚听)ξ「・・・死にたくなければ、治す方法を話しなさい」

(´;ω;`)「目覚めれば全て元通りです」

ξ#゚听)ξ「目覚める?」

(´;ω;`)「ここは夢の中。あなたは今眠って居るんです」

ξ ゚听)ξ「へぇ・・・と言う事は」

ξ ゚ー゚)ξ「アナタをボコボコにしても問題無い訳ね?」

(´;ω;`)「  」


   〜しばらくそのままでお待ち下さい〜


ξ ゚ー゚)ξ「ふぅ、すっきり。それじゃ・・・」






(´゚ω。`)「オトーサンオカーサン、ワガズジョウニシチョウセイガ・・・」


101 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:21:04.18 ID:Q5/67mx90



今度こそ目覚めたら、既に夜だった。
いつもの町に、いつもの身体。
普通が一番だよね。

そう思い、私はベットに入ってもう一度眠ろうとした。





−−−そこで、目が覚めた。





102 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:21:45.71 ID:N/fstXgz0

>>90-91>>94-95返信蟻がとう
結論としては「少しくらいは資料調べて妄想混じりに書いたらおk」って感じでしょうか
まず資料集めを頑張ってみることにする



103 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:22:46.28 ID:Q5/67mx90

終わり。

夢追い人の解釈が曖昧だったかもわからんね


オチは某青い鳥の人からインスパイアしました。インスパイア。


104 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:24:06.76 ID:9an5/WTg0

夢の中って設定だからしょうがないかもしれんけど、一言で言えばようわからん


105 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:25:51.07 ID:iksk0uI6O

>>102
せめてブーン達が登場する主な舞台ぐらいは深く調べようぜ


106 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:27:20.79 ID:Q5/67mx90

>>104
舞台説明が足りなかったか('A`)

簡単に言うと、夢の中でちんこの生えた夢を見てたって事


107 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:27:41.27 ID:9an5/WTg0

てか、>>102はどんな感じに書こうと思っとるのかがわからんね


108 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:27:41.96 ID:XRVwdipBO

>>97
「半島を出よ」かな?


109 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:30:29.99 ID:F6DJoLam0

>>108
それだ!!
捜してたんだ!!乙!!


110 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:30:35.38 ID:xOdzTzar0

>>102
叩かれることだけは覚悟しておいたほうがいい
歴史物は史実との相違点を確実に叩かれる


111 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:38:19.18 ID:31k4ZgkPO

総合も人いなくなって来たなぁ


112 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:39:49.84 ID:9an5/WTg0

元々いなかっただろ


113 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:44:51.58 ID:2Zs+subBO

長編が進まなくて短編を書いたら、そっちのがウケたりするのはよくある事
長編の方が記憶には残るが、短編の方が衝撃はでかい

で、長編より短編の方が精神衛生的に良作が書ける事に気付いた

長編を投下して、その合間に短編を書くのも自由だよな


114 名前: 102 2007/01/29(月) 20:45:26.38 ID:N/fstXgz0

>>107
殆ど戦争とは関係ない少年少女の物語の予定
だから妄想ONLYでいけるかな〜とか思ってたけど
>>110の言う様に叩かれること必至だろうから出来るだけ調べてみる
今頑張ってWikipedia漁ってますお


115 名前: 113 2007/01/29(月) 20:47:13.51 ID:2Zs+subBO

誤爆した


116 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:50:52.03 ID:9an5/WTg0

>>114
蛍の墓みたいなもんなんかね

戦時中の知識なんて「欲しがりませんかめはめは」ぐらいしかねーな


117 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:52:06.84 ID:8HZhh/9+O

主人公に(・ω・)を起用してるのは俺だけで良い


118 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 20:55:38.36 ID:r/82Q70k0

この過疎がいいんじゃないか


119 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 21:03:00.91 ID:9an5/WTg0

わかったぞ、過疎だ過疎だ言ってるのは読者の多い売れっ子作者だな

自慢かよ、( ゚д゚)、ペッ


120 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 21:06:07.81 ID:D733Gtdz0

>>117
マイナーキャラの台頭も近いな


121 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 21:09:40.33 ID:kh0Vy8RaO

*(‘‘)*「ぶち殺すますぅ☆」


122 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 21:16:06.35 ID:31k4ZgkPO

|  ^o^ |「ぼくの でばん ですね」


123 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 21:28:25.77 ID:nU/nAUtu0

歴史オタの俺は勝ち組ってわけか(^o^)


124 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 21:29:15.78 ID:2Zs+subBO

>>122
そいつはすでに書き溜めてある長編に使ってる
というか、テンプレのは多分全員使うと思う

案外使いやすいキャラいるのな


125 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 21:35:42.96 ID:FS/3hRHh0

>>102

もの凄くリアルにする必要はないけど、最低限「それらしさ」は必要だよ。




126 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 21:36:28.14 ID:WUnCHQsJO

(´・ω・`)「選べ、俺を掘るか、掘られるか」
( ^ω^)「んじゃケツの穴にドリルいれますか」
(;´・ω・)「ちょ、おま…あっー!!」


127 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 21:40:20.94 ID:2R+/Eso3O

一度くらい立ってほしい(´・ω・`)



スレ立ての代理をお願いします

タイトル
( ^ω^)ブーン達の日常生活

本文
まとめて下さってるまとめサイト様
http://boonsoldier.web.fc2.com/nitizyou.htm




よろしくお願いします


128 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 21:44:41.28 ID:2R+/Eso3O

あ 自己解決しました


やった(`・ω・´)


129 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 21:49:37.82 ID:31k4ZgkPO

巨乳・・・


130 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 21:54:24.78 ID:aJg7hQlQ0

アク禁解除されんかなぁ〜


131 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:01:37.49 ID:/lZf2oGdO

独り善がりな内容のものをスレ立ててまで書くのはやめような


132 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:03:49.66 ID:le6qJUxB0

読んでないから知らんけど、一言言っときますね

日記帳の裏にでも書いてろ、な!


133 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:05:08.75 ID:yA1/QFMM0

日記帳の裏って何やねん


134 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:08:12.37 ID:le6qJUxB0

(`^ω^´) うへへ、素で間違えちゃった


135 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:09:27.47 ID:O4e1RrId0

(゚∀ 'A ゚ ω^ Д゚)  「イヤッフゥゥゥゥゥ!!」


136 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:12:56.15 ID:/lZf2oGdO

日本は何年目?


137 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:16:01.62 ID:9an5/WTg0

は?


138 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:16:07.18 ID:o+zMiVhNO

マジで教えてくれ。
料理人って今日最終回投下するって言ってたよな?
探しても見つからないんだが、俺の間違いか?
それともクリテロの悪夢再来か?


139 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:16:11.09 ID:1yBkJQl20

( ^ω^)は十回死ぬようです

これって結局どうなったの?
すげー楽しみにしてたんだが


140 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:19:39.50 ID:le6qJUxB0

逃亡のエージェント・スミスや!


141 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:19:47.39 ID:9an5/WTg0

もう二十年以上経ちましたね


142 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:20:10.09 ID:FS/3hRHh0

>>138


少しくらいまてや


143 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:20:17.86 ID:UGmQra6B0

http://ksms.michikusa.jp/sougou3.html
亀だけど前スレまとめおたわ
982以降のログがかけてるんだけど誰かzipでくれ

>>139
もう止まってから二週間になるから逃亡じゃね?


144 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:21:52.25 ID:1DFBhXIkO

不思議なビル期待してたのに…


145 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:22:33.18 ID:9an5/WTg0

>>139

121 :土下座する作者 ◆E9cmLlSr.Y:2007/01/20(土) 23:13:33
すいません本当すいません物語の本軸には関係ないけれど致命的に矛盾してる場面を見つけてしまいました。
此処を書き直すと後半文章にも微妙に影響が及ぶので、ちょっと今日中に直すのは無理っぽいですorz

なるべく早く直しますが、本日中の投下はないと思ってください。
本当に御免なさいorz


避難所ではこう言っとるよ


146 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:24:34.38 ID:2Zs+subBO

俺は作者としては、逃亡作家より錬金術の人の方がましと思っている
自分から依頼したりしなければ、作品を完成させてたのは良いことだ
どんな理由があるにしろ、逃亡は頂けない

>>143
乙です。
ところで、『自分を決めるようです』はまとめてくれているのですか?
もしまとめてくれていたら、スレを立てた際にまとめサイトとして出さなきゃなので……


147 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:24:35.33 ID:pJ9aHoRUO

>>143



148 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:24:40.56 ID:o+zMiVhNO

>>142

どうゆう事だ?


149 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:25:09.91 ID:MOcHuRqD0

>>145
もっと後のほうに2月に投下とか言ってなかったっけ?


150 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:26:38.69 ID:1yBkJQl20

まぁ待てばいいってことだな、トンスコ


151 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:27:06.31 ID:9an5/WTg0

最も素晴らしいブーンスレ作品の要素、それは完結したということである

                         ――ジョン・ノレン


>>143



152 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:27:07.04 ID:xOdzTzar0

>>148
今日投下って言ったってまだ今日は1時間半あるし、書くのが遅れてる可能性もある
そんなに急かずにゆっくり待てばいいじゃん
なんでまだスレないんだみたいなこと書いてると作者を圧迫しかねないからやめたほうがいいよ


153 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:28:20.26 ID:o+zMiVhNO

>>152
理解した。
すまない。


154 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:28:22.75 ID:9an5/WTg0

>>149
ホントだ。見落としてた


160 :1 ◆E9cmLlSr.Y:2007/01/26(金) 18:24:13
お待たせしすぎて申し訳ありません。
実は某所で行われる2月4日の同人誌即売会イベントの原稿作成にひいひい言ってる状況で、投下のための時間が取れそうにありません。
原稿が終わり次第投下する予定ですが、もう暫くお待ちください、申し訳ありません。


155 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:32:26.74 ID:/lZf2oGdO

けじめファイターテラツヨス

頭痛え


156 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:36:30.20 ID:o+zMiVhNO

不思議ビルと聖杯戦争は抜かしていいんじゃないか?


157 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:36:58.70 ID:UGmQra6B0

>>146
リンク張り忘れてた
http://ksms.michikusa.jp/kimeru.html


158 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:37:32.07 ID:9an5/WTg0

総合とあっちのスレで誤爆大杉だろ


159 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:37:49.78 ID:o+zMiVhNO

誤爆すまん


160 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:44:17.22 ID:w4nfykDtO

評価して欲しい短編つーかなんつーか、文章があるんだけど、投下していいかな。


161 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:45:04.38 ID:O4e1RrId0

( ・∀・)イイと思うがね!!


162 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:46:24.00 ID:9an5/WTg0

短編か文章か……そんなもんは俺が決めてやる!


163 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:48:23.24 ID:2Zs+subBO

>>157
もうそろそろ立てるので、その時はよろしくお願いします。
まとめありがとうございます。


164 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:49:41.62 ID:w4nfykDtO

じゃあ投下。

ちなみに長編のワンシーン。

こんな文章を書いたのは初めてなんで、なんつーか卑下する訳じゃ無しに、見るにたえる文章か見てほしいんだ。

以下本編。

「本当にすいません・・・・・・」

「ああ、いや、気にしないで下さい」

Bブロック。

ギコは足をくじいた女性・・・・・・しぃと名乗った・・・・・・を背負ってAブロックへと歩いていた。


165 名前: 感想求む 2007/01/29(月) 22:51:46.24 ID:GFWisq5aO

――涙はとうに枯れ果て、叫びは既に届かない。しかし、なぜか俺は走ることを止めない――

(´・ω・`)「時間だよ」
('A`)「おう」

ドクオは壇上に登って一面を見渡した。ある者は目を血走らせ、またある者は、奥底でたぎる激情にうち震えていた。
一触即発――将にこの寒空の元に集まった男どもを形容するにふさわしい。

('A`)「……俺たちは、色々なものを支払わされてきた」

決して大きくはない声。しかし、その不鮮明さとは裏腹に、聞き逃した者は皆無に等しかった。

('A`)「財産は言うに及ばず、恋人や両親を奪われた者もいるだろう」

静寂が流れた。きっと屈辱の日々を噛み締めているのだろう、とドクオは感じ取った。

('A`)「しかし、奴らが奪った中でも、我々の最も守るべきであったものは何だっただろうか?
……それは、尊厳だ!人間の尊厳だ!人間が生きていく中で、最も失ってはならぬものを、奴らは当然のように奪ったのだ!」


166 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:52:21.79 ID:w4nfykDtO

ごめん追記。
顔がないのは携帯からだとおかしくなるから。





「あの、しぃさんは誰かとこの船に?」

知り合いがいるなら心配しているかもしれない。

「いえ、一人で来たんです」

「そうですか・・・・・・」

じゃあ彼氏はいないんだろうか。

そんなことが頭を過ぎって、ギコは慌てて頭から追い出した。

どんな時でも男は欲望に正直なのだ。


167 名前: 感想求む 2007/01/29(月) 22:52:44.08 ID:GFWisq5aO

静寂が熱を孕み始め、辺りから嗚咽が溢れた。下位、下餞、下級――それが男たちの代名詞であった。

('A`)「今日こそ、今日こそ奴らの血をもって、その代償を支払わせてやるぞォォ!!!!」
「「「「「オォオォオ!!!!」」」」

爆発、圧倒的な爆発。あたかも化学反応が引き起こすスパークのようだった。

――ああ、わかった――

ドクオは空を仰いだ。暗雲が立ち込め、雷が祝福の独唱を贈っていた。

――俺には、責務があるんだ。人々の怒りを、具現化せしめる責務が――

====================

('A`)ドクオは革命を起こすようです

====================


168 名前: 感想求む 2007/01/29(月) 22:53:44.34 ID:GFWisq5aO

燦々と輝く太陽。馬たちが戯れる蹄音。川は命のせせらぎを呈し、山は魂の不滅を物語っていた。

J( 'ー`)し「ドクオー、ご飯よー!」
('A`)「はーい!」

犂がころんと音を立てて地面と接触した。季節は初夏。農家たちが田植えに精を出す時期である。

('A`)「……」

皿の上には雑穀の塊と屑野菜のみ。食べ盛りの青年には些か物足りなかった。

('A`)「(文句は言えないな……)」

とはいえ、食事は食事。仕方なくぼそぼそとスプーンを口に運んだ。

('A`)「そういえば、親父は?」

普段ならば我先に働き、我先に食事を頬張る剛壮な大黒柱の姿はなかった。

J( 'ー`)し「お父さん?お父さんなら、地主さまの所だよ」
('A`)「……何かあったの?」
J( 'ー`)し「取り分の話だよ」
('A`)「そっか……」

スプーンを持つ手が止まった。ここ数年、小作人と地主の間では、収穫の貢納についての交渉が頻繁になっていた。


169 名前: 感想求む 2007/01/29(月) 22:55:40.63 ID:GFWisq5aO

しかし、それは平行線を辿るばかりで、小作人たちの要求はのらりくらりとかわされるだけであった。

( ゚∀゚)「帰ったぞ!母さん、水を一杯くれ!」
J( 'ー`)し「はいはい」

椅子が大きく軋む音とともに、ドクオの目前に髭もじゃの顔が巨大な存在感をもって現れた。

( ゚∀゚)「大声を出しちまったから、喉が渇いていけねぇ」
J( 'ー`)し「……どうだった?」

水を差し出しながら、ドクオの母は恐る恐る尋ねた。それでいて、どことなく分かりきったような、諦めめいた表情であった。

( ゚∀゚)「駄目だったよ。話にならなかった」

水は瞬く間に消えていった。そして力の篭った、テーブルと器がぶつかる音が室内を振動させた。

J( 'ー`)し「……そう」
( ゚∀゚)「息子の結婚が近いから、今年だけでも貢納を下げてくれって言っても、聞いてくれねぇんだ」
('A`)「……ごめん」
( ゚∀゚)「お前が謝ることじゃないだろう」


170 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:56:07.69 ID:w4nfykDtO

これは続行していいのかな・・・・・・?




「・・・・・・実はフラれちゃったんです」

「え?」
そんなギコの心理を読んだかのような、いきなりの発言にギコは驚いたそぶりを見せる。

「だから、慰安旅行のつもりで来たんです。」

「それは・・・・・・何と言うか・・・・・・その・・・・・・」

言葉につまる。

「・・・・・・ゴメンなさい。見ず知らずの人にこんな話、迷惑ですよね」

「い、いや、そんなことは無いですよ」

雰囲気が重くなる。

なんとかして盛り上げねば!

自らの置かれている状況を忘れ、ギコは思考を巡らせる。


171 名前: 感想求む 2007/01/29(月) 22:57:48.47 ID:GFWisq5aO

ドクオには婚約者がいた。収穫がひと段落ついたら結婚しようと誓い合っていたのだが、結婚には金がかかる。
それ故、ドクオの父は、普段にも増して喉を張らして交渉に挑んだのだった。

( ゚∀゚)「おい、ドクオ。午後は引けていいから、クーちゃんの所へ行ってこい」
('A`)「……えっ?」

虚を突かれ、間の抜けた声を漏らしてしまった。

( ゚∀゚)「いいから、行ってこい。若いときだけだぞ、恋に現を抜かせるのは」
('A`)「……でも」

午後も働かねばならないのは、決まりきった事実である。働かざるもの食うべからず、それが小作人たちの掟なのだ。
しかも、田を均す作業は過酷。いくら剛腕の父でも、一人では明日に支障すらでるかもしれないのだ。
両親はそれほど若くない、とドクオはよく知っていた。

( ゚∀゚)「なぁに、心配するな。俺は元々一人で田を切り盛りしてきたんだ。さぁ、行ってこい」
('A`)「……」


172 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 22:59:07.92 ID:2FEAmTOy0

サル支援



173 名前: 感想求む 2007/01/29(月) 22:59:18.88 ID:GFWisq5aO

優しい頑固さ。父の美徳である。ドクオは、父の意見が曲がらぬこともよく知っていた。

('∀`)「わかった。夕飯までには帰るよ!」

急いで食事を平らげ、野良着を脱ぎ、ドクオは一丁羅のジャケットを身に付けて外に出た。
クーの家までは15分。しかし、昼飯時に尋ねるのは億劫なので、暫く野原に寝そべって時間を潰してから戸を叩いた。

====================


174 名前: 感想求む 2007/01/29(月) 23:00:33.19 ID:GFWisq5aO

('A`)「怯むな!進めぇ!」

城門に向かって波が押し寄せる。波は恐れを知らず、悲しみを捨て去って全てを飲み込んで行く――!

ふと、ドクオの頭に、白い柔肌がよぎった。命のやり取りには不要の感覚だったが、捨て去ろうにも捨てきれず、消し去ろうにも消えないもどかしさがあった。
それはたゆたった、感情を越えた感覚であり、きっと男たちも同じような感覚に囚われているのだろう、とドクオは予測した。

(´<_` )「ドクオ!正門は制圧した!どうする!?」
('A`)「隊を二つに分けて、片方は敵軍を引き付け、残りは後方の門から侵入して制圧するぞ!」
( ´_ゝ`)「よし。よく聞け!命の惜しくない者は俺について来い!」
「「「オぉオぉオ!」」」

波は二つに裂け、城を覆って行く。城は蟻地獄に飲まれていくかのようである。


175 名前: 感想求む 2007/01/29(月) 23:02:13.25 ID:GFWisq5aO

(  )「隊長!敵の司令官なるものが交渉をしたいそうです!」

しばらくして、伝令が息を切らせてドクオの元へやって来た。このタイミングで交渉とは、体勢不利と察したのだろうか。

('A`)「こう……伝えろ!」
(  )「はっ!」
('A`)「『壮絶の内に死ぬ』か、『静寂の内に死ぬ』か、選ばせてやると」
(  )「かしこまりました!」

――引く気など毛頭ない――

――搾取、それも絶望的なまでの搾取を奴らに味わわせてやる――

――それを享受することが、奴らに出来るただ一つの償いなのだから――

――つづくかも


176 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 23:04:05.33 ID:GFWisq5aO

>>164

スマン!空気読まずに投下してしまった……


177 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 23:05:00.05 ID:2FEAmTOy0

ERROR:新このホストでは、しばらくスレッドが立てられません。
またの機会にどうぞ。。。







頼む・・・



178 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 23:10:39.18 ID:w4nfykDtO

>>176
気にしないでb


では>>164>>166>>170に続けて。




「勿体ないですねぇ、こんな綺麗な人をフるなんて」
「え?」

・・・・・・俺は何を口走っとるんじゃゴルァ!

全くもって考えていない言葉が口から飛び出して、ギコは混乱に陥った。

「あ、いやそのですね・・・・・・」

うまく継ぐ言葉が出てこない。

「ありがとうございます。お世辞でも嬉しいですよ」
「お世辞なんかじゃないです」

もう駄目だ。俺の口は俺からの独立宣言しやがった。
「本当に綺麗だと思いますよ、俺は」

「・・・・・・」

やりたい放題の揚げ句、口は彼の占領下に戻って来たが、時既に遅し。
彼は現実に引き戻され、二人とも黙り込んだ。


179 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 23:11:06.66 ID:JyGCGmF/0

保守


180 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 23:13:24.59 ID:w4nfykDtO

「と、ところで何処に向かっているんですか?」

それからしばらくしてから、しぃが口を開いた。

「あ、ああ、警備員室です。もうすぐ着きますよ」

警備員室はB、D3ブロックにあり、ギコはBブロック側の警備員室を目指していた。



そして。
警備員室に着いたギコはしぃを背負ったまま言葉を失った。


181 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 23:18:06.56 ID:w4nfykDtO

「・・・・・・なんてこった」

「酷い・・・・・・」

警備員室の中で、警備員が二人、あられもない姿で事切れていた。

両方とも顔見知りだっただけに、ギコの受けたショックは大きい。

「畜生・・・・・・」

顔を俯き、唇を噛み締める。

「大丈夫ですか?」

背負われたまましぃが聞く。

「あ!すいません!」

無意識に力を込めていた腕からしぃの体を開放し、ギコは部屋の中へと足を踏み入れる。

部屋奥の扉の鍵を開けた。

ギコが本来いる警備員室ならば趣味が高じた武装の数々があるのだが、ここに収納されているのはスタンロッドとフラッシュボムだけだった。
その内の二本と五つを取る。


182 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 23:20:19.34 ID:w4nfykDtO

そして一本と三つをしぃに手渡した。

「念のためです。いい気分はしないとは思いますが、持っておいて下さい」

「・・・・・・分かりました」

しぃは一度頷き受け取って、スタンロッドをベルトとホットパンツに挟み、フラッシュボムは手提げ鞄の中に入れた。

「ここは隠れるには余り良いところじゃない。Cブロックを目指しましょう。足はもう大丈夫ですか?」

「大丈夫です」

「・・・・・・行きましょう」

ギコはそう言って、二人は警備員室を後にした。

後ろから忍び寄る影に気付かずに。


183 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 23:23:39.98 ID:o+zMiVhNO

料理人キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!


184 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 23:24:06.48 ID:o+zMiVhNO

重なる誤爆すまない


185 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 23:25:57.04 ID:w4nfykDtO

Cブロックに向けて慎重に歩を進めるギコ達は、先程までとは打って変わり、
道の途中に転がる元乗客を見た。

ここら辺までは逃げ延びたのだろうが、犠牲となった人々は例外なくお尻に穴を開けている。

「見ちゃダメです」

必死の形相で耐えるしぃを引き寄せ、視界を奪う。

「ごめ・・・・・・なさい・・・・・・」

鳴咽を挟みながらしぃが泣き声で言う。

「貴方は何も悪くないです」

そんな彼女を慰めながら、ギコは自分の情けなさを悔やみ、スタンロッドを思い切り握りしめた。


186 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 23:29:19.25 ID:w4nfykDtO

もっとちゃんと乗客達を誘導していれば、犠牲者はもっと少なかったかもしれない。
自分は自分に迫る恐怖しか考えていなかった。

警備員として失格だ。

この仕事に少なからず誇りはあったギコは、自分を責めるように並ぶ元乗客に、目を合わすことが出来なかった。

しかし、だからといって今この場を放棄できるわけではない。

この女性だけでも助けてやる。

それが彼らへの贖罪だと無理矢理に考えて、ギコは前を向いた。


187 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 23:31:11.59 ID:8HZhh/9+O

し、し、しえん


188 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 23:32:08.48 ID:w4nfykDtO

「・・・・・・もう大丈夫です」
しぃが涙を拭きながらギコの腕をゆっくりと離す。

「いつまでも怖がってちゃいけませんね」

ああ、強い女性だな、とギコは思った。
今度は「思っただけ」の筈だ。多分。

「誰だって怖いですよ。しぃさんが弱い訳じゃない」
敢えて彼女の方を見ないで、ギコは言った。

フフ、と笑って、しぃは言う。

「ギコさん優しいんですね」

心拍がシンバルのように跳ね上がった。

「い、いきなり何を・・・・・・言うんですかゴルァ」

思わず口癖が出てしまう。
「私もギコさんみたいなカレシがいればよかった」

ど真ん中ストライクですよ畜生!

「か、からかわないで下さい」

ギコは耳まで真っ赤に火照っているのを感じた。

勿論、こんなフラグ立ちまくりの二人に、並大抵じゃない災難が無い筈が無い訳で。
そしてそれはすぐに、きちんと二人分、やってきた。


189 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 23:33:07.87 ID:w4nfykDtO

以上です。
見てくれた方ありがとう。
出来れば批評宜しくお願いします。


190 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 23:37:43.86 ID:8HZhh/9+O

>>189
分かりづらいかな……
特にラストの描写は必要だと思った

(・ω・)←こいつに読みやすい名前を与えてくれないか?


191 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 23:41:06.94 ID:0V6+OQjOO

ボコ
フルボッコ
ボッコ


192 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 23:44:47.05 ID:UGmQra6B0

ボコたん


193 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 23:47:16.85 ID:le6qJUxB0

ボッコス松本


194 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 23:47:34.99 ID:w4nfykDtO

>>190
なるほど。情景描写が足らないのね。
ありがとう。


195 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 23:49:43.57 ID:8HZhh/9+O

>>191-193
サンクスコ


196 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 23:50:54.66 ID:2FEAmTOy0

>>195の独断により
(・ω・)←こいつの名前はサンクスコに決定しました


197 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 23:56:26.49 ID:8HZhh/9+O

>>196

>>190=>>195な件


198 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 23:57:46.85 ID:2FEAmTOy0

つまりみんなの意見を無視して自分で決めやがったんだな!!

悪人めwww


199 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/29(月) 23:59:38.06 ID:8HZhh/9+O

サンクスコはサンクスの意味だよwww
サーセンwww

でもッパで行くよ


200 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 00:02:16.49 ID:iz+fTP4b0

サンクスコでいいじゃんw


201 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 00:03:59.98 ID:rqWt5rkO0

サ=ンクスコ
サン=クスコ
サンク=スコ
サンクス=コ
サンクス子


202 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 00:04:10.70 ID:T9v5rC2I0

俺も

(・ω・)←こいつ

をサンクスコと名づけたセンスは最高だと思ったんだがwww


203 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 00:04:39.20 ID:XqyyLfRVO

ッパ(・ω・)ノサンクスコ


204 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 00:09:49.07 ID:thDIL3MKO

分かったよwサンクスコでやれば良いんだな?ww
よし、お父さん書き始めちゃうぞ〜


205 名前: 27 2007/01/30(火) 00:21:25.53 ID:SGr607VxO

やっぱり電池きれた\(^o^)/

お題
デクレッシェンドに消える想い
愛のBIP戦士
ちんちんかもかも

携帯では文章纏められんわwPCで書いてきた。規制解除はまだか…
9レスになると思うんだけど長い?投下して大丈夫かな。


206 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 00:23:00.08 ID:XqyyLfRVO

>>205
きゃみょん


207 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 00:23:30.17 ID:T9v5rC2I0

50レス越えるようなら自スレ立てろwww


208 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 00:25:00.11 ID:SGr607VxO

>>207
ねーよwwwwww

じゃ失礼して次から。


209 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 00:25:45.90 ID:SGr607VxO

ξ゜凵K)ξ「……」

鍵盤に指を落とす。
いつもならやさしく包んでくれる音が、今日はやけに癇に障って仕方ない。
腹立ちまぎれに乱暴に椅子をひくと、床が控えめな悲鳴を上げた。



  「ξ゜凵K)ξが音楽室にいるようです」


210 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 00:28:42.22 ID:SGr607VxO

ξ#゜凵K)ξ(バカ…バカ……バカ!)
勢いに任せて叩く、叩く。強さに見合っただけの尖った音がした。
ピアノは好き。幼稚園の頃からずっと続けている。
練習をすれば報われるから。気持ちをこめて弾くと、応えてくれるから。
楽しい音、やさしい音、悲しい音……少し人付き合いの苦手だったわたしにとって、
素直に気持をそそぎ込める時間は貴重で……
そしてその時間のおかげで、今のわたしは少しだけ素直になり……良い友人に囲まれ
ている。と思う。

だから、こんな風に……まるで痛めつけるように乱暴な力で鍵盤を叩くことなんてなかったのに。
酷い音を出しながら、それでも慣れた指は滑らかに動く。それが更に苛つかせる。

ξ )ξ(……こんなことしたくないのに)

叩き付ける指が痛む。こころも、いたむ。


同じことをしてる。あいつにしたのと、同じことだ。


211 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 00:31:16.00 ID:SGr607VxO

本当はあんなこと言いたくなかった。

ξ )ξ「バカ……」


『何よニヤニヤして……!』


ξ;凵G)ξ「……っ」


ぽた、ぱたり。止まってしまった手の上に冷たい滴が落ちる。

バカなのは、わたしだ。

みっともない嗚咽が喉から洩れそうになって、必死に息を止めた。
色んな感情でぐちゃぐちゃ。もう、自分が怒っているのか、悲しんでいるのかもわからない。


『いい加減にしてよ!あんたのそういうところがむかつくの、大っ嫌いなの!』

絶えないと思っていた笑顔を、凍り付かせた。
どれだけ自分が傲慢だったか、怒らないあいつに甘えていたか……その時初めて気付いた。
きっともう、取り返しなんてつかない。後悔が昂ぶった暗い感情とともに渦を巻いて深くへ沈んでいく。


212 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 00:33:35.08 ID:SGr607VxO

ガラッ


( ^ω^)「愛のビップ戦士参上だお!!」


ξ;凵G)ξ「……」


扉の開く音に身をかたくしながら入口を覗うと、予想だにしなかった、でもずっと頭の中にあった……今一番会いたくないはずだった顔がそこにあった。

一瞬頭が真っ白になる。


( ^ω^)「ブーンが来たからにはもう大丈夫だお!後楽園で握手だおっおっ」

いつも通りの、能天気な顔。わらった、かお。


ξ;д;)ξ「な……」

( ^ω^)「お?」

ξ#;Д;)ξ「なんで笑ってんのよ!!!」

(;^ω^)「お……」


213 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 00:34:06.68 ID:erLFm+vh0

ツンの顔がひどい


214 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 00:36:53.98 ID:SGr607VxO

頭に血が上る。まただ、感情のコントロールがきかない。こいつの、ブーンの前だと……
何でそんなに優しくいられるのか、理解出来なくて……なのに惹かれる自分に、混乱して。
そうして、ただ相手を突っぱねようとしてしまう。


ξ#;д;)ξ「あんなこと言われても懲りないの?またヘラヘラして!バカじゃないの!?」

止めて!止めて……!お願い、止めて、わたし!!


ξ#;凵G)ξ「大体ビップって何よ!それじゃBIPじゃない!学校の名前勝手に変えないでよね!バカ!バカ!ここはVIPよ!!」


(;^ω^)「つ、ツンっ!!」

ξ#;凵G)ξ「なによ!!」

必死な顔でわたしを制止しようとしたブーンが、意を決したように大きく息を吸いこむ。
そして


( ^ω^)「ちんちんーーーかもかもーーーー!!!!11!」



215 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 00:38:33.78 ID:iz+fTP4b0

ξ゜凵K)ξじゃなくて
ξ゚听)ξがいいね


216 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 00:40:34.01 ID:SGr607VxO

ξ;凵G)ξ「……は?」

突然奇声を上げたブーンの迫力に、呆気にとられる。
思わず黙ったわたしを見てブーンの笑みが深くなった。そんなことに動揺する。

( ^ω^)「ショボンが教えてくれた仲直りの呪文だお!これできっと大丈夫なんだお!」


ξ゜凵K)ξ「……」

余りに自信たっぷりに、嬉しそうに言うものだから、ついその顔をまじまじと見つめてしまう。すっと冷めたようにヒステリーは治まっていた。

(*^ω^)「泣き止んだお!凄い効き目だお!!」

興奮気味にブーンが近付いてくる。不意にその姿がぐにゃ、と歪んだ。
まぶたがあつい。さっきまでの冷たい涙と、違う涙。鼻がつんとする。

(;^ω^)「お、お?つ、ツン?」

「見ないで……」

手で顔を覆うと、流れるままに任せた。
どうすればいいんだろう。
こんな情けないところまで見られたのに、そんなことよりもまた笑いかけてくれるのが、心配してくれるのがこんなに嬉しいなんて。


217 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 00:41:04.15 ID:XqyyLfRVO

>>215
もしくはξ^ω^)ξかな


218 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 00:42:20.91 ID:iz+fTP4b0

>>217ワロタw


219 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 00:43:14.48 ID:SGr607VxO

「……ツン」


ブーンの声が聞こえる。塞いだ視界の外から包んでくれるような声。ピアノより、やさしい声。


「ツンの気に障ることをしてしまってたのは謝るお。ごめんお。ブーンはバカだから、気をつかったりとか出来ないんだお」

ただ首を横に振る。ブーンはわかってない。少しも自分が悪くないことを。

「でもツンが泣くのは嫌なんだお。ブーンに出来ることがあったら何でも言うんだお」

今度は縦に。顔を見ていないせいか、散々みっともないところを見られたせいか……いつもより素直にその声を聞くことが出来た。


「ブーンは愛のビップ戦士だから、ツンのためにたたかうことだって出来るんだお」

思わず顔を上げる。

( ^ω^)「おっおっ」

いつもの笑顔だ。


ξ;ー;)ξ「……VIPでしょ、ばか…ばぁか……」


220 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 00:46:39.27 ID:SGr607VxO

荒れ狂った心が凪いでいく。だんだん、だんだん、静かになっていく。
嵐の正体は不安。ブーンが誰にでも笑いかける、バカみたいに優しいおひとよしだから。
きっとその目は、まだわたしだけを見ているんじゃないと思う。

でも、それでいいんだ。

それも笑顔に溶かされて……やさしい子守唄のおわりみたいに、デクレッシェンドにきえる。


またそっとピアノに近付いて、最後の音にふれた。

やさしく、波紋がおちていく。



「ねえ、ブーン……ごめんね」

今、わたし、どんな顔をしてる?

「わたしね……」




       ξ゜凵K)ξが音楽室にいるようです 終



221 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 00:49:51.29 ID:SGr607VxO

  蛇足


('A`)「あの二人……うまくやったかなぁ」

(´・ω・`)「大丈夫だろ」

('A`)「ところでさ、なんなんだよ?ちんちんかもかもって。余りに語感がアレじゃねえか」

(´・ω・`)「……すぐ下ネタに結びつけるね。ちんちんかもかもってのはね、男女が仲睦まじい様子を表す言葉だよ」

('A`)「へ、へぇー……勉強になったぜ」


(´・ω・`)「……だが、下ネタでと言うならば……一向に 構 わ な い が 」

(;'A`)「えっ ちょ ま おまアッー!!」




ちんちんかもかもを本文内に入れるのが本当にハードル高かった…
語感がアレな言葉は難しいw
適当に批評とかしてくれるとうれしい。顔文字はやっぱりひどかったか…サーセンww

レイアウト結構崩れた…携帯って扱い難いな…これで投下してる人ら凄いな


222 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 00:51:51.49 ID:SGr607VxO

あーあー半角にしたはずのカナなすべて全角になってる…\(^o^)/


223 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 00:55:53.57 ID:SGr607VxO

あ、そうか…PCから転送する時にメール媒体にしちゃったから全部変わったんだ…
顔文字についてはある程度自己解決した気がするorzなんという凡ミス…恥ずかしい…


224 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 01:02:35.26 ID:QwnUTJUt0

>>223
      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、 ここはお前の日記帳じゃねえんだ
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ  チラシの裏にでも書いてろ
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ    
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,  な!
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /


225 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 01:44:46.73 ID:bdcw2uepO

は?


226 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 02:32:48.63 ID:T9v5rC2I0

過疎ってるな。
いやな事でもあったのか?


227 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 02:33:36.92 ID:YR9qmQCh0

むしろ過疎の方が落ち着けるオレガイル


228 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 02:46:55.30 ID:T9v5rC2I0

お題でも募集するか。











書かないけど


229 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 02:51:21.12 ID:RDHjnekm0

懐古厨ってわけじゃねーが、元々総合は過疎なのが普通


230 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 03:41:43.58 ID:bdcw2uepO

(^Д^)ギャハ!↑みなさん、この人のレスどう思いますか♪
なんてありきたりなんでしょうね♪誰もが皆、一瞬つけてみたくなる発想のレスです♪
しかし、賢明な人はその自らの短絡的思考を野放しにする事を嫌がり、こういうレスは控えます♪
しかし、この人はしてしまったのです(^^;

「誰もが思い付くような事」を堂々と♪

この人にとってこのレスは何なのでしょうか♪
このレスをしている間にも時間は刻々と 過ぎ去っているのです♪
正にこの人のした事は「無意味」「無駄」でしかありません♪
ああ・・・何ていう事でしょう(^^;ワラ
図星で泣いちゃうかも(^^;ワラ


231 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 04:20:02.35 ID:T5mAWCuVO

( ^ω^)つω<天の道を往き総てを司る


232 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 04:54:19.79 ID:b4C7ob2CO




233 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 05:28:10.39 ID:ncSNXNVeO

ぐぼぁ


234 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 06:35:49.73 ID:1g7dhakoO

ほし


235 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 06:43:00.68 ID:9hrNeUh20

規制解けてるかな?


236 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 07:51:26.81 ID:tIwaQBCJ0

('A`) 「クソミソを楽しんでいるんだよ!お前は!」

(´・ω・`) 「違う!」

('A`) 「dat落ちまでの数分間を愛し合うこともできる・・・」

(´・ω・`) 「性欲をもてあます」


237 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 09:03:15.79 ID:rm9AZncN0




238 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 09:05:20.09 ID:r5RlEom7O

お題にアナル系統出すのやめね?wwww
逃亡率高くなるからwwww


239 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 10:02:32.98 ID:3n8sDV1zO

凄まじい過疎、これはやはりショボンの呪いなのだろうか?


240 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 10:12:30.39 ID:92qbuyTaO

俺がお題を出すとほとんど逃亡しやがる
こまったやつらだ


241 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 10:46:45.13 ID:6s6ZIwm10

久々に北。
抗い護るって始まった?
そうならまとめの場所キボン


242 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 10:47:09.88 ID:Ew8oINu9O

>>240
嫌われてんじゃね?


243 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 10:49:25.24 ID:5DJU+9u+0

お題キボン


244 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 10:53:36.80 ID:0qP7O4itO

>>243
春うらら


245 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 10:57:03.21 ID:r5RlEom7O

>>243
ディープインパクトに書けた青春


246 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 11:00:15.19 ID:+cnanXGD0

>>243
南極の様に寒い春


247 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 11:07:55.04 ID:5DJU+9u+0

>>244-246
把握


248 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 12:25:24.41 ID:rm9AZncN0




249 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 12:56:59.11 ID:1pCZwpcmO




250 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 13:05:37.05 ID:5zGupPoL0

絵師減ったな


251 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 13:21:02.65 ID:92qbuyTaO

スレ見ている人はいると思うんだよ


252 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 13:22:00.11 ID:FRc0EPBA0

過疎はスレタイのせいだな


253 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 13:27:19.93 ID:gG01K3PEO

(´・ω・`)スレタイの呪い? 知らんがな


254 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 13:28:37.33 ID:92qbuyTaO

まずショボンがいけない、なのでこれをブーンにしてみる
( ^ω^)ブーン系小説練習+読み物&イラスト総合案内所のようです
よくなった。
続いてスレタイが長すぎるので、始めと終りを取って
( ^ω^)ブーンのようです

これで人が来ること間違い無し!


255 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 13:31:31.52 ID:4o4Uf5nU0

ブーンなようです
じゃなかったか


256 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 13:32:27.34 ID:3n8sDV1zO

>>254
奇才あらわる


257 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 13:33:59.63 ID:XqyyLfRVO

>>254
( ^ω^)です にしよ−ぜ


258 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 13:35:37.60 ID:92qbuyTaO

( ^ω^)・・・


259 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 13:43:51.62 ID:ftVMkOBm0

シンプルに顔文字とかもいれずに『ようです』だけでいいじゃん


260 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 13:44:28.43 ID:XqyyLfRVO

>>259
それは無いわ


261 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 13:53:59.95 ID:k5a4GRif0

チネチネ


262 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 14:17:21.37 ID:hZumUF0Q0

原作アリの物を書きたいんだが、常識的に考えてこれだけはやっちゃだめだろってのは?


263 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 14:20:27.04 ID:92qbuyTaO

まんま写す



264 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 14:23:04.37 ID:RfB4k+bv0

よく読んだことない作品を題材にする。


265 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 14:23:54.16 ID:r5RlEom7O

>>262
ストーリーまるまんま写しは駄目。
俺も書いてるが、世界観と大筋のストーリーしか元ネタとかぶってない。

ただ、元ネタを知らない人間に世界観を説明するのが難しい。
俺みたいに書くのが良いわけじゃない。むしろ、元ネタ知ってる人間には切られたかもわからん。

でもあれだ、元ネタ知ってる人にしかわからない小説ならブログでやれとか叩かれるから気をつけて


266 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 14:38:18.89 ID:hZumUF0Q0

>>263-265
回答thxです
あるていどの改変は必要なのですね


267 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 14:50:52.72 ID:6gNLwdMH0

    _ 、      へ 、
   .〃´ \ 、  〃   il
   .li    ヽV/-‐--|| 、
   .!|  ,. '  `.´   !l   ` 、
   |.| ' , ' ,       ||  、` 、 \
  ./!|/ ./ / i ヽ|!\ \ \ ヽ
 /./ / / ./ .l. {  { ヽ }ヽヽ\ \ ヽ ヽ
 ! i .i | { .|、-ヽ ヽ―ト}、\ヽ. }_ | l
 lハ | | l'´.l _Lヽ!\ヽ,,⊥._ヽ} }/77| |
 ! !l. ! lヽイfハ    ` |.f;;cl” |/〃 ! | |
   `ヽlヽ ゝ. !tj|    !.t''ノ .ノイ} .|. | !
     ヽ! !  ̄ `、    ̄` ノン | l |i. |
          |丶、     ,.イ´ .l | l ||. !
        ヽ| |. ー__' ´-‐'i  | | l l.l |l
         ヽN/´ _ /`ヽ、|. l. /レ !
        /| ` ̄ /     \レ’
       ,<ヽ l  ,. '        ヽ
      /  ヽヽl /  _ -‐_ニニ二、ヽ
     ./      レ ‐´ ´        .V}

頼む、↓のスレに↑のAAを貼り付けてれ。理由は問わないで欲しい。

../../ex20_neet4vip/1169/1169370420.html


268 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 15:19:31.14 ID:XqyyLfRVO

>>266
投下する時に最初に言わないとパクリ作者と言われるから注意


269 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 15:23:11.09 ID:bkJGkjL6O

>>266
パクり作者乙


270 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 15:29:16.36 ID:hZumUF0Q0

>>269
しーましぇーん


271 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 15:33:20.52 ID:r5RlEom7O

>>270
そいつに相手しない方がいいよ


272 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 15:44:47.37 ID:gG01K3PEO

題名でだいたい元ネタわかるけどな


273 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 16:37:25.51 ID:r5RlEom7O

ほす


274 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 16:58:38.86 ID:mbx186gI0

かそ? 



275 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 17:00:28.26 ID:ncSNXNVeO

人気のある似たような作品を数本ごちゃまぜにすれば一躍人気作家に
名付けて【ブーン練金】


276 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 17:03:45.43 ID:9hrNeUh20

改蔵であったなそんな話www


277 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 17:22:15.68 ID:OpkSfnsI0

お題いただきたいんだぜ
1レス物語にしてくる


278 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 17:22:47.46 ID:e75LGbeb0

>>277
螺旋


279 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 17:23:36.41 ID:PgYw7Rei0

>>277
あの素晴しい夕焼けをもう一度


280 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 17:23:42.81 ID:U8y+GGAJ0

>>277
下克上


281 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 17:24:50.24 ID:OpkSfnsI0

>>278-280
把握


282 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 17:25:59.74 ID:lIXNaMPK0

( ^ω^)がうんこをするそうです

( ^ω^)うんこしたいお
(´・ω・`)しようよ
( ^ω^)するお

( ^ω^)プリッ

( ^ω^)したお
(´・ω・`)臭いよ
( ^ω^)ごめんお




283 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 17:26:59.07 ID:92qbuyTaO

ぺたん座りペニサス
http://imepita.jp/20070130/626410
真っ裸ですが批評おながいします


284 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 17:33:45.16 ID:5zGupPoL0

>>283
どの位まで言っていいのか判断に困る
取り合えず乙


285 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 17:33:46.17 ID:bdcw2uepO



                            トイ
                            トイ
                            トイ
                           i三i
                          〃   ヾ、
                         〃      ヾ、
                       〃         ヾ、
                     〃    ____    ヾ、  チラッ…
                    〃   /      \   ヾ、
   / ̄ ̄\           ||   /  ⌒   ⌒\   ||
 /  _ノ   \          || /   (● ) (― )\ ||        
 |   ( ●)(●)l 早く死ねよ  ヾ,|    ::::⌒(__人__)⌒:::::|//
. |    (__人__) |          (⌒)、_       ̄   _,(⌒)
  |    ` ⌒´ |         / i `ー=======一'i ヽ
.  |         }           l___ノ,、          ,、ヽ___i
.  ヽ        }            l           l
   ヽ     ノ
   /    く
   /     ヽ



286 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 17:37:44.38 ID:OpkSfnsI0

一歩、また一歩と僕は地上に近づいていく。
長く流れるように続いている螺旋階段、僕はただそれを降り続けていた。
今日で、彼女がいなくなってからちょうど7年目。
しかしながら、僕の記憶から彼女が消える事はなかった。

( ω)「……ツン……」

僕がこの軍隊に入隊したての時、一番僕を心配してくれたのは彼女だった。
どこに行くにしても、「絶対に、帰ってきてよね」

戦争中死にそうになった時に、処分を覚悟してその場から逃げ出した。
彼女の一言を、守るため。
……本当は、その一言を言い訳にしていたのかもしれないが。

「大佐、戦争の準備ができたようです」

降り続けていた螺旋階段。その上から声が聞こえた。
もう一度、僕は上に行かなければいけないらしい。

この大佐という地位についてからようやく1年がたった。
あの戦で死んでしまったツン、その仇を討つために、僕はこの道を選んだ。
狂ってもいい、壊れてもいい、もっと、もっと上に。

たとえ今戦争が終わっても、彼女は帰ってこない。
ならば僕が進むことに意味はあるのか。
……もう、止まらないんだ。

( ω)「今度で、戦争も、僕も、最期にするお」


287 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 17:38:17.44 ID:OpkSfnsI0

1レスでまとめようとすると難しいな
もう一個お題くれ


288 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 17:39:23.20 ID:rpF7IoH50

そろそろバレンタインだお
暇ならここで遊ぼうお(^ω^)
寂しかったらみんなで雑談ヌクモリティ

../../ex17_news4vip/1170/1170130346.html


289 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 17:40:54.46 ID:U8y+GGAJ0

>>287
スーパー万里夫ブラザーズ


290 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 17:41:19.70 ID:92qbuyTaO

イラストの批評依頼は未熟物には微妙と

レストンクス


291 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 17:42:27.82 ID:5zGupPoL0

>>290
結構突っ込んで書こうか?


292 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 17:43:00.81 ID:P09TWgyl0

>>290
というか、何か言えるほど知識を持ち合わせてないっていうね


293 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 17:48:24.33 ID:92qbuyTaO

>>291
頼む
| ^o^ |かくごは できて います


294 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 17:57:42.45 ID:AsPGFTM40

短編書いてみたい
↓お題くれ


295 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 18:01:39.06 ID:92qbuyTaO

ひつじ娘


296 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 18:03:05.48 ID:U8y+GGAJ0

貴様・・・謀ったな!!!


297 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 18:04:05.40 ID:AsPGFTM40

>>295-296
把握


298 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 18:40:09.75 ID:5zGupPoL0

>>293
何事でもそうだけど個々を書き込む前に全体の形を取ること
これが出来てないといくらパーツ(手、顔など)を描き込んだとしても上手いという印象を与えられない
なのでまず形を取ることから練習してみる、パーツについてはその後
方法はクロッキーがお勧め(ただし写真のトレースはなるべく控えて)

で、この絵でとりあえず目に付くところは
・隠れて見えないけど首の位置が右肩により過ぎてる。背骨が何処を通ってるか意識してみる
・左乳房付け根の線で左の肩付け根が心配、もしくは乳房の位置が上過ぎ
・鎖骨の位置が体の厚みを殺してる。もうちょっと右下じゃね?
・下腹部が出っ張りすぎ、もしくは背中のラインが長すぎて胴長になってる
・腕の細さ
・尻のラインにあわせると左太ももの位置が上過ぎる
・左ふくらはぎのラインにあわせると左足首の位置が下過ぎる
こんだけ

次はもっと見えないところを意識して描いてみて
長々と偉そうに言ってすまんかった
ガンガレ


299 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 18:57:35.49 ID:erLFm+vh0

細かい批評羨ましいな
俺も絵のお題くれ。できればブーンたちの中で。


300 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 18:57:52.04 ID:RtltQQd/O

まぁ本当に酷い絵師様(笑)はレスすらされないからな



あと、厨臭いタイトルを一つ下さい


301 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 18:58:39.92 ID:erLFm+vh0

>>300
('A`)ドクオは翼を手に入れてしまったようです。


302 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 18:59:11.43 ID:RtltQQd/O

>>301
thx


303 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 18:59:28.73 ID:5zGupPoL0

>>299
ξ゚听)ξ


304 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 19:00:16.04 ID:erLFm+vh0

把握したんだぜ


305 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 19:01:50.40 ID:92qbuyTaO

>>298
詳しくありがとう

頑張れるかも


306 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 19:02:15.62 ID:AsPGFTM40

( ^ω^)「ツン、今日暇かお?」

ξ゚听)ξ「…………え……うん」

( ^ω^)「じゃあ今から映画にでも行かないかお?『とろろ』見に行きたいんだお」

ξ゚听)ξ「…………あぁ……良いわね」

( ^ω^)「?…どうしたんだおツン?今日は何か様子が変だお」

ξ;゚听)ξ「え……いや…………別に普通よ」


307 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 19:03:09.17 ID:AsPGFTM40

('A`)「何してんだお前等?」

( ^ω^)「あ、ドクオおいすー」

ξ゚听)ξ「ドクオ……」

('A`)「なんだなんだ?何かツン今日は元気無いな」

ξ;゚听)ξ「だから…そんなこと……」

( ^ω^)「ツン………何か悩み事でもあるのかお?」

ξ;゚听)ξ「べ………別に何も」


308 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 19:03:58.36 ID:AsPGFTM40

( ^ω^)「ツン!僕等の間で隠し事は無しだお!何かあるなら包み隠さず放して欲しいお!」

ξ゚听)ξ「ブーン……」

('A`)「そうだぜ、何か俺に力になれることがあるなら言ってくれよ」

ξ゚听)ξ「ドクオ………でも…」

( ^ω^)「なんだお?何か言えないような理由でもあるのかお?」

ξ゚听)ξ「だってブーンに言ったら…馬鹿にされるかもしれないし…」

( ^ω^)「何言ってるんだお!馬鹿になんかしないお!僕を信じるお!」

ξ゚听)ξ「本当に?」

( ^ω^)「本当だお!」


309 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 19:04:37.37 ID:AsPGFTM40

ξ゚听)ξ「絶対『ねーよwwwww』とか言ったりしない?」

( ^ω^)「言わないお!だから打ち明けて欲しいお!」

ξ゚听)ξ「じゃあもしブーンが『ねーよ』って言ったらどうする?」

( ^ω^)「ん〜…」

('A`)「いや、別にそんなに悩むことでもな…」

( ^ω^)「そこのドクオを刺し殺していいお!!」

(;'A`)「えぇっ!?何で俺なんだよ!?」


310 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 19:09:37.52 ID:92qbuyTaO

ξ゚听)ξ「実は男なの」


311 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 19:10:23.42 ID:N9/RSmME0

ξ゚听)ξ 「実はドクオの子供を身ごもってます」


312 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 19:10:47.72 ID:AsPGFTM40

( ^ω^)「ドクオは安心して聞いてればいいお」

('A`)「あぁ、悪かったな、一人で騒いだりして」

( ^ω^)「で…ツン、何を隠してたんだお?」

ξ゚听)ξ「うん、実はね…」

ξξ゚听)ξξ「私の正体は…羊なの」

( ^ω^)「それはねーよwwwwwwwwwwwwwwwwww」

ξξ゚听)ξξ「キェェエェェェエェェェエェェェ!!!!!」

('A`)「いぎゃあぁあぁぁぁあぁぁあぁぁぁあぁぁあぁぁぁぁああ!!!!??」

(;^ω^)「ドドドドドクオぉぉぉぉぉぉ!?」


313 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 19:11:52.78 ID:AsPGFTM40

(;^ω^)「ドクオ!大丈夫かお!?」

(;'A`)「ぐはっ…ツンの奴…マジで刺しやがった……だいじょう…ぶな……わけ…な…」

( ^ω^)ニヤッ

(;'A`)「!?…………き…貴様…謀ったな!!!」


314 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 19:12:50.12 ID:AsPGFTM40

('A`)「もう……だめ…ぽ……グフッ」

( ^ω^)「フ……他愛の無い奴め」

ξξ゚听)ξξ「メェ〜」

( ^ω^)「さぁ、帰るお、ツン。餌の時間だお」

ξξ*゚听)ξξ「メェ〜!!」



お題「ひつじ娘」「貴様・・・謀ったな!!!」



   【完】


315 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 19:14:29.26 ID:92qbuyTaO

自分のお題が主になるってうれしいね




316 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 19:16:16.31 ID:U8y+GGAJ0

同じく。

乙かれ〜


317 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 19:34:34.66 ID:DL32a1bE0

>>1-316>>318-1000
砕け散れ


318 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 19:54:45.05 ID:92qbuyTaO

かっそかっそ


319 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 19:55:06.20 ID:Ylr3tJGGO


砕け散りますたwwwwwww
そして、保守


320 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 19:58:26.47 ID:1g7dhakoO

伸び悩むスレだな


321 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 20:00:08.38 ID:PYdjK5IhO

>>317はこのスレが1000まで行く、そう予言したのです。


322 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 20:04:09.80 ID:EuIKEvJg0

すいません。ちょっと告知です。
俺はブーンとおばあちゃんの作者なのですが、投下は今日といいましたが、
少し書く時間が足りないので、おそらく明日スレ立てします。
早めに出来れば今日ですが・・

スレ汚し失礼しました。


323 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 20:04:25.68 ID:92qbuyTaO

http://h.pic.to/a967n
拾い物だけどティンポかわいいね


324 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 20:07:50.21 ID:gG01K3PEO

ちんぽっぽはかわいいがティンポは汚いぞ


325 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 20:08:32.86 ID:1g7dhakoO

>>324
ワロタ


326 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 20:12:16.06 ID:92qbuyTaO

こんな元気なティムポなのに・・・


327 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 20:21:00.50 ID:thDIL3MKO

クー派、ツン派、高岡派といるがティンポ派はいない現実


328 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 20:22:26.34 ID:bkJGkjL6O

汚いスレだなー


329 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 20:23:04.58 ID:k4sxBrbo0

アッー!


330 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 20:23:59.23 ID:r5RlEom7O

(,, ゚Д゚)一人忘れてないか?ロリっ娘しぃちゃんをな!


331 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 20:24:30.32 ID:k4sxBrbo0

しいはロリ娘じゃないだろ


332 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 20:26:23.44 ID:gKSgO1Yy0

( ^ω^)ブーンがブロリーと戦うようです
http://www.nicovideo.jp/watch?v=ut3kExKGk3QwI


333 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 20:35:19.39 ID:ncSNXNVeO

>>327
川д川('、`*川「……」


334 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 20:36:20.13 ID:92qbuyTaO

>>333
ペニサスは俺の


335 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 20:36:44.20 ID:Ew8oINu9O

(*゚ー゚)「大人だもん!!ギコ君の馬鹿!」


336 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 20:49:34.59 ID:fM+n9e0OO

ここで作品の連絡してもおk?


337 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 20:51:37.04 ID:LTYe4Yka0

川д川「私、メリーさん。今、あなたのアパートの前にいるの。」

窓から外を覗くと確かにアパート前の公衆電話にメリーさんがいる。
俺は急いで公衆電話に向かった。

ガチャ

川д川「わ、私メリーさん。今あ・・」

('A`)「あたぁっ!!」

川д川「わわわ私メリー・・・」

('A`) 「経絡秘孔新伏免を突いた、一歩でも動いたら・・・ボン!だ。」

川д川「・・・・」

俺は部屋に戻った。
プルルルルル・・・ガチャッ

川д川「私メリーさん。今あなっ・・あなっ・・・」

川゚д川「あわびゅっっ!!!」

北斗神拳は無敵だ。




338 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 20:53:24.72 ID:PgYw7Rei0

ガチでコーヒー吹いたwwwwwwwwwwww


339 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 20:55:19.18 ID:WVMKkGwe0

これはwwwww


340 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 20:57:26.17 ID:RtltQQd/O

>>336
良いんじゃね

>>337
このコピペ好きwww


341 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 21:00:54.63 ID:fM+n9e0OO

では読んでる人いないかもしれんが、お知らせ。

Xファイル。私事の関係であと二週間は投下できない可能性が高いです。

場所お借りしました。


342 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 21:05:34.84 ID:p9J1XlYC0

           γ ⌒ ⌒ `ヘ
          イ ""  ⌒  ヾ ヾ    
        / (   ⌒    ヽ  )ヽ
        (      、 ,     ヾ )
 ................... .......ゞ (.    .  ノ. .ノ .ノ........... ........
 :::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、、ゝ.....|  |..., , ノソ::::::::::::::.......::::::
  _ _i=n_ ._ [l_ .._....,,. .-ー;''!  i;;;〜−ヽ_ii_i=n_ [l h__
  /==H=ロロ-.γ ,〜ー'''l ! |'''ーヾ  ヾ 「!=FH=ロロ
  ¶:::-幵-冂::( (    |l  |    )  )=HロΠ=_Π
  Π=_Π「・ヾ、 ⌒〜"""''''''⌒〜'"´ ノ;;'':::日lTΠl:::....
 Д日lTl,,..:''''"   ""'''ー-┬ーr--〜''""   :::Д日lT::::
 FH=n.:::::'            |   |         :::FL日l」:::::
 ロΠ=:::::.:.        ノ 从 ゝ        .::田:/==Д::
 口=Π田:::.                   .::::Γ| ‡∩:::::


神の怒り


343 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 21:05:55.30 ID:p9J1XlYC0

これは誤爆


344 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 21:07:26.96 ID:Pizw83bM0

いい世界観が思い浮かばん。
みんなどうやって設定を決めてるんだ・・・


345 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 21:09:05.67 ID:fGaU2tWz0

パクればイインダヨ!


346 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 21:16:19.20 ID:3n8sDV1zO

インスパイアすればグリーンだよ!


347 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 21:18:45.55 ID:TSZ6ZJJ00

何だこの悪魔の誘いwwwwww


348 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 21:18:50.49 ID:rqWt5rkO0

パクりだと言われても
「ウリが先ニダ!おまえの作品こそパクリニダ!」
といっちゃえばイインダヨ!


349 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 21:20:34.76 ID:AsPGFTM40

>>344
現実世界を題材にするのが一番やりやすいンダヨー!


350 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 21:21:32.54 ID:M6Jd8+NA0

ひとつひとつの文があまりながくながくなくて
おもしろい小説ある?


351 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 21:25:40.78 ID:Pizw83bM0

おk
現実世界にインスパイアを混ぜるぜ。
サンクス


352 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 21:28:13.56 ID:PgYw7Rei0

>>350
星新一先生を読んでみれば?
SSだし


353 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 21:33:55.72 ID:QC4c6RVkO

試作段階なんだが投下してもおk?
話書くの初めてだから拙いが


354 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 21:35:55.52 ID:PgYw7Rei0

>>353
ブルベリアイすんぞこの野郎!
さっさと投下しやがれ!


355 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 21:42:24.46 ID:QC4c6RVkO

一応タイトルは
川 ゚ -゚)クーたちは大学3年生のようです

http://ss-seiyaku.b.to/coooool/


356 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 21:52:45.63 ID:ncSNXNVeO

>>355
短いし読みにくい。

地文とキャラを一行空ければいい

あとクーに「www」は例えギャグでも受け入れない人多そう


357 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 21:59:32.57 ID:QC4c6RVkO

>>356
ありがとうw
読みにくいかやっぱり

短いとは一文が?話が?話はまだ続くつもりだったけど…


358 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 22:02:19.63 ID:rqWt5rkO0

>>357
背景紫は見にくすぎるだろ……
あと改行しようぜ


359 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 22:11:47.71 ID:bTCqVmU5O

30分で書いてみたい。2つくれないか?


360 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 22:12:46.45 ID:rqWt5rkO0

>>359
ジョージ長岡


361 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 22:13:18.73 ID:8QC1JzSAO

>>359
3人の身代わり


362 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 22:13:19.31 ID:PgYw7Rei0

>>359
ひらりひらりと舞うように


363 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 22:13:40.15 ID:F3kaQLx30

>>359
処刑人


364 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 22:13:44.73 ID:rpF7IoH50

   / ̄ ̄\
 / ノ( _ノ  \                         【呪いのトンファースリーパー!】
 |  ⌒(●)(●)
. |     (__人__) ̄ ̄ ̄\          /⌒l      こんなものを見たからって
  |     ` ⌒´ノ─―--、 \―--------ノ   / .     どうということはありません    
.  |         }─  ─ \ ヽ  |~|     /.       常識的に考えて
.  ヽ         }_) (_) |「 )))=| |-――<  
   ヽ     ノ (__人__) /   / | |     \
    \   \   ` ⌒´ /  /--| |---―ヽ  ヽ
     \   `────'´ /   .| |      ヽノ
     ノ \______/ \  | |
   /´               ヽ. |_|
  |    l              \
  ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

頼む、↓のスレに↑のAAを貼り付けてれ。理由は問わないで欲しい。

../../ex17_news4vip/1170/1170161830.html


365 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 22:14:27.69 ID:bTCqVmU5O

ジョージ長岡
三人の身代わり

いただきました。


366 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 22:15:32.97 ID:SGr607VxO

>>209-212
>>214
>>216
>>219-220

書いた本人なんだけど、中身について厳しくでも軽くでもいいので批評をして貰えないだろうか?
触れられないのはそれだけつまらんってことかな。
それなら仕方ないんで諦めて修行する


367 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 22:21:40.84 ID:cdUnel/S0

>>366
まず読む前に


今ごろ言うな

その時点でけっこう不親切、では読んでくる


368 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 22:25:08.16 ID:wlUY4t2B0

>>366
お前の下二行が全てを語ってるよ


369 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 22:30:38.40 ID:SGr607VxO

>>367
申し訳ない。書いておけば触れて貰えるかと甘い考え持ってた。
でも読んでくれることに感謝

>>368
そうかありがとう。
クソならつまんねーよカスくらいは言って貰えるかと思ってたんだ。


370 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 22:39:38.58 ID:cdUnel/S0

>>369
これは長い話の一部なのか?
短編だとしたら悪いが中身がない感じ



371 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 22:42:01.22 ID:q5nqdIoL0

夜中に御代募集。
何となくキングダムハーツチックなのを。


372 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 22:42:54.27 ID:PgYw7Rei0

>>371
陸海空


373 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 22:43:18.00 ID:RtltQQd/O

>>371
パンチラ


374 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 22:43:28.52 ID:8QC1JzSAO

>>371
失った心


375 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 22:43:37.60 ID:SY/OOyMPO

>>371
光 影



376 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 22:44:21.03 ID:q5nqdIoL0

把握。
陸海空。
パンチラ。
失った心。
光 影。

とりあえず頑張ってみる。


377 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 22:46:32.43 ID:RtltQQd/O

ごめんね、空気読めなくてごめんね


378 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 22:46:45.31 ID:SGr607VxO

>>370
お題を貰って即席で考えた学園ものの一場面を切り取った感じ。
学生なら頭の中である程度舞台を補完してもらえるし中身に対する設定が少なくても大丈夫かなと…怠けましたスマン


379 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 22:57:17.09 ID:ZaPeWapU0

絵題くだし><




380 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 22:57:34.59 ID:SGr607VxO

次があったらひとつで読めるものがんばって書いてみるよ。
>>370ありがとう


381 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 22:58:09.19 ID:SGr607VxO

>>379
ダンディ荒巻


382 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 22:58:09.53 ID:L5MmHF4a0

>>379
結婚式


383 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 22:59:03.15 ID:thDIL3MKO

>>379
(*゚∀゚)と(*゚ー゚)


384 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 22:59:03.39 ID:ZaPeWapU0

>>381-382

把握した


385 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:00:01.69 ID:92qbuyTaO

なぜオナニ中にお題が来るんだ
>>379
錯乱してグロッキー状態なくー


386 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:05:21.74 ID:thDIL3MKO

ボク、タンペン、オダイ、ホシイ。クレ、クレ。


387 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:06:52.83 ID:q5nqdIoL0

陸海空。
パンチラ。
失った心。
光 影。

荒削りだが出来た。
何となく長編の途中みたいな雰囲気だが、そうでは無い。
終わり方も唐突だが、そこは章の終わりみたく受け取って欲しい。


388 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:07:11.18 ID:92qbuyTaO

>>386
錯乱して高笑いをしたのちダンプに衝突して死亡


389 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:07:23.92 ID:r5RlEom7O

>>366
( ´_ゝ`)「まずはポッポを育てるのがセオリーだ」


390 名前: ( ^ω^)ブーンは光を手に入れたようです。 2007/01/30(火) 23:07:54.40 ID:q5nqdIoL0



(;^ω^) 「どっ……どうしてなんだお……」

方膝を付いたブーンは、眼前に立つ男を睨みつける。
嵌めていた銀色のグローブには血が付着し、彼の額からは汗が垂れる。

('A`) 「ふん。分かってるんだろ?」

同じく銀色の剣を持った青年は、吐き捨てるように呟いた。
黒色の長髪が風に靡き、その寂しげな表情を月光が照らしている。

('A`)    「力を得たから……友達は要らないってか?」
(;^ω^)  「そっ……そんな事無いお!!」

どうだか、と青年は笑う。
そして真剣な眼差しをブーンに向けると、静かに口を開いた。

('A`) 「俺は影だ。もうお前の知っている「ドクオ」じゃない」

光。影。
相反する二つの存在は、何時も互いを拒絶し合う。

('A`) 「パンチラを追いかけあった時代は……終わったんだ!!」

ドクオと名乗った青年は剣を振り上げる。
力なく笑ったドクオは、その刃を静かに振り下ろした。



391 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:08:09.90 ID:r5RlEom7O

× >>366
○ >>386

安価間違いスマソ


392 名前: ( ^ω^)ブーンは光を手に入れたようです。 2007/01/30(火) 23:08:09.96 ID:q5nqdIoL0


痛む体に鞭を打ち、ブーンは横に転がった。
振り下ろされた刃は地面を打ち、甲高い反響音が耳を突く。

(;^ω^) 「本気なのかお……」

影になれば大いなる力を得られる。
だがそれには相応の代償が必要なのだ。即ち。心。

('A`) 「鬼ごっこでもするつもりか?」

失った心。
それを取り戻すのは不可能だ。影は光になれない。

('A`) 「俺を見下してたんだろ? ずっと昔からな」

ドクオはブーンを睨みつける。
その目には憎しみが………否、悲しみが篭っているように思える。

('A`) 「甘く見るなよ……!!」

陸海空。それを包み込む程の邪気が発せられる。
ドクオの剣は邪気の篭った翼へと姿を変貌させ、その顔に狂気を宿らせた。

('A`) 「俺は……お前を超える!!」

ドクオは呟くや否や。ブーン目掛けて襲い掛かった。
ブーンは歪む視界から迫り来る邪悪な敵目掛けて、その拳を放った。


393 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:08:52.87 ID:L5MmHF4a0

>>386
やっぱ最強はリザードンだろ

支援


394 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:09:00.29 ID:q5nqdIoL0

終わり。
何だコレとしか言いようが無い。
独自設定多すぎで中二病だが、時間が無かったので致し方ない。


395 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:10:03.83 ID:92qbuyTaO

>>386
錯乱して高笑いをしたのちダンプに衝突してあっけない最後をとげるくー


396 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:10:22.68 ID:bTCqVmU5O

wktkしたとこで終わった。続きまだー?


397 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:11:08.36 ID:P09TWgyl0

こういう終え方は感心せんね。
癖になる


398 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:15:44.16 ID:thDIL3MKO

把握した。


399 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:16:05.57 ID:RtltQQd/O

僕達の戦いはまだ始まったばかりだ! 的な終わり方か?
物語の一部を抜き出しただけじゃ話として成り立たない気が


400 名前: ( ^ω^)ブーンは光を手に入れたようです。 2007/01/30(火) 23:18:51.36 ID:q5nqdIoL0

いやいや。
ただお題を元に長編の一部って言う設定で書いただけだ。
別に深い意味は無いので気にしないでほしい。

でもコレ良いかもな。
頑張って長編かいてみようかな。


401 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:19:02.59 ID:P09TWgyl0

まぁ終わりをつけにくい題材ではある


402 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:20:39.91 ID:RKUeuum20

独自設定というか、まんまキングダムハーツだと思うがね


403 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:21:13.17 ID:PYdjK5IhO

終わり方なら打ち切り漫画ほど頼りになるものは(ry


404 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:22:28.81 ID:rqWt5rkO0

野村はないだろ……常識的に考えて……


405 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:22:47.72 ID:erLFm+vh0

( ^ω^)ブーン小説の作者が集うようですって例のスレか?


406 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:23:22.10 ID:q5nqdIoL0

>>402
できる限りオリジナルにしたいんだがな……。
とりあえず舞台は日本にしたい……。

まぁ案を練ってからにするよ。
ひょっとしたらお蔵入りになるかも知れんがなwww


407 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:25:03.83 ID:ftVMkOBm0

>>405
某のスレだ


408 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:35:53.07 ID:rqWt5rkO0

いまから25分でかくからお題ほしいお


409 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:37:11.68 ID:bTCqVmU5O

<<∈゚д゚)まぁ、らくにしなよ


410 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:37:20.69 ID:PgYw7Rei0

>>408
パルス!パルス!


411 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:37:29.74 ID:erLFm+vh0

嗚咽


412 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:38:31.96 ID:bTCqVmU5O

>>408 塩ラーメン


413 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:38:45.33 ID:ftVMkOBm0

>>408
まろゆき


414 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:38:57.89 ID:92qbuyTaO

>>408
集団「ペロ・・・これは・・・ペロペロペロペロペロペロ」


415 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:39:44.14 ID:bTCqVmU5O

>>408あたしのめだましりませんか


416 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:40:12.01 ID:rqWt5rkO0

<<∈゚д゚)まぁ、らくにしなよ
パルス!パルス!
嗚咽
塩ラーメン
まろゆき
集団「ペロ・・・これは・・・ペロペロペロペロペロペロ」


これはもうだめかもしんない


417 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:43:04.33 ID:bTCqVmU5O

ぬんわり投下。
【しー・つー】

この頃、とっても寒くなった。
明るくなると地面が白くなってるんだ。そっと手のひらでさわるとすごく冷たい。
水をのむとあんまり冷やっこくて頭のてっぺんがキンキンした。

(*゚ー゚)「うー、つめたー」

ちょびっとだけ飲んで、お姉ちゃんのトコまで走って帰る事にした。

お姉ちゃんが待ってる、私たちだけの最高のぽかぽかポイント。
でも、その場所は今日全然ぽかぽかしないや。

(*゚ー゚)「さむいね」
(*゚∀゚)「ほんとぅ、さむいねぇ」

古ぼけた緑色のベンチの上。
私の長いしっぽゆらり。
おねえちゃんの短いかぎしっぽ、ふるふる。

(*゚ー゚)「ねーおねえちゃん」
(*ー∀ー)「ん、なーにぃ?しぃ」

目をつむったまま、少し眠そうな声。

(*゚ー゚)「んふふー」
(*ー∀・)「あー、しぃのその笑い方。なんかたくらんでるでしょー」



418 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:43:09.02 ID:2nEa/nSrO

>>415
暗黒童話を思い出した


419 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:43:16.78 ID:2WDNglMQ0

塩ラーメンが旨すぎてスープ舐めまくる→ペロペロペロ
旨すぎるってことで嗚咽
店主がまろゆき


420 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:45:49.30 ID:rqWt5rkO0

>>419
あれ?俺筋書いたっけ?


変えるか……


421 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:47:15.35 ID:bTCqVmU5O

ふいと頭をあげるおねえちゃん。

(*゚ー゚)「すきありっ!」
(*゚∀゚)「うひゃぁあ!?」

私は無防備になったおなかに顔を勢い良くつっこんでみた。

うん。ふかふか、いいにおい。

(*゚∀゚)「こら、いきなりなにするのさ」
(*゚ー゚)「へへへ、ぽかぽかどろぼうなのだ」

頭をうずめたまんま、おなかに話した。おねえちゃんは "もぅ" って言いながらちょっと笑ったみたい。
そのまま、私の頭をやさしくやさしく舐めてくれた。
へへ、きもちいいな。

よし決めた。寝よう。この幸せを枕にしたくなった。
(*゚ー゚)「おやすみぃ」




422 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:48:27.56 ID:T9v5rC2I0

>>416
まぁ、楽にしなよ…と出される塩ラーメン。
バルス!バルスと唱えつつ嗚咽を漏らすまろゆきを舐める集団。

これをAAストーリーで。



423 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:58:26.56 ID:ZaPeWapU0

>>382
まず#http://boonpict.run.buttobi.net/cgi-bin/up/src/boonpic_0532.jpg

携帯のカメラクオリティヒクスwww


424 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:58:53.26 ID:rqWt5rkO0

ちょwwww書いたはいいがパルスがねえwww
あと2分wwwwwww間に合わんwwww


425 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/30(火) 23:59:15.56 ID:RKUeuum20

>>423
…(;^ω^)


426 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 00:01:04.42 ID:KmaD/T0V0

間に合わなかった……
急いで書いたから適当なのは断じて仕様

( ^ω^)「今日も風俗いくお」
('A`)「俺も俺も」
( ^ω^)「ちょうどいいお。あそこにいい店があるお」
('A`)「行こう行こう」
まろゆき「ようこそ。店長のまろゆきです」
( ^ω^)「3Pがしたいお。いい女をくれお」
まろゆき「かしこまりました」
-------------------------------
ξ゚听)ξ「はじめまして」
(*^ω^)「おっおっおっカワイコちゃんだお」
ξ////)ξ「別にほめても何もでないんだからねっ!」
( ^ω^)「それじゃあ始めるお」
ξ////)ξ「やさしくしてね……」
( ^ω^)「まあ、らくにしなお」



427 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 00:01:24.04 ID:1EjXqAVuO

>>424
途中でおけ


428 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 00:02:00.01 ID:KmaD/T0V0

くちゅ……くちゅ……
( ^ω^)「ここかお?ここがいいのかお?」
ξ////)ξ「あん……あふぅ……」
( ^ω^)「もらしすぎだお。塩ラーメンのスープみたいなのが沢山でてるお」
ξ////)ξ「やん……はずかしい……」
ぺろ……
ξ////)ξ「いや……どこ舐めてるのよ……」
嗚咽する声がもれる
( ^ω^)「これは……」
('A`)「俺も俺も」
ぺろ……ぺろ……
( ^ω^)「これは……」
集団「ペロ・・・これは・・・ペロペロペロペロペロペロ」
----------------------------------
( ^ω^)「それじゃ入れるお……」
ξ////)ξ「……やさしくしてね」
まろゆき「突然ですがもう時間ですよ」
( ^ω^)「ちょwwwww早いってレベルじゃねーぞ!」
ξ゚听)ξ「料金は3000000円になります」
(;^ω^)「そんなに持ってないお……」
まろゆき「しかたないですね……体で払ってもらいましょうか」
(;^ω^)「…………………」
(´・ω・`) 「やあ。らくにしなよ」
(  ゚ ω ゚)「アッ―――――!」
('A`)「あいつら……パルスみたいに輝いて見えるぜ……」


429 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 00:02:51.60 ID:3s83XpSD0

>>383
しい#http://boonpict.run.buttobi.net/cgi-bin/up/src/boonpic_0534.jpg
つー#http://boonpict.run.buttobi.net/cgi-bin/up/src/boonpic_0533.jpg


430 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 00:04:03.98 ID:3s83XpSD0

>>429
すまん逆だ


431 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 00:06:07.65 ID:3s83XpSD0

>>381
#http://boonpict.run.buttobi.net/cgi-bin/up/src/boonpic_0535.jpg


432 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 00:09:25.24 ID:cG9kUnuQO

>>431
Sugeeeeeeeeeeeeeee!


つーかおまい、結婚式のやる気なさすぎだろ・・・
後の3枚から考えてwwww


433 名前: >>379 2007/01/31(水) 00:09:58.72 ID:3s83XpSD0

>>385
http://boonpict.run.buttobi.net/cgi-bin/up/src/boonpic_0536.jpg

うpしてる間にID変わってしまったが些細な問題だ


434 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 00:13:20.69 ID:3s83XpSD0

>>432
気合入れすぎたら逆にシンプルになった


435 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 00:15:25.61 ID:1EjXqAVuO

>>433
イイ!(・勍)

が、しかし・・・スルーされたかと思って後で来た人達に変なお題を出してしまったでは無いか!


436 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 00:20:53.08 ID:3s83XpSD0

当初筆ペンを使おうと思ったがなくなっていたから仕方ないから5色一体型ボールペンのシャーペン機能で描かせてもらった。

微塵の反省もない。

いい暇つぶしになったからお寝んねです

ノシ

>>435

若さ故の過ち


437 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 00:37:16.10 ID:yRMkxhwQO

お題
( ´_ゝ`)「まずはポッポを育てるのがセオリーだ」
錯乱して高笑いをしたのちダンプに衝突してあっけない最後をとげるくクー
やっぱ最強はリザードンだろ

( ´_ゝ`)兄者のダイイングメッセージなようです


438 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 00:38:02.89 ID:yRMkxhwQO


( ´_ゝ`)「いいか、弟者よ。まずはポッポを育てるのがセオリーだ。
        リザードンなんてのは使えない」

 兄者はそれだけ言うと、部屋から出て行った。別に今ポケモンをやっている訳でもないのに、
 何故そんな事を言われるのだろうか。考えても答えは見つかるはずもなく、とりあえず

(´<_` )「兄者よ、やっぱ最強はリザードンだろう……つまりヒトカゲを育てるのがセオリーだ」

 兄者の出て行ったドアに、そんな事を言ってやった。
 あの時、あの言葉の意味を分かっていれば、今頃はどうしているだろうか。

 2007年1月31日。新年のほとぼりも、閉鎖騒動もとっくに冷めた頃のある日。
 兄者は墜落死した。


――( ´_ゝ`)兄者のダイイングメッセージだったようです


439 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 00:38:51.69 ID:yRMkxhwQO


(´<_` )「いえ……はい。そうですね……大丈夫です。はい……」

 涙は流れなかった。弔問客達に頭を下げながら、弟者は未だに思案に耽っていた。

(´<_` )「……WikiPedia先生にでも訊くか」

 兄者が遺した、ポッポを育てるのがセオリーだ、という言葉。
 弟者はいつか兄者に教えてもらった公衆辞典サイトへとFMVで飛んだ。

 Yahooのトップには大ファンだったアイドル、クーが
 錯乱して高笑いをしたのちダンプに衝突してあっけない最後をとげると言う
 衝撃的なニュースがあったが、今は興味が沸かなかった。
 今、死が簡単なものに感じられることももちろんだが、何より遺言が気になる。

(´<_` )「さて……」

 ポッポで検索する。現れた膨大な情報を上から徐々に消化していく。


440 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 00:39:20.31 ID:yRMkxhwQO


(´<_` )「体は0.3m、体重は1.8kg……最初の草むらに出てくる……」

 何度かスクロールした後、弟者の指が止まる。

(´<_` )「……そらをとぶ」

 兄者は屋上から空を飛び、死んだ。兄者はポッポのように空を飛ぶことに憧れを抱いていたのだろうか?
 ……兄者はそこまで馬鹿では無いはずだ。弟者は首を振ると、画面を見つめ直す。

(´<_` )「進化型……ピジョン、ピジョットか……」

 ピジョン、体の大きさ1.1m、体重30kg。
 ブツブツと呟いた後、やはり目に入った文字。

(´<_` )「空中戦……また空か」

 ピジョットも体躯1.5m、体重39.5kgの後に「羽ばたく」「マッハ2で空を飛べる」の文字。

(´<_` )「兄者……一体」

 しばらく頭を抱えて考え込む。そして一つ思い出す。

(´<_` )「……リザードン?」

 そう言えばそんな事も言っていた。すぐさま打ち込み、検索する。


441 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 00:39:26.75 ID:5hc4KUqV0



../../music6_punk/1123/1123643636.html

235 :NO-FUTUREさん :2007/01/30(火) 09:17:40 ID:ys63M0Ts
まあこんな暇な事やってるのは糞VIPのやつだろうけどな(笑)


236 :NO-FUTUREさん :2007/01/31(水) 00:31:19 ID:Nm3aFDPk
VIPみたいな糞どもは早く死ねば良いのに


(#^ω^)スレの流れとは関係ないのにVIPPERがバカにされてるお!突撃だお!


442 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 00:40:04.53 ID:yRMkxhwQO


 映し出される情報。体躯1.7m、体重90.5kg。そして、

(´<_` )「……そらをとぶ。やはり書いてあったか」

 しかし、読み返すとそこには他の「そらをとぶ」の表記とは差異があった。

(´<_` )「っ! これは……」

 子供の頃からポケモンをやり続けてきた兄者は、当然初代から入った。
 だが、弟者が初めてやったポケモンはクリスタルだった。

 そこにあったのは、
 「ただし、初期の赤、青、緑バージョンでは「そらをとぶ」を覚えられなかった」
 そんな文章。

 てっきりリザードンは空を飛べると思っていた。しかし、兄者にとって
 「空も飛べない」リザードンは、弱者でしかない。

(´<_` )「……いやその理屈はおかしい」

 空が飛べないからと言って、リザードンを否定するには至らない。
 兄者は一体何が伝えたいのだろうか。弟者はメモ帳に情報をまとめ、画面と向き合った。


443 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 00:40:33.03 ID:yRMkxhwQO


ポッポ
体長 0.3m
体重 1.8kg
空を飛べる

ピジョン
体長 1.1m
体重 30kg
空を飛べる

ピジョット
体長 1.5m
体重 39.5kg
空を飛べる(マッハ2)

リザードン

体長 1.7m
体重 90.5kg
空は飛べない


(´<_` )「……あぁ」

 ようやく分かった。兄者は難解なダイイングメッセージを、
 最期の救いを求めるメッセージを送っていたのか。

 結局自分の一存ではあるが、と弟者はダイイングメッセージを整理し始めた。


444 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 00:41:05.89 ID:yRMkxhwQO


(´<_` )「ポッポはわずか0.3mと小さい。
        人を乗せて飛ぶどころか、吊して飛ぶことも出来ないだろう」

(´<_` )「ピジョンも1.1mと言う、小学生並みの体長しかない。
       小学生を乗せて飛ぶことは出来ようとも、兄者は乗せられない。
       特にパワフルな訳でもない」

(´<_` )「しかしピジョットは……発達した胸筋と1.5mの体躯。加えてマッハ2のスピード。
        誰が何処で飛び降りようと、文字通りすぐ飛んできて命を救える……」

 弟者は俯き、FMVを強制終了した。

(´<_` )「一方リザードンは飛べすらしない……」

 リザードンは誰か。わたしです。
 ピジョットは誰か。わたしでした。
 弟者は嘆きのようなため息をついて、立ち上がった。


445 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 00:41:57.09 ID:yRMkxhwQO


 いつか兄者とやった、「かえんほうしゃ」ごっこ。

(´<_` )「ま、後追いになるかも知れないな」

 敗北は、所持金の半額を払って償わなければならない。
 所持金がない場合は、自分の半分を払わなければならないはずだ。

(´<_` )「兄者が負けたのは、トレーナーの俺のミスだ。償わせてもらうよ」

 いつか兄者とやった「かえんほうしゃ」ごっこと称した遊び。
 アルコールを含んだ布に火をつけ、思い切り息を吹く。
 今回はその逆だ。

 ――終


446 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 00:54:20.18 ID:f6cXYEpHO

スレ立てお願いします
名前:代理
スレタイ:('A`)はどうしても出られないようです
本文:少しだけですが、投下間隔を空けたくないので投下します。


447 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 00:55:15.97 ID:TQQRURKs0

>>446
('A`)はどうしても出られないようです
../../ex17_news4vip/1170/1170172487.html


448 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 00:57:42.31 ID:f6cXYEpHO

>>447
感謝します。ありがとうございます


449 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 01:10:20.19 ID:Hy3s7OF70

ちょいっとテスト


(*;―;)
(*;―;)




450 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 01:12:34.17 ID:S+zMh9aK0

自分の書いた文章がちゃんと相手に伝わるかどうか不安だからちょっとテスト

これから投下するからちゃんと想像できるかどうか批評も含めてたのむ


451 名前: ( ^ω^)は学校にいるようです 2007/01/31(水) 01:19:38.68 ID:S+zMh9aK0

ミステリー
それは謎と置き換えてもいいほど知られた単語だ
それを追求することを活動目的に上げている僕らは、今日も今日とて学校の怪談を確認しに来ている
と言ってもそれほどのことがあるわけでもない。僕たちミステリー研究部の四人は飽き飽きしていた

从 ゚∀从「ようし、これから調理室に居座る毛刈りの悪魔を確認しに行くぞ」

( ^ω^)「……それ怪談ですかお?」

从 ゚∀从「わからん。それを確かめるためにも突撃するんだ」

(*゚ー゚)「これからはちゃんと確認してください」

('A`)「前文に同意する」

で、次は調理室、なんだけど……

( ^ω^)「なんで扉が開いてるんだお?」

('A`)「シラネ、てかマンドクセ」

从 ゚∀从「ま、覗いて見ればわかることだ。そ〜っとな? そ〜っと」

(*゚ー゚)「悪魔ってどんな外見してるんだろ? ドキドキする」


452 名前: ( ^ω^)は学校にいるようです 2007/01/31(水) 01:20:04.94 ID:S+zMh9aK0

みんな好きなことを言いながら二手に別れ、調理室の開きっぱなしの扉を顔の半分で覗き込む
扉がすでに開いていた理由? それはあの人せいだろう
調理室は文字通り調理をする場所
床、天井、壁、調理台を含めてほとんどが白いという白尽くしの部屋
そこに咲くようにピンク色はいた

从 ゚∀从「あれは……家庭科担当の房津先生じゃないか」

( ^ω^)「今更だけどいい匂いが漂って来ますお」

('A`)「つまりあの先生が悪魔でFA?」

(*゚ー゚)「そうじゃないかな?」

体の半身も見せずにのぞいていれば、津先生は楽しげに鼻歌を歌いながら調理器具を動かしている
焼け焦げる肉のにおいが鼻腔をくすぐって堪らないな……
房津先生はベージュの色をした上下のふく……ブラウスとスカートと言うのかな? 
その服から、薄ピンク色のエプロンを着ている
こちらには気づいていないみたいだ



453 名前: ( ^ω^)は学校にいるようです 2007/01/31(水) 01:20:44.02 ID:S+zMh9aK0

*゚ー゚)「どうしますか? 突撃するのも一つの手ですけど」

从 ゚∀从「まずはもう一度俺たちの任務を確認しよう。俺たちは悪魔を探しに来た。そしてあの先生が悪魔の可能性が高い」

( ^ω^)「どうしてですかお?」

从 ゚∀从「とりあえず疑っとくのが正解だろ? 家庭科担当で、この時節に家庭科室にいる。さらにあの先生の趣味は……毛を刈ることだ」

(*゚ー゚)「噂は聞いたことはありますよ〜。長髪の人は先生がみんな短くしているとか、なんとか……」

('A`)「俺も聞いたことあるな〜。ついでに津先生は結婚して一児の母らしい。基本スペックは年齢26歳。身長157cm、体重42kg。スリーサイズは目算から……」

('A`)「76、63、72……」

('A`)( ^ω^)「ちいさ」

スカカーン

僕とドクオが言いかけたところ、ドアが揺れる
気づかれたっぽい
津先生のほうを見ると、そこには何かを投げた後のポーズをとっている津先生が……
いや、そんなことよりもその表情のほうがまずい
なんとも形容しがたい怒りを表した顔がこっちを、こっちを向いている!
おそるおそる、扉の向こう、反対側を見る。
そこには見事な柳葉包丁が二本、突き刺さっていて……
木の扉を隔てた反対側に突き刺さっている包丁の位置はまさしく、さっきまで僕たちの顔があった位置


454 名前: ( ^ω^)は学校にいるようです 2007/01/31(水) 01:22:47.80 ID:S+zMh9aK0

(♯゚∀゚)「聞コエテンダヨ。モウ少シボリュームヲ調節シロ」

ほ、本気で殺す気だったのか……?

从 ゚∀从「あんだけ普通の声で喋ってれば気づかれるだろ。先生〜、俺にも味見させてください」

(*゚∀゚)「オウ! チョット待ッテロヨ。ハンバーグガ焼ケルカラ」

(*゚ー゚)「私もお供します〜」

( ^ω^)「しぃちゃんが行くなら僕も行くお」

('A´)「なら俺だって!」

(♯゚∀゚)「オ前ラハダメダ」

おいおい、いつの間に引き寄せたんだよ? あの包丁
右手でフライパンを操りながら振りかぶっている房津先生は包丁を持っていた
ついさっきまで扉に突き刺さっていた包丁は今は……あれ? 刺さったままだ

(*゚∀゚)「チョウドイイカ、コノ菊二文字(きくつーもんじ)ノ切レ味ハお前タチデ試ストシヨウ」

( :A:)「すいませんでしたー!」(;ω;)

その場で僕たちはジャンピング土下座をする。しないと首から上が寒くなるのが確実だから!




455 名前: ( ^ω^)は学校にいるようです 2007/01/31(水) 01:23:54.63 ID:S+zMh9aK0

(*゚∀゚)「……顔を上げロ。ハンバーグは無いけどナ」

( :A:)「つーせんせぇ!」(;ω;)

助かった。本当に助かった。あんな壁に刺さるほど鋭い切れ味を身で知ることになってた……
頭を上げればもうすでに食器にハンバーグが盛られていた
先輩としぃちゃんはすでにイスに座ってハンバーグをぱくついている

(*゚∀゚)「お前らはこれを分け合って食エ」

カチャリと差しだされた善意を受け取るべく僕は加速をつける
何せ隣に同じように同じ獲物を狙っているやつがいる
彼に半分づつ分け合うという感覚は無いのだろうか?
ない

('A`)「いっただきぃ!」

( ^ω^)「もらったお!」

ミ,,゚Д゚彡「GET!」

もう少しで手が届きそうだったのに、横合いから伸びた手に掠め取られてしまった





456 名前: ( ^ω^)は学校にいるようです 2007/01/31(水) 01:24:21.14 ID:S+zMh9aK0

ミ,,^Д彡「つーちゃんが焼いたハンバーグはうまいね〜」

ああっ!? 一口で全部食べやがった!? てかこの人だれ?

(*゚∀゚)「おい、どうしてお前がここにいるんだヨ。仕事はどうしタ?」

ミ,,^Д彡「つーちゃんとフーちゃんに会いたくなったから早退してきちゃった」

房津先生はこの人を知っているみたいだ。もしかしてこの人は……



(*゚ー゚)「あの〜? どちらさまですか?」

m9ミ,,゚Д゚彡「房津一家の大黒柱、房津フサだから!」

会社員……なのかな? 普段着っぽいけど
フッサフサな髪を後ろになでつけたこの人はたぶんつー先生の伴侶なんだろう


457 名前: ( ^ω^)は学校にいるようです 2007/01/31(水) 01:27:14.01 ID:S+zMh9aK0

(*゚ー゚)「つまり、つー先生の夫さんですか」

ミ,,゚Д゚彡「そのとおりだから!」

(♯゚∀゚)「ソノトオリ! ジャネェダロ!」

さ、さっき僕たちの小さい発言のときより怒っている。正直怖い
つー先生は二本の包丁をかまえて怒りのオーラを発している
その証拠に喋ってる言葉が全部片言になり、ドスの効いた声になっていた

ミ;゚Д゚彡「もしかして……つーちゃん怒ってる?」

(♯゚∀゚)「ワカッテルナラニゲマドエヨ。今日ハ普通ニ毛ヲ刈ッテモ気ガオサマンネェゾ?」

从 ゚∀从「つ、ついに噂の悪魔を見られるのか!?」

( ^ω^)「先輩たちどうしてこっちに来たんですかお?」

(*゚ー゚)「避難して来たに決まってるでしょ? つー先生の周りにいると背筋が寒いもん」

从;゚∀从「どうして一教師があんなさっき出せるんだよ……」

('A`)「そ、そんなにすごいんですか? あの人の領域……」

明らかに見える怒りのオーラを揺らめかせながら迫るつー先生
その小さな体は怒っていることがわかる。そしてその怒りを表してなお、同時に泰然と巨木のような雰囲気をもっている
人の持つ雰囲気が刃に変わるところがすごい。切れるってのはまさにあれ
その雰囲気に耐えられなくなったのか、フサさんは苦しく一言、泣く様に言った


458 名前: ( ^ω^)は学校にいるようです 2007/01/31(水) 01:27:47.14 ID:S+zMh9aK0

ミ;゚Д゚彡「お、俺もやられてばっかりじゃないから!」

両手を前に出して交差させ、さらに握って前に出した。よくある格闘家のポーズ

ミ,,゚Д゚彡「強大なる物に打ち勝つ力を! フサ毛の力、フサルラートォ!」

微妙に内股でかっこつけられても困る

ミ,,゚Д゚彡「説明しよう! フサルハートとはフサ毛一族に代々伝わるフサ毛神拳の奥義なのだ!」

('A`)「いや、説明しよう! ってあーた……」

さらに眼を輝かせた先輩が割って入ろうとしていた。絶対に面白がってる。絶対。

从 ゚∀从「え〜、ただいまよりこのバトルは真剣バトルと認定されました! つきましては両者の合意のもとにバトルが開始されます」

どこからそんな長いセリフが出てくるんだろう?

从 ゚∀从「なお、勝った場合は敗者に言うことを何でも聞かせることができます! それでは合意と見てよろしいですね!?」

(*゚∀゚)「オウ……」

ミ,,゚Д゚彡「今日こそ勝ってやるから!」

从 ゚∀从「それでは! AAファイト、レディーゴー!」

カーン
しぃちゃんが持っていたお玉と中華なべをゴングがわりの金音を打ち鳴らす。いつの間に出したのよ?
安易ながらも舞台は整い、激戦の幕は開かれた


459 名前: ( ^ω^)は学校にいるようです 2007/01/31(水) 01:30:57.13 ID:S+zMh9aK0

ミ;゚Д゚彡「先手必勝! 雷ッ!!!」

一秒で周りがパチパチしだしたあと、すぐに電撃がつー先生を襲う

从 ゚∀从「あ、あれどうやってんだ!?」

( ^ω^)「フサ毛神拳……聞いたことがあるお。その拳法は体内の電気を増幅させて操る脅威の拳法と……」

从 ゚∀从「対極にあたる拳法があっても不思議じゃねーな」

(;゚ー゚)「コメントしづらいです」

('A`)「大丈夫しぃちゃん。俺もわけわかんないから」

すでにつー先生は横ステップで回避して準備動作を開始していた
その準備動作とは、あれだ
さっき片方の腕でやっていたが、なぜか袖のうちから包丁が出てくるのだ
その数、計四本
指と指で挟み込まれた四本の包丁は爪となる

( ;:;∀::;)「チノハテマデオイツヅケテヤル」

突きつけられた腕、帯電した物体に向け宣告される“死”の予感
本当に怖い


460 名前: ( ^ω^)は学校にいるようです 2007/01/31(水) 01:31:12.21 ID:S+zMh9aK0

ミ;゚Д゚彡「くそっ、次こそ当てる! 長いフサ毛にはこういう使い方もあるんだーッ!」

渾身の脚力で一気に距離を詰めに行ったフサさんだが……

从 ゚∀从「おおっとここでカウンターッ!」

先生は疾風のように腕を薙ぐ
薙いだ後の空間にはさらりと落ちる一房の毛

(;゚Д゚彡「……ごめん、つーちゃん。俺が悪かったから、許して……」

( ;:;∀::;)「キコエネェナ……」

先生が言うと、その場で膨らんでいた殺気は嘘のように無くなった
……いや違ったみたい。殺気は一点、右腕が纏っている

(*゚∀゚)「初手より奥義つかまつる……疾ィッ!」

('A`)「うほっ、こりゃすごい……」

一陣の風が去った後、そこには半裸の成人男性が立っていた……


461 名前: ( ^ω^)は学校にいるようです 2007/01/31(水) 01:32:04.94 ID:S+zMh9aK0

(*゚Д゚*彡「イヤン」

(*゚ー゚)「なかなかどうしてお約束ですね」

( ^ω^)「ちょwwしぃちゃん見ちゃダメだお!」

从 ゚∀从「さすが悪魔……いやはや良い物を見せてもらった」

('A`)「それはどっちのことで? で、でもそんなことどっちでもいいか! みんな今のうちに次に行こう!」

( ^ω^)「ドクオ? どうしてそんなに急いでるんだお?」

('A`)「お前はスプラッタなグロ画像を見たいのか? あれ」

握りこぶしに立てた親指、それが指すものはさらなる修羅場
毛がなくなった夫さんに対する更なる……SMプレイ?

从 ゚∀从「時間がおしてるし次いくか〜」

(*゚ー゚)「お邪魔しました〜」

( ^ω^)「頑張ってクダシア!」

('A`)「さいなら〜」

(;゚Д゚彡「あ〜ッ! 待って! 待って欲しいから! たすけ」
(*゚∀゚)「お前は目の前集中したほうがいいと思うゾ?」
(;゚Д゚彡「い、いっあー! くぁwせdrftgyふじこl」

反対方向から響く声の残響を聞きながら、僕たちは次の目的地に向かった


462 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 01:33:27.37 ID:S+zMh9aK0

以上で投下終了

とりあえず批評とか色々欲しい


463 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 01:37:33.15 ID:tM0sh8Jt0

正直、文章としては上手くない
ストーリーもテンションだけで無理矢理感があるとオモタ

もっと練習してくれとしか言いようがないなあ


464 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 01:57:54.39 ID:S+zMh9aK0

ありがとさん>>463

ムリヤリ感は全体から来てるのかい?
それとも具体的な部分かい?

そこらへんも指摘してくれると今後役に立つから助かる


465 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 02:06:06.57 ID:S+zMh9aK0

ていうかそれは俺の仕事だった


466 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 02:08:37.04 ID:b3J/2oZtO

視点というか地の文がコロコロ変わって読んでて疲れるかな

地の文の描写も足りないと思う



467 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 02:38:58.73 ID:sGLbyoZr0

批評頼みたい。


468 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 02:40:07.53 ID:ttgAN+q9O

>>467
どれ?


469 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 02:42:59.18 ID:sGLbyoZr0

投下する。



470 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 02:43:16.01 ID:tM0sh8Jt0

こっちじゃない方がいいんじゃないかなあ


471 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 02:43:38.17 ID:sGLbyoZr0

時は午前0時。
突然降り出した雨に人影も見えない。

( ^ω^)『こりゃまいったお』

急ぎ避難した電話ボックスの中、僕は携帯電話が濡れていないか調べる。

( ^ω^)『あ…』

画面上には何度もリダイアルした彼女…ツンの名前。
無意識のうち、通話ボタンに指をかけ

( ^ω^)『駄目だお!!』

僕は指を止めた。

( ^ω^)『頭冷やすかお』

呟き電話ボックスを出る。
冷たい雨に打たれながら、悲しい物語を思い出していた。

( ^ω^)『ここは…』

目的地も決めず歩いた僕が辿り着いたのは交差点。
いつもツンと別れの時間を惜しみ語りあった交差点。

( ^ω^)『ツン…もう終わった筈なのに…』


レイニーブルーもぉぉぉ終わった筈なのに〜♪


472 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 02:44:13.14 ID:sGLbyoZr0

以上。
反省はしない


473 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 02:45:11.95 ID:tM0sh8Jt0

これは批評とかってレベルじゃねえぞ


474 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 02:46:18.13 ID:Ojsjq2lZO

>>472
テンションが上がるのは分かるが、少し落ち着け。


475 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 02:49:12.41 ID:ttgAN+q9O

まず最初に置いてきぼり食らって、で、いつの間にか終わってた感じ
批評以前に批評出来る環境というか、なにを批評してほしいのかが分からない


476 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 02:51:40.65 ID:7ZsEVa4J0

よくこんな駄文書けるね。

とか言われても仕方ないだろこれは・・・
つまらない以前の問題


477 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 02:51:51.28 ID:sGLbyoZr0

書き殴りだから意味はないんだ。
すまない。
ただ、ちゃんとプロット立ててキャラを上手く設定して会話文と地の文を整理すれば
マシになる気がするんだ。


478 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 02:52:48.23 ID:8TSQo3+C0

これはいいゆとりですね


嫌いじゃないよ


479 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 02:53:43.46 ID:tM0sh8Jt0

なんだってマシになるな、それは

どういう心境かわからんが、不可解なことで場をかき乱すのは荒らしと似たようなもんだぞ


480 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 02:55:39.85 ID:f6cXYEpHO

というか、プロットとか何の事?
そういうの立てないといい作品は書けないのかなぁ


481 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 02:58:27.88 ID:8TSQo3+C0

>>480
大まかなストーリー展開のこと
ギャグとかアンカとかじゃない限り必須だと思われ


482 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 03:01:04.08 ID:sGLbyoZr0

本当にすまない。

本来カオス系なもんで今反動が凄いんだ。

>>480
作品の大まかな流れ。
頭で整理できてれば問題ない。
行き当たりばったりで長編書こうとして矛盾が生じる人には必要。


483 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 03:02:06.32 ID:Pee2BWOa0

おおまかなストーリー展開を考えた上で連載始めたはいいけど
自分で書いてて「うはwこれ滅茶苦茶ツマンネwww投下ムリ」って感じで行き詰ってる俺が通りますね


484 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 03:02:55.00 ID:f6cXYEpHO

>>481-482
あぁー、だから俺のは物語がわかりづらいのかも。
でも、オチの部分と書いて伝えたい事さえ頭に入れておけば問題ないよな。
もっと勉強しないと駄目だわ。文章力にしても、描写にしても


485 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 03:03:49.01 ID:tM0sh8Jt0

プロットと魅力的な場面、展開は別物だからな

ここらへんはセンスにも偏るやね


486 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 03:06:48.30 ID:sGLbyoZr0

>>484
ぶっちゃけ趣味の問題もあるwww
頭で整理するのが好きか、
シコシコノートに書くのが好きか。

自分の場合、ふと思いついた文句なんかを殴り書いたりしてた。


487 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 03:12:18.60 ID:f6cXYEpHO

誰かキーボードの打ち方を教えて下さい

| ^o^ | けいたいのほうが はやいです


488 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 03:16:54.98 ID:Skl7r7HIO

http://mbb.whocares.jp/mbb/u/017/9/


489 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 03:55:20.68 ID:b3J/2oZtO




490 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 04:47:10.63 ID:Pee2BWOa0




491 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 04:47:39.06 ID:Pee2BWOa0




492 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 05:20:22.77 ID:b3J/2oZtO

ペニサス普及委員会会長の俺が書く。題を


493 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 05:22:43.98 ID:3HucP0TW0

>>492
サラシに学ラン


494 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 05:27:16.90 ID:b3J/2oZtO

やっぱこの時間は人いねーな

長編の番外で使わせてもらうわ



495 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 05:27:49.87 ID:f6cXYEpHO

>>492
ペニンシュラ伊藤


496 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 05:37:09.41 ID:b3J/2oZtO

題くれた人すまんこ


497 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 05:40:59.35 ID:f6cXYEpHO

>>496
いやこっちこそすまん……ペニンシュラってなんだよな……


498 名前: サシミ・ミミ ◆X1LEDj518Y 2007/01/31(水) 07:41:08.82 ID:ilLawqW2O

( ゚д゚ )


499 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 08:21:27.41 ID:Dk9wfHt40

新しいまとめのまとめさん何処ー?


500 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 09:57:07.80 ID:1EjXqAVuO

ペニサスは〜?


501 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 10:48:56.31 ID:C3FIs6tgO

お題募集 みっつまで


502 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 10:50:06.70 ID:8uaFoBuf0

>>501
黄昏ツン


503 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 10:50:45.71 ID:0gXOT4eO0

>>501
ゴミ捨て場から始まった恋


504 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 10:54:42.42 ID:KcsLpTbD0




505 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 10:56:27.73 ID:1EjXqAVuO

>>501
うんこ


506 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 10:57:32.32 ID:C3FIs6tgO

>>504まではあくした



507 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 12:16:50.13 ID:1EjXqAVuO

保守しようぜ゛゛゛゛゛


508 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 12:49:48.42 ID:bWs/0ha30

イラストまとめの中の人どこいったwwwwwwwww


509 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 14:09:58.91 ID:DFDKcvRY0

ホアー


510 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 14:56:03.32 ID:1EjXqAVuO

巨乳のひつじ娘かわいい


511 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 15:32:43.18 ID:b3J/2oZtO

ひつじより山羊だ


512 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 15:46:00.57 ID:Cfe8blB2O

それよりも田中眞紀子だ


513 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 15:55:09.63 ID:JErwvWdh0

私にお題を一つほどくださると光栄です。


514 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 15:57:07.95 ID:nHZDKaks0

>>513
愛撫


515 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 15:57:45.77 ID:JErwvWdh0

>>514
頑張ります


516 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 16:00:55.59 ID:qFxZAlQX0

http://www.nicovideo.jp/watch?v=ut62iVi-8ZhV8
http://www.nicovideo.jp/watch?v=ut3ClTxoNusns
http://www.nicovideo.jp/watch?v=utNQjj2HZH8-s
http://www.nicovideo.jp/watch?v=utam7X3IGyz8o
http://www.nicovideo.jp/watch?v=utm_3MAExrQaQ


517 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 17:04:55.54 ID:Cfe8blB2O

落ちそうで心配だが
誰かが保守してくれるだろうと思い、何回かこのスレを見てるがレスしないやつ挙手しる


518 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 17:07:01.96 ID:Up2dTflP0

挙手厨キモすぎ


519 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 17:08:04.73 ID:Q28jaeYV0

挙手厨云々の前に携帯は消えろ


520 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 17:11:14.83 ID:Cfe8blB2O

(´・ω・`)


521 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 17:18:05.14 ID:P8u8Sf9rO

挙手なんて言うから携帯厨なんて言われるんだ
恥を知れ恥を


522 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 17:19:47.16 ID:O6NOMxrk0

お前ら反応しすぎ


523 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 17:21:41.07 ID:b3J/2oZtO

携帯で頑張ってる奴挙手してくれ


524 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 17:22:47.59 ID:f6cXYEpHO

書いてるぜ。人気なんかねぇけど


525 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 17:30:47.76 ID:KmaD/T0V0

なんという過疎……
お題くだしあ


526 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 17:32:47.40 ID:kNybfH8O0

いけ、えちっぜーん


527 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 17:32:52.51 ID:ttgAN+q9O

>>525



528 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 17:32:55.64 ID:f6cXYEpHO

>>525
ゴミ


529 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 17:35:42.88 ID:E+gWUp3AO

>>525

悪魔の花嫁


530 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 17:45:48.44 ID:aCmiiSNU0

>>525
江藤朔美


531 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 17:49:23.20 ID:Cfe8blB2O

>>525
ハート型の携帯電話


532 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 17:53:12.98 ID:KmaD/T0V0

>>530
江藤朔美って誰?


533 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 17:55:25.86 ID:RmRgXbvG0

>>525
(´・ω・`)「さぁドクオ、僕の子供を孕むがいい!」

('A`) 「らめぇぇぇぇぇ!!!あっ・・・あっ あっ」


534 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 17:56:04.61 ID:DFDKcvRY0

お題に群がる虫かいな


535 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 18:08:49.75 ID:P8u8Sf9rO

別に全部詰め込む必要はない


536 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 18:16:00.92 ID:919g/jRCO

書きたいので、ふたつくだしあ


537 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 18:17:08.37 ID:X/f2j/8jO

>>536
こちょうらん


538 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 18:18:50.91 ID:f6cXYEpHO

>>536
いのしかちょう


539 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 18:25:32.45 ID:919g/jRCO

こちょうらん
いのしかちょう

もらったよ。


540 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 18:34:05.81 ID:gcq+uLiGO

投下するんだぜ?
タイトルは後ほど…


見渡すばかりの黒、黒、黒。
私は、闇となっていた。

いつからこうだったかはわからない。

ただ、特に違和感などはなかったので、
私は闇の中をゆるゆると泳いだ。
暖かかった。

或いは、ここは母の胎内やもしれぬ。
それとも、死後か。

暫くすると、辺りに私と同じようなのが幾らもいることに気付いた。
眼で見えるわけではない。ただ、ぞろり、ぞろりと。
蠢く。


541 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 18:35:35.87 ID:gcq+uLiGO

私は、そのうちのひとつに話しかけてみることにした。

「やあ」

「あら」

気の抜けた声である。そして高く、細い。

「あなたは、ここがどこだか知っていますか?」

「わからないわよぉ」

さわさわと、闇がそよぐ。笑ったのかもしれない。

「それじゃ、私は誰なんでしょうか。
私にはわかりません」

「変な方。それは、あたしも」

当たり前か。



542 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 18:37:14.55 ID:gcq+uLiGO

「けどねぇ。なんだかあたし、生きた心地がしないの。
だから、あたし死んでるのかも。もしかしたら、あなたも」

「死んでいる?」

「でも、生きてるのかもしれない。だって死んだらそれまでですもの」

死後の世界とはどういうものか。
私は考える。此処かと思っていたが。急に私は不安になった。

「だから、あたしはきっと…。
ううん、あたしたちはきっと、死と生の境にいるんだ。あたしたちはそんな生き物なんだ。
だからこんなに暖かいんだ」

私には、目の前のこれがなにを言ってるのかわからなかった。

そしてこれは、独り言のような、
しかしそれにしては早すぎる口調で言い切ると、
そのまま黙りこんでしまった。

私が何を尋ねてみても、その後口を開きはしなかった。



543 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 18:40:50.98 ID:gcq+uLiGO

仕方ないので、私はまた闇を泳ぐ。
手探りで、そろり、そろりと。
ぞろり、ぞろり。
蠢く。

また暫くして。

唐突なことだった。
どちらが上か下かもわからぬ闇だが、たしかに震えていた。

そうかと思えば、今度は視界が変わる。

真っ白である。
今度は、冷たい。


544 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 18:41:48.26 ID:gcq+uLiGO

ここはどこか。
或いは、母の胎内やもしれぬ。
それとも、死後か。
声が聴こえた。

( *ω*)「アアアアアッー…、気持ち良かったお…」

気の抜けた声である。
そして低く、太い。

そうか、此処は。

さようなら、お母様。

私は。


「( ^ω^)ブーンがオナニーするようです」




545 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 18:44:56.63 ID:JaG2AkmBO

>>544
乙wwwwww白米吹いたwww


546 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 18:48:01.92 ID:KcsLpTbD0

うはwwwこれはwwwww
何故か京極思い出した。


547 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 18:53:00.52 ID:gcq+uLiGO

>>546
かなり意識したwwwwww
>>52〜を書いたのもおれなんだが、
どうもおれは直前に読んだ本の文体にかなり影響されるらしいwwwwww


548 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 19:06:57.44 ID:DFDKcvRY0

確か今日の22時から23時半まで鯖使えないんだっけ?


549 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 19:23:29.49 ID:gcq+uLiGO

>>548
そんなコピぺ見た


550 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 19:41:09.71 ID:EtISTfjw0

唐突だが聞いて欲しい。
今書いている奴をレス数になおして約90レス。
これはスレ立てすべき長さなのか?


551 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 19:41:36.58 ID:DFDKcvRY0

今日スレ立てしようと思ったんだけどなー

>>550
当たり前だ


552 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 19:43:56.82 ID:EtISTfjw0

>>551
だよねー。

ちょっと踏ん切りがついた。
今日は様子見て推敲して後日投下するかもしれない。


553 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 19:47:17.27 ID:DOfgVUFJ0

いやっほおおおおおう
解除きたっぜええええああああぁあああじzsc

お題頂戴


554 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 19:49:42.39 ID:EtISTfjw0

>>553
一見すると危険物だがその実体はやっぱり危険物


555 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 19:50:07.56 ID:cG9kUnuQO

>>553
ばっかもーん!そいつがルパンだ〜!!


556 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 19:51:17.53 ID:RmRgXbvG0

>>553
最高の宝を盗む者の名はルパン・・・
このルパンより真の怪盗の歴史は始まるのだ!


557 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 19:51:37.13 ID:DOfgVUFJ0

>>554
>>555
把握


558 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 19:51:54.66 ID:DOfgVUFJ0

>>556
も把握した


559 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 19:53:28.11 ID:YdMrzf2XO

お題くれぇ


560 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 19:54:31.03 ID:ttgAN+q9O

>>559
( ^ω^)「納豆でダイエットするお」


561 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 19:54:54.09 ID:cG9kUnuQO

>>559
こみあげろ我が上腕二頭筋!


562 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 19:54:58.83 ID:RmRgXbvG0

>>559
川;゚ -゚)「はやくトイレから出ろ!(私が)間に合わなくなっても知らんぞおおおお!!」


563 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 19:56:37.51 ID:YdMrzf2XO

>>560-563
把握。


564 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 20:22:11.35 ID:ttgAN+q9O

保守


565 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 20:32:35.42 ID:Cfe8blB2O

おまいらの憧れの作者って誰?

俺はポケモンさんと蕎麦屋さんかな


566 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 20:33:46.54 ID:0gXOT4eO0

おいおい、そりゃねぇよwwww

俺はポケモンさんと蕎麦屋さんかな


567 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 20:34:53.22 ID:KmaD/T0V0

おまえらポケモンさんと蕎麦屋はねえだろwwwww

まあ俺はポケモンさんと蕎麦屋さんかな


568 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 20:41:13.85 ID:S7OBcmfJ0

おまいら、まじめに書けよwww

俺はポケモンさんと蕎麦屋さんかな


569 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 20:41:41.33 ID:3Q6uyzkHO

ネーヨwwwwwwww


ポケモンと蕎麦屋かな


570 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 20:44:16.88 ID:c5RqtiyU0

ここで流れを断つ!

ポケモンさんと蕎麦屋さんかな


571 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 20:45:54.38 ID:fxPYjyYz0

おいおい、それは素人のチョイスだな…


俺はポケモンさんと蕎麦屋さんかな


572 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 20:46:31.92 ID:DOfgVUFJ0

じゃあポケモンさんと蕎麦屋さんに憧れている俺が>>554-556のお題で投下するよ


573 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 20:47:00.72 ID:DOfgVUFJ0

('A`)「もう俺に生きていく理由は無くなった」

そんなことを口ずさんでいるこの男はドクオ。
無職。先日母親が亡くなったためついに生きる糧を失った。
そこでドクオは一つ賭けをしたのだ。
駅のホームに立ち、一時間以内に神山満月から

「お兄ちゃん、私が妹になってあげるから自殺しないで!」

と背後から叫ばれることに賭けたのだ。
成功すればとりあえず下着を盗む。
失敗すれば、一歩踏み出し線路に落下すればいいだけの話である。
まぁこの手段もカバンの中に入っている包丁で手首を切ることに失敗したがため、なのだが。

午後三時。
賭けは、スタートした。

電車が停車するたびに、ただ呆然と突っ立っているドクオは邪魔者になる。
ある客はドクオを睨み、ある客は舌打ちをしながら彼を避けていた。
だがドクオは、時折接触する他人の肩すら感じていなかった。
何せ、一世一代の大ばくちの真っ最中だからである。
某福本漫画であればこの心理描写だけで一ヶ月が経過するだろう。


574 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 20:47:26.90 ID:DOfgVUFJ0

刻々と時は過ぎるが、誰も声をかけてこない。
いやむしろ、先ほどから駅員がチラチラとドクオを見ている。
もうすぐ彼が声をかけそうな雰囲気だ。

三時半。
ついに駅員がドクオに近づき、その肩を叩こうとした。
しかし、そこに横入りする者が現れたのだ。

(´・ω・`)「おい、ドクオ」

('A`)「あ?」

声だけで神山満月でないとわかったドクオはさして興味を伴わなずに振り返る。
そこに、高校時代の友人が立っていた。

(´・ω・`)「何やってんだ」

('A`)「うるせえな。ほっとけ、しょぼん。
    もうすぐ俺を満月ちゃんが呼びにくるんだ」

(´・ω・`)「ドクオ、お前ついに二次元に入り込む方法を編み出したのか」

ほうほう、と感心しきりの友人、もといしょぼん。

('A`)「あと三十分だぜ」


575 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 20:47:51.84 ID:DOfgVUFJ0

(´・ω・`)「それよりさー、ドクオ。これからアキバでお茶しねえ?」

くい、くいとしょぼんが親指で線路の向こうを示す。
よく見ると彼は手にシャナの抱き枕、墨で「萌え」と書かれたシャツを着ていた。
先ほどから閑古鳥の鳴き声が聞こえるような気がしていたが、どうやらこいつが原因らしい。
一見すると危険物だがその実体はやっぱり危険物とはまさにこいつのことだろう。

('A`)「うるせえ、三次元に興味はない。つーか三次元って何?」

(´・ω・`)「つれねえな。この前正月にスイートクラブに行ったらマミたんが年賀はがき書いてくれたぜ」

スイートクラブとはメイド喫茶。
マミとはそこで働く大して可愛くもないメイドである。
ちなみにフィリピン人。

しょぼんは腰に巻いているバッグから一枚の紙を取り出し、ドクオに見せつける。
そこに、蛍光ペンで書かれたお世辞が並べられていた。

(´・ω・`)「また来てくださいね、お兄ちゃん、って言われてさあ。俺もう何?
       マイハートが彼女の愛情でバーンアウトしちゃってさあ」

('A`)「てめえの両親日本人だろうが」



576 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 20:48:28.41 ID:DOfgVUFJ0

(´・ω・`)「とにかく、な、行こうぜ!」

しょぼんがイカ臭い手でドクオを引っ張る。
よく見ると彼の手にはスルメが握られていた。

('A`)「いやだよ。満月ちゃんが呼んでくれるまで俺は一歩もうごかねえ」

(´・ω・`)「おいおい、そろそろ三次元に戻るのもいいと思いますぞ?」

そんな頃合いである。
ちょうどいいタイミングで電車がホームに滑り込んできた。
空気が抜けるような音と共にドアが開き、まばらな客がはき出される。

まさにその瞬間だった。
ドクオの耳に、微かに彼女の声が聞こえたのは。

「お兄ちゃん、私が妹になってあげるから自殺しないで!」

('A`)「満月ちゃん!?」

しかしそこには誰もいなかった。
脱力したドクオを、しょぼんが無理矢理電車に引きずり込む。


577 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 20:49:01.44 ID:DOfgVUFJ0

('A`)「満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん
    満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん
    満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん
満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん
    満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん
    満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん満月ちゃん……」

ドアの傍に立ち、ひたすら呪詛のように名前を呼び続けるドクオ。

(´・ω・`)「どーしたドクオ」

しかしそのつぶやきは途中で途切れた。

( ^ω^)「それをよこせお!」

後部車両からの悲鳴と怒声。
そして足音が迫ってきていた。

( ∵)「だ、だから言ってるでしょ! 十万円で取引しましょう、と!」

( ^ω^)「だから金はねーって言ってるお」

現れたのは二人の男だった。
一方は背広を着用したサラリーマン風。
もう一人は……どうみてもしょぼんと同類である。


578 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 20:49:22.34 ID:h5BOG/cq0

く、どなたか代理をお願いします。

スレタイ:( ^ω^)ブーン小説家になるようです

本文:代理


579 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 20:49:55.85 ID:DOfgVUFJ0

(´・ω・`)「ヘイ、そこのボク」

しょぼんがなぜか声をかける。
同族としての、何か電波的なものを受信したのだろうか。

( ^ω^)「なんだお?」

(´・ω・`)「何を困っているのだい?」

あらましはこうだ。
( ∵)(ビコーズ)が( ^ω^)(ブーン)に声をかけた。

( ∵)「二次元の世界に入れる薬が、あと一つだけ残っているのですが、買いませんか?」

外見通り真性オタクのブーンは勿論それを欲しがった。
しかしビコーズはその薬に十万円という法外な値段をつけたのである。
ブーンは困った。手持ちは千円札しかない。
ビコーズは呟く。
どうせこれからアキバに行きますから、そこには欲しがる人が一杯いるでしょうね、と。
ブーンは焦燥にかられ、こうして詰め寄っている次第である。


580 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 20:50:39.63 ID:DOfgVUFJ0

('A`)「何ぃ!?」

反応したのはドクオだった。
彼は「二次元」という言葉を耳にしたあたりから彼らの話に興味を持ち始めたのである。

('A`)「くれ、それ俺にくれ!」

( ∵)「では十万円」

そういわれてドクオは苦悩する。
何せ一文無しの身なのだ。
十万円などあるはずもない。

そこで彼は、一つの計画を練った。

('A`)「おい、聞けえ愚民ども!」

その声は車両全体に響き渡った。
もはや狂乱状態のドクオに、電車内の光景はまともに見えていない。
彼はリュックから包丁を取り出すと、それをビコーズに向けた。

( ∵)「な、なんですか」

('A`)「こ、このリュックには爆弾が入ってるんだ」

( ∵)「え」

('A`)「俺にその薬をわたさねえと爆発させるぞ!」



581 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 20:51:18.02 ID:DOfgVUFJ0

なんという無茶苦茶な計略。
それに爆弾が入っていないことぐらい一目瞭然である。
しかしビコーズに突きつけられた包丁は本物。自殺に使おうとした代物である。

乗客が僅かに騒ぎ始める。
誰もが半信半疑と言った表情。

( ∵)「お、おやめなさい」

とりあえずビコーズはそう言ってみる。

('A`)「うるせえ!」

( ^ω^)「ちょ、それは俺がもらうんだお!」

(´・ω・`)「落ち着けよトゥギャザー」

魑魅魍魎を乗せた電車は減速を始めていた。

('A`)「おい、止めるなあ!」

すかさず、ドクオが運転席まで走る。

座っていたのは女だった。



582 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 20:52:03.71 ID:DOfgVUFJ0

川 ゚ -゚)「……」

その顔が結構美人だったのでドクオはしばしたじろいだ。
しかし「三次元ってなあに?」精神を発揮して彼女に包丁を向ける。

('A`)「爆弾、爆発させてもいいのか!? あ?」

川 ゚ -゚)「……」

彼女は何も言わず、再びスピードを上げた。

そして状況は整理される。

まず乗客が全員先頭車両に集められた。
彼らの前にドクオが立つ。
右手に包丁、左手にリュック。

そして包丁はビコーズののど元にあてがわれている。
ちなみに、誘導したのはしょぼんである。

('A`)「さ、さあどうするよ。それをタダでよこせえ!」

( ∵)「お、落ち着きなさい。そもそも効果があるかどうかもいまいち」

('A`)「んなこと知らん! 殺すぞ!」



583 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 20:52:36.64 ID:DOfgVUFJ0


彼の中で三次元は存在しない。
つまり、殺しても特に罪悪感は生まれないのである。

( ∵)「わ、わかりましたよ……」

そして彼は薬をドクオに手渡した。

('A`)「よし、よおし……フヒ、フヒヒヒヒヒヒ」

しかし次の瞬間。
突然、ドクオの身体がぐらりと揺れた。
薬が彼の手から転げ落ちる。

('A`)「あ……ぐ……」

彼は振り向き、前方を見る。
そこで、運転手が微笑を浮かべていた。


584 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 20:53:16.84 ID:DOfgVUFJ0

電車はちょうどアキハバラにある駅で停車した。

(´・ω・`)「あーあ、死んじゃった」

( ^ω^)「あれ、薬がないお!」

( ∵)「おかしいですねえ、確か彼はここらに倒れて……」

そのうち警察やなんやらが来て騒ぎになる。

しかし、誰もが一つ、疑問を持った。

運転手が、消えていたのだ。



585 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 20:54:25.31 ID:c5RqtiyU0

>>578
チャレンジしてみる


586 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 20:54:34.62 ID:DOfgVUFJ0

川 ゚ -゚)「ふふ……計画通り」

運転手、もといクー、もといルパンは薬を片手ににやついていた。
雑踏に紛れ、歩く。
すでに服装は彼女固有のファッションに変わっていた。
背中には、黒いノートが挟まれていた。
そう、最近イケメン高校生からかっぱらったデスノートである。
そこにはこう記されていた。

ドクオ

自殺しようと駅のホームに立つが何らかの理由で乗車。
薬を売りつけてくるセールスマンを脅して薬を奪うが、その後心臓麻痺で死亡。


川 ゚ -゚)「最高の宝を盗む者の名はルパン・・・
     このルパンより真の怪盗の歴史は始まるのだ!」

彼女は某警部の台詞を思い出していた。
そう、もうアノ声も聞かなくて済むのだ。

川 ゚ -゚)「今行くぞ……阿部さん……」

そして、彼女は薬を飲み込んだ。

その後のことは誰も知らない。

おしまい

以上 もうなんか死にたい


587 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 20:55:37.00 ID:c5RqtiyU0

>>578 ほい
../../ex17_news4vip/1170/1170244498.html


588 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 20:58:47.93 ID:KmaD/T0V0

>>586
展開もテンポも上手いな


589 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 20:58:51.29 ID:h5BOG/cq0

>>587
サンクス
割り込みしてスマンカッタ


590 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 21:03:05.33 ID:EDErzFFx0

■ 電源対策工事のお知らせ ■ ソース: http://219.166.251.40/~maido3/2ch
サーバが置かれるデータセンタの電源対策工事が以下の時間帯に行われます。 工事作業中はサーバの電源が切られるのでサーバにアクセスできなくなります。 バックアップ等の為に予定時間より30分前頃から使えなくなる予定。
1回目:日本時間 1/31 22:30-23:30
2回目:日本時間 2/01 16:00-17:00


591 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 22:44:31.11 ID:e8+C81oWO




592 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 22:47:54.10 ID:WnLtlJcD0

お、復活か?


593 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 22:48:49.13 ID:itTxcpAD0

復活キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


594 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 22:55:47.44 ID:y5Lsw4EiO

リレースレ落ちてんのかな


595 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 22:56:12.55 ID:YdIxcUB50

復活ktkr


596 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 22:56:28.28 ID:jqer9mzYO

今度FFっぽい小説書こうと思うんだけど、ステータスとかどのくらいまで細かくするべき?


597 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 22:57:04.12 ID:KGOIfoUrO

蛇屋には速報来てたから焦んなかったぜ


598 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 22:58:02.20 ID:y5Lsw4EiO

>>596
ジョジョとかで能力を書くように、それが必要なら書けば良いと思う


599 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 23:01:04.37 ID:e8+C81oWO

>>596


600 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 23:01:44.01 ID:e8+C81oWO

>>596
うわぁぁああかぶったあああぁぁぁ


601 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 23:02:14.89 ID:jqer9mzYO

>>598
サントス(´・ω・`)
HPとかつけちゃうと細すぎになっちゃうよね?


602 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 23:02:46.61 ID:YdIxcUB50

>>596
誰がどのジョブかだけでいいだろ
レベルとか書いてるのはオナヌーしすぎ


603 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 23:07:09.79 ID:e8+C81oWO

>>601
HPなんて付けたら勇者になっちゃうぞ


604 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 23:11:50.87 ID:zlEOC2PEO

マリスミゼルをテーマにしたブーン小説が書きたい!
と思いましたが、やっぱり無理でした


605 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 23:12:37.88 ID:jqer9mzYO

なるほどサントス(゚∀゚)

>>600お先どうぞww俺、実は大事な試験が2月にあって勉強中の身なので(´・ω・`)


606 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 23:15:21.04 ID:YdIxcUB50

>>600>>605
FFを題材にって具体的にどんな感じにするの?


607 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 23:21:38.56 ID:jqer9mzYO

>>606まだよくは考えてないけど、ファンタジーな世界を描きたい。歴代のFFの作品のシナリオを題材にして、自分なりに(´・ω・`)


608 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 23:26:47.58 ID:y5Lsw4EiO

宣伝する
( ^ω^)ブーンはリレー小説を企てているようです(仮)
../../ex17_news4vip/1170/1170172805.html
人いなさ過ぎて進まねぇwww


609 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 23:30:54.82 ID:YdIxcUB50

さっきもらったお題の冒頭部分書いたんだが
評価してくれないか?


東京、港区新橋――
サラリーマンの街として有名である、日本橋や銀座に連なるビジネス街。
そこの一角に位置するとあるコンピューター会社。
この会社は最近球団を買い取ったり携帯業界に進出したりと
業績が右肩上がりの会社である。
ここは携帯電話の開発部である。

( ^ω^)「きみタンハァハァ」

('A`)「ブーン、高校生で欲情するなよ」

( ^ω^)「二次元にしか興味がないドクオよりはましだお」


610 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 23:31:44.21 ID:e8+C81oWO

>>606
FF5テイストの長編にしたい。ストーリーはウリジナル。
ジョブとか、武器名とかぐらいしか元ネタからは頂いてない


611 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 23:42:07.46 ID:y5Lsw4EiO

>>609
これで終わり?


612 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 23:46:48.89 ID:YdIxcUB50

>>607
ファンタジーを主体とするのならFFじゃなくても良くね?
原作無い方が制約なくなるし

>>610
疫病で全滅フラグwww
あの世界観で他のストーリーは難しくない?

>>611
まだここまでしかちゃんと出来てない


613 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 23:53:58.19 ID:y5Lsw4EiO

>>612
この会社は〜うんぬんはいらないと思った

もう少し書かないと評価出来ない


614 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 23:54:29.25 ID:YdIxcUB50

>>613
thx
もう少し書いてくる


615 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 23:54:40.88 ID:Ry8BE6pqO

ちょっち質問だが抑圧やらカタルシスとか使うと厨臭いかな?


616 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 23:55:24.50 ID:Wlzc9PSH0

ぶっちゃけると腕次第


617 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 23:56:04.32 ID:n5ed1d2j0

>>615

刹那


これオススメ


618 名前: 愛のVIP戦士 2007/01/31(水) 23:58:17.66 ID:e8+C81oWO

>>615


――――――Go.


これもおすすめ


619 名前: 閉鎖まであと 1972666 秒 2007/02/01(木) 00:02:14.90 ID:HB+r1j8bO

>>614
短すぎると思わなかったのか?
思わなかったならやめた方がいいぞ


620 名前: 閉鎖まであと 1972650 秒 2007/02/01(木) 00:02:30.69 ID:PtuJ04YNO

>>617>>618
ふふふ……俺の邪気眼が共め(ry


>>616
把握した



621 名前: 閉鎖まであと 1972609 秒 2007/02/01(木) 00:03:11.51 ID:O4aP4khuO

またカウント刻んでるな…


622 名前: 閉鎖まであと 1972604 秒 2007/02/01(木) 00:03:16.00 ID:PtuJ04YNO

おいなんだこの名前はぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!


623 名前: 閉鎖まであと 1972539 秒 2007/02/01(木) 00:04:21.16 ID:z/65uJvj0

分かりにくいカウントダウンですね


624 名前: 閉鎖まであと 1972498 秒 2007/02/01(木) 00:05:02.46 ID:O4aP4khuO

何だろう?
今度は嫌な予感がする…


625 名前: 閉鎖まであと 1972354 秒 2007/02/01(木) 00:07:26.41 ID:CE35S/YB0

今回も何もねぇんだろwww

って思わせてガチ閉鎖


626 名前: 閉鎖まであと 1972338 秒 2007/02/01(木) 00:07:42.12 ID:rdgPlgDlO

まさかッ…ひろゆきの余命…


627 名前: 閉鎖まであと 1972304 秒 2007/02/01(木) 00:08:16.25 ID:1agC2FoG0

>>624
そういうセリフを見ると急に不安になるから困る


628 名前: 閉鎖まであと 1972287 秒 2007/02/01(木) 00:08:33.02 ID:f26S+ttCO

この名前欄て何日後だ?


629 名前: 閉鎖まであと 1972236 秒 2007/02/01(木) 00:09:24.54 ID:z/65uJvj0

今から228日後ってなんかあったっけ?


630 名前: 閉鎖まであと 1972230 秒 2007/02/01(木) 00:09:30.91 ID:CE35S/YB0

2月22日に閉鎖かぁ 何かあったっけ?


631 名前: 閉鎖まであと 1971998 秒 2007/02/01(木) 00:13:22.65 ID:Qbr+drSzO

2月22日はゲームの発売日位しか、俺には分からんな。


632 名前: 閉鎖まであと 1971829 秒 2007/02/01(木) 00:16:11.65 ID:z/65uJvj0

3600なのに360で割っちゃった
恥ずかしい・・・(´//ω/`)


633 名前: 閉鎖まであと 1971246 秒 2007/02/01(木) 00:25:54.13 ID:rdgPlgDlO

2002 鉄道事故 X-box発売
1999 DoCoMoからi-mode

1912 未成年者飲酒取締法


634 名前: 閉鎖まであと 1970186 秒 2007/02/01(木) 00:43:34.14 ID:G3yEd8qDO

モンハン2nd発売日!!


635 名前: 閉鎖まであと 1968869 秒 2007/02/01(木) 01:05:31.31 ID:ZxLHFzdL0

すでに終了してる作品のイラストとかも投下していい?


636 名前: 閉鎖まであと 1968587 秒 2007/02/01(木) 01:10:13.34 ID:f26S+ttCO

>>635
おk


637 名前: 閉鎖まであと 1968440 秒 2007/02/01(木) 01:12:40.00 ID:ZxLHFzdL0

http://boonpict.run.buttobi.net/cgi-bin/up/src/boonpic_0537.jpg
戦い護るからモララー社長とジェイル


638 名前: 閉鎖まであと 1968407 秒 2007/02/01(木) 01:13:13.17 ID:z0IFi4oz0

なんで携帯のくせにわざわざおkって打ってるの?
OKって打ったほうが楽じゃん
それとも単語登録してるのか?キモすぎるwww


639 名前: 閉鎖まであと 1968391 秒 2007/02/01(木) 01:13:29.22 ID:uRddxGuM0

>>637
すげ


640 名前: 閉鎖まであと 1968310 秒 2007/02/01(木) 01:14:50.24 ID:CE35S/YB0

>>637
スーツの模様ワロタwwww

ってか、上手いなぁ・・・いいなぁ・・・つまりはGJ!


641 名前: 閉鎖まであと 1968282 秒 2007/02/01(木) 01:15:18.57 ID:ETn5q88T0

>>637
まともなイラスト久しぶりに見た
gj


642 名前: 閉鎖まであと 1968166 秒 2007/02/01(木) 01:17:14.76 ID:6CZpM49z0

>>637
素人ってレベルじゃねーぞ!……常識的に考えて


643 名前: 閉鎖まであと 1968157 秒 2007/02/01(木) 01:17:23.98 ID:sLbFjTJCO

>>637
ちょびっツ・・・!

すげえな、乙


644 名前: 閉鎖まであと 1968150 秒 2007/02/01(木) 01:17:30.24 ID:rdgPlgDlO

>>641
他の絵師に失礼


645 名前: 閉鎖まであと 1967823 秒 2007/02/01(木) 01:22:57.04 ID:ETn5q88T0

>>644
確かに言い方悪かったわ
しっかり塗ってるって絵って意味でってこと
すまん


646 名前: 閉鎖まであと 1967772 秒 2007/02/01(木) 01:23:48.88 ID:rdgPlgDlO

あれ…
今日の昼の1時半までに1000行かなかったらショボンで落ちr


647 名前: 閉鎖まであと 1967436 秒 2007/02/01(木) 01:29:24.75 ID:1agC2FoG0

そりゃアンタ、しょb(ry だし


648 名前: 閉鎖まであと 1967425 秒 2007/02/01(木) 01:29:35.00 ID:RA3tEXykO

>>638
ヒント:ここは2ちゃんねる

  _、_ _、 _
( ,_ノ`)( <_,` )


649 名前: 閉鎖まであと 1967190 秒 2007/02/01(木) 01:33:30.64 ID:hmzGcBBL0

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  クローズなめてんじゃねーぞ
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
 


        ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/    だっておwwwwwwwwwフィギュアおたくきもいおwwwwwwwwww
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バンバン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

頼む、↓のスレに↑のAAを貼り付けてれ。理由は問わないで欲しい。

../../hobby9_toy/1169/1169656744.html


650 名前: 閉鎖まであと 1966023 秒 2007/02/01(木) 01:52:57.54 ID:6CZpM49z0

長編投下って不定期だと読者に怒られてしまうのだろうか…


651 名前: 閉鎖まであと 1965937 秒 2007/02/01(木) 01:54:23.82 ID:ETn5q88T0

>>650
個人的には不定期の方がありがたい


652 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 01:55:06.48 ID:e1vDVn7w0

読者としては逃亡の心配があるからなあ

不定期なら適当に書き溜めたほうがいいと思う
そりゃ投下して反応あったほうがモチベもあがると思うけどさ


653 名前: 閉鎖まであと 1965574 秒 2007/02/01(木) 02:00:26.18 ID:6CZpM49z0

そっかd
まぁまだ全然投下とかしてないんだけどね…


654 名前: 閉鎖まであと 1965414 秒 2007/02/01(木) 02:03:06.36 ID:f6PJAfOY0

どれ位書き溜めしたらスレ立てるか教えて貰えるか


655 名前: 閉鎖まであと 1965194 秒 2007/02/01(木) 02:06:46.36 ID:lVCwCKpmO

短編中編なら書きオワテからじゃないか?

長編なら個人それぞれ、でいいと思う。
用心してる人は半分以上書いてから投下してるし、
ぽんぽん書ける人は2〜3話書いたら投下しちゃってるかもだし


656 名前: 閉鎖まであと 1965176 秒 2007/02/01(木) 02:07:04.79 ID:1agC2FoG0

全部書き溜めないと投下できん。恐ろしくて


657 名前: 閉鎖まであと 1965075 秒 2007/02/01(木) 02:08:45.10 ID:mDP/jOf2O

またこの質問か!お前なんか死んでしまえっ!
人それぞれだ馬鹿!馬鹿!


658 名前: 閉鎖まであと 1964902 秒 2007/02/01(木) 02:11:38.70 ID:6CZpM49z0

ちょwwwwwwwwwwキレたwwwwwwwwww


659 名前: 閉鎖まであと 1964808 秒 2007/02/01(木) 02:13:12.33 ID:ZxLHFzdL0

最初の投下は量多目のほうが
読んでるほうとしては勢いがつくからいいな
序盤にぶつ切りにされると萎える


660 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 02:14:14.08 ID:e1vDVn7w0

よくあるパターン

勢い良く書けてるからスレ立てる

1.2日ペースで投下し続ける

そこそこの反応

さらに投下し続ける

だんだん長くなってきてgdgdに

最初の勢いなくなる

住人から見てもgdgd

全然書けなくなる←イマココ

逃亡


661 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 04:10:28.11 ID:z+bL+d330




662 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 04:21:05.28 ID:mDP/jOf2O

イクラ「ハ〜イ」
タラ「あ、イクラちゃんそのノートどうしたんですか?」
イクラ「ハイ〜チャーン」
タラ「え、そのノートに家族の名前を書くとみんな長生きできるですか。すごいです〜」
イクラ「ハ〜イバブー」
タラ「貸してくれるですか、ありがとうですお礼にまずイクラちゃんの名前を書いてあげるです」

イクラ「ば……止めろ!!」


663 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 05:14:30.40 ID:aPXWkAXuO




664 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 06:01:32.74 ID:d+cLYvQfO

∩゚∀゚)')仕事前に保守るよ



665 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 07:13:18.43 ID:0M+wK/aDO

ほし


666 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 07:49:59.65 ID:tsof1KDUO

なんと言うスピード・・・
>>1の日付をみただけで分かってしまった
間違いなくこれはショボンの呪い


667 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 08:13:12.90 ID:ouk+O6oaO

一つ聞いていいか・・・・・・。
携帯作者は一体どこでブーンとかのAA仕入れて来るんだ・・・・・・?
やっぱり自分で手動コピーするのか・・・・・・?


668 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 08:14:47.01 ID:aPXWkAXuO

>>667
当然だ


669 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 08:17:19.83 ID:ouk+O6oaO

>>668
返答THX。
今から作ってくる。


670 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 08:24:40.59 ID:OSjBT41y0

あの名前欄は一体なんだったんだろ


671 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 08:38:30.29 ID:rdgPlgDlO

>>670
いつのまにか消えてるな


672 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 09:12:32.26 ID:FlmFrZmBO

(´・ω・`)


673 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 09:20:07.27 ID:RA3tEXykO

今起床した。
ひとつ聞きたいんだけど、物語が進んでくると顔文字が足りなくならない?
そういうときは最低どんなキャラを顔文字にすべき?


674 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 09:28:32.28 ID:OSjBT41y0

足りなくなるか普通?

多過ぎるキャラはあんまりオススメしないけどな……
AA辞典とかでマイナーな奴でもなんでもどんどん使えばいいんじゃないか


675 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 09:36:34.48 ID:PjDgP2W0O

ここの人にAAを考えてもらうって手もあるな
ある意味読者参加系の小説になるけど


676 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 09:38:22.70 ID:c5bbbne0O

携帯作者っているの?

他じゃ携帯尉とかって叩かれるからいないかと思ってたんだけど


677 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 09:42:33.51 ID:MtoFWNq90

誰もそんな風には叩かないけどな


678 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 09:45:45.15 ID:LVSKadw00

>>673
水滸伝すかwwwwwwwww

AA板にブーン系であんま使わないのとか落ちてない?


679 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 09:49:44.35 ID:rdgPlgDlO

>>673
ピッタリのキャラがいなくなれば作るとか

>>674
ストーリーだと序盤のキャラは消えるだろ?
ポケモンでいうタケシやカスミみたいな
それだとキャラは多くなるが一場面にでてくるキャラは少なくなる
俺意味不('A`)

>>676



680 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 09:56:57.60 ID:bTRteXO80

うんこ−



681 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 10:02:11.40 ID:c5bbbne0O

結構いるのか携帯作者って。

でも携帯だと不便な気がすんだよな

有名所な携帯作者って誰かいるの?質問ばっかりですまないが


682 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 10:08:22.79 ID:lVCwCKpmO

>>681
どっちかっていうと、PCの方がやりづらいぜ。
俺の場合、そもそもPCでのやり方がワカンネしなwwwPC作者はスゲーと思うぜ

ワード?キーボード?なにそれおいしいの?って状態です


683 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 10:09:30.63 ID:aPXWkAXuO

未開の惑星、ポケモン初期


684 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 10:19:01.03 ID:c5bbbne0O

>>681
なるほど、慣れてる携帯の方が楽なんかな?
まぁ、PCよりも携帯の方が入力しやすいかな。

>>682
初期ポケモンって……運命の一戦とか策略とか……現行でアルファベット書いてる人?



685 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 10:23:12.90 ID:5B6e8/yAO

PCより携帯が入力しやすいってのはさすがに…。
一度タイピングに慣れればそのスピードは携帯の比じゃないけどなあ

と携帯厨の俺が言ってみる


686 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 10:23:42.48 ID:c5bbbne0O

やべ、安価ミスしてた
>>681→>>682
>>682→>>683




687 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 10:27:33.69 ID:c5bbbne0O

>>685
あまりPCいじる機会が無いんだ……。家のは壊れて大分たってるし……

でも、早いってのはわかる気がする。実際に身近にいたから


688 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 10:30:25.70 ID:lVCwCKpmO

>>685
ノート持ってるけど、いまだに慣れない。
長編書いてるからそろそろ慣れたいんだけど……難しいな

というか、普段からここ見るのさえ携帯だからな。パソで見るのが疲れる気がして
ちょっとずつパソに矯正してみるわ。携帯厨も一緒に脱却で


689 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 10:36:32.09 ID:LVSKadw00

>>688
書き貯めの投下って携帯大変じゃないの?


690 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 10:39:37.53 ID:BSbMneilO

>>681
PCで書きたいのに規制の影響で書けない俺もいる
でも携帯からだとスレが立たないというコンボ


691 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 10:43:07.37 ID:c5bbbne0O

>>690
なるほど、だから代理で立てたりする人がいるのね。


あれこれ質問しても仕方ないから投下してみるかな。勉強にもなるし


692 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 10:43:16.18 ID:47OvoMqjO

>>690
南海もやれば建てられるぞ?


693 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 10:44:01.59 ID:LVSKadw00

ちょwwwwwww
今PC俺だけかwwwwwwww


694 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 10:45:08.49 ID:5B6e8/yAO

全て慣れだろうけど、総じて携帯のスピードがPCに勝る部分はないよ
出られないの人も、家にPCあるんならタイピングのやり方からググッて練習してみたら?
規制は…。どうしようもないな


695 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 10:52:56.42 ID:RA3tEXykO

パソコンで「まとめてから投下する」のまとめるってどうゆうこと?


696 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 10:54:57.95 ID:LVSKadw00

>>695
メモ帳とかワードとかで書いて、推敲して
んでコピペで一気に投下
推敲とかその辺のことか?


697 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 10:55:12.51 ID:uL8uN5SxO

携帯の方が速いってのは凄いな…まあタイピングは意識しないと身につかないよな。
書きため投下どうやってんのか気になる。テキストエディタでもあるのかと思ってた。


698 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 10:59:04.36 ID:BSbMneilO

仕方がないから
PCで入力

携帯にメールで送信

文字化け修正&推敲

スレが立ったら投下


699 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 11:03:15.43 ID:RA3tEXykO

>>696
いや、なるほど!d


700 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 11:18:32.60 ID:c5bbbne0O

とりあえずお題をくれ。

あまり難しいのは困るんだぜ?


701 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 11:22:55.27 ID:uL8uN5SxO

>>700
700番目のブーン


702 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 11:25:29.84 ID:dxr27RVj0

>>700
内藤ホライゼン と 内藤ホライジン


703 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 11:36:38.19 ID:c5bbbne0O

>>701-702
おk
時間かかるかもだけど書くわ。


704 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 11:38:57.05 ID:7MtW+DWP0

後300か・・・
ショボンの呪いはなかなか強力なようで


705 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 11:41:57.84 ID:c5bbbne0O

やべ、構成が思いつかね。
思ったより時間かかるかもしれん


706 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 11:42:10.57 ID:9e4lD7mH0

(´・ω・`)アソコにチュウしてね


707 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 11:56:56.99 ID:RA3tEXykO

(℃_゜)よう


708 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 12:09:01.63 ID:OkPjrJ1A0

ブーン系小説を書きたいんだが、
勝手に他作品のAAを使ったり
自分でAAを作ったりしていいのだろうか?


709 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 12:21:19.14 ID:ouk+O6oaO

他作品のは一応聞いた方がいいんでは?
連絡取れないとかなら事前にそうだということを書いておくとか。
自作については良いんでないの?


710 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 12:28:28.58 ID:tsof1KDUO

ビゴーズも元はオリジナルだったよな


711 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 12:31:15.20 ID:ouk+O6oaO

お題出来たので投下。

( ^ω^)「納豆でダイエットするお!」
「こみあげろ我が上腕二頭筋!」
川;゚ -゚)「はやくトイレから出ろ!(私が)間に合わなくなっても知らんぞおおおお!!」



ある日のあるアパートのある一室。

出っ張ったお腹が特徴的な男性、ブーンは半纏を羽織り、こたつに足を突っ込み、蜜柑を剥きつつ、目の前のテレビを見入っていた。
「納豆には素晴らしいダイエット効果があることが、○○博士の研究論文により発表されました」

「この論文によると納豆のーーーーに含まれるーーーーが人体のーーーーをーーーーすることがーーーー」

( ^ω^)「凄いお!日本の食品は偉大だお!」

口一杯に頬張った蜜柑の果汁を撒き散らしながら、ブーンはその番組の内容に感心した。


712 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 12:32:32.62 ID:ouk+O6oaO

( ^ω^)「納豆を食べれば僕のこの少し出っ張ってしまったお腹も、少し鈍り気味の腕や足も、元通りになること請け合いだお!」

なんという直結理論。
これは間違いなく単細胞。
急いでこたつから抜け出して、ブーンはスーパーへと向かった。

( ^ω^)「えーと・・・・・・納豆納豆・・・・・・」

スーパーに到着したブーンは、早速納豆を探して食品売場へと向かう。

(;^ω^)「な、何だお!?あの人だかりは!」

一カ所で揉み合うおばちゃんの群れを見て、ブーンは驚愕した。
そしてそこが納豆売り場であることを悟る。
恐らくはブーンと同じく番組を見て駆け付けたのだろう。
すでにそこは壮絶な戦場と化していた。


713 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 12:33:40.39 ID:ouk+O6oaO

( ^ω^)「こうしちゃいられんお!」

ブーンは意を決しておばちゃん達の群れに突っ込んだ。

「ちょっと何よアンタ!割り込まないでよ!」

(#^ω^)「うるさいお!そっちが退けお!」

おばちゃんから押し返されながらも、ブーンは懸命に前を目指す。

が、相手もなかなかの猛者だ。
ブーンに勝るとも劣らない身体でブーンを阻む。

「邪魔よ!」
(;゚ω゚)「ぐへッ!」

おばちゃんの強烈なエルボーがブーンの腹に突き刺さる。

が、ブーンの柔軟な脂肪がそのダメージを軽減し、何とか踏み止まった。

絶え間無くおばちゃんの爪がブーンの顔を引っ掻き、おばちゃんの足がブーンの足を踏み付け、おばちゃんの唇がブーンの唇を奪う。
しかしブーンは諦めなかった。


714 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 12:36:06.82 ID:ouk+O6oaO

言い忘れた。後半は食事中の人は気をつけて。



(#゚ω゚)「僕の邪魔をするなぁッ!!」

グン、と伸びた手が、遂に五つのパックが纏められたお得用の納豆を掴み取る。
左手も伸ばしてもう一つ。
横取りされないように抱え込みながら、おばちゃん達の群れを抜け、レジに走り、会計を済ませる。

(*^ω^)「やったお!これで僕のスマートボディが帰ってくるお!」

ブーンは満面の笑顔で帰宅し、早速納豆一パックを食べた。

( ^ω^)「こみあげろ!我が上腕二頭筋!」

未だプルプルとした二の腕に力を入れ、ブーンは直ぐにやってくるであろう自分の軽量化に胸弾ませたのだった。


715 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 12:37:01.04 ID:ouk+O6oaO

数日後。

「□□テレビの番組内容に、虚偽の部分があったことが判明しました」

「これによると虚偽の部分があったのは納豆のダイエット効果について報道した番組でーーーー」

こたつに足を突っ込み、蜜柑を手に持ったままのブーンは、開いた口が塞がらなかった。

(#^ω^)「何と言う事だお・・・・・・」

ワナワナと拳を震わせ、嘘をついたテレビ番組に、そしてその番組を制作したテレビ局に、怒りが込み上げる。


716 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 12:38:26.10 ID:ouk+O6oaO

正直な話、ブーンは納豆が好きではない。
いや、むしろ嫌いである。
それでもその驚異的なダイエット効果の為ならば、
と頑張っておばちゃんに揉みくちゃにされ、食べたのだ。

それが嘘?

じゃあ僕のスマートボディは?
こみあがる上腕二頭筋は?その先に待っている(はずの)モテ期は!?

(#^ω^)「ふっざけんじゃねぇお!」

ブーンは切れた。
こたつをひっくり返し、テレビを蹴飛ばし、それでも怒りは収まらず蜜柑を握り潰す。

握り潰した勢いで蜜柑の皮の汁が目に入り、ブーンは暫く部屋中を転げ回った。


717 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 12:39:20.98 ID:ouk+O6oaO

( ‐ω‐)「・・・・・・」

ようやく刺すような痛みから解放されたブーンは、自らがめちゃくちゃにした部屋を見て、無性に虚しくなった。

( ‐ω‐)「・・・・・・僕は何をやっているんだお」

結局の所、テレビ番組に良いように振り回されて馬鹿をみただけである。

ふと部屋の角に設置されたコンロと流し台だけというシンプルな台所を見遣ると、
そこにはまだ複数残った納豆パックが置かれていた。

再び沸々と苛立ちが沸いてくる。

(#^ω^)「こうなったらやけ食いだお!」

ブーンは納豆パックを引っつかみ、黙々と食べ始めた。


718 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 12:40:16.39 ID:ouk+O6oaO

ところ変わって住宅街。

「ねぇ、聞いた?あの納豆ダイエットの番組の話」

世間話が生き甲斐の主婦達が、雑談を交わしていた。
そこに一人の女性が通り掛かる。

「あ、クーちゃん!」

それを見逃さず、主婦はクーと呼ばれた女性を会話に巻き込む。

「見た?あの番組の話!納豆ダイエットが嘘だったって!」

クーはやや笑いながら答える。

川 ゚ ー゚)「ええ、見ました。納豆だけで痩せられるはず無いのに、
やっぱり情報は見極めないと駄目ですよね。」

どうにも絡み辛い返答をわざと返して、クーはその場を去り、自宅へと戻った。


719 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 12:44:44.36 ID:OkPjrJ1A0

>>709>>710
・クス
まぁ新参だけどがんばるわ


720 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 12:46:51.86 ID:c5bbbne0O

終わったら投下するかな。



721 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 12:47:50.69 ID:ouk+O6oaO

そう。
納豆だけで痩せられるはず無い。
情報は見極めないと駄目だ。

自宅のドアを開け、玄関で靴を脱いで入ったクーは、。

川;゚ -゚)「・・・・・・」

リビングのテーブルに積まれた、
100個は超えそうな納豆パックを見て溜め息をついた。

川;゚ -゚)「・・・・・・我ながら間抜けな光景だな・・・・・・」

テレビ番組を見た直後、クーは直ぐさま納豆を買いあさった。
元々納豆は大好きだったし、ダイエットにもなると聞けば女性として黙ってはいられなかった。
結果、こんな状況になってしまい、クーは頭を悩ませていたのだ。
既に醗酵しているとはいえ、納豆にだって賞味期限はある。
早く手を打たないと捨てる羽目になるだろう。
しかしいかに納豆のダイエット効果が嘘だったとしても、捨てるのは忍びない。
川;゚ -゚)「・・・・・・」

散々考え抜いた末。

川 ゚ -゚)「・・・・・・食べるか」

やっぱりやけ食いに走るのだった。


722 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 12:48:38.95 ID:ouk+O6oaO

そして数時間後。

(;゚ω゚)「ウッ!」

納豆を一度に大量に食べた人なら分かるが、
あんなもん単品で大量に食ったら、吐き気が猛烈な勢いでやってくる。

しかも納豆が嫌いなブーンならその衝動たるや凄まじい。

込み上げる胃液。

口を押さえ、ブーンはトイレに走った。

が、

「入ってマース!後にして下サーイ!」

ブーンのアパートの共同トイレは使用中。

「ビックでーす!暫く出れませーん!」

やたらカンに障るトイレの中の人が出る様子は無い。
待っていられない!

ブーンは近くの公園へと駆けた。


723 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 12:49:39.28 ID:ouk+O6oaO

同じ頃。

川;゚ -゚)「・・・・・・マズイな・・・・・・」
未だにリビングのテーブルを半分以上占拠している納豆パックを見つめ、クーはお腹を押さえた。

順調に納豆を食べていたクーだったが、ここにきて腸が悲鳴を上げたのだ。

ジワリと顔に脂汗が浮かぶ。

川;゚ -゚)「・・・・・・」

無言でトイレに向かうクー。

そのドアノブに手を掛ける。

開かない。開かない。開かない!

川;゚ -゚)「何で!?」

既に決壊寸前に追い込まれたお腹を摩り、内股になりながら、クーは鍵が掛かってしまっているドアノブを握り締めた。

駄目だ。閉まっている理由を考えている暇はない!

クーは近くの公園に駆けた。


724 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 12:51:06.83 ID:ouk+O6oaO

ブーンとクーは同時に公園に到着した。

片や口を押さえ、顔を真っ青にしている男性。

片やお腹を押さえ、内股で震える女性。

互いの目的はすぐにわかった。

この公園でたった一つの男女兼用公共トイレに、二人は我先にと走った。

(#゚ω゚)「んー!」
川#゚ -゚)「私が先だー!」

そして同時にトイレに駆け込み・・・・・・。





(´・ω・`)「いいよ・・・・・・ドクオ・・・・・・」
(*'A`)「ら、らめぇ!も、もう・・・・・・アッー!」



(;^ω^) 川;゚ -゚)「・・・・・・・・・・・・」

悲惨な光景を目の当たりにした。


725 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 12:51:21.54 ID:Z8t09YIN0

支援


726 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 12:51:32.99 ID:HKGW0woa0

うほっ!


727 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 12:52:20.18 ID:ouk+O6oaO

沈黙。

(;゚ω゚)「んぐっ!」
川;゚ -゚)「くっ、しまった、腹の力を・・・・・・」

全く予想外の出来事に二人は一瞬力を抜いてしまい、限界に急接近してしまう。
もはやなりふり構っていられなかった。

(#゚ω゚)「むー!」
川#゚ -゚)「どけぇ!」

(;´・ω・`)「グエッ!」
(*'A`)「イヤン!」

素っ裸でまぐわいあう二人の男性を蹴り飛ばし、二人は互いを便座のある個室から追い出そうとする。

(#゚ω゚)「むー!んんー!」
川#゚ -゚)「はやくトイレから出ろ!(私が)間に合わなくなっても知らんぞおおおお!!」

二人は互いに譲らない。

ブーンはこみあがることのなかった上腕二頭筋を奮いクーのお腹を、
クーはもはや股間を手で押さえ、足でブーンを押し出そうとブーンのお腹を、
それぞれ思い切り押した。


728 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 12:53:50.40 ID:ouk+O6oaO

(;゚ω゚) 川;゚ -゚)「アアアッ!らめぇェェェッ!!」


ーーーーーーーー暫くお待ち下さいーーーーーーーー


数分後、異臭騒ぎに駆け付けた警官によって、あられもない姿の四人が発見され、
公園のトイレは暫く誰も使わなくなったという・・・・・・。




以上。
なんか中途半端なギャグの中途半端なオチになってしまった。
お題提供者の皆スマン。


729 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 12:53:52.78 ID:Z8t09YIN0

>>720
次スレ立てるから、この後で投下するなら次スレにしてくれないか?
あと30分くらいでこのスレ落ちてしまう


730 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 12:55:05.65 ID:Z8t09YIN0

>>728
乙!

>絶え間無くおばちゃんの爪がブーンの顔を引っ掻き、おばちゃんの足がブーンの足を踏み付け、おばちゃんの唇がブーンの唇を奪う。

ここで激しく笑ったwww


731 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 12:56:12.47 ID:c5bbbne0O

>>729
わかった。
とは言っても勢いで書いたからそこまで長くないけどね。


732 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 13:05:01.28 ID:ouk+O6oaO

>>730
ありがとう。
笑ってくれて何より嬉しいわ。


733 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 13:11:41.75 ID:Z8t09YIN0

次スレ立ててきた
../../ex17_news4vip/1170/1170302909.html


734 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 13:11:57.36 ID:FlmFrZmBO

>>732
こういうレスが一番嬉しいよね


735 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 13:13:47.11 ID:OSjBT41y0

さ、作者スレが落ちた……つっ、次はこのスレの番だああああッ!!


736 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 13:15:39.04 ID:ETn5q88T0

>>728
きれいに纏まってると思うけどなあ
これからも頑張れ
乙です


737 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 13:16:06.09 ID:Z8t09YIN0

あとだいたい15分か……w


738 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 13:22:58.61 ID:htX/CvcB0

ここで初めて書いてみようと思います。
易しめのお題でお願いします。遅筆ですが許してください。

ちなみに、私は波平のリストラ話をうpした者です。


739 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 13:23:46.83 ID:tqx9gZAwO

(´・ω・`)このスレが落ちなかったら結婚するんだ…


740 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 13:25:02.08 ID:HB+r1j8bO

>>683
亀だけどポケモン初期は今の人とは違う


741 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 13:27:13.37 ID:lVCwCKpmO

堕ちるー


742 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 13:28:25.00 ID:Z8t09YIN0

あああ、落ち、おちちちちい


743 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 13:28:40.17 ID:f6PJAfOY0

落ちる━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!


744 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 13:29:01.64 ID:htX/CvcB0

わーwww


745 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 13:29:01.50 ID:ouk+O6oaO

落ちる寸前にっ!

>>734
だよねー。でもあまり返答しすぎると馴れ合い云々だからな。

>>736
もうちょいドクオとかショボンを活かせられたらよかったかなと思ったのよ。


746 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 13:29:43.84 ID:9e4lD7mH0

(´・ω・`)諸君!次スレで会おう


747 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/01(木) 13:29:54.63 ID:443De6Vm0

落ちる






  ←戻る ↑home