×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ブーンはチャンピオンになるようです



588 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:22:22.68 ID:Y5EJ0Pip0
息が、苦しい。
いい加減に、もう限界なんじゃないか。
倒れたってもういいじゃないか。
苦しいんだ、ほんとうに。
頼む、もういい加減終わって欲しい。
頼むから。

 カーン。
ため息と歓声が沸きあがる。

うるさいよ。
ため息つきたいのはこっちなんだ。
体が重たい。
コーナーはどっちだっけ。

水、吐き出さなきゃ。
なんか言ってるなぁ。
貰いすぎ、ってさ。
俺だって殴られたくないよ。
けどもう避けれないんだよ。
口ん中がざりざりする。


589 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:22:52.84 ID:Y5EJ0Pip0
あぁ、もう。
わかってるさ。
苦しくて苦しくて返事は出来ないけど。
意識はあるさ。
目の前がかすんでるけど。
力もまだ残ってる。
もうあんま入んないけど。

(  ) 「…! …えてるか! しっか…! 」

あー。
よく聞こえねえよ、畜生。
呼吸がうるさい。
心臓がうるさい。
なんでこんなことしてんのかなぁ。
何でこんなに苦しいことしてんのかなぁ。
もうやめちゃってもいいじゃんなぁ。
くるしいなぁ。

(  ) 「…がどれだけ…! …たちにベ…んだろ! まだ…力…」

あー。
何、弁当?
何言ってんだろ、この人。
もう、いいかなぁ。

590 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:23:17.22 ID:Y5EJ0Pip0
なんか良く聞こえなくなってきちゃったし。
なんかもう立てそうにないんだけど。
あーあ。
ん?
あー、あいつら見てんのか。
なんて顔してるんだ。
ヘリカル、なんかわたわたしてるなぁ。
あいつもなんか言ってるなぁ。
遠くて聞こえない。
近くても聞こえないかもなぁ。
なんて言ってるんだろう。
あーあ。

―――――

591 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:23:46.19 ID:Y5EJ0Pip0
 カーン。
 ため息と歓声があがる。

*(;‘‘)*「お父さん! ねえ、お母さん! お父さん大丈夫!? 」

あんなに殴られてすごい顔になってる。

ξ゚听)ξ「……」

*(;‘‘)*「ねえ、お母さんてば! 」

お母さんも泣きそうな顔してる。
もうフラフラだよ、お父さん。

*(;‘‘)*「お父さん! お父さん、大丈夫!? 」

お父さんがこっちを見てくれない。
さっきまでは手を振ってくれたのに。
こっちが辛い位、すごく、苦しそう。

592 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:24:08.63 ID:Y5EJ0Pip0
('A`)「おい! 聞こえてるか! しっかりしろ!」

ドクオさんがお父さんに声をかけてる。
お父さん、聞こえてないのかな。
そんなに苦しいのかな。

('A`)「お前がどれだけこの日の為に練習してきたのか思い出せ!
    家族たちにベルト持って帰るんだろ! まだ力は出し切ってないんだろ! 」

そうだ、お父さんはそう言ってた。
絶対ベルトを取ってくるから安心してみてろって。
汗だくになりながら、笑いながら、確かにそう言ってた。

でも、ほら。

*(‘‘)*「お母さん! お父さん、もう… 」

お父さんあんなに苦しそうだよ。
もう止めちゃったっていいよ。

593 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:24:44.29 ID:Y5EJ0Pip0
あんな強い人と戦って、お父さん頑張ったよ。
もうこれ以上殴られるの見たくないよ。
もう「ヘリカル」

え?
お母さんが手を握ってくれた。

ξ゚ー゚)ξ「大丈夫だよ。お父さんは、嘘をついたことがないでしょ? 」

お母さんはもう泣きそうでもなんでもなくて。

ξ゚ー゚)ξ「お父さんは頑張ってきた、そして今も頑張ってる。
 じゃあ、私たちも頑張らなきゃ。信じなきゃ、ね。」

お母さん、笑ってる。
立ち上がって、大きく息を吸い込んで。

594 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:25:05.12 ID:Y5EJ0Pip0
ξ゚听)ξ「安心して、見てていいんでしょ! 」

そう。

ξ゚听)ξ「あんなに練習して! つらいだなんて一度も言わないで!」

そうだ。

ξ゚听)ξ「ヘリカルに自信満々に言ってたじゃない! 」

お父さんはそう言ってた。

ξ゚听)ξ「ベルト取ってくるって!…絶対に…取ってくるって! 」

お父さん、頑張ってたよ。


ξ゚听)ξ「父親自ら、嘘つきになるつもりなの!! 」


それなのに、あたしが諦めてどうするんだ!


*(‘‘)*「お父さん!! 頑張れー!! 」



―――――

595 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:25:39.06 ID:Y5EJ0Pip0
「父親自ら、嘘つきになるつもりなの!! 」

「お父さん!! 頑張れー!! 」

あーあ。
よりにもよって今聞こえるようになるか。
やめたいやめたいって思ってたのに。

('A`)「なあ! 聞こえてんだろ! 家族の声がよ!
    お前の言葉を信じてるやつのよ! 」

苦しくて苦しくて返事は出来ないけど。
わかってるさ。
目の前がかすんではいるけど。
意識はあるさ。
今は、あんま入んないけど。
力もまだまだ残ってる。

596 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:25:58.97 ID:Y5EJ0Pip0
( ^ω^)「…それに…」

立とう。
足もまだ動く。

('A`)「!」

( ^ω^)「…言ったことは必ずやり遂げる…、
         嘘は…つかない、つかせない、が子育て方針…だったお……! 」

('∀`)「ああ! 親父を見て、ガキは育つぜ!
     最後の三分間、おもいっきりやってこい! 」


 カーン。


―――――

597 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/02/03(土) 00:26:30.01 ID:Y5EJ0Pip0
翌日。

*(‘‘)*「まだお父さん起きないのー? 」

ξ゚听)ξ「しかたないでしょ、昨日あんだけ殴られてたし。
      寝かしといてあげましょ」

*(‘‘)*「んー、昨日のお話聞きたいんだけどなぁ」

ξ゚ー゚)ξ「ヘリカルが帰ってくる頃には起きてるでしょ。
       クーちゃんと遊びに行くんじゃなかったっけ? 」

*(;‘‘)*「あ! そうだったー! じゃ、お母さん行ってきまーす! 」

ξ゚听)ξ「あ、パソコンつけっぱなしよー! 」

*(   )*「消しといてー! 」

ξ゚听)ξ「ああ、もう、気をつけてねー!
       ふう、しょうがない子ね、…あら? 」

ニュース検索サイトに、一つだけ色の変わったアドレス。

『新チャンピオン逆転KO! 「独身には負けられねえ」』


  ブーンはチャンピオンになるようです 終



  ←戻る ↑home