×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


( ^ω^)達は自分を決めるようです



494 名前:( ^ω^)達は自分を決めるようです[] 投稿日:2007/01/28(日) 00:37:48.67 ID:7bhvde+LO




      第一章

第一話 | ^o^ |このせかいの かみさまです






495 名前:( ^ω^)達は自分を決めるようです[] 投稿日:2007/01/28(日) 00:38:53.23 ID:7bhvde+LO
( ´∀`)「よっしゃ、お前らやっと集まったかー」

ξ ゚听)ξ「……は、はい」

( ^ω^)「みんな遅いよwwwwジョルジュがキレてるw」
 _
( ゚∀゚)「いやいやww俺をキレさしたら大したもんっすよwwww」

( ^ω^)「サーセンしたwwwwww」

(* ゚ー゚)「てーかさー、アンタ邪魔だからどっか行ってくんない?
『ツーチャン』で触れられるのでさえ嫌なんだから」

(,, ゚Д゚)「あ、ご、ごめん……」

('A`)「俺の存在…………ウツダシノウ」

川 ゚ -゚)「あ、ショボン君。遅かったけど、何かあったの?
ここ最近、集会にも遅れてるから……心配で」

(´・ω・`)「あーうっせぇんだよ糞アマが。
てめぇは『ツーチャン』で8割ドクオとカポーになんだから俺に近寄んじゃねーよ」

川 ゚ -゚)「な、なんでよ……あんなキチGUY(笑)なんか好きになんないよ!」

('A`)「なんという扱い……ウツダシノウ」

497 名前:( ^ω^)達は自分を決めるようです[] 投稿日:2007/01/28(日) 00:39:43.56 ID:7bhvde+LO
( ´∀`)「あーうっさいうっさい。ビークヤイエット!」

(´・ω・`)「ビークヤイエットってなんだよ。
英語くらい普通に喋れな、普段はモナモナうるせぇから」

(;´∀`)「ひ、ひどいって…………」

( ^ω^)「あれ?ツーとかワカンナイデスとかは?」
 _
( ゚∀゚)「今日は主要人物7人だけだってさ。
あ、テレビをご覧の皆さん。
主要ってのはあくまでもこの世界、作者の妄想の世界での話です。
兄者や弟者、ツーにシャキンさんもちゃんといるからチャンネルはそのままで」

川 ゚ -゚)「七人っていうと……ショボン君、ブーン君、ギコ君。
ツンちゃんにしぃちゃんと私か。うん、丁度だね」


ξ;゚听)ξ「あ、あの、誰か忘れてないかな……」

(´・ω・`)「いやいないべ」
( ^ω^)「これで全員っしょ」


(,, ゚Д゚)「うん、ちゃんとみんないるしね」

('A(ry

498 名前:( ^ω^)達は自分を決めるようです[] 投稿日:2007/01/28(日) 00:40:12.83 ID:7bhvde+LO
この七人。

何か違和感を感じるのではなかろうか。

いや、違和感などこの会話を見て感じない方がおかしい。


ショボンが今日から(ryの雑魚不良みたいで。
しぃが正にギャル真っ盛りで。
ギコからは男らしさを感じない。
ツンがツンツンしてないし。

まぁ、ブーンは穏やかであるけども。
ジョルジュも今のところ違和感を感じないだろう。



しかし、これが彼らの"素"なのである。

499 名前:( ^ω^)達は自分を決めるようです[] 投稿日:2007/01/28(日) 00:41:23.18 ID:7bhvde+LO
( ´∀`)「さぁ、皆に集まってもらったのは他でもない。
また神様から規制が来た。内容は言いにくいが……」


規制とは、この『AAシティ』での神様の法律である。
法律と言うよりは校則やルールと考えた方が早いかもしれない。

(´・ω・`)「またかよ……この前の規制からまだ二ヶ月だぜ」

(* ゚ー゚)「ありえねー!やってらんないよぉー」

(,, ゚Д゚)「で、でも消されるよりはましじゃないかな……」

(* ゚ー゚)「うっさいストーカー」

(,, ;Д;)「ギコーン!!!!!!」

ξ ゚听)ξ「そ、それよりも……規制の内容は……」


前回は『髪型を変えたら神様直々のスパンキング15回』だった。
これにより、アフロにしていたブーンはカツラをとったのだ。

500 名前:( ^ω^)達は自分を決めるようです[] 投稿日:2007/01/28(日) 00:43:14.32 ID:7bhvde+LO
( ´∀`)「今回ひろゆき様から下った規制はズバリ、
『ツーチャンネルの住人に違和感を指摘されたら様々な重い罰則を下す』だ。
気をつけるんだぞ。特にショボンとしぃ」

(´・ω・`)「うるせーよ、いつもちゃんとやってんだろが
いちいち先公だからってしゃしゃんなボケ」

(* ゚ー゚)「悪いけどぉ、ちゃんと嫌いなギコにも接してあげてるし。
この前なんか ちゅー までしてあげたんだよ?
あぁー、思い出すだけでイライラしてくる」

(,, ゚Д゚)「シドイ…………」

('A`)「まさに鬼畜プレイ……フヒヒww」

( ^ω^)「あれ?ドクオ、いたのかお」
 _
( ゚∀゚)「いたならそう言えよーwwww」

('A`)「ウツダシノウ……」

501 名前:( ^ω^)達は自分を決めるようです[] 投稿日:2007/01/28(日) 00:43:41.75 ID:7bhvde+LO
( ´∀`)「ま、そういう事だ。明日はでかい小説に出演予定があるからな。
そこでしくると後がきついぞー」



Ω<うぃーす



皆はそれぞれ帰路につく。

小さい町だが、それだけ横の繋がりが強い。
何かあればすぐに助けに来てくれる者ばかりだ。


明日の小説『』(←ここにタイトル名を入れたいのですが、
アルファベットさんのタイトルなど入れてもいいものですかね?)
の出演に向け、各自練習をおこたらなかった。

502 名前:( ^ω^)達は自分を決めるようです[] 投稿日:2007/01/28(日) 00:44:52.00 ID:7bhvde+LO
ξ////)ξ「べ、別にあなたが頑張ったからじゃない!」

ξ////)ξ「…………」

ξ*゚听)ξ「だ、駄目だぁ……恥ずかしーよぉ」


 _
( ゚∀゚)「ブーンを渡してもらおうか」
 _
( ゚∀゚)「……あー、なんかこう、シリアスにならないなぁ。
くっそ、∀←この口がいけないんだ!この口が…………」

503 名前:( ^ω^)達は自分を決めるようです[] 投稿日:2007/01/28(日) 00:45:23.93 ID:7bhvde+LO
(,, ゚Д゚)「あれ?明日出番あったっけ……」

川 ゚ -゚)「わ、私は東塔に入部を希望します!
………なんか違うな……
ていうか、出れるのかな………まぁ、いいか……」

(* ゚ー゚)「あたしはいつか出るでしょー。
なんたって可愛いしね。なーんてwwww」



('A`)「俺明日風邪ひこうかな……」


( ^ω^)「よしゃー、明日は頑張るか!
絶対にボロを出さないようにしなくっちゃなwww」


504 名前:( ^ω^)達は自分を決めるようです[] 投稿日:2007/01/28(日) 00:45:45.36 ID:7bhvde+LO
ここAAシティから平行世界ツーチャンネルへ。

彼らの物語はまだ表紙を捲っただけでしかない。


自分を見つけ。
自分に問いかけ。
自分を信じて。



偽りのAAは本当のAAになる。



  ←戻る ↑home