×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


いつもの休日

840 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/01/28(日) 22:43:51.17 ID:A5xrXr2/O
隙を狙って投下。
短いです

・いつもの休日

いつもの時間に、いつもの喫茶店で。

「つん、空はなんで青いか、知ってるかお?」

まただ、とわたしは思った。
あなたはいつも、わたしに同じことを訊く。

「そうねぇ。きっと」

「それはね。なんと海が青いからだお!」

わたしは苦笑する。

そうなのだ。
あなたはどうしてか、この問いに答えさせてはくれない。

841 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/01/28(日) 22:46:05.86 ID:A5xrXr2/O
でも、別に構わない。

解答権。あなたがそれをわたしへ与えたら、その時わたしは、
きっと大切なものを失ってしまう。

そんな気がする。そう思っている。

少し飽きてはきたけれど、この美味しい珈琲と、暖かな陽射しと。

優しい、週末。

きっと、この時は永遠なのだ。
だから永遠に続け。この時よ。

「店、出ようかお?それで少し、話すお」

あなたのいつもの誘い文句。

あなたはわたしに、いつも同じことを言う。

だからわたしも返すのだ。
とびきりの、いつもの、笑顔を。

「うん!」






  ←戻る ↑home