×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


731 名前:1/7[] 投稿日:2007/02/11(日) 18:23:40.00 ID:wg0wtlws0
1
テレビじゃ死ぬ死ぬ詐欺の最前線に迫る、という特集をやっている。

最近じゃ大臣に手紙出して自殺すると言った生徒に教師が「勝手に死ね」と言って処分されたとか。

あぁ、日本も終わってるな、色んな意味で。

そう思いながら俺はPCでいつも通りVIPに書き込む。

暫く経って、なんとなく小腹が空いて俺は台所に向かう。

そこで地獄を見た。

732 名前:2/7[] 投稿日:2007/02/11(日) 18:23:55.13 ID:wg0wtlws0
2
J('ー`)し「ヤンマガを煮込んでパスタ作るのは久しぶりだぜ」

('A`)「・・あの、カーチャン?何を煮ておられるのですか?」

目の前には俺の漫画雑誌と一緒にパスタを煮ているカーチャン。

そう言えば最近の若者はパスタをゲッティと言うんだっけ。

J('ー`)し「何って、見れば分かるだろ?パスタと一緒にあんたのヤンマガ煮込んでるの」

('A`;)「いや、そりゃ見りゃ分かるけど。ヤンマガは食い物じゃねーだろ?」

J('ー`)し「親のスネ齧ってる半ニートにはこれで十分だよ」

('A`)「・・・」

もうだめだ、俺。死ぬかも知れないな。

きっと今日の俺の夕飯はヤンマガとゲッティの合わせものか。

まさに穀物と木々の出会いだな。しかもドロドロか・・・。

733 名前:3/7[] 投稿日:2007/02/11(日) 18:24:24.98 ID:wg0wtlws0
そう、絶望していた瞬間に玄関のチャイムが響く。

そういえば家に呼んでたんだったな。

J('ー`)し「おや、内藤君じゃないかい。あがっていきなさいな」

( ^ω^)「お?そうですかお?では有り難く・・」

('A`)「よ、ブーン。」

( ^ω^)「ドクオは相変わらず顔色が死人だお」

('A`;)「うるせー畜生」

友人のブーン。何でも気兼ねなく話せる友人の一人だが・・・一つ問題が・・。

734 名前:4/7[] 投稿日:2007/02/11(日) 18:25:38.58 ID:wg0wtlws0
( ^ω^)「傷薬おいしいお」

('A`;)「・・・・お前な、傷薬を食う奴が何処にいるんだよ」

(;^ω^)「ここにいるお」

('A`)「お前以外で、だバカ」

そう、少々頭が足りないのだ。それがあるからこそ良い奴なのかも知れないが。

('A`)「それにしてもショボはまだかね」

( ^ω^)「あー・・・まぁショボの事だから遅れるんじゃないかお?」

('A`)「ん、ならいいか。とりあえず俺の部屋行くとしようぜ」

( ^ω^)「そうするお!」

735 名前:5/7[] 投稿日:2007/02/11(日) 18:26:09.26 ID:wg0wtlws0
暫くブーンとゲームで遊んでいるとまたチャイムが鳴る。

( ^ω^)「お?ショボじゃないかお?」

('A`)「隙有り。・・そうかもな、見に行くか」

(;^ω^)「僕のジョナサン・・・逝ってしまわれたお・・・」

('A`)「隙を見せるお前が悪い」

そう、勝負の世界は非道なのだ。あの男すらも全面的に利用されていた様に。

そんなことはさておき俺達は再び玄関に向かう。

736 名前:6/7[] 投稿日:2007/02/11(日) 18:26:26.70 ID:wg0wtlws0
´・ω・`)「やぁ」

J('ー`)し「おや、ショボ君いらっしゃい。どうぞ」

とりあえず何故カーチャンがショボと呼んでいるかはいるかはともかくとしよう

(;´・ω・`)「ねぇ、ドクオ」

('A`)「あんだよ」

(;´・ω・`)「この・・・鍋に入ってる物質は何・・・?」

('A`;)「あー・・・それはな・・・」

J('ー`)し「あ、ショボ君少し味見して頂戴な」

(;´・ω・`)「え、あ、その、ご遠慮致します・・・」

J('ー`)し「いいからいいから」

そう言ってカーチャンはショボの口の中に無理矢理植物の神秘を流し込む。

737 名前:7/7[] 投稿日:2007/02/11(日) 18:27:38.79 ID:wg0wtlws0
(;^ω^)「・・・ショボ、ご愁傷様だお」

('A`;)「・・・終わったな、毒入り林檎の如く眠り続けるんだろうな」

J('ー`)し「あらまぁ、そんなに酷かったかしら」

(;´・ω・`)「もう・・・ダメかも・・・・」

泡を吹くショボを眺めつつ、夕日は少しづつ傾いていくのだった。

<おひたしおひたし>




  ←戻る ↑home