×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


471 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/01/31(水) 02:43:38.17 ID:sGLbyoZr0
時は午前0時。
突然降り出した雨に人影も見えない。

( ^ω^)『こりゃまいったお』

急ぎ避難した電話ボックスの中、僕は携帯電話が濡れていないか調べる。

( ^ω^)『あ…』

画面上には何度もリダイアルした彼女…ツンの名前。
無意識のうち、通話ボタンに指をかけ

( ^ω^)『駄目だお!!』

僕は指を止めた。

( ^ω^)『頭冷やすかお』

呟き電話ボックスを出る。
冷たい雨に打たれながら、悲しい物語を思い出していた。

( ^ω^)『ここは…』

目的地も決めず歩いた僕が辿り着いたのは交差点。
いつもツンと別れの時間を惜しみ語りあった交差点。

( ^ω^)『ツン…もう終わった筈なのに…』


レイニーブルーもぉぉぉ終わった筈なのに〜♪



  ←戻る ↑home